Pocket

パッケージがかわいらしく、幅広い年代層の女性に人気が高い資生堂の「ベネフィーク」では、美容液も色々と展開されています。

なので、ベネフィークの美容液のハイドロジーニアスなどの種類や成分、使い方の順番や値段についても知りたいのではないでしょうか。

それから、ベネフィークの美容液の口コミなども気になりますよね。

そこで今回は、ベネフィークの美容液の成分や順番などの使い方、また、悪い口コミについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

ベネフィークの美容液の種類や特徴と期待できる効果は?デメリットも

パッケージがかわいくてスキンケアタイムが幸せ気分になれそうな資生堂「ベネフィーク」では美容液もこんなにたくさん展開されています。

この中で、アイスエッセンス0、EXデープロテクター、ハイドロジーニアスについては次の記事でお伝えしているので、合わせてご覧下さいね。

関連記事:ベネフィークアイスエッセンス0の使い方や成分と効果!順番も

関連記事:ベネフィーク日焼け止めの成分や効果と落とし方!悪い口コミも

関連記事:ベネフィークハイドロジーニアスの使い方や成分と効果!口コミも

そこで今回は、ホワイトレチノエッセンスとEXディープホワイトニングスコープの2種類について、成分や特徴をお伝えしていきます。

1、 ベネフィーク ホワイトレチノエッセンス…45ml/10,000円

ホワイトレチノエッセンスは、つややかで透き通るような明るさとピンとひきしまったハリのある美しい肌に導く薬用美容液とのことなので、成分をチェックしてみました。

・ 成分

トラネキサム酸*,パルミチン酸レチノール*,ケイ皮エキス,サイコエキスBS,ジンギベルプルプレウム根エキス,シソエキス(1),クチナシエキス,精製水,エタノール,ジプロピレングリコール,テトラ2-エチルヘキサン酸ペンタエリトリット,メチルフェニルポリシロキサン,濃グリセリン,メチルポリシロキサン,エリスリトール,ポリエチレングリコール1500,トリイソステアリン酸グリセリル,イソステアリン酸ポリオキシエチレングリセリル,ポリオキシエチレン(14)ポリオキシプロピレン(7)ジメチルエーテル,モノステアリン酸ポリオキシエチレングリセリル,ベヘニルアルコール,1,3-ブチレングリコール,バチルアルコール,カルボキシビニルポリマー,トウモロコシ油,キサンタンガム,イソステアリン酸,ジブチルヒドロキシトルエン,エデト酸二ナトリウム,メタリン酸ナトリウム,ラウリルジメチルアミノ酢酸ベタイン,酢酸DL-α-トコフェロール,塩酸グルコサミン,ピロ亜硫酸ナトリウム,無水エタノール,3-O-エチルアスコルビン酸,ユリエキス,シロバナイガコウゾリナ葉エキス,フェノキシエタノール,香料,黄酸化鉄

このように、薬用美白成分「m-トラネキサム酸」と薬用有効成分「レチノール誘導体」のダブル有効成分を主成分にした贅沢な美容液で、メラニンの生成を抑制しながら、シミ・そばかすを防ぐことができます。

そのほかにも、桂皮エキスやジンギベルプルプレウム根エキス,シソエキス(1),クチナシエキスといったように、美容成分や抗老化成分の配合量も多く、いかにもハリのある美しい肌へと導くことができそうですよね。

それに、テクスチャーもとろけるような感触で浸透力も高く、スキンケアが楽しくなりそうな製品ではないでしょうか。

ちなみに、配合量は少ないもののエタノールなどは配合されているので、多少の刺激は心配になりますが、それほど気にする量ではないかもしれないですね。

2、 ベネフィークEXディープホワイトニングスコープ…22ml/5,000円、45ml/10,000円

EXディープホワイトニングスコープは、シミができる肌特有の原因を防ぎ、メラニンの過剰生成を効果的に抑制する薬用美容液で、こちらも次のような贅沢成分がたくさん配合されています。

・ 成分

4-メトキシサリチル酸カリウム塩*,トラネキサム酸*,グリチルリチン酸ジカリウム*,ニンジンエキス,トウキエキス(1),オウゴンエキス,ハス種子乳酸菌発酵液,3-O-エチルアスコルビン酸,精製水,エタノール,ジプロピレングリコール,メチルポリシロキサン,メチルフェニルポリシロキサン,濃グリセリン,エリスリトール,テトラ2-エチルヘキサン酸ペンタエリトリット,イソステアリン酸ポリオキシエチレングリセリル,ポリオキシエチレン(14)ポリオキシプロピレン(7)ジメチルエーテル,無水ケイ酸,モノステアリン酸ポリオキシエチレングリセリル,ベヘニルアルコール,カルボキシビニルポリマー,1,3-ブチレングリコール,2-アミノ-2-メチル-1,3-プロパンジオール,バチルアルコール,キサンタンガム,エデト酸二ナトリウム,イソステアリン酸,クエン酸ナトリウム,クエン酸,メタリン酸ナトリウム,ラウリルジメチルアミノ酢酸ベタイン,L-セリン,香料,ヒアルロン酸ナトリウム(2),ピロ亜硫酸ナトリウム,ジオウエキス,ルムプヤンエキス,フェノキシエタノール,黄酸化鉄

このように、4-メトキシサリチル酸カリウム塩という資生堂5番目の医薬部外品の美白有効成分として厚労省にも認可された成分が主成分です。

そして、この成分はシミを予防したり改善するというより「消す」作用のある成分として、既にできてしまったシミをなかったことにできるのだそうです。

さらに、薬用美白成分「トラネキサム酸」がダブルで配合されている上に、大人ニキビなどの改善にも効果的なグリチルリチン酸ジカリウムといったように、有効成分がたくさん含まれています。

それに、美白化粧品というと乾燥が気になってしまうものですが、こちらならハス種子発酵液やヒアルロン酸も含まれているので保湿効果が高いので乾燥肌の方でも安心して使えそうです。

このように、ベネフィークの美容液はお値段がかなりかかる分だけあって贅沢な有効成分が多く配合されていて、効果に期待できそうですし、ホワイトレチノエッセンスの方はより透明感を重視したい方に、EXディープホワイトニングスコープは既にできたシミなどのリカバリーを重視したい方にオススメしたいところです。

でも、誰にとっても肌トラブルが起きないというわけではなく、特にホワイトレチノエッセンスに配合されているレチノール類を含む商品には敏感肌の方がアレルギーを起こしやすいそうなので、注意した方が良いかもしれません。

スポンサーリンク

使い方を分かりやすく!

ベネフィークの美容液は、毎日の朝・夜のお手入れの時に、化粧水で肌を整えた後、手のひらにディスペンサー2回分をとると良いそうです。

さらに、スペシャルケアをしたい場合は、顔全体になじませ、特にシミ・そばかすやしわ・ほうれい線が気になる場合は、さらにディスペンサー1回分をとり、気になる部位にくるくると円を描くように使ったり、上に引き上げるように使うと効果的だそうですよ。

口コミや評判まとめ

それでは、ベネフィークの美容液を使った方の口コミや評判をチェックしていきましょう。

ベネフィーク ホワイトレチノエッセンスの口コミは?

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

もう2本以上リピしています。

肌にハリが出てキメを整えてくれましたし、使い始める前より右頬のシミが薄くなって感動しました。

もちろん消しゴムで消したようにはいかないけど。

あと何よりこの効果があって、でも使っているのは夜だけっていうこと。

夜だけの使用なら半年持ちます。

1カ月2000円しないで使える。

・ 口コミ2

寒くて乾く冬の間はハイドロジーニアスを使用していましたが、暖かくなり紫外線も気になってきたのでまたホワイトレチノエッセンスに戻って来ました。

かれこれもう4,5本使用していると思います。

やっぱり良い!

この前カウンターで肌の水分量と隠れメラニンの分量を計ってもらったら水分量は毎回じわじわと上がっては来ているものの(これは化粧水効果だと私は思っています)、美容液を変えてからメラニンの数値が少し下がっていました(この場合隠れメラニンの量が増えているということ)。

再使用し始めた途端に肌がふっくらして調子が上がったし、隠れメラニンに働きかけるだけでなく、できてしまったシミにも働きかけてくれるという、嬉しいアイテムです。

・ 口コミ3

白澄XXを使い終わりそうな時に、次はどの美容液にしようかなと探していたところ、こちらを発見。

白澄と比べると一気にお値段の上がるベネですが、パケの可愛さに惹かれてつい買ってしまいました。

資生堂系は香りがしっかり付いてるイメージがありましたが、思ったほどはキツくなく、むしろ個人的に大好きな香りで癒されます♪

つけた後のベタつきも無し。

始めは2プッシュじゃ物足りないように感じたんですが、数日経つと、これのおかげか・はたまた化粧水(他メーカーですが)をコットンで付けるようになった効果か、肌が滑らかになり、するすると伸びるようになりました。

これには正直感激。

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

美白だけでなくハリupもということで期待していたのですが、3本目に入ったところで肌荒れが・・・。

レチノールは刺激性があってちょっと心配してたのですが、なんともなく使えてたのでリピートしてたのですが、夏の終わりごろから赤くヒリヒリとしてしまいました。

なので使用中止です。ザンネン。

レチノールは朝使用する場合は紫外線に反応するので紫外線カットもしないとなので、私は夜だけ使っていました。

それでも肌荒れ出ちゃった・・・。

・ 口コミ2

HAKUよりはこちら!とオススメされて使いましたが、特にこれといって感動しなかったです。

ベネフィークにしては珍しい気持ち(笑)ハイドロジーニアスとの相乗効果で潤いは感じられましたが、美白効果はよくわからないです。

モチモチ感は出てきたので、美白よりも肌のキメが整う感じです。

気になるシミへの効果がもう少しだけ欲しいところなので、ボーテあたりにチェンジしようか考え中です。

香りについては、他の方も仰っていますが、好き嫌い分かれそう。

出典:@コスメHP

ベネフィーク EXディープホワイトニングスコープの口コミは?

1、良い口コミは?

・ 口コミ1

使用量は3プッシュして馴染んできたらダメ押しの1~2プッシュで気になる場所に優しくトントン。

ベタベタしなくてスッと馴染んでくれます。

たまに上滑りをして馴染んでくれませんが・・・。(笑)

その時の私は乾燥等で肌状態が良くないので、いつも以上に優しくゆっくり馴染ませるようにしています。

手に残った美容液は手に塗りこんだり首やデコルテに塗りこんでいます。

・ 口コミ2

これを使ってる上での効果は大きいと感じました。

一応、UVカットの下地とファンデーションを使って対策はしていましたが、基礎化粧品は大切なんだなと思いました。

混合肌で敏感肌、ニキビも毎月のようにできますが、これを使っているとそれ程酷くならずに済みます。

うっかり触れてしまって血が出てしまったニキビにも、滲みずに使えます。

・ 口コミ3

パッケージも派手ではないですがうっすらキラキラでテンションあがります。

においも控えめですがとてもよく、hakuよりゆるい伸ばしやすいテクスチュアで使いやすいです。

10年位前、妊娠中の私は顔中湿疹だらけの真っ赤々・・・

その時にできてしまった大きな大きな丸い湿疹の跡がシミとなって濃く濃く右こめかみあたりに出現、どんな美白美容液等を使っても薄くならなくて、コンシーラーで隠しきれずとってもコンプレックスでしたが、ベネフィークのこの美容液を使いはじめたら少ーしずつ薄くなり、今はかなり目立たなくなりました。

なので、とっても大好きです。

これからもずっと使っていきたいです!

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

使い方は1プッシュを目の周りに塗り、2プッシュ目はしみや気になる所をクルクルと1分位するという事。

1分もこするの…?といささか不安ではありましたがやってみました。

1本目終了→シミ特に変わりなし。ちょっとかゆみ有。すぐは効かないかな?

2本目購入時。で、ミニサイズは?と聞いた所「2本使い終わる頃にお電話かハガキが届くようになってます!」との事。

2本目終了→変わりないどころか濃くなってるし・・・えぇ~・・

・ 口コミ2

化粧水、乳液とライン使いしていますが、効果は・・・・・イマイチ?

お値段の割に明るくならない気がします。

匂いや使用感は気に入っているんですけどね・・・。

出典:@コスメHP

いかがでしたでしょうか?

ホワイトレチノエッセンスの方はかなり評判が良く、確かな改善が確認できた方もいたのですが、やはり人によってはレチノールアレルギーを起こしてしまった方もいたので、注意が必要ですね。

一方で、EXディープホワイトニングスコープの方もHAKUと比較しながら使っている方が多いのですが、大きなシミやニキビの改善効果があったと嬉しい声もあるものの、人によってははっきりとした効果が実感できなくて値段の割に…というコメントもありましたので、個人差はあるようですね。

スポンサーリンク

こんな方にオススメ!

ベネフィークの美容液は、美白重視の成分がたくさん配合されているので、シミやニキビ跡のケアなどでとにかく美白するための美容液を探している方で、中でも保湿力もあって敏感肌でも安心して使えるものが良い方にオススメです。

最安値で買える激安ショップはこちら!

早速購入してみたいという方のために、最安値で買える激安ショップも探しておいたので、参考にチェックしてみてくださいね。

・ ベネフィーク ホワイトレチノエッセンスの最安値はこちら!

・ ベネフィーク EXディープホワイトニングスコープの最安値はこちら!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、ベネフィークの美容液の成分や順番などの使い方、また、悪い口コミについても詳しくお伝えしました。

ベネフィークの美容液には、m-トラネキサム酸とレチノール誘導体のダブル配合でシミやそばかすを防ぎながらハリのある肌に整えられるホワイトレチノエッセンスと、メトキシサリチル酸カリウム塩を主成分にシミやニキビ跡の確かな改善効果が期待できるEXディープホワイトニングスコープなどがあるので、その特徴やレチノールアレルギーのリスクなどについてお伝えしましたね。

そして、口コミをチェックすると、人によっては効果が高く、何度もリピートしている、ニキビ跡やシミがなくなったなどの嬉しい声が多かった一方で、やはりレチノールで肌荒れをしてしまったり、値段の割に効果がないと感じる方もいるようでしたね。

そのため、ベネフィークの美容液はどれも比較的高価なので、まずは試してみたいという方は、お伝えした最安値の販売ショップをチェックして試してみてくださいね!

スポンサーリンク