Pocket

ベビーパウダーというと、ジョンソンアンドジョンソンの細かい粒子でサラサラとした粉状のものを思い浮かべる方が多いと思いますが、プレスドタイプで持ち運びもしやすいと話題なのが資生堂のベビーパウダーです。

なので、資生堂のベビーパウダーの成分と使い方のポイントでパフや朝のメイク時の使用や、夜の使用などや、顔への付け方、赤ちゃんに使って良いか、香りの特徴などについて知りたいのではないでしょうか。

それから、資生堂のベビーパウダーを使った方の口コミも気になりますよね。

そこで今回は、資生堂のベビーパウダーの成分と使い方、また、朝のメイク時の使用についても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

資生堂のベビーパウダーの特徴や期待できる効果は?デメリットも

資生堂のベビーパウダーは、1971年から発売されている商品で、実は長い間親しまれている商品ではあるのですが、最近になって特に人気度が高まっているようです。

資生堂のベビーパウダーは、ほんのりとしたバニラの香りがして、他のメーカーのベビーパウダーに比べてこの香りが良い!と乗り換える方が多いようですね。

そんな資生堂のベビーパウダーには、次のような成分が配合されています。

・酸化亜鉛

白色顔料で、安全性の高い

・タルク

鉱物からできており、食品添加物などにも使われている高品質のもの

・ポリエチレン末

合成ポリマー

・流動パラフィン

油性の成分で、水分をお肌に閉じ込める作用がある

・ワセリン

油分で膜を作り、お肌の保湿作用がある

・精製水

ベビーパウダーを固めるための非常に純度が高い水

・クエン酸

天然成分で、肌をツルツルにする効果あり

・リン酸水素ナトリウム

ベビーパウダーの肌への当たりを滑らかにして、長持ちさせる作用がある

このように、保湿力が高く、肌のキメを整える作用があり、成分も安全性が高いものなので、名前のとおり赤ちゃんから、大人でも敏感肌の方まで幅広く使用ができるとされています。

そして、資生堂のベビーパウダーは単純にメイクの仕上げやメイク直しをするだけでなく、先に肌につけてから洗顔をすると通常では落ちにくい汚れを出しやすくしてくれたり、ニキビなどの肌荒れ予防、汗の匂い抑制、ドライシャンプーとしてなどなど、様々な効果があり、使い勝手の良い商品だそうです。

とはいえ、誰にとっても肌トラブルが起きないというわけではないので、心配な方は慎重に使う必要があります。

スポンサーリンク

使い方を分かりやすく

資生堂のベビーパウダーは色々な使い方があるので、次の通りチェックしていきましょう。

・ 洗顔時

前述の通り、ベビーパウダーを先に肌につけると、皮膚が柔らかくなるので、洗顔料自体の泡立ちはやや少なくなるものの、粉のぽろぽろ感がスクラブ代わりとなって、より肌に負担をかけずに毛穴の奥の汚れまでかきだしてくれます。

そのため、毛穴の黒ずみや古い角質ケアにもピッタリですね。

・ メイク

資生堂のベビーパウダーは、メイクの仕上げとして、フェイスパウダー代わりに使うと便利で、固形タイプ(プレスドタイプ)なので薄くつけることができ、厚塗り、白塗りお化けのようなことにはなりません。

そして、テカリを抑えてサラサラな肌を一日中キープすることができますよ。

それに、毛穴のカバー力もあるので、ノーメイクで過ごす日にもピッタリですね。

・ ニキビ等の肌荒れ予防

ニキビや吹き出物など、肌荒れが起きている場合には、つい気になって指でいじってしまいますが、資生堂のベビーパウダーを薄くつけておくことで、髪の毛や指による摩擦を最低限に防ぐことができ、悪化を予防することができます。

また、ニキビが赤い時には、オロナインなどの軟膏をつけてから、資生堂のベビーパウダーを重ねるとより改善効果が高くなるようですね。

そのため、肌荒れに悩んでいる人は、朝や昼は資生堂のベビーパウダーのみで、夜にはオロナインをプラスしたケアをする方が多いみたいです。

・ 汗の匂いを抑える

資生堂のベビーパウダーは汗の湿り気も皮脂と同時に吸い取ってくれるので、脇汗をかきやすい人は資生堂のベビーパウダーをお出かけ前に塗っておくと、殺菌作用も働いて、脇の匂いを元からカットすることができるのだそうです。

もちろん、日中のおでかけの最中にもこまめに重ねて塗っておくと良いですね。

・ ドライシャンプーとして

災害時や、体調がどうしても悪い場合には、資生堂のベビーパウダーを頭皮に直接つけておくと、頭皮から出てくる脂によって髪の毛がベタベタするのを防ぐことができます。

特に髪の毛が生えている根元や首筋、耳の裏は特に匂いが発せられやすい部位なので、資生堂のベビーパウダーを付属のパフを使って抑え込むようにしてつけていくと良く、生え際を出しながら少しずつ塗っていくと良いようです。

スポンサーリンク

口コミや評判まとめ

それでは、資生堂ベビーパウダーを使った方の口コミをチェックしていきましょう。

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

お風呂上がり、お手入れ ( ハトムギ化粧水&ニベア ) の最後にパタパタ…

バニラのような甘い香りがうっすらして心地よく、使用感も軽くお肌がサラサラになります♪

肌トラブルもありませんでした(*´∀`*)

朝のメイク時は、BBクリームの後に軽くはたいて手のひらでプレス。

その後にフェイスパウダーをのせてます。

チークをちょっと入れすぎてしまったなぁ~って時も、こちらを重ねてます。

内側からぽわんと発色したような、自然な感じにお直しができますよ*(^o^)/*

軽い使用感なので、重ねても塗ってる感ゼロ。

顔以外にも、日焼け止めを塗った後の腕や首元~デコルテにも使用してますがサラサラで快適です。

プレストタイプなので粉飛びもないし、持ち運びにも便利…レトロなパッケージも可愛い♪

もう1つ買い足して、顔用と身体用と分けて使ってます。

プチプラだから惜しみなく使えるのも良いですね。

ただ付属のパフが、すぐにヘタってしまう・・そこは残念です。

・ 口コミ2

夜にスキンケアをしてたっぷり保湿した後に肌のベタつきが気になるので仕上げにベビーパウダーを軽くはたいてます。

たっぷり保湿して肌はモチモチ、表面はベビーパウダーでサラサラ。

髪の毛が肌に張り付くこともないし、クリームの油分が寝具に付くこともないし安心してゴロゴロ出来ます(笑)

なくてはならない一品です!

近くのドラッグストアで200円ちょっとで買えるのでリピートしています(*^^*)

・ 口コミ3

暑い時期には必需品です!

日焼け止めを塗った後に首からデコルテまで使います。

汗っかきなので、暑い日は胸の谷間?というかブラと接している部分や脇まで…

夜勤でメイクを落とした後も、おでこに使うとベタベタせず快適!頬は乾燥してしまってダメでした。

香りが強くないので仕事にも使えるし、プレストなので持ち運びも便利。

もう何個リピートしたか分かりません。

ただパフはへたるのが早いので無印の物を使っています。

これからもお世話になります。

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

ほんのりいい香り。すぐ気にならなくなるくらいほんのり。

前髪がぱっつんに分け目を作ってる形なのでおでこはほぼ見えません。

なので、私はおでこには白くなるくらいちょっと多めにつけています。

すると、おでこがテカらない!

前髪に皮脂がついてベタベタ…ってことにはなりにくくなります。

ちょっと少なめにつけた日は少しテカるので、このベビーパウダーが皮脂を吸ってくれてるのだと思います。

パフが汚れやすくて厚さも薄いと思うので、その点は欠点かも。

でも致命的ではないし商品事態には不満はないかな。

なくてはダメ!な存在ではないけどあると便利。

持ちが良すぎて全然減らないため、コスパはかなり良いと思いました!

・ 口コミ2

ほんのりいい香り。すぐ気にならなくなるくらいほんのり。

前髪がぱっつんに分け目を作ってる形なのでおでこはほぼ見えません。

なので私はおでこには白くなるくらいちょっと多めにつけています。するとおでこがテカらない!

前髪に皮脂がついてベタベタ…ってことにはなりにくくなります。

ちょっと少なめにつけた日は少しテカるので、このベビーパウダーが皮脂を吸ってくれてるのだと思います。

パフが汚れやすくて厚さも薄いと思うので、その点は欠点かも。

でも致命的ではないし商品事態には不満はないかな。

なくてはダメ!な存在ではないけどあると便利。

持ちが良すぎて全然減らないため、コスパはかなり良いと思いました!

出典:@コスメHP

いかがでしたでしょうか?

全体的に評判が良く、コスパも良いし、メイクの仕上げやスキンケアの仕上げなど、使い方にもかなりバリエーションが豊かで嬉しい声が多かったですよね。

でも、付属のパフは使いづらく、無印など他のメーカーのものを買って使っている方が多かったですね。

スポンサーリンク

こんな方にオススメ!

資生堂のベビーパウダーは、

・ メイクの後やスキンケアの後にべたべたしがち

・ 毛穴の開きが気になる

・ 敏感肌で他のメーカーのベビーパウダーでは肌荒れを起こしてしまった

といった方にオススメなので、当てはまる方は試してみてくださいね。

ベビーパウダー1点でも送料無料!資生堂公式オンラインショップはコチラ♪

最安値で買える激安ショップはこちら!

資生堂のベビーパウダーを早速購入してみたい!という方のために最安値の販売場所を2つ探しておいたので、参考にチェックしてみてくださいね。

激安ショップ①.  楽天市場

楽天市場では資生堂のベビーパウダーを税込320円で購入することができるので、ドラッグストアで購入するよりも60円近く安い場合があります。

ただし、資生堂の公式ショップではないため、商品が劣化していたり、ケースが破損していても気にしない人は楽天市場がおすすめです☆

激安ショップ②. 資生堂オンラインショップ

資生堂の公式オンラインショップでは、税込378円でベビーパウダーを購入できます。

しかも、ベビーパウダー等お好きな化粧品1点から送料無料&翌日発送なので、忙しい女性にオススメです☆

さらに、資生堂の公式オンラインショップは【30日間返品・交換可能】です。

つまり、

・送料無料
・翌日発送(どこよりも早く届く)
・30日間返品&交換可能

の3つの嬉しい特典が資生堂の公式オンラインショップで注文すると付いてきます♪

ちなみに、私が半年前に楽天市場で注文した時は

「うわっ!液漏れしちゃってダンボールまでフニャフニャ…。しかも、返品交換不可なんだ。。」

という経験をしました(泣)。

なので、それからは常に公式オンラインショップを使うようにしています。

▼資生堂公式オンラインショップ▽

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、資生堂のベビーパウダーの成分と使い方、また、朝のメイク時の使用についても詳しくお伝えしました。

資生堂のベビーパウダーはプレスドタイプで持ち運びもしやすく、肌荒れ予防や毛穴のカバー、肌をサラサラに保つ効果などがあり、成分も安全性の高いものばかりが入っていて、朝のメイクの仕上げや洗顔前、夜のオロナインとの併用など、色々な使い方があるのでしたね。

そして、口コミをチェックすると全体的に評判が良く、色々な使い方をしている方がいて、コスパも良く、他のメーカーのものでは肌荒れしてしまった方でも問題なく使えているようでしたが、付属のパフが使いづらいという声がありました。

そこで、資生堂のベビーパウダーが気になる方は、パフは自分好みのものを選びつつ、お伝えした最安値の激安ショップをチェックして、まずは試してみてくださいね!

お得な値段&安心の【30日間保証】付き!資生堂公式ショップはココだけ!


スポンサーリンク