Pocket

植物性由来のスキンケア商品が多いフランス発祥のブランド「ロクシタン」では、石鹸も多くの種類が販売されています。

なので、ロクシタンの石鹸の成分や顔の洗顔に使えるタイプ、赤ちゃんにもOKなのか、使い方や芳香剤としての使用、人気でオススメのものや使用期限についても知りたいのではないでしょうか。

それから、ロクシタンの石鹸の口コミや値段の安い販売店も気になりますよね。

そこで今回は、ロクシタン石鹸の成分や使い方と口コミ、また、赤ちゃんや洗顔に使えるのか、といったことなどについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

ロクシタン石鹸の種類や特徴と期待できる効果は?デメリットも

植物由来を謳っており、自然派のイメージが強い「ロクシタン」ですが、花や柑橘のような香りが強く、中には石鹸を洗面所の芳香剤代わりに使うほどその香りは強いですよね。

ですが、こうした香りのことを考えても、本当に全てが無添加なのか、不安に思う方も多いと思いますが、その通りで、ロクシタンでは石鹸をはじめどの製品も、無添加のものもあればそうでないものもあるので注意が必要です。

そして、石鹸については、特に人気の商品として、シアソープシリーズ、ボンメールソープシリーズがあり、その中でも一番人気なのがシアソープヴァーベナだそうです。

これらの石鹸はすべて製品の仕様書にも書いてあるとおり、「ハンド・ボディ用ソープ」なので、顔に使えて、無添加で安全性の高い製品を選びたいのであれば「シアリッチモイスチャーソープ」がオススメですよ。

というわけで、今回はシアソープ、ボンメールソープ、シアソープヴァーベナといったハンド・ボディ用ソープについて成分や特徴をチェックしていきましょう。

1、 ロクシタン シアソープシリーズ

ロクシタンのシアソープシリーズには、ミルク、ラベンダーの他に、一番人気のヴァーベナがあるのですが、ヴァーベナはリッチな保湿成分であるシアバターをベースに、柑橘系のレモンやオレンジのようなさわやかな香りが特徴的な製品です。

そして、基本の成分には次のようなものが配合されているそうです。

・ 成分

パーム脂肪酸Na、水、パーム核脂肪酸Na、ヤシ脂肪酸Na、シアバターノキエキス、香料、シア脂、アーモンド油、ヒマワリ油、ローズマリーエキス、コリアンダー種子油、エンピツビャクシン油、パーム脂肪酸、塩化Na、グリセリン、クエン酸、パーム核脂肪酸、水酸化Na、安息香酸、デヒドロ酢酸、ポリアミノプロピルビグアニド、ステアリン酸グリセリル(SE)、フェノキシエタノール、EDTA-4Na、エチドロン酸4Na、トコフェロール、セテアリルグルコシド、キサンタンガム、ベンジルアルコール、リナロール、α-イソメチルイオノン、シトロネロール、クマリン、ゲラニオール

このように、ごく一般的な石鹸と同じように、パーム脂肪酸Naなどの植物由来の脂肪酸や水酸化ナトリウム、そして自然由来の油やローズマリーのすっきりしたハーブの成分も含まれていて、肌にはそれほど悪くなさそうですね。

それに、洗浄力がしっかりありそうなので、手や体に使う分には良さそうです。

ただ、多少なりともアルコール分が配合されていますし、化粧水成分などは含まれていないので、顔を洗顔するのにはあまりオススメできないかもしれません。

2、 ロクシタン ボンメールソープシリーズ

ボンメールソープは、ヴァーベナ、ハニー、ミルク、ラベンダー、ワイルドローズといった5種類のタイプがあるそうで、聖母マリアにちなんで名付けられた石鹸で、結婚式の二次会のプチギフトなどにも選ばれることが多いですよね。

そんなボンメールソープですが、例えばミルクの場合は次のような成分が配合されています。

・ 成分

パーム脂肪酸Na、パーム核脂肪酸Na、水、グリセリン、香料、アーモンド油、アルテア葉/根エキス・トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、クエン酸Na、グルタミン酸ジ酢酸4Na、ケイ酸(Al/Mg)、ソルビン酸、キサンタンガム、トコフェロール、酸化チタン

こちらはパーム脂肪酸と水酸化ナトリウムをベースにしているようで、グリセリンなども配合されているので洗浄力は抜群なのではないでしょうか。

それから、こちらのボンメールソープの方は特に香りが印象的で、お風呂場のソープディッシュに置いておくだけで清潔感のある香りが漂うそうなので、芳香剤として使用されることもあるようですね。

このように、ロクシタンの石鹸は、日本でも発売されている一般的な石鹸とあまり差がなく、特徴的なのは香りだけなのですが、どんな肌質の方でも肌荒れを起こさないとは限らないので、心配な方は手や体に使うのであっても、慎重に使うと良いでしょう。

スポンサーリンク

使い方を分かりやすく!

ロクシタンの石鹸はシンプルに手や体を洗う時に使うと良いですが、海外製品の場合、人によっては泡立ちが今ひとつと感じるかもしれないので、その場合は泡立てネットなどを活用してくださいね。

口コミや評判まとめ

それでは、ロクシタンの石鹸を使った方の口コミをチェックしていきましょう。

ロクシタン シアソープシリーズ

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

数年前に誕生日プレゼントで貰ってから、ずっと愛用しています。

初めて使用した際は、ソープでこんなに肌の質感が変わるものなのか、と感動しました。

毎日使っているとそれに慣れてしまいますが、やっぱりたまに違うソープを使用すると違いがわかります。

優しい香りも好きです。

・ 口コミ2

体にニキビが出来やすかったですが、この石鹸を使ってからというもの、ニキビが出なくなりました。

以来、旅行にもこの石鹸を持ち歩くほどです。

使用感は普通の石鹸と変わらないのに、こんなにニキビに効果のあった石鹸はありません。

顔、体、すべてこれで洗っています。

ミルク、バーベナ、ラベンダーと種類がありますが、全部好きです。

本当にお勧めです。

・ 口コミ3

泡立ちが良く、クリーミーな泡が簡単にできます。

ロクシタンのシアバターのハンドクリームと同じ優しい香りも好きです。

洗いあがりは乾燥せず石鹸で肌荒れしやすい夫も問題なく使えています。

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

ロクシタンってことはいい香りなんだろうなと期待してましたが、残念。

ミルクって何の香り?っていうくらい香りません。

今までモコモコ泡立つボディソープを使用していたせいか、泡立ちもイマイチに思いました。

洗った後も特別良さは感じられず…

・ 口コミ2

香りが強く、バスルームに置いてあると入っただけで香ります。

特別使い心地がいいというわけでもなく、顔に使ったところニキビができました。

ボディ用にはまあまあかも。

・ 口コミ3

なんだかしっとりしそうだし、良さそう!と思いネットで購入しました。

まず、香りがあまり好きではありませんでした。全然ミルク感がないし。。

でもしっとりしそうだと思い、早速体を洗ってみたのですが。

全身痒くなってしまいましたー…。

私には合わなかったみたいです。

残念。

出典:@コスメHP

ロクシタン ボンメールソープシリーズ

1、良い口コミは?

・ 口コミ1

主人が、加齢臭が気にしているのですが、ミルクを使っている間は、体臭がまったく気にならなくなったと言っていました。

何種類か試しましたが、ミルク以外のボンメールではその効果はないみたいです。

消臭効果は謳われてなさそうですが、主人は気に入っているので、リピートしたいと思います。

主人の消臭と、私好みの香りなので、共通で使えるところが気に入っています。(*´∀`*)

・ 口コミ2

内祝でいただきました☆

かわいすぎてしばらく飾っていたのですが最近やっと使い始めました。

1つ1ヶ月半持ちました。

普段はカウブランドの牛乳石鹸を使っていますが、あれよりちょっと長持ちな印象です。

使ったのはミルクとベリー??

包みとか捨ててしまって定かではないのですが、ベリーらしき方はとにかくイチゴのいい香りがして、つぶつぶがいっぱい入ってて、それはそれは幸せなバスタイムでした♪

・ 口コミ3

ミルクとローズを購入。

溶けにくいのでお風呂で使ってます。

125グラムと大きいから長持ちします(笑)

「ミルク」は思ったよりもさっぱりした香りでした。

「ローズ」はやさしいバラの香りで、どちらも泡立ちが良く、洗いあがりはすっきりさっぱりです。

他の香りもつかってみたいです。

2、悪い口コミは?

・ 口コミ1

自然派化粧品ということで期待したけど、いろんな添加物がけっこう入ってます。

そのせいか、普通の石鹸よりも異常な泡立ち。

泡はクリーミーで洗い心地はいいです。

ミルクを使用しましたがそこまでしっとりとは言えませんでした。

水に溶けにくいので、コスパはいいと思います。

・ 口コミ2

青みのある葉っぱのような、さわやかな香りで、自分は嫌いではありません。

でも好みは分かれるかな、たぶん。

バスルームに置きっぱなしにしても、ほぼ溶けず、そういう所はなかなかいいですね。

ロクシタンで他に好きなソープがあるので、しばらくリピしない気がします。すみません。

出典:@コスメHP

ロクシタン シアソープヴァーベナ

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

ロクシタンのヴァーベナ、主人が大好きな香りです。

私も爽やかさが好きで、おもに春夏に嗅ぎたくなります。

香水やハンドクリームも昔買ったりして使ったことがあるのですが、今回は石鹸を(^^)

これなら、夫婦兼用で使えます。

ロクシタンのヴァーベナは、男女問わずに使いやすい、スッキリした香りなので。

・ 口コミ2

ボディーソープとして利用しています。

体を洗うのは石鹸派です。

ロクシタンのものはよく利用します。

ヴァーベナのさわやかな香りがとてもいいです。

かといって、洗った後ボディに香りが残ったりはしません。

ずっと残るものは、後に使うボディクリームや、翌日の香水に影響するので私はすきでないのでこちらはぴったりです。

・ 口コミ3

大好きな石鹸です!

ヴァーベナのいい香りに包まれて幸せなバスタイムになります。

ツルピカだけど、乾燥はしないので使い心地がいいです。

匂いは残りません。

ロクシタンでは手軽に買える数少ないアイテムで、お風呂に常備させてます。

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

手と体に使える石鹸。 100gで700円程度でした。

柑橘系っぽい香り。

シアバターが入っており、洗い上がりはそこそこしっとり。

とってもいいって感じでもなく、コスパは低めかなぁ。

・ 口コミ2

体を洗うのはソープ派なのでお土産でもらうのはうれしいですが、わざわざ自分で購入はしないかな。

出典:@コスメHP

いかがでしたでしょうか?

ロクシタンの石鹸は、シアソープもボンメールもなかなか高評価で、何度もリピートしている方や、シアソープのミルクだと加齢臭がしないといっている方や、ボンメールならヴァーベナが男性も気に入るので家族で愛用しているという声もありましたよね。

そして、ボンメールは顔に使っている方もいるようですが、肌が弱い方は避けておいた方が良いかも知れません。

それから、全身肌荒れを起こしてしまった方もやはりいたので、敏感肌の方は注意しましょう。

スポンサーリンク

こんな方にオススメ!

ロクシタンの石鹸で今回紹介した2つのシリーズは、手・ボディ用なので、敏感肌の方でも比較的使えるかもしれないですが、人によっては全身肌荒れを起こした方もいたので、ある程度皮膚が強い方が良いでしょう。

そして、香りが豊かなので、良い香りに包まれて洗いたいという方にオススメですよ。

最安値で買える激安ショップはこちら!

ロクシタンの石鹸を早速買ってみたい!という方のために最安値で買える販売ショップを探しておいたので、参考にチェックしてみてくださいね。

・ ロクシタン シアソープシリーズの最安値の販売ショップはこちら!

・ ロクシタン ボンメールソープシリーズの最安値の販売ショップはこちら!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、ロクシタンの石鹸の成分や使い方と口コミ、また、赤ちゃんや洗顔に使えるのか、といったことなどについても詳しくお伝えしました。

ロクシタンの石鹸で今回紹介したシアソープ、ボンメールは手と体用で、完全無添加というわけではないので、安心して顔の洗顔に使えるものが良いならシアリッチモイスチャーソープがオススメとのことで、今回は手と体、そして香りが良いので芳香剤も兼ねて使いたい方のためにシアソープ、ボンメールの成分や特徴をお伝えしました。

中でもボンメールのヴァーベナが一番人気でこれは男性も好きな香りなので、家族で使っている方が多く、口コミを参照すると顔にも使っている方もいるようでしたね。

ですが、口コミでも、全身肌荒れを起こしてしまった方もいたので、敏感肌の方はできるだけ避けながら安全な範囲で使うようにしましょう!

スポンサーリンク