Pocket

マイナス5歳肌のキャッチコピーが印象的なソフィーナのプリマヴィスタは、きれいな素肌質感を実感できるパウダーファンデーションが人気です。

なので、プリマヴィスタのファンデーションで色の種類や色選びのコツで色白などや、40代、50代へのオススメ、リキッドファンデーションとの違いや使い方のポイント、値段について知りたいのではないでしょうか。

それから、プリマヴィスタのファンデーションを使った方の口コミも気になりますよね。

そこで今回は、プリマヴィスタのファンデーションの色選びのコツと使い方、また、色白の場合などについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

プリマヴィスタのファンデーションの特徴と期待できる効果は?デメリットも

毛穴のカバー力や年齢より若く見える素肌仕上げに評価が高いのがソフィーナのプリマヴィスタ「きれいな素肌質感パウダーファンデーション」です。

・ プリマヴィスタ「きれいな素肌質感パウダーファンデーション」…3,800円

そして、塗っていることを感じさせない明るくなめらかな仕上がりで、独自のスキンフィット設計で薄くしなやかに伸びて、肌と一体感のある仕上がりを夕方まで維持することができるそうです。

それから、SPF25・PA++なので軽いおでかけであればUVブロックが可能ですし、汗や皮脂に強い処方になっていて化粧崩れ防止の効果も期待できますし、お値段も3,800円と手頃でドラッグストアでも手に入りやすいのが魅力です。

そんなプリマヴィスタのパウダーファンデーションには次のような成分が配合されています。

・ 成分(ピンクオークル03の場合)

窒化ホウ素、マイカ、ポリメチルシルセスキオキサン、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、ジカプリン酸ネオペンチルグリコール、(ビニルジメチコン/メチコンシルセスキオキサン)クロスポリマー、(ジフェニルジメチコン/ビニルジフェニルジメチコン/シルセスキオキサン)クロスポリマー、パーフルオロオクチルトリエトキシシラン、ジメチコン、ポリシリコーン-9、水添パーム核油、ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル、イソステアリン酸水添ヒマシ油、塩化Al、(ジイソステアリン酸/水添ロジン酸)グリセリル、エチルパラベン、タルク、合成フルオロフロゴパイト、酸化チタン、酸化亜鉛、酸化鉄、水酸化Al、メチコン、トリエトキシカプリリルシラン

このように、シリコン主体なのでフィット感が良く、さらっと使えそうな成分配合ですが、保湿成分などは含まれていないため、乾燥しないかが気になりますね。

ちなみに、プリマヴィスタはリキッドファンデーションにも保湿成分があまり配合されていないので、乾燥肌の方などメイクの際にも保湿をしておきたいタイプの肌質の方にはあまり向かないかもしれません。

関連記事:プリマヴィスタリキッドファンデーションの塗り方と色選びのコツ!

色の種類や色選びのコツは?

いくらファンデーションの質が良くても、自分の肌色に合ってなければ浮いてしまって失敗しますよね。

そこで、プリマヴィスタのパウダーファンデーションの色の種類や色の選び方をチェックしてみましょう。

プリマヴィスタのファンデーションは全部で7色あり、標準色はオークル05なんですが、標準といってもやや黒目なのが特徴です。

そして、この中で色を選ぶ場合、色白であれば03か01、黄色よりであれば03、地黒であれば03の中でもピンクオークルが意外と合うようです。

以上を参考に、実際に頬から首筋にかけてタッチアップを行ない、馴染みが良く、黄色っぽい方はくすみをカバーしてくれるもの、地黒であれば明るさを与えてくれるものなどといったように、肌の悩みを解決してくれるカラーを選ぶことが色選びのコツになります。

40代・50代へのオススメは?

プリマヴィスタには、実は「ディア」というシリーズがあって、通常タイプのプリマヴィスタのファンデーションが30代の生理前や寝不足で肌のコンディションを崩しがちなゆらぎ肌にオススメなのに対し、「ディア」の方は40代や50代の黄ぐすみしがちな肌に向いているシリーズです。

そして、配合されているパウダーが通常タイプの光補正だけでなく、色調補正の効果もあり、保湿成分も多いのでしっとり感が持続し、肌を明るく見せる効果も高いそうなので、年代別に使い分けるようにしてくださいね。

スポンサーリンク

使い方を分かりやすく!

プリマヴィスタのパウダーファンデーションは、化粧崩れ防止効果のあるプリマヴィスタ化粧下地と合わせて使うとより効果が出るので、この化粧下地で肌を整えた後、スポンジで軽くすべらせるように取り、頬の中心から円を描くように広げ、まわりに馴染ませ、もう一度少量をとり、目のまわり、口のまわりに馴染ませましょう。

それから、最後に鼻筋やその他の部分を整えたらできあがりです。

このとき、たたいたり押さえたりするよりもすべらせた方がうすく均一についてキレイに仕上がるそうなので、やってみてくださいね。

また、水なし専用のファンデーションなので、スポンジには水を含ませないで使用すると良いようです。

スポンサーリンク

口コミや評判まとめ

それでは、プリマヴィスタのパウダーファンデーションを使った方の口コミをチェックしていきましょう。

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

粉っぽくて白くなって塗ってます感があるパウダーファンデがずっと苦手で、リキッドばっかり使っていたのですが、気になって試してみたら、全然粉っぽくならない!白くならない!

塗ってます感がなく、本当に肌が綺麗な人に見えます!

周りにも肌綺麗と言われます!

初めてパウダーファンデでお気に入りが見つかり、何回もリピしてます!

でも、夏はやはり崩れますね。

・ 口コミ2

何度もリピしています☆

フィット感とよれにくさが気に入っています。

途中他社製品も試しましたが、同じ価格帯のものだと結局これが一番でした!

他社製品は下地によってよれたり、ボロボロと剥がれてきたりしたのですが、プリマヴィスタは今のところ他社の下地でも相性の悪いものはないです。

同ラインの下地との相性がやはり一番ですが、他社の下地を使用しても化粧もちが続くのが最高です。

知り合いに夏でもファンデ全然よれてないねとも言われ嬉しかったです!

・ 口コミ3

暑くなってから、リキッドファンデーションを使ったりとパウダーファンデーションから離れていましたが今回を機に戻ってきました♪

アットコスメ様で2017年の上半期新作ベストコスメを受賞しており、とても気になっていた商品です(´▽`*)

私は【オークル5】を使用しています♪

『メイクレス』とCM等でも有名ですがまさにその通りです!

自然にカバーしてくれてお肌にもフィットしてくれるので素肌のようななめらかな仕上がりになります(*^-^*)

皮脂くずれ防止化粧下地との併用でさらに仕上がりが良くなるそうなので化粧下地を買いに行ってみたいと思います♪

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

かなり薄付きで軽い付け心地です。

そのためなのかカバー力がほとんどありませんでした。

毛穴はうっすらカバーしてくれましたが、色ムラはコンシーラーを別で使わないとカバーできません。

また化粧持ちに関しては汗をかいたらほとんどとれます…。

・ 口コミ2

パフを軽く滑らせるようにお肌にのせて、とカウンセラーの方に教えてもらいましたが、そのつけ方をするとこの暑さじゃメイク崩れが早かったです。

良く動かす部分がムラになり、浮いた感じがしたので、分厚めのスポンジでしっかりなじませたほうが持ちがよかったです。

ただ、言うほどカバー力があって素肌感ある!とは思えないので、涼しくなるまで違うのを使おうかなと思います。

・ 口コミ3

サラッとして軽く着け心地はいいけど、汗かくとすぐくずれます。

出典:@コスメHP

いかがでしたでしょうか?

パウダーファンデーションはさらっとして軽い使い心地なのが魅力ですが、やはり崩れやすいようで、気に入っている方でも夏の使用はやめているようでしたね。

その点でいうと、リキッドファンデーションの方がマットでしっかりとした仕上がりになるので、化粧崩れのしにくさを重視するなら、同じプリマヴィスタでもリキッドファンデーションの方が良いかもしれないですね。

スポンサーリンク

こんな方にオススメ!

プリマヴィスタのパウダーファンデーションは、

・ さらっと軽い付け心地のファンデーションが好き

・ ホルモンバランスで肌が崩れがち

といった方にオススメなので、当てはまる方は試してみてくださいね。

最安値で買える激安ショップはこちら!

早速パウダーファンデーションを買ってみたい!という方のために最安値の販売場所を探しておいたので参考にチェックしてみてくださいね。

・ ソフィーナ プリマヴィスタ「きれいな素肌質感パウダーファンデーション」の最安値はこちら!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、プリマヴィスタのファンデーションの色選びのコツと使い方、また、色白の場合などについて詳しくお伝えしました。

プリマヴィスタのファンデーションにはリキッドとパウダーがありますが、パウダーファンデーションの方はさらっとした質感で化粧崩れがしにくいとのことなので、色展開や色白など肌色別の選び方のコツや、40代以降にはディアシリーズがオススメといったことをお伝えしましたね。

そして、口コミをチェックすると、商品説明とは違って崩れやすく、軽い付け心地で気に入っている方も夏は避けているようなので、しっかり維持したい季節や肌質の方はリキッドの方も試してみると良いのでした。

そんなパウダーファンデーションの最安値の販売場所もお伝えしたので、ぜひチェックして試してみてくださいね!

スポンサーリンク