Pocket

シミやそばかす、色ムラなど、コンシーラーでカバーしたいけど、白浮きしてしまったり、うまく隠せなかったりと、コンシーラーってなかなか理想の一本を見つけるのが難しいですよね。

そんな方にもオススメなのが、クリニークの白いコンシーラーなのですが、くま等への効果やブラシなどの使い方のポイントについて知りたいのではないでしょうか。

それから、クリニークの白いコンシーラーを使った方の口コミも気になりますよね。

そこで今回は、クリニークの白いコンシーラーの使い方やくまなどへの効果などについて詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

クリニークの白いコンシーラーの特徴や期待できる効果は?デメリットも

クリニークのコンシーラーには、ライトやミディアムといった肌色タイプもありますが、珍しいホワイト「白いコンシーラー」が注目を浴びているそうです。

そして、クリニークの白いコンシーラー「イーブンベタースポッツコンセントレートコンシーラー21」は、シミやそばかす、色ムラなど気になる部分を上手に隠し、肌をワントーン明るく整える効果があるそうです。

さらに、美白有効成分がメラニンの生成を抑えて、シミやそばかすを予防する効果もあり、SPF21/PA++と、軽いお出かけ程度なら、紫外線をブロックする効果もあるそうなんですが、具体的にどんな成分が含まれているか気になりますよね。

しかし、残念ながら、クリニークでは成分を公表しておらず、ネットを探しても掲載されていませんでした。

そして、美白有効成分というのはビタミンC誘導体のようですが、具体的な成分名も分かりませんし、紫外線防止成分も紫外線吸収剤なのか、紫外線散乱剤なのかが不明なので、敏感肌の方などはピリピリ感など刺激を感じる可能性があります。

そのため、心配な方は慎重に使うようにしてくださいね。

スポンサーリンク

使い方を分かりやすく!

クリニークのイーブンベタースポッツコンセントレートコンシーラー21は、ラメやパールなどが含まれていないマットな白なので、肌にとけ込むようになじみ、自然に透明感を演出してくれるようです。

なので、顔のどの部位に使っても自然に映るのが嬉しいですよね。

そして、パウダーファンデーションのみで仕上げる場合にはコンシーラーを先に、リキッドやファンデーションで仕上げる場合にはコンシーラーを後に使うようにしましょう。

それから、シミやそばかすが気になる頬などに直接コンシーラーをあてて適量を塗ったら、ファンデーションブラシを使って伸ばし、馴染ませると、指で伸ばすのと違ってムラなく馴染むようです。

また、Tゾーンなどに仕上げに使えばハイライト効果も期待できるのでオススメですよ。

スポンサーリンク

口コミや評判まとめ

それでは、イーブンベタースポッツコンセントレートコンシーラー21を使った方の口コミをチェックしていきましょう。

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

03のホワイトを購入しました。

コンシーラーというか、ハイライトがわりに使ってます。

目の下頬のところ逆三角形▽にいれたり、口周りに入れてくすみを飛ばしてます。

肌に直接スティックのまま塗って、スポンジで軽くなじませて、フェイスパウダーを上から載せてます。

肌馴染みもよく、レフ板みたいな役割をしてくれるので、トーンも明るくなります。

これはすごいおすすめです。

・ 口コミ2

クリニークのカウンターで勧められホワイトを購入しました。

当初まったく予定も存在も知らない商品でしたがつけてもらってこういうのもあるんだと感動して購入してしまいました。

目の下につけてなじませると疲れがまぎれるかんじで気に入っています。

・ 口コミ3

ホワイトを購入しました!

タッチアップで塗ってもらった時は、フェイスペイントでもしてるのか?ってくらい白いのですが、馴染ませていくと自然にツヤも立体感も出ます。

ハイライトとしては優秀です!

これがあるのとないのでは、顔の印象がだいぶ変わります。

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

コンシーラーを探していて、こちらと出逢いました。

口コミがよかったホワイトを購入したのですが、立体的なお顔が作れます。

ただやっぱりコンシーラーだと重さがあるので夏はもう少し軽いと助かりますね!

クマ隠しだったり、ハイライトとしては使えますが、シミなどは隠れない為新しいコンシーラーを買う予定です。

・ 口コミ2

どうして、ここでこんなにも高評価なのか分かりません。。。

シミ・クマ隠しとしてホワイトを購入しました。

クリニークさんの説明通り付けたにも関わらず、全くと言っていいほど、カバー力がありません。

がっかりです。

SPF21・PA++ という点は評価します。

・ 口コミ3

今一つ、これの良さがわかりません。

03ホワイトを使用しています。

ファンデの前に目の下に塗っています。

目元は明るくなりますが、クマには全く効果がなく、シミやニキビ跡がカバーできるようなものでもありません。

出典:@コスメHP

いかがでしたでしょうか?

口コミの評判はかなり高く、肌色もワントーンアップして明るくなり、立体的になり、クマもばっちり隠れるという声が多かったものの、人によってはクマは隠れるけどシミやそばかすは全然隠れない、クマにすら効果がないという声もありましたね。

スポンサーリンク

こんな方にオススメ!

クリニークの白いコンシーラーは、基本的にはクマのカバーに効果があるようなので、

・ 目の下のクマやどんより感をカバーしたい

・ 肌を立体的に演出してくれるコンシーラーを探している

・ UVカット効果もあると嬉しい

といった方にオススメなので、当てはまる方は試してみてくださいね。

最安値の激安ショップはこちら!

クリニークの白いコンシーラーを早速使ってみたい!という方のために、最安値で買える販売場所を探しておいたので、参考にチェックしてみてくださいね。

・クリニーク イーブンベタースポッツコンセントレートコンシーラー21(ホワイト)の最安値はこちら!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、クリニークの白いコンシーラーの使い方やくまなどへの効果などについて詳しくお伝えしました。

クリニークの白いコンシーラーは、イーブンベタースポッツコンセントレートコンシーラー21といって、ビタミンC誘導体が主成分になった医薬部外品のコンシーラーで、珍しいマットなホワイトでクマやしみ、そばかすを隠し、予防し、ハイライト効果も期待できるとのことでしたね。

そして、ブラシを使った使い方などもお伝えし、口コミをチェックするとかなり評判が良く、ばっちり隠れる、立体的な顔が作れるなどの嬉しい声が多かったのですが、人によってはクマは隠れるけどシミやそばかすは隠れないなどの残念な声があったのでした。

なので、クマや肌のどんより感をカバーするコンシーラーを探している方は、最安値の販売場所をチェックして、まずは試してみてくださいね!

スポンサーリンク