Pocket

つるつるしていて使いやすく、ファンデの量も少なくて済むと人気急上昇中で「ヒルナンデス」でも紹介されたのがゲルパフ(GEL PUFF)ですよね。

なので、ゲルパフの使い方のコツとパウダーファンデは使えるのかなどの注意点、100均で買えるのかなどについても知りたいのではないでしょうか。

それから、ゲルパフを使った方の口コミも気になりますよね。

そこで今回は、ゲルパフの口コミや使い方のコツと注意点、また、100均でも買えるのか、といったことなどについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

ゲルパフの特徴や期待できる効果は?デメリットも

ゲルパフとは、いわゆるシリコンパフのことで、シリコン素材でできているパフなのですが、普通のパフと違って洗ってもすぐに乾くので衛生的で、繰り返し使えるので長持ちすることがポイントです。

そして、ファンデーションはもちろん、コンシーラーや乳液、クリームといったクリーム系のコスメアイテム、スキンケアアイテムなら何でも使えるのですが、パウダータイプは使うことができません。

それから、染みこまないのでファンデの量は普通のパフに比べて半分程度で良く、仕上がりもすーっとなめらかで、メイクの新定番アイテムと、SNSでもかなり話題ですよね。

このように、

・ 経済的

・ 衛生的

・ 仕上がりもきれい

とメリットの多く、特に衛生面に関しては、スポンジパフの細菌は7月、8月では約8万個、10月、11月は約4万個の雑菌が一枚に潜んでいるとされていて、洗っていない方は毎日カビを塗りつけているようなもので、肌に悪いもの以外のなにものでもないのです。

その点、ゲルパフは簡単に洗えますし、安いので買い換えも気軽にできて、とっても便利です。

そんなゲルパフは、ひし形となみだ形の2種類がセットになっていて、細かいところはなみだ形を使って塗れば上手に塗れるとのことですが、今ひとつうまく使えないという声があるようで、テクニックが要るところがデメリットのようです。

なので、次の項目で使い方のポイントをチェックしてみましょう。

スポンサーリンク

使い方を分かりやすく

ゲルパフは、画像のとおりひし形となみだ形の2種類があるので、シリコンフィルムははがさず、ひし形で広い面を塗り、なみだ形で細かい部分を塗ると良いようです。

そして、次のステップで使ってみましょう。

・ 慣れないうちは出す量を一滴程度にするか、ほんの少しずつにする

・ ひし形でおでこや頬など広い部分を塗る

このとき、普通のスポンジと比べると滑りが良すぎるので、ずっと伸ばすように塗っているとムラになりやすいようです。

なので、ある程度まで伸ばしたら、パッティングしてたたきこむようにすると良く、塗りたてよりも、少し乾いてからパッティングしてみてください。

それから、余分な油分はパフに吸収されないので、粉を重ねる前にティッシュオフをするときれいに仕上がります。

・ お手入れは中性洗剤で

上記出典先:ameblo HP

スポンジパフのように中に入り込んだりしないので、表面をさっと洗って、あとは水気をふきとれば終了だそうなので、乾かす必要もなく、とっても便利です。

ただ、使っていくうちに黄ばんでくるので、気になる方は適宜買い換えた方が良いでしょう。

スポンサーリンク

口コミや評判まとめ

それでは、話題のゲルパフ(GEL PUFF)を使っている方の口コミをチェックしていきましょう。

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

ひんやりしていてこの時期気持ち良い感触です。

伸びがいいので少量のファンデーションで済むので経済的だと思います。

商品来て今はまだ3日目なのでちょいムラになったりするので丁寧に伸ばしていますが、少し慣れるようになれば短時間で使いこなせるかと思います。

・ 口コミ2

衛生的にばっちり!です。

使用感はちょっと固めのパフという感じです。

・ 口コミ3

簡単に洗えて、清潔にたもてます。

まだ慣れないせいか、少しむらになりますが使いこなしていきたいです。

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

お手入れが楽なのは良いと思いますが、これを使ったからと言って劇的に仕上がりが変わるわけではありません。

・ 口コミ2

皆さんが言う通り伸びが良いのは確かですが肌に馴染まない感じで結局最後にスポンジのパフで馴染ませてるので今までと変わらない気がします…使い方を間違えてるのかなぁ…

・口コミ3

柔らかいとはいっても、所詮ゲルです。

スポンジパフのつもりで使おうとしたらいまいち難しいですね。

剥がせないフィルムがありますが、そのフィルムがチクチクして痛いです。

敏感肌の方には向かないかもしれません。

染み込まないからといって、もとの下地等が伸びが良くなるわけではないです。

盲点だったかな。

結局、伸びが恐ろしくいい化粧下地を購入して、手で塗った方がフィット感も、崩れにくさも格段に良いかもしれません。

出典:楽天HP

いかがでしたでしょうか?

衛生的で経済的な点に評価が高く、人気のようですが、やはり使い方は簡単ではないと感じる方がいるようで何件か悪い口コミがありました。

なので、馴染まないと感じる方はパッティングすること、ムラができるという方は使う量を気をつけるなど、使い方のところでお伝えしたやり方を参考に注意しながら使ってみてくださいね。

スポンサーリンク

こんな方にオススメ

ゲルパフは、

・ 時間がないので普通のパフを洗う時間はない

・ 経済的でないので普通のパフを使い捨てで使うことはできない

という方にオススメなので、当てはまる方は試してみてくださいね。

ゲルパフの最安値はこちら!

ゲルパフを早速使ってみたい!という方向けに、販売場所を探してみたのですが、ゲルパフはネット通販限定で、薬局や100円均一では販売されていないようです。

そこで、最安値の販売場所を探しておいたので、参考にチェックしてみてくださいね。

・ゲルパフの最安値はこちら!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、ゲルパフの口コミや使い方のコツと注意点、また、100均でも買えるのか、といったことなどについても詳しくお伝えしました。

ゲルパフは、現在人気急上昇中でヒルナンデスでも紹介されたシリコン製のパフのことで、中性洗剤で簡単に洗えて衛生的で、値段も安いので経済的で、平ぺったいひし形となみだ形の2種類があり、おでこなどの広い面と細かいところを使い分け、塗って少し経ってからパッティングをすることなど使い方のポイントをお伝えしました。

そんなゲルパフはやはり使い方が難しいという悪い口コミが目立ちましたが、慣れてくれば普通のファンデよりも衛生的なところが何よりも良いようなので、ポイントをつかんで上手に使えるようになってくださいね!

スポンサーリンク