Pocket

血色感はもちろん、顔の陰影など、フェイスカラーは懲りたいけれど、どんな色をどう使えば良いか分からないですよね。

イプサのフェイスカラーチークパレット(デザイニングパレット)は、そんな方にもオススメなのですが、パレットの使い方について知りたいのではないでしょうか。

それからイプサのフェイスカラーチークパレットの色選びのコツも気になりますよね。

そこで今回は、イプサのフェイスカラーチークパレットの使い方や色選びのコツなどについて詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

イプサのフェイスカラーチークパレットの特徴や期待できる効果は?デメリットも

チークにハイライト、シェーディングやパーフェクティングカラーと、イプサのフェイスカラーではチーク以外にも顔を立体的に、生命観あふれる肌の印象へと導くカラーパレット「イプサデザイニングフェイスカラーパレット」が人気です。

そして、左上からそれぞれ、次のような役割で使うように配合されています。

・ A:チーク

血色を活かし、素肌からにじみ出るような自然な血色感のある頬に

・ B:ハイライト

光を引き出し、肌の明度に合わせた繊細な輝きでトーンアップ

・ C:シェーディング

影を宿し、自然な陰影を作って輪郭を引き締める

・ D:パーフェクティングカラー

調和させ、キメの毛穴の凸凹を補正し、透明感際立つ上品な肌に整える

このように、チーク以外にも適度な陰影や光を引き出すカラーなど多方面から使いこなすことで、若々しくツヤに満ちた肌へと整え、メリハリのある小顔になれるそうです。

そして、カラーパレットは一人一人の素肌色や血色感に合わせた15種類も展開されており、わずかな違いを見極めて、自分にぴったりのカラーパレットを手に入れられるのもイプサの特徴です。

そんなイプサのカラーの中で自分にフィットした色を選ぶには、イプサ独自の肌測定器「イプサライザー」で行う診断をイプサの店舗カウンターで行うことをオススメします。

そして、こちらの肌診断では他メーカーと比べて複数項目を詳細にチェックし、一人一人に合った丁寧な肌カウンセリングをしており、スキンケアのポイントや、コスメでもブルベかイエベか、なりたい理想の肌に近づくためのアイテムなど、その後のメイクに具体的に役立つアドバイスをもらうことができます。

それに、イプサの肌診断は無料で予約なしでも行けるので、自分に合ったカラー選びに困っているなら、一度行ってみてくださいね。

ちなみに、イプサの肌診断については、次の記事で詳しくお伝えしているので、参考にしてみてください。

(関連記事:イプサ肌診断の予約方法や結果の例と料金や時間!診断だけは?

スポンサーリンク

使い方を分かりやすく

イプサデザイニングフェイスカラーパレットは、先程お伝えしたとおり、ベースメイクの後に、左上のチークから時計まわりに乗せていくだけでOKなので、今一度順番をチェックしましょう。

・ チークカラー

毛の長い方のブラシでにっこり笑ったときに、頬が一番高くなるところから耳の付け根に向かって馴染ませていきます。

・ ハイライトカラー

毛の短い方のブラシでTゾーン、眉山の下、目の下、上唇の山と口角の部分、顎に入れます。

・ シェーディングカラー

毛の長い方で耳からジグザグに顎まで入れ、そのまま首筋に馴染ませていきます。

次に、眉頭のくぼみにさっと入れます。

・ パーフェクティングカラー

毛の短い方でチークを囲むように入れたり、小鼻の赤みや、口角のあたりのくすみに入れると、別名消しゴムパウダーと言われるくらいにくすみをきれいに消してくれるそうです。

こんな感じで、スピーディーかつ手軽に、計算し尽くされたメリハリ顔が完成しちゃうんですね。

ちなみに、レフィルは一色ごとの販売になっているので、使っていく中で自分だけのパレットを作っても良いそうです。

なのでまず、イプサの店頭で素肌の色を機械で診断してもらい、肌の黄みや明度をチェックしてからオークル系にするかどうかなど肌色を決め、そのあと赤みや青みなど、強く出ている色の傾向をチェックして、例えば頬に赤みが出やすいのであればよけいな赤みは加えず、オレンジカラーのチークなどを選ぶと良いそうです。

こうして、専門的な測定を使って細かくアドバイスをしながら色を選んでいくことができるので、本当に自分の肌が必要としているカラーパレットができあがるんですね。

スポンサーリンク

口コミや評判まとめ

それでは、デザイニングフェイスカラーパレットを使った方の口コミをチェックしていきましょう。

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

これ一つでお化粧直しが済むくらい重宝しております。

基本的に鞄が小さいのでいつもこれとスポンジとお直し用ファンデでおしまいです。

私の一番のお気に入りは左下のパウダーがとにかく肌がつるん!となる。

これ一つでとってもきれいなお肌に見せてくれます。

そしてやはり毎回肌診断ができるのもいいですよね。

イプサの肌診断をやってもらうまで私はチークはオレンジベージュ系が多かったのですが肌診断でピンクが合うと言われ、確かに顔なじみがいい、、、

明るくなった、、、と思いそこからずっとピンクチーク使用してます笑

ピンクチーク一つでも微妙な色合いで自分に合う合わないあると思うのでイプサで診断してもらったこのパレットはすべて自分にピタっとはまる感じがたまりません。

最近はパウダーをしていないので全く使用しておりませんでしたが夏の間はお粉をはたかないとさすがに汗で崩れるので、、、またこのイプサのパレットに頼り切りです。

・ 口コミ2

一つ持っておくとかなり便利なコスメです。

私はチークのナチュラルなかわいさに惹かれて購入しましたが、ハイライトにシェーディング、もう一つ化粧直し的なものが入ってるので便利ですね。

シェーディングはこれで初めて使いましたが、無くてはならない存在になりました!
チークより一番使ってます笑

全体的に主張しすぎず、ナチュラルに仕上がるのでとても好きです(*^^*)

・ 口コミ3

化粧ポーチの軽量化のために購入しました。これ1個でだいたい化粧直しができるので、助かります。

指紋がつきそうなケースも、ちょっとリップを塗り直す時など、コンパクトを開かなくても鏡代わりに使えて結構便利です。

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

発色もいまいち。。。

4色ありますが、どうも使いにくかったです。

・ 口コミ2

一つのパレットでシェイディングまでできてお直し用にぴったりですが、特にチークをするときのワクワク感はなく、メイクをする時になかなか手の出にくいパレットかなと思います。

・ 口コミ3

標準色ど真ん中と言われまして、何番を買ったか忘れましたが、、
普段からハイライト、シェーディングなど持っているので、別にこれじゃなきゃダメという感じがなく、お蔵入りしてしまいました。

高評価だったので、試してみたくて買いましたが、メイク初心者様には、とても重宝する商品なんでしょうね。

ブラシの使い方が悪いのか、小さいので使いづらかったです。

選んで頂いたお色のチークも似合わなかった…。

出典:@コスメHP

いかがでしたでしょうか?

全体的に評価はかなり高く、しっくりくるカラーでお直しにも便利、簡単に小顔メイクができるなど、愛用している方からの嬉しい声はたくさんあったのですが、一部の方には「こんなにたくさん使いこなせない」「手が出にくいパレット」という声もあったので、いろんな色を駆使してメイクアップをするのが好きな方が使う方が良いですね。

スポンサーリンク

こんな方にオススメ

イプサのデザイニングフェイスカラーパレットは、

・ チーク以外にもシェーディングのようなカラーメイクにチャレンジしたい

・ 自分の肌にぴったりのカラー選びをしてみたい

・ いろんな色を駆使してメイクするのが好き

という方にオススメなので、当てはまる方は試してみて下さいね。

最安値で買える激安ショップはこちら!

イプサのデザイニングフェイスカラーパレットを早速使ってみたい!という方向けに最安値の販売場所を探しておいたので、参考にチェックしてみてくださいね。

・ イプサ デザイニングフェイスカラーパレットの最安値はこちら!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、イプサのフェイスカラーチークパレットの使い方や色選びのコツなどについて詳しくお伝えしました。

イプサのカラーパレットはデザイニングフェイスカラーパレットといって、15種類の中から自分の肌にぴったりのカラー選びができる4色のパレットで、チークカラー、シェーディングカラー、ハイライトカラー、パーフェクティングカラーで血色感のある、透明度の高い肌へと仕上げることができるのでしたね。

そして、イプサの店舗カウンターで肌診断をしてもらい、色選びをしてもらうと自分で判断するよりぴったりの色を見つけることができ、口コミではそれも含めて評価が高く、簡単に小顔メイクができる、ぴったりの色が選べて嬉しいといった声が多かったのでした。

でも、色をたくさん駆使して使うのがあまり好きでない方には不評だったので、好みに合わせて買ってみてくださいね!

スポンサーリンク