Pocket

プチプラで人気のドラッグストアコスメ、キャンメイクでは、目元専用の化粧下地であるアイベースが特に便利と話題だそうです。

なので、キャンメイクアイベースの成分や使い方の順番、鼻の毛穴にも効果的か、アイラインやアイプチへの効果といったことが知りたいのではないでしょうか。

それから、キャンメイクアイベースの口コミでよれるといったものも気になりますよね。

そこで今回は、キャンメイクアイベースの使い方や順番と口コミまとめ、また、よれるのか、といったことなどについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

キャンメイクアイベースの特徴や期待できる効果は?デメリットも

キャンメイクはプチプラなのに色が可愛いアイシャドウやネイル、それから優秀なベースメイク商品などが人気ですが、その中でも隠れた人気があるのがラスティングマルチアイベースWPです。

ラスティングマルチアイベースWPは、アイメイクを上に重ねた瞬間、発色をさらに良くし、しっかり密着してにじみやよれを防ぎ、つけたての仕上がりを長時間キープしてくれる優秀な目元専用の化粧下地です。

そして、ラメやパールは配合されておらず、シンプルな配合で、次のようなものが入っているそうです。

・ 成分

タルク、水添ポリイソブテン、パルミチン酸デキストリン、ポリエチレン、コメヌカロウ、トリメチルシロキシケイ酸、マイクロクリスタリンワックス、イソドデカン、ジメチコン、フェノキシエタノール、スクワラン、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、トコフェロール、ラウロイルリシン、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)

このように、プチプラだからといって副作用が心配になるような成分は配合されてないんですね。

これによってアイシャドウはもちろん、アイブローの下に使うと眉尻をキープする効果があったり、アイラインもはね上げラインなどをひいた際ににじんだりよれたりするのを防止する効果があるそうです。

また、アイプチをしているとアイシャドウが塗りにくかったり、長時間維持できなかったりしますが、ラスティングマルチアイベースを使用すればアイプチをしている方でもアイシャドウやアイラインが上手にひけるようになるそうですよ。

スポンサーリンク

使い方を分かりやすく!

ラスティングマルチアイベースの使い方は簡単で、ファンデーションのあとに、目元やまゆげなどに適量を塗ってから、アイシャドウやアイライン、アイブロウを使うと良いそうです。

口コミや評判まとめ

それでは、ラスティングマルチアイベースを使った方の口コミをチェックしていきましょう。

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

初めてアイシャドウベースというものを使いましたが、もっと早く買っておけば良かったと思うくらいこのベースは気に入りました。

汗かきで、この時期は特に顔の汗が酷く、今まではアイラインが滲んで夕方には目元が汚くなっていましたが、これを使うと夜までアイシャドウもアイラインも綺麗なままでした。

硬めのテクスチャーで塗りやすいとは言いづらいかもしれませんが、少量で薄く伸ばせば良いのでコスパは良いかと思います。

・ 口コミ2

奥二重です。

マスカラを使うようになってから睫毛にアイシャドウが付着するのが気になり、お蔵入りしていたこのベースをまた使い始めました。

お蔵入りした理由は、おそらく使う量が多くてよれたせいです。

使う量はほんの少しで十分です。

指で少量とり、まぶたに塗る前に手の甲なんかに1回塗りつけると良いです。

これちゃんと塗れてるかな?と思うくらいでも、効果ありますので!

腫れぼったい奥二重で、睫毛をカールするとまつ毛とまぶたが更にくっつきやすくなります。奥二重の定めだと思っています;;

アイシャドウがまつげに付くと白っぽくなりラメも目立つので、汚いです。

このベースを使うと、アイシャドウの発色が良くなるのはもちろんしっかり密着するので睫毛に付きにくくなります。

ラメ飛びも少なくなるので、下まぶたには必須です。

量を間違わなければ本当に優秀。あと何年持つんだろうと思うくらい減らないのでコスパは最強です(衛生的にどうなんだろうとは思いますが…)。

・ 口コミ3

私の瞼はもともとあまりアイシャドウがきれいに発色してくれなかったのですが、このベースを使い始めてしっかりと発色するようになりました!

特にブラウンのグラデーションが本当に綺麗に発色して感動しました(o^^o)

さらに、アイシャドウが汗ですぐ落ちて目元が黒ずむことが悩みだったのですが、それもなくなりました。

とても気に入って毎日使用しています(^O^)

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

最初は良かったのですが乾燥肌がひどく塗って別のアイシャドウを塗っても時間が経つと落ちてきて目に入ってきて目が痛くなります。

クリームアイシャドウの方がいいのかなと考えています。

・ 口コミ2

これを塗ると、アイシャドウの発色が劇的によくなります。

ただし、塗りすぎるとよれるし、夏はドロドロになってしまいます。

1回の塗布量は米粒くらいなので、めちゃめちゃコスパよいです。

・ 口コミ3

アイメイクのモチがよくなればと、評判のこちらを使ってみました。

今までアイメイクのベースってそんなに使ったことないので比較はできないですけど、確かに塗ると発色は良くなる感じ。

ただ、塗った時にベースメイクがよれる…。

あと、かためのテクスチャなので、手の甲であっためて、しっかり伸ばしてから使わないとあとでボソボソ固まる。

これをつけてる日は時間が経つと、アイシャドウは残っているけど、油分だけがなくなり、乾燥したまぶたになります。

一日中エアコンのきいた職場なので、余計に乾燥してるのも、あるのですが…。

出典:@コスメHP

いかがでしたでしょうか?

評判が良く、これを使ってからアイシャドウの発色が良くなったなど嬉しい声が多かったのですが、よれるかどうかは使用量がポイントのようで、ほんの米粒程度にした方が良いようですね。

それから、乾燥しやすい方はアイシャドウも落ちてしまうので、クリームアイシャドウと組み合わせるなど、少し工夫した方が良さそうです。

また、紹介した口コミにはありませんでしたが、メガネをかけている方は鼻のファンデーションがよれたり、鼻の毛穴が目立ったりするのが気になると思いますが、そうした場合は鼻のTゾーンにキャンメイクアイベースを使用すると効果的という声もあったので、やってみてくださいね。

スポンサーリンク

こんな方にオススメ

キャンメイクアイベースは、

・ 目元がくすみがちでアイシャドウの発色が悪い

・ アイブロウやアイラインも崩れるのが早い

・ 鼻のファンデーションも崩れやすい

・ あまり乾燥肌ではない

という方にオススメなので当てはまる方は是非試してみてくださいね。

キャンメイクアイベースの最安値はこちら!

キャンメイクアイベースを早速購入してみたいという方のために販売場所を調べておいたので、参考にチェックしてみてくださいね。

・ キャンメイク アイベースの最安値はこちら!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、キャンメイクアイベースの使い方や順番と口コミまとめ、また、よれるのか、といったことなどについても詳しくお伝えしました。

キャンメイクのアイベース、「ラスティングマルチアイベースWP」はアイシャドウの発色をさらに良くしたり、ラメやパールを長時間持続させ、アイプチをしている方などでも仕上がりを良くし、アイブロウやアイラインにも効果的とのことでしたね。

そして、口コミをチェックすると、ポイントはその使用量で、ほんの米粒程度にするとよれることなく使用できて、くすみがちな目元でもキレイに仕上がる、鼻の毛穴などにも効果的ということだったので、気になる方はお伝えした最安値の販売場所で購入し、試してみてくださいね!

スポンサーリンク