Pocket

資生堂で昭和7年から販売されているドルックスでは、クレンジングクリームも人気だそうです。

なので、ドルックスクレンジングクリームの成分や、毛穴やニキビへの効果、使い方のポイントで拭き取りやマッサージ、オイデルミンとの併用、洗い流す方法などや、マツエクに関する注意点についても知りたいのではないでしょうか。

それから、ドルックスクレンジングクリームを使った方の口コミも気になりますよね。

そこで今回は、ドルックスクレンジングクリームの使い方と毛穴への効果や成分などについて詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

ドルックスクレンジングクリームの特徴や期待できる効果は?デメリットも

資生堂で販売されているスキンケアブランド「ドルックス」は、なんと戦前から日本人女性に愛されているブランドなので、デザインもクラシカルで、若い方の間では気にはなっているけど使ってみたことはないという方が多いのではないでしょうか。

でも、クレンジングクリームは135g入りで864円(税込)という安さなので、とにかく驚きですよね。

しかも、ドルックスの歴史の中で、レシピを繰り返しながら誕生したクレンジングクリームなのだそうです。

そこでまずは成分をチェックしてみたところ、基剤は水、そして主成分はミネラルオイルだそうです。

それに加えて、

・ パラフィン(整肌効果)

・ ワセリン(保湿効果)

・ セタノール(パーム油由来の乳化安定剤)

・ マイクロクリスタリンワックス(整肌効果)

といったように、油剤がふんだんに使われているのが特徴です。

また、保湿剤として入っているポリグリセリンには、角層のうるおい成分を逃さないように、蓋をする役割を持っていて、肌に対する保湿効果は高いので、クレンジングの後どうしても乾燥してしまいがちという方には良いのではないでしょうか。

それから、合成界面活性剤や防腐剤などといった肌にストレスを与える成分もほとんど配合されていないため、敏感肌の方でも肌トラブルを起こすリスクは低いでしょう。

ただ、とにかく油剤が多いので、落としきれなくて毛穴に詰まってしまうと、毛穴トラブルやニキビの元になる可能性があります。

スポンサーリンク

使い方を分かりやすく!

ドルックスのクレンジングクリームはティッシュや蒸しタオルで拭き取るか、拭き取った後に洗い流すタイプとなっていますが、油剤が多いので毛穴に残らないように洗い流すのが本当に大変のようです。

そんな中、使っている方の口コミをチェックすると、同じ資生堂のオイデルミンという収れん作用のある化粧水で拭き取ると、毛穴も引き締まり、ドルックスのクレンジングクリームのべたべたに悩まされることもなく、肌もつやつやのふっくらになるそうです。

ちなみに、マツエクが落ちるかどうかについての記載は資生堂のHPなどにも明記されていないのですが、これだけオイルがたっぷり入っていると危ないので、マツエクを落としたくない方は使わない方が良いでしょう。

口コミや評判まとめ

それでは、ドルックスのクレンジングクリームを使った方の口コミをチェックしていきましょう。

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

油分おおめのこってりクリーム。

メイク馴染み、落ちはいいです。

拭き取りタイプで、洗い流しには適さないかな。ぬるぬる取れないので。

あたしはティッシュオフし、オイデルミンで拭き取り。

つっぱらず潤いあります。

油分おおいので、脂性肌さんにはあまり向かないかも。

極度のインナードライですが、夏場ではこってりし過ぎかな?

でもコスパいいし、毛穴の開きが気にならなくなったので、愛用してます。

・ 口コミ2

今までオイルでメイク落とししておりました。

以前みたいに角栓がポロポロ落ちる訳でもないし、乾燥も気になりだしたので、これを機に他のメイク落としに変えようと思っています。

・こちらの品の良い所。

プチプラ。

近所のDSで535円。

メイク落とした後の肌の状態が安定している。

乾燥はしない。

鼻の毛穴が目立たなくなった。

・こちらの品の良くない所。

そのまま水やお湯で落とせないので、ティッシュで軽くでも拭き取る必要がある。

そんな感じかな。

ちょっと気に入ったので、今使用している化粧水や乳液がなくなったらライン使いしてみようと思っています。

80年も販売されている理由を知りたいです。

・ 口コミ3

普段は下地、パウダー、アイシャドウ、チーク、アイブロウ程度なので化粧してるの?
とよく言われます(^^;)

そんな私の場合はクリームを指にとり、浴室に入ってからくるくる顔に伸ばしていきます。それだけですっきりとれます。

ぬるぬるがとれるまでお湯でしっかり流し、洗顔に入ります。

突っ張ることもなく、お肌は柔らかです。

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

香りはおばあちゃんを思い出す懐かしい香り。

パッケージもレトロで可愛いですね。

プチプラなのに容量はたっぷり入っていてコスパはよさそうです。

しかし、使用してみると目の周りや口周りがピリピリ。

化粧水つけてもピリピリは治りません。

肌の調子が悪いからかと思って使ってましたが、やっぱりピリピリするので、私には合わなかったんだと思いリピするのはやめました。

クレンジング力もそんなに高くないし、ニキビができちゃったので星1つです。

・ 口コミ2

乾燥肌なのでクレンジングクリームにしてみようと、DSで安く、口コミも良かったこちらを購入。

最初は使い方がよく分かりませんでした。

クリームを手に取りマッサージをするようにメイクに馴染ませた後、濯いでも濯いでもぬるぬるが取れない……

とてもこってりとしたテクスチャです。

今はマッサージ後、お湯で濡らし絞ったタオルで優しく拭き取り、洗顔、そしてスキンケアに移行しています。

ツッパリ感はなく、洗い上がりはしっとりです。

そして、匂い。

少量を手に取った時は、なんだか懐かしい香りがします。

おばあちゃんの化粧品のかほり……かおりではなく、かほり……

多めに手に取ってしまうと、公衆トイレを彷彿させる匂いがしました。

ちょっと苦手。

全てのスキンケアを終えた後も、ほんのりと香りは持続します。

この好き嫌いが両極端に分かれるであろう匂いと、洗い流すのに手間が掛かるので疲れ切った時などは使うのが憚られる点で、リピートは悩みどころです。

・ 口コミ3

油っぽい?気がします。

洗い上がりとか特に。

洗い上がりが油膜を帯びたような感じになります。

私は洗い上がりはしっとりとした感じが好きなのでリピはないかなぁ?。

出典:@コスメHP

いかがでしたでしょうか?

全体的にあまり評判が良くなく、良い口コミの方でもべたつきが気になるという方がいましたし、悪い口コミではニキビができてしまった、匂いが変という声も目立ったので、使う方を選びそうですね。

スポンサーリンク

こんな方にオススメ!

ドルックスクレンジングクリームは、

・ 乾燥肌気味で脂性肌や混合肌ではない

・ あまりニキビとかはできない方

・ 保湿しながらクレンジングできるのが良い

といった方にオススメなので、当てはまる方は試してみてくださいね。

最安値で買える激安ショップはこちら!

ドルックスのクレンジングクリームを早速購入してみたいという方のために、最安値の販売場所を探しておいたので、参考にチェックしてみてくださいね。

・ ドルックス クレンジングクリームの最安値はこちら!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、ドルックスクレンジングクリームの使い方と毛穴への効果や成分などについて詳しくお伝えしました。

ドルックスは資生堂で昭和7年から販売されているロングセラーブランドで、今回はクレンジングクリームについて紹介しましたが、成分をチェックするとかなり油分が多く、落としにくくかえって毛穴が広がってしまったり、ニキビができる方がいるようでした。

なので、オイデルミンという資生堂の収れん化粧水を一緒に使うと、毛穴が引き締まりつるっとした肌になるということでしたね。

それから、口コミを見るとあまり評判が良くなく、やはりニキビができてしまった方や、べたつきや匂いが気になるという方がいたので、乾燥肌で使ってみたい方は、オイデルミンとセットで、最安値の販売場所でドルックスクレンジングクリームを買って試してみてくださいね!

スポンサーリンク