Pocket

暑くなってくると日中の化粧崩れや毛穴の開きがどうしても気になってきてしまうので、しっかりカバーできてサラサラが続くパウダーを探している方って多いですよね。

雪肌精の粉雪パウダーはそんな方の間で人気のパウダーで、夜まで崩れにくくする効果があるとのことなので、成分やラメ、パフでの使い方、価格、40代でも使えるのかといったことや、限定で出たパウダーのことなどが知りたいのではないでしょうか。

それから、雪肌精の粉雪パウダーを使った方の口コミや値段の安い所についても気になりますよね。

そこで今回は、雪肌精粉雪パウダーの成分や使い方と悪い口コミ、また、値段の安い所などについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

雪肌精粉雪パウダーの特徴や期待できる効果は?デメリットも

和漢植物を主成分にしたスキンケア商品がメインの雪肌精では、2013年以降BBクリームやCCクリームなどのコスメアイテムが登場し、次に販売されたのが雪肌精粉雪パウダーです。

・ 雪肌精粉雪パウダー…3,500円/11g

こちらの商品は他の雪肌精商品と同様に、ハトムギ、トウキ、メロスリア、紅花、オウゴンなど肌荒れを防ぎ、スキンケア効果のある和漢植物を主成分にした純白のルースパウダーで、粉雪のように軽くきめ細やかなパウダー仕立てなので、とけこむように肌にフィットし、やわらかな透明感が1日中持続するとしています。

そして、粉雪クリスタルパウダーを配合しているので、ラメは入っていないのにほんのり上質な仕上がりとやわらかな透明感を演出することができ、皮脂に強く時間が経ってもテカりにくいのが特徴だそうです。

しかも、前述の通り和漢植物エキスが配合されているので、つけている間は乾燥から肌を守ってくれるので、適度な潤いも持続して嬉しいですよね。

そのため、肌荒れしていたり、年齢肌で毛穴の目立ちや凸凹が気になる場合でも、BBクリームやCCクリームの上にこのパウダーを重ねることでカバーもでき、しかもナチュラルっぽい透明肌を演出することができるそうなので、40代の方でも愛用している方が多いそうです。

それから、UVカット効果はSPF20・PA++とそれほど高くないのですが、これは紫外線散乱剤による効果だからで、紫外線吸収剤と違って時間が経っても刺激成分に変化することがないので、敏感肌の方でも安心して使うことができるとしています。

ただし、保存料としてのエタノールやシリコンなどは一定量含まれている商品なので、全ての方に肌荒れが起きないということではなく、心配な方は事前にパッチテストをしてから使い始める必要があります。

ちなみに、2017年5月に限定予約発売をする雪肌精のプレシャススノーという、より細かな粒子で自然なすっぴん肌に仕上げることができるルースパウダーについては、次の記事をチェックしてみてくださいね。

(関連記事:雪肌精プレシャススノーの使い方と悪い口コミ!値段の安い所も

スポンサーリンク

使い方を分かりやすく!

雪肌精の粉雪パウダーは、同じく雪肌精のホワイトCCクリーム、BBクリーム、ホワイトBBクリームモイストなどをなじませた後、ベースメイクの仕上げとして使って下さい。

この時、スクリーンにパフをあて、容器を逆さにしてパウダーをとり、手の甲でつき具合を確かめてから軽くらせんを描くように肌にのばすと、白浮きしないで済みます。

また、パフが汚れてしまったら、ぬるま湯に中性洗剤を溶かして軽く押し洗いをし、よくすすいだ後に水気を切って、形を整えてから日陰で乾かすようにしましょう。

ちなみに、紫外線がそれほど強くない時期であればこれでも紫外線をカットし、日焼けや、日焼けによるシミやソバカスを防ぐことができますが、レジャーに行ったり、特に紫外線が強い時期には、BBクリーム・CCクリームの前に紫外線効果の高い日焼け止めクリームや下地を塗る必要があります。

口コミや評判まとめ!

それでは、実際に雪肌精の粉雪パウダーを使った方の口コミをチェックしていきましょう。

○良い口コミは?

・口コミ1

夏場の必需品です。

全然崩れないし、顔が汗をかいてもハンカチでぽんぽんするだけでいいですよ。

ハンカチにファンデつかないし汗だけを吸ってくれるんです。

きっかけは雪肌精のBBを買って使っていた当時パウダーを持っていなかったのでお揃いにしようと思って買いました(見た目も素敵ですしね)。

真っ白な粉なのでこれで顔も真っ白になったらたまったもんじゃなかったですが、薄く全体にはたいて肌に馴染ませる(私は手や指でハンドプッシュします。)とほんのりセミマットになって肌と一体化してくれます。

すごく自然な肌に見えてお気に入りになりました。

雪肌精のBBとも相性いいですが、他のリキッドファンデとも相性悪くないですよ。

冬はほの白い肌になってしまう(乾燥のせいでしょうが)ことがありますが、それ以外の季節は使えると思います。

・口コミ2

始めは雪肌精のBBクリームと合わせて購入しました。

粉雪と言っているだけあって真っ白で細かい粉になっています。

白浮きしそうな色ですが、ファンデーションやBBクリームの後に肌に乗せると、肌に馴染んで透明感が出て、キレイに付いてくれます。

フェイスパウダーはもうこれしか使えませんって言うくらいに気に入っています。

・口コミ3

ドラッグストアでテスターしてもらいその日はそのまま帰宅。

家に帰って鏡見たら崩れてないし、肌に透明感がでてる!!

との事で次の日購入しました。

白いサラサラなお粉。

ミラコレを使ってたんですが、時間が経つとくすんでみえるので悩んでたんですがこれ使い出してくすみはなくなりました。

肌も綺麗に見えます。

が、保湿をちゃんとしないと乾燥しちゃいます。

○悪い口コミは?

・口コミ1

ドラックストアで買いました。

化粧直しと、日焼け止め効果を期待しました。

夏も使いましたが、汗をかいた上に使うと、毛穴に入ってしまい仕上がりが、残念でした・・・

朝にメイクするときは、きれいにしあがりますが。。。

・口コミ2

粉質はサラサラでタルクのよう、かなり細かいです。

色は真っ白です。

香りは 雪肌精の香りですかね、きらいじゃないです。

まずこれ、白すぎます。

かなり調整をがんばらないと、変に白浮きした人になります。

見る確度によっては透明感…に見えないこともないですが、あまり自然さはないです。

また、テカりはぜんぜん押さえてくれません。

お直ししてもすぐテカりが復活してきます。

ノーマル肌で色白の方ならいいかもしれません。

私のような混合肌で少しでもテカリが気になる方にはオススメできません。

・口コミ3

匂いもよくつけ心地はさらさらしてます。

ただだいぶ白くなるので馴染ませるのが大変です。

出展:@コスメHP

いかがでしたでしょうか?

全体的に評判が良く、BBクリームとも相性が良くて肌にもさらっと馴染むのが良いという意見や、全然崩れなくて昼間に顔に汗をかいてもハンカチでおさえるだけでOKなど、何かと使い勝手が良さそうですね。

ただ、気をつけないと白くなり過ぎるそうなので、使い方のところにも書いた通り、肌にのせる前に手の甲に乗せて確かめてから使うようにしてくださいね。

スポンサーリンク

こんな方にオススメ!

雪肌精の粉雪パウダーは、

・ 雪肌精のBBクリームやCCクリームを使っている

・ 化粧崩れが防げるパウダーを探している

・ さらっとした使い心地のものが好き

・ 美白も気にしている

・ できるだけオーガニックな成分でできているものが好み

といった方にオススメなので、当てはまる方は使ってみてくださいね!

最安値の激安ショップはコチラ!

早速購入してみよう!と思っている方向けに最安値で買える販売場所も探しておいたので、良かったらこちらで買ってみてくださいね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、雪肌精粉雪パウダーの成分や使い方と悪い口コミ、また、値段の安い所などについても詳しくお伝えしました。

雪肌精の粉雪パウダーは、他の雪肌精のスキンケア商品と同じく、ハトムギなどの和漢植物をメインにしたルースパウダーで、雪肌精のBBクリームやCCクリームの上に重ねるとこれだけでベースメイクが完了し、毛穴などをカバーして自然なすっぴん肌に仕上げることができるのでしたね。

そして、口コミでの評判もとても良く、化粧崩れしないし自然な仕上がりになって気に入っているという方が多かったのですが、気をつけないと白浮きしがちみたいなので、事前に手の甲に乗せて確認してから肌に乗せると良いとのことでした。

そんな雪肌精粉雪パウダーは、雪肌精のBBクリームやCCクリームを使っている方や、できるだけオーガニックな成分のものが好みの方にオススメなので、気になる方は最安値の販売場所をチェックして試してみてくださいね!

スポンサーリンク