Pocket

フランス発祥のスキンケアブランド「ロクシタン」で最も人気なのが保湿効果の高いシアバターです。

なので、ロクシタンのシアバターとは何か、その成分や香りなどの特徴、アトピーなどへの効果や赤ちゃん、髪、妊娠線、顔などへも使えるかといったことや使用期限について知りたいのではないでしょうか。

それから、ロクシタンのシアバターの使い方で顔などに関する点や口コミや値段の安い販売場所も気になりますよね。

そこで今回は、ロクシタンのシアバターの顔や髪等への使い方、また、成分や効果と匂いなどについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

ロクシタンのシアバターの特徴や期待できる効果は?デメリットも

1989年の発売以来、世界中で愛され、ロクシタンを代表する商品となった「シアバター」はシアバター100%の保湿用スキンケア商品です。

・ ロクシタン シアバター

シアバターとは、西アフリカから中央アフリカに生息するシアの木の実から採れる植物性油脂のことで、古くからアフリカ大陸では食料や民間療法のひとつとして親しまれ、やけどや筋肉痛などの回復や、赤ちゃんの肌を乾燥から保護するなど活用されてきたそうです。

そして、美容面でもシアバターはとても有能で、保湿力がとても高く、全身にリッチな潤いを与えてくれるので、「保湿の王様」とも言われています。

それから、主成分はステアリン酸やオレイン酸などの脂肪酸で、トコフェロールなどのビタミンも含まれており栄養満点ですし、人の皮膚とよく似た性質を持っているため、肌なじみが良く、肌に溶け込むように浸透して潤いを補充し水分の蒸発も防いでくれるそうです。

そのため、全身用の保湿はもちろん、顔や髪の毛を油脂のヴェールで包んで、乾燥から保護してくれるので、活用の幅も広く、ロクシタンでもフェイスケアやボディケア、ヘアケア製品など、様々な製品に配合されています。

このように、天然由来の成分で保湿力抜群のシアバターは、使っている方がとても多く、アトピー体質で肌がひどく乾燥し敏感状態になっている方や、生まれたてで皮膚が薄く、デリケートな赤ちゃんの顔にも安心して使えるとしています。

それに、妊娠線の予防にもなるので、妊娠中の女性が妊娠線ができそうなお腹に塗ることもありますよね。

また、匂いも基本的に無臭なので、香りが強いのが苦手な男性でも無理なく使えるのではないでしょうか。

とはいえ、全ての方に肌荒れが起きないということではないので、心配な方は顔に使うのは避けたり、少しずつテストしながら使う方が安全ですよ。

スポンサーリンク

使い方を分かりやすく!

ロクシタンでは、全ての肌タイプ、全身のいろんなパーツの保湿に使えるとしているので、次の通り乾燥が気になる様々な部位にシアバターを使ってみてくださいね。

・ 肌に

朝晩、日中の保湿クリームとして、乾燥が気になる部分に少量をのばして塗ると、うるおいをキープしてふっくらと柔らかな肌へと整えてくれます。

そして、意外と見落としがちなネックケアにもシアバターはオススメなので、手のひらで温めて柔らかくのばしてから、やさしくなじませるように塗布してみてください。

それから、ひじやかかと、膝など、とにかく乾燥しやすいパーツには、お風呂上がりなどにシアバターを塗り込んでおくと、なめらかに柔らかく整っていきますよ。

・ 目元に

顔の中でも特に乾燥が気になる皮膚の薄い目元のプラスケアにシアバターが有効なので、アイバーム感覚で目尻にシアバターをなじませて、やさしく押さえるように塗ってみてくださいね。

・ 唇に

保湿力に優れたリップバームとしてもシアバターを活用できるので、乾燥で唇の荒れが気になるときには、厚めに塗ってラップを重ね、しばらく置いておけば集中唇パックになるそうなのでオススメです。

または、口紅の下地として使っても良いですし、口紅の上からちょん、ちょんと指でのせれば自然な感じのリップグロスになります。

・ メイク落としに

綿棒の先にシアバターをちょこっとのせて、マスカラやアイラインのにじみをちょこっとオフするのにも有効なので、日中のお化粧直しの時などにも使ってみてくださいね。

・ 男性のひげそり後に

男性のひげそりでシェーバーを使うと、肌はダメージを受けてうるおいを奪う要因にもなるので、そんな時にもシアバターを薄くのばして、なじませることで保湿してみてくださいね。

・ ハンドケアに

家事や水仕事で荒れがちな手肌をリッチな潤いヴェールで包んでくれるシアバターは、ハンドバームとしても有能なので、家事の後やおやすみ前にたっぷり塗ってみてください。

それから、爪にもすりこませるようにマッサージしてうるおいを補えば、割れにくく美しい爪づくりができ、ささくれ防止ケアにもなりますよ。

・ 髪に

日中、毛先のぱさつく髪の毛にシアバターをつけて、しっとりとおさまりやすくすることもできるので、特に痛んでぱさつきがちな髪の毛の場合は、お風呂上がりにタオルドライをした後に、手のひらで温めたシアバター少量を毛先中心になじませ、その後にドライヤーを使ってみてくださいね。

このように、色々な用途でロクシタンのシアバターは使えるので便利なんですが、人によってはテクスチャーが固く、なじみが悪いという方もいるかもしれません。

その場合はしばらく手肌で温めてから使うか、ニベアなどに混ぜて使っても良いでしょう。

それから、ロクシタンの商品はシアバターに限らず、未開封の状態で3年、開封後で半年から1年といった使用期限が決まっているので、注意してくださいね。

スポンサーリンク

口コミや評判まとめ

それでは、ロクシタンのシアバターを使った方の口コミをチェックしていきましょう。

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

保湿力は結構あると感じました!

刺激はほとんどなく、それでこの効果はいいですね。

満足のいく内容です!

・ 口コミ2

保湿力は結構あると感じました!

刺激はほとんどなく、それでこの効果はいいですね。

満足のいく内容です!

・ 口コミ3

全身に使えるので大きいサイズのものを買いました。

体温で溶けてよく伸びるので少しの量でしっとりするし、ベタつかずこれひとつ持っているだけで乾燥した場所にさっと塗れるので、常にバッグの中に入れてあります。

バームなので液漏れなどの心配もなく無造作にバッグに入れておけるところもお気に入りです!

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

人気の商品で、一度は使ってみたいなーと思っていたのでミニサイズを購入。

うーん。

いまいちです・・。

まず、固い。

冬場の朝なんて使えたものじゃなく、爪でほじるようにとってます。

顔全体に使うと保湿というより肌の表面でべたついてる感じ。

ベタベタ感の嫌いな方にはおすすめできません。

リップの下地に使うと固すぎて口紅の色がのらない。

ボディーにもべたつきすぎて使えないし、個人的には使い勝手の悪い商品でした。

無香料&低刺激なのは良いと思いました。

・ 口コミ2

テクスチャは固めでなかなかなじみませんでした。

匂いはなく、それは評価しますが、のばすために肌を擦るので、逆に肌に悪そう。

・ 口コミ3

JALの機内免税品で売っていたので、4個?5個?入りだった商品を購入しました。

評価が高いロクシタンのシアバターですが、蝋のように硬くて使いにくかったです。

お風呂上りの温まった肌にのせても硬いままでがっかり。

皆さんはどうやって柔らかくして使っているんだろう~と不思議でした。

私の肌にのせても伸びないし、全く馴染まないため、量をたくさん使うことになり^^;

べたつくし、残念でした。

出典:@コスメHP

いかがでしょうか?

良い口コミでは刺激もなく、どこにでも使えるし、持ち運びがしやすいなど嬉しい声が多かったですよね。

一方で、悪い口コミでは匂いが臭いといった意見などはないのですが、テクスチャーが固いので、肌になじませづらく、肌をこすってしまってそれが刺激になるなどの意見が多かったので、そうした方は肌に出してからしばらく体温で温めて使った方が良いでしょうね。

スポンサーリンク

こんな方にオススメ!

ロクシタンのシアバターは、乾燥肌気味の方や、乾燥が気になる時期の全身保湿にオススメなので、赤ちゃんやアトピー肌の方、男性の方でも気になる方はぜひ使ってみて下さいね!

最安値で買える激安ショップはこちら!

ロクシタンのシアバターを早速買ってみたいという方のために、最安値で買える激安ショップを探しておいたので、チェックしてみて下さいね!

・ ロクシタン シアバターの最安値の販売場所はこちら!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、ロクシタンのシアバターの顔や髪等への使い方、また、成分や効果と匂いなどについても詳しくお伝えしました。

ロクシタンのシアバターは、シアバター100%のバームで、体のひじやかかとなど乾燥が気になる部位はもちろん、目元や唇など顔に使っても良いですし、髪の毛や男性のひげそり後、髪の毛の保湿など、オールマイティに使えるのに低刺激で、肌への負担がないとのことでしたが、人によっては肌荒れを起こすリスクもゼロではないとのことでした。

そして、口コミをチェックすると愛用している方の間では持ち運びのしやすさや、どこにでも使える点などへの評価が高い一方で、固い、使いづらいという意見もあったので、そうした方は手肌で温めてから使うと良いのでしたね。

なので、気になる方は最安値の販売場所をチェックして早速使ってみてくださいね!

スポンサーリンク