Pocket

海外ではすっかり定着し、国内でもじわじわSNSで話題を呼んでいるシリコンパフですが、衛生的で経済的のため人気となってきているそうです。

なので、シリコンパフとは何か、その使い方や普通のパフとの違い、メリット・デメリット、副作用はないのかなどについて知りたいのではないでしょうか。

それから、シリコンパフを使った方の口コミで悪い口コミやその理由も気になりますよね。

そこで今回は、シリコンパフのデメリットまとめと上手な使い方、また、悪い口コミとその理由についても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

シリコンパフの特徴や期待できる効果は?デメリットも

シリコンスポンジやシリコンパフと呼ばれるシリコン素材のパフは、海外で大人気のメイクツールで、最近ではインスタグラムなどを通じて国内でも人気になってきているそうで、価格帯は200円~と非常に手に入りやすい値段です。

そんなシリコンスポンジは、シリコン素材なのでパフが透明というところが新しく、普通のスポンジと違ってパフ自体に化粧品が必要以上に吸収されないので、厚塗りになる可能性がありません。

それから、普通のパフは1週間に1度は洗った方が良いと言われていますが、乾かすのに時間がかかってしまって…という中で、シリコンパフは洗っても水分をティッシュなどで拭けばすぐに使うことができるので、半永久的に使えて経済的にも優しいのです。

それに、ファンデーションはもちろん、BBクリームや乳液といったようにクリーム系の化粧品であればどんなものでも使えるのでとっても便利で、細かい部分にまで上手に塗れます。

デメリットは?

シリコンパフのメリットがたくさんあることは分かりましたが、デメリットにはどんなものがあるのか、調べてみました。

・ 肌で伸びない、よれる、なじまない

シリコンパフは使い方にコツがいるようで、あまり上手に塗れていないと肌でうまく馴染まず、よれてしまったり、ファンデーションが馴染まない場合があるようです。

・ ニオイがきつくて洗っても使いづらいまま

シリコンパフにも色々なメーカーの商品が出ているので、あまり安すぎるものだとニオイがきつくて使いにくいものもあるようです。

そのため、口コミで評判が良いシリコンパフを選ぶことと、上手に使ってみてもうまく馴染まないという場合は、最終的には手で細かいところまで塗りこむと良いでしょう。

スポンサーリンク

使い方を分かりやすく!

出典:楽天HP

シリコンパフは普通のパフと同じようにファンデーションなどを塗れば良いのですが、ポイントとしては、普段の量より少なめの量で十分なので、一度に多く塗りすぎないことがポイントです。

そして、頬や額など面積の広いところを伸ばしたら、小鼻や口の周り、目元など細かなところはスポンジの方に切り換えるか、指先で残ったファンデーションを使って馴染ませると上手に使えるようです。

タイプによっては、こうして先端がとがっているタイプがあり、この先端を使えば目元や口元にも塗りやすいとのことなので、やってみてくださいね。

スポンサーリンク

口コミや評判まとめ

それでは、楽天で最も売れているシリコンパフを使った方の口コミをチェックしていきましょう。

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

ずっと気になってたシリコンパフを購入!

私は夏場に使ってる冷たいスプレータイプのファンデで使用。

専用のパフで使う時の独特の冷感は半減しますが、使い心地は抜群!

よく伸びます。

カバー力もいいです。

なぜ今までなかったんだろうと思うくらい。

一回使ってもスポンジと違って、汚れてもウェットティッシュなどで拭き取れば元通り。
定期的には水洗いをしたほうがいいんだろうと思うけど、今までに比べたら本当に楽です(^_^)

・口コミ2

染み込まなくて、いいです。

普通のパフだと、ファンデーションだけでなく汗も染み込んでいたと思うので、この商品だと染み込まず簡単に洗えて、気持ちよく使えます。

塗りはじめは筋が入りやすいですが、丁寧に広げていると綺麗になります。

縁のピロピロも最初は硬くて目に当たるのが怖かったですが、数回使ったら柔らかくなったのか、全く気にならなくなりました。

・口コミ3

すぐに洗えて、拭けば乾燥が終了する所が好きです。

何度か使ううちに慣れてきて、ほんの少しの量で、すーっと肌に伸ばす事が出来るようになりました。

最初の頃はつけ過ぎましたけど!

ケース(一個)も送って頂きましたので、持ち運びできます。

あとは、どのくらいの期間で劣化するかですけど、かなり長く使えそうですね。

毎日ぷにぷにして気持ち良いです。

2、悪い口コミは?

・口コミ1

二個入りなので良いですが、ケースも二個だったら嬉しかったです。

初めてシリコンパフ使って見ましたが、化粧品の量をだいぶ減らせて良いです
いつもの感じで量出したら塗り過ぎて塗りたぐってる感が出ました。

まだ塗るの難しいので慣れれば上手く塗れると思います。

衛生的には星5つですね。

使った後直ぐに洗って拭けば良いので面倒な乾くまでの時間がカットされて良いです。

・口コミ2

パフ自体若干厚く使いなれるまで時間がかかるかもです。

洗えるので衛生的です。

・口コミ3

すごくよく伸びるのは感激しましたが、思ってたより硬かったです。

硬すぎて指がつりそう。

出典:楽天HP

いかがでしたでしょうか?

衛生的である点や値段が安くて買いやすい点など全体的に評価は高いのですが、なかなか上手に塗れないというのが悪い口コミの特徴でした。

でも、使っていくうちにだんだんシリコンがやわらかくなり使いやすくなり、慣れていくうちにうまく塗れるようになる、とのことなので、諦めずに使い続けてみることがポイントですね。

スポンサーリンク

こんな方にオススメ

シリコンパフは、

・ 普通のパフだと化粧品を染みこみすぎて経済的じゃないと感じる

・ めんどくさい、または時間が無いなどの理由で普通のパフを洗う時間がない

という方にオススメなので、当てはまる方は試してみてくださいね。

最安値で買える激安ショップはこちら

楽天で最も売れているシリコンパフを早速使ってみたい!という方のために最も安い販売場所を探してみたので、参考にしてみてくださいね。

・ 楽天で人気No.1のシリコンパフの最安値はこちら!

*ヒルナンデスでも紹介された人急上昇中で話題のシリコンパフ(ゲルパフ:GEL PUFF)についてはコチラ!

(関連記事:ゲルパフの口コミや使い方のコツと注意点!100均で買える?

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、シリコンパフのデメリットまとめと上手な使い方、また、悪い口コミとその理由についても詳しくお伝えしました。

シリコンパフは、シリコンでできたパフのことで、普通のパフに比べて洗って干す時間が必要なく、水洗いでOKなので衛生的で価格も安いので経済的というメリットがあるのですが、慣れないうちにはあまり上手に塗れないなどのデメリットがありました。

そして、使い方のポイントとしては普通より少量のファンデをとり、広い面から塗って、細かい部分はとがった先端を使うか指先で塗ると良く、口コミでもはじめは塗りづらいけど使い続けるうちにシリコンがやわらかくなって上手にできるようになったという声がありました。

そんなシリコンパフのうち、楽天で最も売れている商品の最安値の販売場所もお伝えしたので、ぜひチェックして使ってみてくださいね!

スポンサーリンク