Pocket

パッケージのかわいさや色の展開の豊富さで人気のシュウウエムラでは、アイライナーも評判がいいですよね。

なので、シュウウエムラのアイライナーの削り方など使い方のポイントや、成分や効果についても知りたいのではないでしょうか。

それから、シュウウエムラのアイライナーを使った方の口コミでにじむ時なども気になりますよね。

そこで今回は、シュウウエムラのアイライナーの削り方や使い方、また、にじむ時などについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

シュウウエムラのアイライナーの種類や特徴や期待できる効果は?デメリットも

アイライナーはなかなか自分の目元にフィットするタイプを見つけるまで大変ですが、その分いろんな種類を試したいですよね。

そんな中、シュウウエムラではペンシル型やジェルペンシルなど、いろんな種類のアイライナーが出ていて、特に次の3種類が人気なので、成分や効果をチェックしていきましょう。

1、 シュウウエムラ カリグラフィックアイライナーN

カリグラフィックアイライナーNは、日本の伝統的な書道からインスパイアーされてブラシとインクにこだわった人気のリキッドアイライナーで、速乾で揮発性のインクがフィルムを形成し、汗や水で簡単に流されないウォータープルーフ処方になっています。

そして、3種類の毛を混合した極細ラインも太いラインも精密に描けるブラシで、墨のように濃密な色合いのブラックとブラウンの2色展開で、好きな色を選べるようになっています。

それから、成分としては次のようなものが配合されています。

・ 成分

水、BG、アクリレーツコポリマーアンモニウム、1.2-ヘキサンジオール、エタノール、アクリレーツコポリマー、ベヘネス-30、フェノキシエタノール、AMP、EDTA-2Na、ポリグリセリル-3ジシロキサンジメチコン、シメチコン、ベントナイト、ラウリン酸ソルビタン、パルミチン酸ソルビタン、水添パーム油脂肪酸グリセリズ、トリオレイン酸ソルビタン、パルミチン酸スクロース、(+/-)カーボンブラック

このように、BG(ブチレングリコール)など潤い成分がベースになっており、シリコンなども豊富で肌にしっかり密着し、落ちにくいアイラインがひけるのが分かりますよね。

ただ、ちょっとアルコール成分が多めに配合されているので、目元でしみないかが心配ですね。

2、 シュウウエムラ ドローイングペンシル

ドローイングペンシルはその名のとおりペンシルタイプのアイライナーで、シャープなラインからきれいな仕上がりまで思いのまま描くことができ、アイライナーはうまく使えないという方にもオススメです。

そして、ウォータープルーフタイプで汗や涙にも強く、カラーはなんとホワイトからブラック、ブルーやパープルなど全18色もあるので、用途に合わせて選ぶことができますね。

それに、テクスチャーはクリーミーなのでなめらかに伸びて、ラインを引いてからぼかしたりもできつつも、にじまず、発色が美しいまま続きます。

また、成分としては次のようなものが配合されているそうです。

・ 成分

トリメチルシロキシケイ酸、イソドデカン、水添ポリイソブテン、合成ワックス、水添ポリジシクロペンタジエン、(C20-40)アルコール、(ナイロン-611/ジメチコン)コポリマー、ジステアルジモニウムヘクトライト、シリカ、ポリエチレン、炭酸プロピレン、テトラ(ジ-t-ブチルヒドロキシヒドロケイヒ酸)ペンタエリスリチル、(+/-)、カルミン、酸化鉄、コンジョウ、酸化チタン、マイカ、ホウケイ酸(Ca/Na)、酸化スズ

こちらはアルコール成分などが配合されておらず、カリグラフィックに比べてさらに安全性が高そうですよね。

3、シュウウエムラ ラスティングソフトジェルペンシルN

ラスティングソフトジェルペンシルは、黒だけでもインテンスブラック、グリーンブラック、パープルブラック、ネイビーブラックと4色展開があり、そのほかダークブラウン、ダークエメラルド、ライプライムとシックな色合いが豊富なアイライナーです。

そして、とろけるようになめらかなジェルタイプの書き心地で、極細1.5mmのペンアイライナーなので、表情を自在に作ることができます。

こちらもウォータープルーフタイプで、大人っぽく魅惑的な目元に仕上げたい方にオススメです。

ちなみに、こちらについては詳しい成分が公開されていなかったのですが、油分・水分とも混ざりにくい成分とのことで、ラインがきれいなまま長持ちする効果があるようです。

スポンサーリンク

使い方を分かりやすく!

シュウウエムラのアイライナーは、ファンデーションを塗った後に、用途に応じてアイラインを引けばOKなんですが、ドローイングペンシルはカラーが豊富なので、公式サイトにどんなイメージにしたいかによっておすすめが記載されていました。

そして、ドローイングペンシルは鉛筆削りでも削ることができるのですが、芯が折れてしまうことがあるので、できればコスメ用のシャープナーを使う方がオススメで、シュウウエムラからも専用のシャープナーが出ているそうです。

また、シンプルなブラックやブラウンのカリグラフィックやジェルペンシルで目元にアイライナーを引きたい場合は、目の特徴や仕上がりのイメージに合わせて、次の表を参考に使ってみてくださいね。


スポンサーリンク

口コミや評判まとめ

それでは、シュウウエムラのアイライナーを使った方の口コミをチェックしていきましょう。

シュウウエムラカリグラフィックアイライナーNの口コミは?

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

きちんと色がつき、そのままキープできます。

ブラックがイメージ通りでとてもいいです。

クレンジングするとき少し大変ですが、すぐに落ちてしまうよりは全然いいです。

・ 口コミ2

コシがあるのでとても書きやすくあまりぶれることがありません。

急いでいるときにありがたいです。

持ちも良く、時間がたっても崩れが少ないので何度も書き直す必要もありません。

使い終えたら中身だけ交換可能なのでリピートの際はコスパは良いと思います。

・ 口コミ3

黒に近いブラウンが欲しい!となり、こちらの品をしました。

結果とても良いです。

筆が書きやすい。

まつ毛の隙間も埋めやすいです。

そして何より目のキワにひいても黒くならない!

私は乾燥肌なのであまりお粉をはたかないので目のキワにひいてもすぐ落ちるか黒くなっているんですが、コレは大丈夫でした。

目も痒くなりません。

キャンメイクから新しくでたアイライナーも良かったのですが、もう今はもっぱらコレです、下瞼ついてないかな?と思う心配もない。鏡見なくてもいい!

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

よくにじむのでまありよくなかったです。

・ 口コミ2

書いている最中に下まぶたに付いてしまうと(というか必ずと言っていいほど付きますが)修正が困難…

綿棒やパフで拭うと伸びるだけで取れないです

量の調節ができればいいのにって思います

あと、これは私の問題だと思いますが、手元がぶれて失敗しやすい気がします

・ 口コミ3

色味はまさに漆黒!

濃い黒をお求めの方にはオススメかも。

アイラインもとても描きやすいです。

太い線も細い線も綺麗に描けます。

しかし!

朝につけて夕方になる時には下瞼に滲んでしまいます…

滲みを綿棒で拭き取ろうとすると逆に伸びてしまいます。

出典:@コスメHP

シュウウエムラドローイングペンシルの口コミは?

1、良い口コミは?

・ 口コミ1

私にはとても合っています。

柔らかく描きやすいのに、全く滲みません。

ほんのりツヤがあり、綺麗にぼかせて、落ちない。

下のラインにも安心して使用できます。

ペンシルなので目尻はさすがに描きにくいですが、慣れるとスッと跳ね上げラインも描けます。

とにかくここまで落ちにくいペンシルライナーは初めてです。

とても気に入っています。

・ 口コミ2

グリーンとネイビーを愛用中。夏はカラーで遊んだメイクがしたくなるので、購入しました。

発色はかなり良いです。

芯も柔らかく滑らかにラインが引けます。

柔らかすぎてシャープナー使用時にたまに折れてしまってもったいないなぁ…と思うことも。

ラメも綺麗な仕上がり。

これ1本で華やかな目元になるので、アイシャドーは敢えて塗らないか、色のつかないラメだけの物にしています。

目力メイクに使用するととても印象的な目元に仕上がるのでお勧めです。

ただし、男子ウケは悪そうな気もするので、合コン向きではないかな(笑)

・ 口コミ3

ポップな青みを感じるピンクで、パキッと発色します。

夜になるとさすがに少し滲んだりしますが、ひどい崩れはしないし、発色も残っています。

芯は柔らかめで肌当たりが良く、瞼が痛くならないのも良かったです。

これを買った理由が、雑誌(ジゼル)で見たモデルさんのメイクがあまりにも可愛すぎで真似したくなって。

こちらのアイライナーで目頭から黒目すぎまで描いて(目尻まで全部引かない)、目尻のまつげをくるんとカールさせてネイビーブルーのマスカラ(多分ルナソルの今春限定色)を付けてました。

目尻に三角を描くように二重幅に折り返して描いた後少しぼかしたり、上瞼に細く引いたり、と描きやすいです。

ピンクメイクはまってまして、沢山活躍させたいです!!

2、悪い口コミは?

・ 口コミ1

発色がよく、なめらかな描き心地でした。

肌に負担がかかりにくくて、いいなーと思ったのですが少しラインを描くのに失敗した時でも落ちてくれないのでちょっと困るかも。

最初のうちは慣れないのでラインも思い通りに描けませんし。

芯が柔らかくて減りが早く感じるのでコスパでいうと悪いかもしれません。

・ 口コミ2

私にはそのキラキラ感は不要だったかな。

芯は固めで、粘膜に引いたらちょっと痛かったです。。

見事にパンダ目になってしまったし、使い心地といい仕上がりといいイマイチでした(´Д⊂

・ 口コミ3

初めて使った時は、描きやすいと思いました。

ただ、数時間も経つと落ちて目尻辺りは消えてしまいました。

最後まで使いきれるか心配です。

リピートはないです。

出典:@コスメHP

シュウウエムラのラスティングソフトジェルペンシルNの口コミは?

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

このネイビーブラックはブラックほどキツくならず濃紺っといった感じでしょうか、とても私が使っているアイシャドウと相性が良かったです。

それに気を良くして今度発売になる限定のライププラムも予約してしまいました(笑)

私の中でジェルペンの意識を良い意味で変えてくれたお品になりました。

・ 口コミ2

全然落ちず、下まぶたに書いても一日持ちます。

繰りだし式にしては珍しい!優秀!

描き心地もなめらかで、気に入ってます

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

色はパープルブラックを購入。

きれいな色です。

インラインを引くのに、落ちにくそうで書きやすそうで気になっていました。

落ちにくさは十分です。

帰宅しても朝のラインが残っています。汚く崩れることもなかったです。

書きやすさは少し硬めなのでインラインに使うには痛く感じました。

また、繰り出し式ですが、一度出すと戻らないので注意です。

折れやすいと思います。

もったいないですね。

・ 口コミ2

シュウウエムラの商品は大好きなのですがこちらは合わなかったようです。

朝メイクして昼には崩れてしまうんです。

そんなにキワまでラインを引いていませんが滲んでしまいます。

ウォータープルーフのはずですが、私には合わない様です。

期待して購入したので凄く残念です。

・ 口コミ3

グリーンブラックを購入しました。

シュウの商品は大好きなのですがこれだけはダメでした…。

色や描きやすさはとても気に入っていたのですが、何日か使っている内にたったの数時間で目元が崩れているのを確認し…。

アイシャドウ?マスカラ?と疑ってみたのですが原因はこれにあったようです。

出典:@コスメHP

いかがでしたでしょうか?

口コミには個人差があり、人によっては使いやすいという方もいれば、にじむ、夕方には落ちるという声があるのですが、特にジェルペンシルが一番にじむ、落ちやすいという声が多かったですね。

そんな中、比較的評判が良かったのがカリグラフィックで、漆黒の黒でシンプルながらキレイにひけるとのことだったので、アイライナーが苦手な方はまずはこの商品から試すと良いかもしれないですね。

スポンサーリンク

こんな方にオススメ!

シュウウエムラのアイライナーのうち、目の際までキレイに引いて目元を魅力的に仕上げたいのならカリグラフィックが、ジェルペンシルが好きならラスティングソフトジェルペンシルが、ラメ入りやかわいい色展開が好みならドローイングペンシルがオススメなので、当てはまる方は是非試してみてくださいね。

最安値で買える激安ショップはこちら!

シュウウエムラのアイライナーを早速使ってみたい!という方のために最安値の激安ショップを探しておいたので、参考にチェックしてみてくださいね。

・ シュウウエムラ カリグラフィックアイライナーNの最安値はこちら!

・ シュウウエムラ ドローイングペンシルの最安値はこちら!

・ シュウウエムラ ラスティングソフトジェルペンシル(各種)の最安値はこちら!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、シュウウエムラのアイライナーの削り方や使い方、また、にじむ時などについても詳しくお伝えしました。

シュウウエムラのアイライナーは、目の際まで入れやすく、ウォータープルーフ加工で水分に負けず落ちにくいカリグラフィックペンシル、全18色のカラー展開でラメ入りなどかわいい色が多いドローイングペンシル、やわらかい筆先のラスティングジェルペンシルの3タイプが人気で、それぞれ成分や特徴をお伝えしましたね。

そして、口コミを見ると、どの製品も上手に使える、にじまないという声もあれば、人によってはにじむ、昼には落ちてしまうといった声もあり、肌質との相性やアイライナーの引き方によるのかもしれず、カラー展開の豊富さやラメ入りがかわいいという声はドローイングペンシルに多く集まっていました。

なので、もしアイライナーが苦手な方なら、カリグラフィックアイライナーが一番使い勝手が良いので、気になる方はまずはこの製品から試してみてくださいね!

スポンサーリンク