Pocket

乾燥性敏感肌の場合、自分の汗でさえ外部刺激となり、肌荒れやあせもが起きてしまうことがありますよね。

そんな方にもオススメなのがキュレルのジェルローションなのですが、その成分やアトピー、ニキビ、背中ニキビや日焼けへの効果や、赤ちゃんも使えるのか、顔などへの使い方で乳液も合わせて使った方が良いのか、口コミについても知りたいのではないでしょうか。

それから、キュレルのジェルローションの値段の安い販売場所も気になりますよね。

そこで今回は、キュレルのジェルローションの顔などへの使い方、また、ニキビへの影響などについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

キュレルのジェルローションの特徴や期待できる効果は?デメリットも

キュレルのジェルローションは、夏など顔にかく汗させ外部刺激となって、肌荒れやあせもが起きてしまう乾燥性敏感肌の方の肌にもすっとなじみ、さっぱりとみずみずしいジェルで整えて、肌荒れしにくい健やかな肌に保つことができます。

そして、潤い成分として潤浸保湿セラミド機能成分やユーカリエキス、アスナロエキスも配合しており、ニキビなどの肌荒れやあせもを防ぐ消炎剤として有効成分のアラントインも配合しているとのことで、顔だけでなく体にも使えるので背中ニキビが気になる方に嬉しいですね。

そこで、他の成分もチェックしてみました。

・ 成分

アラントイン*、水、濃グリセリン、アスナロエキス、BG、ジメチコン、ヘキサデシロキシPGヒドロキシエチルヘキサデカナミド、ユーカリエキス、グリセリン脂肪酸エステル、ステアリン酸POEソルビタン、ジステアリルジモニウムクロリド、セタノール、イソプロパノール、パラベン(配合量の多い順)

このように、水ベースでさらっとしていそうですし、グリセリンやアスナロエキス、BG(ブチレングリコール)、ユーカリエキスなどの保湿成分も配合量が多めですよね。

しかも、アルコールフリーで弱酸性、無香料で無着色といったこだわりようで、肌トラブルを起こして汗にも敏感に反応してしまっているほどの状態でも安心して使えそうですよね。

それもそのはずで、安全性の高いキュレルの製品の中でも、キュレルジェルローションは赤ちゃんにも使えるほどなのだそうです。

そのため、日焼けの後で乾燥し、肌トラブルを起こしやすい状態になっている肌にも使っておくと、肌荒れの予防になりますね。

でも、どんな肌でもトラブルが起きないとは限らないので、心配な方はサンプルテストをしてから使った方が安全ではないでしょうか。

また、キュレルのローションには乳液タイプもあって、こちらはジェルローションに比べるとより保湿力が高いので、冬などの乾燥する時は使い分けることをオススメします。

スポンサーリンク

使い方を分かりやすく!

キュレルのジェルローションは、洗顔のあとに適量を手に取り、顔や体に優しく馴染ませるだけでOKなので、体に使う時は背中ニキビなど、特に気になるところに使ってみてくださいね。

口コミや評判まとめ

それでは、キュレルのジェルローションを使った方の口コミをチェックしていきましょう。

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

足が乾燥して鱗になっていたのでボディクリームをさがしていました。

あまりベタベタしないほうが好きなので、ジェルタイプのこちらを選びました。

いいですね。

鱗がすぐに治りました。

セラミドってすごいのねと顔にも塗るようにしたらモチモチいい感じです。

お風呂上りに全身に塗っています。

これから色々なキュレルを試してみたくなりました。

・ 口コミ2

使い心地ですが、こちらのローションは、みずみずしくトロッとしていて、肌につけると、ぐんぐんお肌の中に優しく浸透していくようなテクスチャーです☆

浸透し終わった肌は、ベタつかずに、しっとり&もっちりしています(´ω`)

私の肌は、年に1度くらい、ストレスでアトピーのようなものが出てしまったりするのですが、その時に、こちらのアイテムを連日使わせて頂きました★

使う度に、アトピーのような肌荒れがどんどん治り、皮膚科に行かずともいつもの肌に戻りました!(*´ω`*)

荒れ気味の肌につけても、ピリつく感じもなく、しっとり潤ってくれます!

私は上からクリームで蓋をして、潤いを閉じ込めるようにして使用しました^ ^

・ 口コミ3

今まで使っていた化粧水の中で一番気に入っております。

安価で量が多いので最高です。

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

お風呂上りと朝のメイク時に汗をかきやすい首元~胸元、肘の内側などに使用してみました。

とろみのあるジェルが、肌にスーッとのびてくれますが、夏場だと重たく感じてしまいそう。

結構肌が吸いつくようになるので、季節によるかな。

夏場でもいいとの評価をみて購入だったので、ちょっと残念です。

・ 口コミ2

キュレルも色々使用してますが、これを使用するとかゆくなってしまったりします。。

残念。

この時期は特に。。

・ 口コミ3

かゆくなったといえばこれ!

キュレルなのに顔にはどうにも合わない!

ボディ用には問題ないのですが。

出典:@コスメHP

いかがでしたでしょうか?

キュレルのジェルローションはあまりベタベタしないしすーっとなじみが良く、顔にも体にも使い心地が良いという嬉しい声がありましたよね。

そして、アトピーの方の場合は安心して使えるという方もいれば、やはり肌荒れが起きてしまったという方もいたので、心配な方はサンプルテストをしてから本格的に使うようにしましょう。

また、保湿力が高いため、人によっては夏場は重たく感じる可能性もあるようです。

スポンサーリンク

こんな方にオススメ!

キュレルのジェルローションは、自分の汗などまで外部刺激になるほど敏感になっている肌で悩んでいる方にオススメで、乾燥肌であれば夏でも使えそうです。

ただ、アトピーの方の場合はサンプルテストをしてからにした方が良いですし、べたつきが好きではない方は夏場の利用は気をつけた方が良いでしょう。

最安値で買える激安ショップはこちら!

キュレルのジェルローションを早速買ってみたい!という方のために最安値の販売場所を探しておいたので参考にチェックしてみてくださいね。

・ キュレル ジェルローションの最安値の販売場所はこちら!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、キュレルのジェルローションの顔などへの使い方、また、ニキビへの影響などについても詳しくお伝えしました。

キュレルのジェルローションは、汗なども外部刺激になってしまうほど敏感な肌を整える作用のあるローションで、消炎成分やユーカリエキスなどの保湿成分がたっぷり含まれていて、ノンアルコールタイプで赤ちゃんにも使える安全性の高い顔・体用の製品なので、背中ニキビなどにも有効なのでしたね。

そして口コミをチェックすると、肌荒れをしていた方でもすぐに肌が整ってなじみが良く嬉しいなどの良い評価が多かったのですが、アトピーの場合は効果に個人差があるようで、肌荒れを起こしてしまった方もいましたし、夏場はべたつきが気になるという方もいたので、サンプルテストをしてから使うようにしましょう。

そんなキュレルのジェルローションには乳液タイプもあるので、季節によって使い分けると良く、最安値の販売場所も紹介しておいたのでこちらも是非チェックしてみてくださいね!

スポンサーリンク