Pocket

頬に赤ニキビができると、目立つ上になかなか治らないので困ってしまいますよね。

なので、頬の赤ニキビや赤ニキビ跡はどうしてできるのか、その原因で乾燥や思春期などや、大人の場合、突然できるときなどや、治し方でオロナインなどの薬について知りたいのではないでしょうか。

それから、頬の赤ニキビがひどい時やなかなか治らないときについても気になりますよね。

そこで今回は、頬の赤ニキビの原因と治し方、また、ひどい時や治らない時の対処法などについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

頬の赤ニキビの原因は?治し方も

白ニキビや黒ニキビの段階では、単に毛穴の汚れが詰まっている状態のことなのですが、赤ニキビになってしまうとやっかいですし、頬にできると目立ってしまってなかなか治らないし、コンプレックスになりやすいのでつらいですよね。

そして、あまり知られていないことですが、ニキビは白ニキビや黒ニキビのあと、赤ニキビになり、最後に黄ニキビという順番で悪化するのですが、白ニキビや黒ニキビができてしまった結果、必死に洗い流そうとすると赤ニキビへと急激に発展することもあります。

それから、赤ニキビとは大量にアクネ菌が頬に発生してしまい、炎症を起こすことから現れるとされていて、そもそも白ニキビや黒ニキビによって毛穴がふさがれてしまっていることも原因と言われています。

そして、赤ニキビになると人によってはかゆみや痛みなどが現れ、顔を洗って拭いただけで血が出てくる場合もありますよね。

こうした赤ニキビは、思春期に限らず大人でも、どんな世代でもなるニキビなのだそうです。

スポンサーリンク

治し方は?

こうした赤ニキビの原因のアクネ菌は、通常は肌を守る良い常在菌なんですが、過剰に皮脂が分泌されてしまうとアクネ菌も大量に増えてしまい、赤ニキビのようなブツブツ肌が出るんですね。

つまり、赤ニキビを治すためには皮脂の分泌を抑制したり、毛穴をきれいにして、皮脂を詰まらせないようにすることがポイントになります。

そして、黒ニキビや白ニキビといった初期の状態にしっかりと毛穴の洗浄をし、保湿でたっぷり潤いを保つことも大切です。

それから、次のような行動はさらにニキビを悪化させてしまう可能性があるので、注意しましょう。

・ 洗顔しすぎると、毛穴を傷つけてしまってニキビが治りにくくなる場合もある

・ ニキビを汚れた手で触ると菌が侵入してニキビを悪化させてしまう

・ ニキビをつぶした結果、膿を出して色素沈着やニキビ跡、クレーター肌の元を作ってしまう

・ 赤ニキビがひどい箇所に化粧品や汚れた髪の毛がついた状態も悪化させてしまう

・ アクネ菌をすべて除去すると、肌にとっても良い菌もなくなるので、バリア機能も低下する

このように、洗いすぎ、落としすぎはかえって状態を悪化させるんですね。

なので、赤ニキビができてしまった時は、次のような方法で対策を行いましょう。

1、 赤ニキビに良いスキンケアに変更する

スキンケア商品を見直し、例えばノブACアクティブシリーズなど、大人ニキビ肌のケアに良いスキンケアシリーズでしっかり保湿をするのもオススメです。

2、 オロナインなどの薬を活用する

オロナインの主成分であるクロルへシジングルコン酸塩液は赤ニキビができて痛い場合にも有効ですが、もともとオロナインは殺菌消毒の薬なので、使う前にはしっかり保湿をしましょう。

スポンサーリンク

頬の赤ニキビがひどい時や治らない時の対処法は?

頬に赤ニキビができた時、前述のような対策をしてもなかなか良くならない時やひどい時は、生活習慣などが原因かもしれません。

そんな時は次のような対策を行うようにしましょう。

1、 お湯洗いをする

洗顔料を使って洗いすぎるのも良いとは限らないですし、朝起きた時はそれほど肌は汚れていないこともあるので、ぬるま湯や水で洗う日をたまには作ってみると良いでしょう。

2、 睡眠時間をしっかりとって、規則正しい生活を送る

両頬にニキビができている場合は、ストレスや女性ホルモンのバランスの乱れによるものかもしれないので、こうした時はストレスを軽減するため運動をしたり、睡眠時間をしっかりとって、規則正しい生活を送ることもポイントになります。

3、 食事に気をつけ、寝具を洗って部屋を清潔にする

片方にしかニキビができていない場合は、枕などの寝具が汚れたまま洗われていないせいかもしれないので、肌に直接触れるものなどはよく洗濯し、食事にも気を遣ってみましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、頬の赤ニキビの原因と治し方、また、ひどい時や治らない時の対処法などについても詳しくお伝えしました。

頬の赤ニキビは、目立つしやっかいですが、白ニキビや黒ニキビで毛穴が塞がれたり、それが気になって洗顔をしすぎることで皮脂が過剰に分泌されたり、乾燥することで現われ、白ニキビや黒ニキビを潰したりすると赤ニキビができたり、突然現れることもあるのでしたね。

そんな時は、過剰なケアを抑え、スキンケアを改めたり、オロナインを使うと良いのですが、それでもなかなか治らない時は、洗顔料を使った洗顔を止めてお湯洗いの日を作ったり、睡眠時間をたっぷり取ったり、食事に気をつけて、寝具など肌に直接触れるものは洗い直して清潔に過ごすようにしてくださいね!

スポンサーリンク