Pocket

洗練されたパッケージのアイテムで、理想的なメイクができると人気のイプサでは、ファンデーションも種類が豊富です。

なので、イプサのファンデーションの成分や色の種類、色味や色選びで色白さんにオススメのもの、カバー力について知りたいのではないでしょうか。

それから、イプサのファンデーションの口コミで肌荒れするのか、といったことも気になりますよね。

そこで今回は、イプサのファンデーションの成分や色選びのコツ、また、肌荒れの口コミなどについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

イプサのファンデーションの特徴や期待できる効果は?デメリットも

イプサのファンデーションは、肌質などに合わせて選べる種類がいろいろ豊富で、特に次の4つが人気だそうなので、成分や効果をチェックしていきましょう。

1、 イプサ リキッドファンデーション

リキッドファンデーションはかさつきとべたつきのある混合肌向きで、皮脂が崩れにくく、テカリやかさつきをしっかりカバーするタイプになります。

そして、肌の透明感を高め、美しい仕上がりを持続させることができます。

それからべたつきやかさつきを整えるCDバランス処方を採用し、肌内部で多くの光を反射させるパウダーやフィルム、自然光や人工照明などどんな光の下でも美しく見せるパール剤も配合しているので、常に理想的な光反射に肌を整え、圧倒的な透明肌へと導くことができます。

そして、SPF25/PA++なので日中の紫外線防止効果もありますし、ノンコメドジェニック処方でアレルギーテストも済んでいるので、敏感肌の方やニキビができやすい肌の方にもオススメです。

2、 イプサ リキッドライトファンデーション

リキッドライトファンデーションもべたつきの気になるタイプの肌にオススメで、汗や皮脂で崩れにくく、肌表面のテカリをカバーすることのできるファンデーションです。

そして、べたつきを抑える皮脂吸着パウダーと皮脂固化パウダーを配合しており、肌内部で多くの光を反射させるパウダーとフィルム、自然光や人工照明など、どんな光の下でも美しく見せるパール剤を採用しています。

それから、こちらもSPF20/PA+++なので日中の軽いUVブロック効果なら期待できますし、ノンコメドジェニック処方で、かつ、アレルギーテスト済みで、ゆらぎやすい肌の方にもオススメです。

3、 イプサ パウダーファンデーション

パウダーファンデーションは、ふんわり軽やかなつけ心地でありながら、肌にぴったりと密着し、さらっとした素肌感覚が持続するファンデーションで、忙しい朝や化粧直しでもさらっとひと塗りできめ細やかで均一なうつくしい仕上がりを実感できるようです。

そして、肌に密着する平たい形状のパウダーを新配合し、さらに化粧崩れを防ぐロングラスティングシールドも強化しているので、化粧持ちの良い、ムラのないつるんとした肌を実現することができるのです。

それから、SPF25PA+++といった点もリキッドファンデーションと同様ですね。

4、 イプサ クリームファンデーション

クリームファンデーションは乾燥してかさつく肌に潤いを与えながら、ぴったり密着して、かさつきをカバーすることのできるファンデーションで、圧倒的な透明感に溢れたつややかな仕上がりが持続するそうです。

そして、かさつきを落ち着かせて、なめらかに整えるオイルを配合していて、肌内部で多くの光を反射させるパウダーとフィルム、自然光や人工照明など、どんな光の下でも美しく見せるパウダー剤も配合しています。

それから、SPF15/PA++なので、4種類の中で最も紫外線防止効果は低いですが、敏感肌の方にも対応できる低刺激処方になっています。

ちなみに、成分についてはすべての商品について公式サイトで公開されているわけではないのですが、口コミなどを調べてみると、リキッドファンデーションについては言及がありました。

そして、こちらはサラサラ系のシリコンが配合されているので密着性は高いものの、ウォーターベースの処方になっていて、界面活性剤で安定乳化もされているので、クレンジングはしやすくすっきりと洗い流すことができそうです。

ただ、エタノールやDPFといった敏感肌の方には刺激になる可能性の高い成分が配合されていますし、日焼け止め効果は低いにもかかわらず、紫外線吸収剤を使用しているので、肌への負担が心配になるのではないでしょうか。

また、アレルギー持ちが多い酸化亜鉛やラベンダー油も配合されているので、この点もデメリットになる可能性があります。

ちなみに、リキッドファンデーションの全成分は次のとおりです。

・ 全成分

水、シクロメチコン、酸化チタン、ジメチコン、エタノール、DPG、グリセリン、ナイロン-12、PEG-10ジメチコン、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、ネオペンタン酸イソデシル、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、(ジメチコン/(PEG-10/15))クロスポリマー、ジイソステアリン酸ポリグリセリル-2、トリメチルシロキシケイ酸、コハク酸ジエチルヘキシル、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、PEG-6、PEG-32、ラベンダー油、ヒアルロン酸Na、塩化Mg、塩化Ca、褐藻エキス、紅藻エキス、緑藻エキス、水酸化Al、ジステアリン酸Al、EDTA-2Na、アルミナ、トリエトキシカプリリルシラン、酸化亜鉛、クエン酸Na、ステアリン酸、テトラヒドロテトラメチルシクロテトラシロキサン、クエン酸、パルミチン酸デキストリン、テトラデセン、ハイドロゲンジメチコン、BG、ピロ亜硫酸Na、トコフェロール、BHT、酸化スズ、フェノキシエタノール、デヒドロ酢酸Na、酸化鉄、マイカ

なので、心配な方は他のタイプのファンデーションについても成分を細かくチェックしてから購入した方が安全そうですね。

色選びのポイントは?

イプサのファンデーションのカラーは同じ6色で、標準色はオークル系の101番、ベージュ系は001番で、オークル系が100番、101番、102番、103番、それからピンク系は201番です。

そして、全体的に明るめの色展開のようで、色白の肌でも標準色の101番が合うという声が多いようですね。

それから、自分の肌に合う色味を選ぶ時は、フェイスラインの首筋と頬の間に塗ってみて自分の肌に馴染みが良いものがオススメですが、イプサの場合はカウンターに行くと機械で色選びをしてくれて、正確な判定をしてくれるそうなので、季節ごとに試してみることをオススメします。

スポンサーリンク

使い方を分かりやすく

イプサのリキッドファンデーションやクリームファンデーションは、化粧水と化粧下地で肌を整えた後、頬やおでこ、鼻筋などに適度につけて全体に広げてください。

それから、パウダーで仕上げるとさらにカバー力があがりますね。

また、パウダーファンデーションの場合は化粧下地で整えてから、パフを使って広い面から塗り、小鼻など細かい部分はスポンジに残った部分で調整するようにしてください。

口コミや評判まとめ

それでは、イプサのファンデーションを使った方の口コミをチェックしていきましょう。

イプサ リキッドファンデーションの口コミは?

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

さらっとつけられますね。

これはとても楽です。

自然な仕上がりにも満足しています。

・ 口コミ2

オーガニックブランドも試したりしましたが、やはりデパコスは付けたキレイさが一段上です!

なかなかデパコス商品でノンコメドジェニックリキッドはないので、リピートしていくかと思います!

それに、やっぱりデパートでタッチアップしてもらうのは、ウキウキでテンションも上がりますしねー!

・ 口コミ3

イプサで基礎化粧品を揃えてる同期の子が、肌診断してくれると言っていたため、試しにイプサに行ってみました。

タッチアップしてくれて、まあまあ良かったため購入しました。

テクスチャはサラサラしていますが、程よいカバー力があります。

厚塗り感もないし、イプサなだけあって肌に刺激が強い感じもない。

崩れ方も汚いと感じたことはありません。

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

黄味感が少ないので綺麗な透明感のある白肌になれます。

カバー力はしみやニキビ跡は隠せません。

混合肌用との事てしたが、崩れ方は汚くないですが結構テカります。

・ 口コミ2

2年前に使用していたことがあり、その頃は可もなく不可もなくといった感じでした。

最近はランコムのクッションファンデを使用していましたが、終わりそうだったので慌てて以前使ったことがあるこちらを購入しました。

色だけ見ていただき、タッチアップしその日に購入。

使用日1日目、顔が少しかゆいような気もする、、気のせいかな、、

メイクを落とした後少しごわついた気がしました。

使用日2日目、夕方には顔が痒い!!

早く落とそう!

家に帰り慌てて落としたところかぶれました。。

顔全体が赤く、ザラザラになっていました(*_*)

こちらを使用しなかった2年間で肌の状態が変わったのでしょうか、、、

ファンデーションでかぶれたのは初めてでした(・ω・`)慌てて皮膚科に行きました。。

やはりテスターをもらって数日使用してから購入が間違いないなと強く実感しました。。

出典:@コスメHP

イプサ リキッドライトファンデーションの口コミは?

1、良い口コミは?

・ 口コミ1

機械による測定に基づき色を選んでもらいました。

崩れにくさ重視でこちらのファンデーションに。

カバー力はそこそこ、ナチュラルな仕上がりに感じます。

トントンと叩き込むようにつけたときの仕上がりが好みです。

汗に強く崩れにくいと思います。

ベタつきや重たい感じもなく気に入っています。

・ 口コミ2

イプサにはたくさんファンデーションが出ており、全て購入しました。

こちらが1番肌を綺麗に見せてくれます。

ファンデーションを手にとって素早く顔に塗らないと水分が飛んでしまいます。

毛穴にも吸い込んでいき、化粧崩れもなくとてもお勧めな商品です。

・ 口コミ3

水分量が少なく皮脂多めの肌ですが、私にはぴったりのファンデでした(。・ω・)ノ

イエローのベースの後に101番を使用しています。

夏場はテカり防止のためにパウダーファンデ使用ですが、これからの季節は乾燥するのでリキッド派です♪

これを塗った後に崩れにくいパウダーをのせると透明感が出て、肌が綺麗に見えます!

午後になると少しテカりが気になりますが、ティッシュオフして軽くパウダーをのせるとバッチリです♪

2、悪い口コミは?

・ 口コミ1

崩れ方が汚い…??

下地によるのか、キメにぴたっと密着して綺麗な状態が続く日と、すぐに崩れてしまう日があったり不安定なので使用をやめました。

・ 口コミ2

つけ心地は重たすぎず、軽すぎず普通かな?って感じでした。

1日様子を見て良かったら現品購入と思い1日過ごしましたが、崩れ方がひどかった…

もともと毛穴が目立ってはいるんですが、その毛穴にファンデが落ちまくってぶつぶつに…

家で様子見してたのでそれが唯一の救いでした(笑)

元々ファンデは薄づきが好みなので、貰ったサンプルを使い家でパフを使ったり、ゆびで伸ばしてみたりと薄く付けるよう試しましたが駄目でした。

肌荒れはしなかったし、色味も馴染みやすかったので残念です。

・ 口コミ3

化粧を落とすと毎回赤いぽつができてニキビになってしまいます。

崩れにくいですがわたしにはあいませんでした。

出典:@コスメHP

イプサ パウダーファンデーションの口コミは?

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

今までいろんなファンデ使ってきましたが使用感はどれもあまり変わりない感じで。

でもイプサのこれは仕上がりが綺麗でまた使いたいなーと思えました。

時間がたってもくすみませんツヤ肌でいれます。

カバー力はまずまず。

少々崩れやすいのが難点で、それがマイナス(笑)

これ塗ってたら肌ツヤいいねー言われた。

・ 口コミ2

コントロールベイスのイエローと一緒に使用しています。

101使用です。

さらっとフィットして、毛穴カバーしてくれます。

専用のスポンジも柔らかくてつけやすいです。

崩れにくく、感想もしないので冬も汗をかく今の季節も特に問題ないです。

たまに、お直しをするときは乳液でオフしたあと、そのままこちらを塗ったりしますが、化粧したての肌に戻ります。

・ 口コミ3

カウンターに立ち寄った際テスターで頂きました。

現在コフレドールのパウダーファンデーションを使っており粉っぽくなってしまいますが、イプサのファンデーションを使うとしっとりさらっと均一に綺麗に付きました!

今度買いに行きたいと思います。

ただケースがシンプル過ぎてつまらないので現在使用中のコフレドールのケースに詰め替え用を買って使いたいと思います。

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

私は黄味寄りの色白なのですが、やや濃いと感じます。

下地でパっと一旦顔を白めにするとちょうど良い感じかな?

ちなみに下地はイプサのコントロールベイス(3色全て)を使いました。

結構「塗ってます」感が出て、うっかり厚塗りになってしまいます。

ややムラ付きも気になりますし、崩れ方もイマイチかなぁと感じました。

・ 口コミ2

タッチアップで101が合うとのことで試してもらいました。

ですが時間が経つと色が濃くなってきて、塗った感が…!

顔だけ不自然な感じだったので、買わずにすんで良かったです。

・ 口コミ3

100番使用ですが、色味は好きです◎

白浮きすることもなく、しっかり馴染むお色です。

ただ、カバー力も持ちの良さは感じられず・・・

元々肌がきれいで隠さなくて良い方はさっとなでるようにつけられるので、いいかもしれませんが私は少し物足りなく感じました。

出典:@コスメHP

イプサ クリームファンデーションの口コミは?

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

乾かないし崩れないしカバー力も程々にあり、色味も肌の色にピッタリのものを機械で選んでもらえてツヤもある。

あとは旅行やお泊まりで持ち歩く際も、チューブタイプなので重くないのが地味に有難いですね。

悪いところが見当たらないし、もっと評価されてもいい商品だと思います。

・ 口コミ2

主に赤みの気になるところを中心に指で伸ばしています。

本当に少量で十分で、最初はいつもの感覚でパール一粒強ぐらいを出したら、余ってしまいもったいない思いをしました笑

フェイスパウダーで仕上げると綺麗にカバーされてツヤもできるので大満足です。

私の場合だと、一回に使う量が少量なので、一本で半年ぐらいもつそうです。

コスパも最高ですね!

重たい感じもなく、ストレスなく使えているのでぜひオススメしたい商品です!

・ 口コミ3

カウンターでタッチアップをしてもらい、100番を購入。クリームファンデはヨレるイメージがあるので避けてきましたが、この商品はまったくよれたり崩れませんでした。

時間が経つに連れて、綺麗なツヤ肌に変化します。

イプサのピュアルースパウダーのしっとりタイプで仕上げればさらに崩れにくくなります。

乾燥肌ですぐほおや口の周りがカサカサしてしまいがちですが、夕方までしっとり感が続いたのもとても嬉しいです。

また伸びがよく、少量でカバーできるのでコスパもいいと思いました。

なくなったらリピしたい商品です。

2、悪い口コミは?

・ 口コミ1

同社のコントロールベイスとの相性は可もなく不可もなくなのですが他社の化粧下地と相性の悪い事悪い事…めっちゃ浮きました

そしてテクスチャがもったりするというか厚塗り感がすごくて素肌より汚い肌になることもしばしば…

毛穴に埋まってく感じがすごい…

正直合いませんでした。

普段薄づきのファンデの方は要注意かも?

・ 口コミ2

あまりにカバー力がなく、朝つけて会社につく頃にはクマとかそのまんま出てしまい、化粧しなおしでした。

スキンケア重視の方にはいいかもしれませんが、塗ってる感がほぼ無し。

・ 口コミ3

口コミがよく、乾燥していたときにカウンターで試させてもらいました。

使用感は、伸びは良かったのですが、カバー力がイマイチ。

出典:@コスメHP

いかがでしたでしょうか?

イプサのファンデーションは全体的に評判は悪くないのですが、肌質に合わない方はとことん合わないようで、どの種類も肌荒れをしてしまったという悪い口コミが目立つので、必ずテストをしてからにした方が良さそうです。

そして、カバー力は4種類とも「ほどほど」でそれほどすごくカバーできる!というわけではないようです。

なので、肌質に合わせてナチュラルな仕上がりに仕上げたい方に向いているようですね。

スポンサーリンク

こんな方にオススメ

イプサのファンデーションは、肌質に合わせて4種類の展開があるので、テカリ肌ならリキッドライトファンデーション、普通肌や混合肌ならリキッドファンデーション、乾燥肌ならクリームファンデーションがオススメです。

それから、さらっとした質感で適度なうるおいがほしいならパウダーファンデーションといったように選ぶと良いですね。

最安値で買える激安ショップはこちら

イプサのファンデーションを早速買ってみたい!という方のために最安値の販売場所を探しておいたので、参考にチェックしてみてくださいね。

・ イプサ リキッドファンデーションの最安値はこちら!

・ イプサ リキッドライトファンデーションの最安値はこちら!

・ イプサ パウダーファンデーションの最安値はこちら!

・ イプサ クリームファンデーションの最安値はこちら!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、イプサのファンデーションの成分や色選びのコツ、また、肌荒れの口コミなどについても詳しくお伝えしました。

イプサのファンデーションは、リキッド、リキッドライト、クリーム、パウダーの4色で、カラーは6色展開で101のオークル系が標準色なのですが、色白の方にもこの標準色がなじみやすく、全体的に色味が良いと評判のファンデーションなのでしたね。

ただ、紫外線吸収剤やエタノール、DPG(ジプロピレングリコール)といった敏感肌の方には刺激になりそうな成分が配合されているというデメリットがあり、口コミをチェックすると、どの種類も肌荒れしてしまったというコメントが目立ちました。

でも、肌質に合えばそこそこのカバー力でナチュラルな仕上がりになると評判は悪くないので、気になる方はカウンターでタッチアップしたり合う色をチェックしてから、好きなタイプを選んで使ってみてくださいね!

スポンサーリンク