Pocket

乾燥肌や敏感肌の方は特に、毎日のクレンジングで肌への負担がかからないように気をつけたいなと悩んでいる方が多いですよね。

そんな方にもオススメなのが乾燥性敏感肌の方のためのブランド「キュレル」のクレンジングなのですが、その成分で界面活性剤やオイルフリーについて、ニキビや毛穴への効果や、クリーム、使い方でW洗顔は必要かといったことや、マツエクの注意点も知りたいのではないでしょうか。

それから、キュレルのクレンジングを使った方の口コミも気になりますよね。

そこで今回は、キュレルのクレンジングの成分や使い方とマツエクの注意点、また、口コミなどについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

キュレルのクレンジングの特徴や期待できる効果は?デメリットも

乾燥性敏感肌の方のためのブランド「キュレル」では、クレンジングに関しても肌への負担が最も少ないとされるジェルタイプのクレンジングを出しており、肌への負担が考えられるクリームやオイルタイプは出していないようです。

・ キュレル ジェルメイク落とし【医薬部外品】

そして、キュレルジェルメイク落としは、肌の必須成分であるセラミドを守りながら、落としにくい口紅や毛穴の奥のファンデーション、日焼け止めなどをすっきりと落とす効果があり、馴染みが良く、やわらかなジェルタイプのクレンジングです。

そして、肌を強くこすらなくてもメイクを落とすことができ、肌への負担がかからない上に、べたつきやヌルつきがないとのことなので、乾燥性敏感肌の方でもそれ以外の肌質の方でも嬉しいですよね。

それから、消炎成分として有効成分のグリチルリチン酸2Kを主成分にしているので、ニキビなど肌荒れを防ぎ、改善する効果もあります。

また、それ以外の成分は次の通りです。

・ 成分

グリチルリチン酸2K*、ソルビトール液、トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、グリセリン、POEオクチルドデシルエーテル、精製水、流動イソパラフィン、シクロジメチコン、イソノナン酸イソノニル、BG、イソプロパノール、ジステアリルジモニウムクロリド、パラベン

このように、アルコールはフリーなので必要以上に肌の潤い成分(セラミドなど)まで落としてしまうこともなさそうですし、アルコールによる肌への刺激が苦手な方は安心ですね。

また、トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリルはエステル油を浮かせるオイルなので、比較的落とすのが難しいメイクにも対応する内容ですが、マツエクまでとってしまう可能性があるので、目のまわりだけは別のクレンジングで落とした方が良さそうです。

そして、ジステアリルジモニウムクロリドはカチオン界面活性剤で、殺菌剤としても使用されるため、界面活性剤の中でも強く、非常に肌への刺激も強い可能性があるため、肌荒れが起きるリスクも十分に考えられます。

スポンサーリンク

使い方を分かりやすく!

キュレルジェルメイク落としは、乾いた手に適量(直径約2cm)をとり、そのまま両頬、額、鼻、あごにのせて、マッサージをするようにして丁寧にメイクとなじませ、その後水またはぬるま湯でよく洗い流すようにしましょう。

そして、公式サイトでもこのあとのW洗顔を推奨しているため、キュレル泡洗顔料などを使って洗顔も行うようにしましょう。

口コミや評判まとめ

それでは、キュレルジェルメイク落としを使った方の口コミをチェックしていきましょう。

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

もともと敏感乾燥肌ですが、どんなクレンジングを使っても合わなかったことはなかったのに、更年期のせいか?50歳になった途端、今まで使ってきたあらゆる基礎化粧品が合わなくなり、ときにはヒリヒリ・・・荒れて皮膚科のお世話になることに。

そこで以前から気になっていたキュレルに変えました。

少し固めのジェルですが、軽く数回マッサージするだけでメイクになじむし、何より全く刺激がない。

つっぱりもないし、安心して使えることが一番です、コスパもいいし、当分は手放せないと思います。

・ 口コミ2

ジェルタイプのクレンジングです。

乾燥肌の私にはやさしい洗いあがりでつっぱりも感じません。

その分、ウォータープルーフのマスカラはものによっては落ちないです。

ただポイントリムーバーを併用すれば問題ありません。

ドラッグストアで気軽に買えること

1000円以内で買えること

を、あわせると使い勝手がよくて常に置いておきたいです。

休日の気軽なメイクなど落とすときには重宝しています。

・ 口コミ3

色々なクレンジングを試しましたが、肌に負担が掛からない物を、という基準でこちらを選びました。

ウォータープルーフ、落ちにくい化粧品は落ちません。

でも、それでもいいや、と思えたのは、クレンジングで肌荒れしたのがきっかけです。

本当に肌が弱いので、強力なクレンジングを使うと、ピーリングしたの?ってゆうぐらい、お肌がカピカピ、一皮剥けてしまったようになるのです。

敏感肌用の化粧品を使っている方には本当にオススメです。

刺激ゼロです。

ジェルの使用感も私は好きです。

弾力のあるジェルなので、肌の上での摩擦を軽減している気がします。

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

メイクが落ちてなくて、2度洗いしなくちゃいけなかったです。

そのせいのあり、乾燥も気になりました。

そんなに厚化粧では、無いのですが、アイラインとかマスカラとかの洗い残りが気になりました。

・ 口コミ2

肌に優しいとのうたい文句なので、以前ミニサイズの商品を購入しました。

洗い上がりがつっぱることはなかったのですが、ジェルが固いので全然伸びないのと、メイク落ちが悪くて、リピはなしです。

・ 口コミ3

敏感肌、乾燥肌です。

キュレルのスキンケアは肌に優しく好きなので、この度ジェルクレンジングを購入。

が、メイクが全然落ちません。。

固めのジェルでそのままだとのびないので、湿った手の平であたためて顔に馴染ませていますが、アイメイクは全然落ちず、ファンデーションなども残ってしまいます。

念入りに時間をかけたり、水なしでのばしたり、色々試しましたが、とれません。笑

出典:@コスメHP

いかがでしたでしょうか?

全体的にあまり落ちないことが指摘されているので、公式サイトでの紹介とは裏腹に、メイクは薄めの場合に使った方が良さそうですね。

でも、刺激はないという声が多かったので肌荒れの心配はなさそうですが、洗い上がりがつっぱる感じがあるようなので、特に乾燥肌タイプの方は避けた方が良いかも知れません。

スポンサーリンク

こんな方にオススメ!

キュレルジェルメイク落としは、

・ メイクは薄め

・ オイルベースではなく肌に負担のかからないメイク落としを探している

・ 乾燥はそれほどひどくない

といった方にオススメなので、あてはまる方は試してみてくださいね。

最安値の激安ショップはコチラ!

キュレルジェルメイク落としを早速使ってみたい!という方のために最安値の販売場所を探しておいたので、参考にチェックしてくださいね。

・ キュレルジェルメイク落としの最安値の販売場所はこちら!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、キュレルのクレンジングの成分や使い方とマツエクの注意点、また、口コミについても詳しくお伝えしました。

キュレルのクレンジング製品には、肌への刺激が少なく負担がかからないジェルタイプのメイク落としが販売されていて、成分をチェックしたところ、そこそこメイクをしっかり落とす効果の高い成分が配合されており、アルコールフリーで刺激の心配もなさそうでしたよね。

しかし、口コミをチェックすると全然メイクが落ちないという声が多く、評判はあまり良くなかったのですが、人によっては刺激もなく、薄いメイクであれば問題なく使えるとのことでした。

なので、メイクは薄めで乾燥によるつっぱりはあまり気にならない方は、お伝えした最安値の販売場所をチェックしてぜひ購入してみてくださいね!

スポンサーリンク