Pocket

ドラッグストアなどで購入できるコスメブランド「キス」では化粧下地が人気ですよね。

そのため、キスマットシフォン化粧下地のベースの色の種類や色選び、成分、毛穴やニキビへの効果、使い方のポイントについて知りたいのではないでしょうか。

それから、キスの化粧下地を使った方の口コミも気になりますよね。

そこで今回は、キスマットシフォン(化粧下地)の使い方や色と口コミまとめについて詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

キスマットシフォンの特徴や期待できる効果は?デメリットも

キスマットシフォンの化粧下地は、医薬部外品で美白効果のある「キスマットシフォンUVホワイトニングベースN」と、より潤い効果を重視した「キスマットシフォンUVモイストベース」があります。

そして、どちらも色はワントーン明るいナチュラルカラー(01)と肌なじみが良いベージュカラー(02)の2種類の展開があります。

そこで、ベースの色選びは、もともとの肌色よりワントーン明るいものを使うのが良いので、01は色白気味の方、02は黄色みがかった肌の方にオススメです。

・キスマットシフォンUVホワイトニングベースNの成分や効果は?

キスマットシフォンUVホワイトニングベースNは、水溶性プラセンタエキス、グリチルリチン酸2K、トコフェロール酢酸エステルなどの有効成分を配合した医薬部外品です。

そして、プラセンタエキスとトコフェロールが抗酸化性の美白剤で、即効性の美白効果はないですが、肌に刺激を与えず、おだやかに皮膚の酸化ストレスを軽減するそうです。

これによって長期的にみてアンチエイジング効果が期待できますし、グリチルリチン酸2Kは抗炎症作用があるのでニキビができにくく、肌荒れを防止する効果もありますね。

このように、全体的に低リスクで高い効果のある成分を配合しているのですが、シリコンオイルを主成分として水、アクリル系ポリマー、DPG(ジプロピレングリコール)などが配合されています。

そして、シリコンが中心で界面活性剤などはあまり配合されていないので、崩れにくくメイクのりが長続きしますが、その分落としにくいという意味でもあるので、クレンジングはしっかりした方が良さそうです。

また、SPFは26なので、真夏の暑い時期には日焼け止め効果が期待できないですが、紫外線散乱剤の亜鉛やチタンの配合量もそれほど多くないですし、タルクなどの粉が皮脂を吸着して毛穴をしっかりカバーし、マットな仕上がりを持続してくれます。

とはいえ、皮脂の分泌が多い肌質の方は、皮脂が粉に混じるとすぐに崩れてしまいますし、マットな仕上がりということは、裏をかえせば少し厚塗り感がでる可能性もあるので、その点が心配ですね。

そのほか、DPGや金属アレルギーの可能性のある酸化亜鉛など、肌質によっては刺激を感じて肌荒れが起こるリスクもゼロではないので、気をつけるようにしましょう。

・キスマットシフォンUVモイストベースの成分や効果は?

キスマットシフォンUVモイストベースは、ホワイトニングベースに比べて美白有効成分や抗炎症作用のある成分は含まれていないので、カバー力やニキビ予防効果は期待できないものの、水溶性コラーゲンやカミツレ花エキス、コメヌカ油といった潤い成分が多く配合されていて、化粧下地で乾燥しがちという方には良い効果がありそうです。

そして、シリコン主体で界面活性剤が少ない点は共通していて、崩れにくくメイクのりが長続きしますが、元々乾燥肌でない方が使うとわりとすぐにメイクが落ちてしまうかもしれないですね。

スポンサーリンク

使い方を分かりやすく

キスマットシフォンは、次のステップで使用するのが良いそうです。

スキンケアで肌を整えたあと、1~2プッシュ分を頬の高いところ、鼻、額、あごの順に乗せます。

肌の内側から外側に向かって指の腹で軽く叩き込むようにしてなじませます。

口コミや評判まとめ

それでは、キスマットシフォンを使った方の口コミをチェックしていきましょう。

キスマットシフォンUVホワイトニングベースNの口コミは?

1、良い口コミは?

・口コミ1

夏場はどうしてもベースメイクが崩れやすいので、プチプラで崩れにくいべースをさがしていました。

口コミをみて、いい感じだったのこちらを購入しました。

使ってみると、朝~夕方にかけていつもは鼻周りやおでこが崩れているのですが、そこまで崩れていない!

仕上がりもさらっとしているし、とってもおすすめです。

・口コミ2

わたしの大好きな下地です。

毛穴の凹凸もなめらかに、マシュマロ肌でサラサラが気持ちいいです。

プリマの下地もテカリにくいですが、こちらもテカらず値段も優秀です!

真空ボトルのポンプ式なので衛生的にも気になりませんし、伸びも良いので助かります。

・口コミ3

化粧がかなり崩れやすく困っていて化粧下地を探しているところで見つけました。

これは…すごい!

プレマヴィスタも使ったことがあったのですが、それよりも崩れない気がします。

価格も安く、下地はデパコスよりこちらを使用していきたいと思います。

テカりやすい方、是非試してみてください!!!

2、悪い口コミは?

・口コミ1

夏場は鼻はテカるし、化粧崩れひどいです。

冬場は、乾燥がひどく頬が粉を吹いてしまいます。

組み合わせ次第で変わるのかな??

私には合いませんでした…。

テクスチャーも硬めで伸ばしづらいです(^-^;

時間が経つと毛穴が目立って崩れ方も汚いです。

カバー力もあんまり…

・口コミ2

化粧した直後からテカる・崩れる…ひどい肌質の為、テカらない・崩れないと評判の物は試したくなる化粧ジプシーです。

何年か前にリピしてました。

評判が良いみたいですが…私の肌ではテカリます。

地元では手に入りにくいのもあって、今後また使ってみようかと思う気持ちは少ないです。

・口コミ3

時間がたつとファンデが浮き上がってきて私の肌には合いませんでした。

肌が乾燥したようになり、とても汚くなりました。

これは買えないですね…。

出典:@コスメHP

キスマットシフォンUVモイストベースの口コミは?

1、良い口コミは?

・口コミ1

保湿力があるのにベタつかず、毛穴のカバー力もあります。

色は薄づきなのでナチュラルに仕上げるのにぴったりです。

夕方になると多少は崩れますが、崩れ方が汚くならないのでお直ししやすいです。

・口コミ2

肌のテカり、乾燥どちらも気になっていたのでテカり防止や保湿など色んな下地を試してみて、こちらは口コミを見て一度使ってみたいと思っていたこともありお店でたまたま見かけて購入しました。

まず、のびがいいので使用量が少量(1プッシュ分)で済むのがありがたいなという印象。これ自体特にカバー力がある訳ではないですが、気になる所はコンシーラーやファンデを乗せればいいので十分です。

・口コミ3

ホワイトニング(白キャップ)に比べたら、こちらのほうがしっとりといえばしっとり。

テクスチャや使用感はあんまり変わらないです。

たまに他のベースメイクを使うと汚く崩れてびっくりするくらい、こちらも崩れ知らずです。

プライムモイスト(ピンクチューブ)に比べたらこちらのほうがベタつかないので、混合肌の私はこちらのほうが合っていました。

2、悪い口コミは?

・口コミ1

2種のファンデを試しましたがどちらも厚塗り気味になってしまい、あまり綺麗な仕上がりではありませんでした。

化粧崩れですが、やはりファンデと相性が悪いようで、全体的に下地の油分の上にファンデが浮いてしまってまだらになります。

眉間や鼻の毛穴、額が特に酷い崩れ方で、まだ汗をかくほどの季節ではないので真夏になったら絶対使えないと思います。

・口コミ2

乾燥する印象があったのでホワイトの方ではなくモイストをチョイス。

しかし、ポンプで出してみると思ったより固い…リキッドファンデーションのようですがベースなのでほぼ色はつきません。

でもヘヴンヴェールよりは断然カバー力はある感じ。

おっ!いいかな?と思いましたが、お昼に化粧直しをするとどろどろで汚く崩れていて、上に塗ったファンデーションを保てていない…

しかもすごく乾燥して口周りがかちかちです。

改めて肌を触ってみると、柔らかくなったと思っていた頬が膜を張ったような手触り…

出典:@コスメHP

いかがでしたでしょうか?

当然のことですが肌質は選ぶようで、UVクリアベースの方は混合肌や脂性肌気味の方の場合崩れてしまったりテカってしまったりといったことが多いようですね。

それから、モイストの方もメイク崩れが気になるという声もありました。

でも、肌質に合えば毛穴のカバー力や適度なうるおいなど、評価はかなり高かったのですが、自分の肌質は意外と勘違いして認識してしまっている場合もあるので、一度カウンターなどで見てもらってから選ぶと良いですね。

スポンサーリンク

こんな方にオススメ!

キスマットシフォンの化粧下地は、

・マットな仕上がりで毛穴のカバー力や凸凹をなくしたい

・テカリやメイク崩れの少ないものが良い

・乾燥肌気味

という方にオススメなので、美白を重視する方はUVホワイトニングベースを、潤い重視の方はモイストの方を選んでくださいね。

最安値で買える激安ショップはこちら!

キスマットシフォンの化粧下地を早速使ってみたいという方のために最安値の販売場所を探しておいたので、参考にチェックしてみてくださいね。

・キス マットシフォンUVホワイトニングベースNの最安値はこちら!

・キス マットシフォンUVモイストベースの最安値はこちら!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、キスマットシフォンの化粧下地の使い方や色と口コミまとめについて詳しくお伝えしました。

キスマットシフォンの化粧下地は、薬用美白成分が配合された「UVホワイトニングベースN」と、うるおい成分が多く配合された「UVモイストベース」の2種類があり、前者はマットな仕上がりで毛穴のカバー力が高く、後者は適度な潤いをキープしつつメイク崩れがしにくいという特徴がありましたね。

そして、口コミをチェックすると肌質によるようで、人によってはテカリ、メイク崩れがひどいという声もあれば、毛穴のカバー力が高い、マットな仕上がりですごくいいなどの嬉しい声も多かったのでした。

また、そんなキスマットシフォンの化粧下地の最安値の販売場所をお伝えしておいたので、気になる方はチェックして使ってみてくださいね。

スポンサーリンク