Pocket

ドラッグストアでも手に入りやすいプチプラコスメブランド「エテュセ」ではBBクリームも人気です。

なので、エテュセのBBクリームの成分や色、ニキビなどへの効果とカバー力、敏感肌にも大丈夫なのか、といったことや使い方が知りたいのではないでしょうか。

それから、エテュセのBBクリームを使った方の口コミも気になりますよね。

そこで今回は、エテュセのBBクリームの使い方やニキビへの効果とカバー力、また、色の種類などについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

エテュセのBBクリームの特徴や期待できる効果は?デメリットも

ドラッグストアや薬局など、近所で手に入りやすくお値段も財布に優しい人気のコスメブランド「エテュセ」ではBBクリームも人気なので、次の2種類について詳しくチェックしていきましょう。

1、 エテュセ BBミネラルクリーム

エテュセのBBミネラルクリームは、肌荒れしやすい肌もふんわりすべすべした赤ちゃん肌に導く美容液ベースのBBクリームで、スキンケア成分を79%も配合し、美容液、ファンデーション、コンシーラー、毛穴カバー、化粧下地、日焼け止め(SPF30PA++)、コメド予防といったように様々な機能をカバーしている便利な一品です。

そして、色は「10:明るい肌色」、「20:自然な肌色」、「30:健康的な肌色」の3色展開で、30が特に人気のようですね。

そんなエテュセのBBミネラルクリームには次のような成分が配合されているそうです。

・ 成分(30健康的な肌色の場合)

水、ジメチコン、酸化チタン、シクロメチコン、エタノール、ナイロン-12、シクロペンタシロキサン、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、ラウリルPEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、グリセリン、酸化亜鉛、ジステアルジモニウムヘクトライト、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、エリスリトール、キシリトール、酢酸トコフェロール、塩化Ca、PEG/PPG-14/7ジメチルエーテル、塩化Mg、アセチルヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸Na、ジメチコンクロスポリマー、イソステアリン酸、水酸化Al、ジステアリン酸Al、パルミチン酸デキストリン、EDTA-3Na、アルミナ、イソステアリルアルコール、トリエトキシカプリリルシラン、テトラヒドロテトラメチルシクロテトラシロキサン、テトラデセン、BHT、トコフェロール、フェノキシエタノール、酸化鉄

このように、ジメチコンといって重めのコート剤をベースに用いていて、それ以外にもシクロメチコンなど皮脂成分が目立つので、やや落としづらそうですが、仕上がりはべたつきのないさらっとした質感になりそうです。

そして、クリームが多めの分、軽さを演出するためにエタノールが多めに配合されていますし、紫外線吸収剤のメトキシケイヒ酸エチルへキシルも乾燥させがちな成分なので、敏感肌の方は大丈夫か、ちょっと心配になりますね。

ただ、ナイロン12などの微小パウダーなどがカバー力を引き上げているので、カバー力は高く、リキッドファンデーション並の濃いめの色がついているので、毛穴やニキビ跡などはカバーしてくれそうですね。

また、79%美容液ベースとありますが、全成分をチェックしてみるとそれほど多くのスキンケア効果のある成分がたくさん含まれているわけではないので、あくまでメイクアップアイテムとして捉えて使った方が安全ですよ。

2、 エテュセ BBミネラルホワイト

エテュセのBBミネラルホワイトは、BBミネラルクリームと同様、様々な効果を兼ね備えたBBクリームで、色展開も10、20、30の3色展開ですが、高い紫外線防止効果のあるBBクリームです。

そして、成分としては次のようなものが配合されています。

・ 成分

水、ジメチコン、酸化チタン、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、グリセリン、テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル、ポリメタクリル酸メチル、PEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、エタノール、BG、水添ポリデセン、ジステアルジモニウムヘクトライト、水酸化Al、フェニルベンズイミダゾールスルホン酸、トリメチルシロキシケイ酸、グルタミン酸Na、リン酸アスコルビルMg、塩化Mg、塩化Ca、アセチルヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸Na、ステアリン酸、イソステアリン酸、AMP、アルミナ、EDTA-3Na、ジステアリン酸Al、トリエトキシカプリリルシラン、シリカ、イソステアリルアルコール、クエン酸Na、クエン酸、テトラヒドロテトラメチルシクロテトラシロキサン、BHT、テトラデセン、ハイドロゲンジメチコン、トコフェロール、フェノキシエタノール、デヒドロ酢酸Na、酸化鉄、マイカ

このように、紫外線吸収剤であるメトキシケイヒ酸エチルヘキシルがミネラルクリームに比べて多めに配合されていることから分かる通り、SPF45 PA++と高い紫外線防止効果が期待できるようです。

そして、メイク効果としてもレフ板のように光を反射し、120%明るく冴えた肌色にする「高純白ブライトニングパウダー配合」と、毛穴をつるんとキレイにカバーする「凸凹クリア処方」がされているそうです。

というわけで、既にできてしまったシミやそばかすを改善する効果のあるBBというわけではないので、UVブロック効果の高いBBを探しているのならこちらの方が良いでしょう。

スポンサーリンク

使い方を分かりやすく

エテュセBBは、ミネラルクリームもミネラルホワイトもスキンケアで肌を整えてから、適量を肌に乗せ、まんべんなく馴染ませればOKです。

それから、シリコン多めで色もしっかりついているので、夜はメイク落としでちゃんと落とすようにしてくださいね。

口コミや評判まとめ

それでは、エテュセBBクリームを使った方の口コミをチェックしていきましょう。

エテュセBBミネラルクリームの口コミは?

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

これね、好きです(笑)

カバー力は正直あまりあるわけではありません。

量にも気をつけないと大変なことになる。

だからこそ、塗った後に水を含んだスポンジで軽くトントンとし、かるーくお粉をはたくともうそれはそれは綺麗な肌に…♡しかしながら、肌に自然なツルッと感が宿る!

しかも崩れにくいんです。

さすがに炎天下にずっといたら崩れますが、会社につけて行くぶんには最高かと。

しかもミネラルだからお肌にも優しですしね。

・ 口コミ2

のび、カバー力、崩れにくさ全てパーフェクト!

私はのびが良いファンデーションが好きで、BBはどちらかというとテクスチャー固めで敬遠していました。

しかしこのBBはのびがとても良く少量で大丈夫です。

カバー力もしっかりとあり文句なしです。

崩れも汚い崩れ方ではなく、ツヤが出るのでいいかんじです。

・ 口コミ3

もうなんだかんだと このBBだけは変わらずに たまに浮気しながらも20代から使っています

基礎化粧品などは ビジュアルや値段も年齢相応で購入しますがわたしのお肌に合うBBはいつの時代もエテュセです。

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

美容液ベースで、クリームファンデで、下地効果もあり、っていうのが興味を惹かれました。

実際使ってみたら、思ったよりもべたつく様な感じはしないんですけど、カバー力がやや薄いかなと。

塗ってじきは、潤いで目元などがピンとして見えるのですが、夕方まで持たないです。

・ 口コミ2

美容液ベースで、クリームファンデで、下地効果もあり、っていうのが興味を惹かれました。

実際使ってみたら、思ったよりもべたつく様な感じはしないんですけど、カバー力がやや薄いかなと。

塗ってじきは、潤いで目元などがピンとして見えるのですが、夕方まで持たないです。

・ 口コミ3

【20:自然な肌色】

私は標準の肌色だと思いますが、黄味が強く、色むらやニキビ跡が目立つのでいつもは少し濃い色を使っています。

こちらの色は若干白っぽくなりました。30にした方が良かったかなと思います。

買ったのは春先でした。

特にクリームやベースは使わず、直接BBを塗りました。

伸ばすとすぐに乾いてサラサラになり、私の肌では乾燥を感じました。

仕上がりも汚い感じに・・・

なので、上からしっとり目のパウダーファンデーションを塗ってみました。

塗らないよりはマシですが、やっぱり乾燥が目立つ感じになりました。

出典:@コスメHP

エテュセBBミネラルホワイトの口コミは?

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

30 健康的な肌色 を購入しました。鼻や口周りにコンシーラーのように使っています。

伸びがよく、肌のトーンを整えてくれます

・ 口コミ2

いわゆるがっつりカバー系よりやや控えめなカバー力ですが、それでもこれ単体で赤みなどの粗がだいたい隠れてくれます。

これにパウダーをプラスするだけでも毛穴も程々にぼかしてくれました。

色味がこれ単体でも結構白っぽいです。トーンアップ効果重視なBBみたいですね。

それに加えて若干グレーっぽさも混ざってるように感じます。

白っぽいパウダーに合わせるととても不健康な肌色に…。

馴染んでくると気にならないレベルですが、つけたての状態だと中間色なのに不自然な色味になっちゃいます。

使用感がさらっとしているので、パウダーとの併用はあんまり想定されてない商品なのかも?

・ 口コミ3

肌荒れしやすいので普段はファンデを使わず、クリニークのCCクリームを使っています。

ただもう少しカバー力が欲しかったのでこちらをお試し。

シミなどは隠れませんが毛穴はまずまず隠れます。

色は10番です。

RMKのファンデはオークルの一番明るい色を使っていますが、それより気持ち白い(黄みが少ない)かな、ぐらいの色合いです。

油分が少し多いのか昼過ぎにはTゾーンや顎部分がテカってきましたが、下地に無印のコントローラーを混ぜ、仕上げにシャネルのお粉でおさえるようにしたら気にならなくなりました。

真夏の暑さでも耐えられそうならまたリピートします。

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

変な崩れ方は、カバー力を求めて重ねたお粉との相性が悪かっただけでした…。

というか何も重ねない方が、仕上がりが自然で肌にも負担が少なくて良いです!(下地→cc→こちら)

重ねるチークもパウダーで問題ありませんが、ジェル状の方が馴染む気がします(u_u*)

昼頃のテカリと崩れ方は依然気になるところです。

相変わらず、単品使用でも化粧直しが難しく…どうにか薄くパウダーを乗せてなんとかなってるかな?

Tゾーン以外は結構自然にふわっとしたまま残っているのでお直しは不要だと思っています。

・ 口コミ2

かなり白めのBBクリーム。

標準色の20でもかなり白いです。

前に一度限定パケに惹かれて買ってみたんですが割と色白の自分が真っ白になりました。

かなりの色白さん向けのBBだと思います。

今ラッキーバッグに入ってたやつをリピートして使ってますが他の濃いめのBBと混ぜて使ってます。

じゃないと白すぎてとても使えないです。

・ 口コミ3

UVカット機能はしっかりあると思います!

ただカバー力というかパッと見た感じはふーん…程度…。

伸びも悪いわけではないけど良くもなく、ムラにならないように気をつけて塗ってます。

なぜか母にはぴったりだったようで、母はルンルンでつけてます。

だから人によるのかな…?

私は違うBBクリームを探します….。

出典:@コスメHP

いかがでしたでしょうか?

エテュセBBミネラルクリームは、使い方と使う量にポイントがあるようで、水を含んだパフで少しずつぽんぽん、と馴染ませて、相性の良いパウダーで仕上げるとキレイな肌になるとのことでしたが、量が多すぎたりパウダーとの相性が悪いと仕上がりが悪くなり、真夏の暑い時期などに使って汗がドロドロになると持たないようでしたね。

そして、ミネラルホワイトの方はかなり白いようで、色の選択を間違えると白浮きするようですし、パウダーとの相性が悪いと汚い仕上がりになったり、日中にドロドロになったりといったこともあるようでした。

スポンサーリンク

こんな方にオススメ!

エテュセBBクリームは、値段が安めで化粧下地とファンデーション、美容液効果などがすべてカバーできるBBを探している方にオススメで、より紫外線防止効果が高いものならミネラルホワイトの方がオススメです。

ただし、肌との相性やパウダーとの相性もあるので、慎重に選んだ方が良いですね。

最安値で買える激安ショップはこちら!

エテュセのBBクリームを早速買いたい!という方のために最安値の販売場所を探しておいたので、参考にチェックしてみてくださいね。

・ エテュセ BBミネラルクリームの最安値はこちら!

・エテュセ BBミネラルホワイトの最安値はこちら!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、エテュセBBクリームの使い方やニキビへの効果とカバー力、また、色の種類などについても詳しくお伝えしました。

エテュセのBBクリームは、BBミネラルクリームと、ミネラルホワイトの2種類があり、色は「10:明るい肌色」、「20:自然な肌色」、「30:健康的な肌色」の3種類で、ミネラル成分が多めに配合されていて、UVブロック効果もあるのですが、紫外線吸収剤が入っているので敏感肌の方には注意が必要なのでした。

そして、ミネラルホワイトの方はより紫外線防止効果が高いので、UVブロックをしっかりしたい方にはこちらの方がオススメなのでしたね。

それから、口コミをチェックすると、仕上げのパウダーや肌質との相性もあるようで、人によってはドロドロになる、カバー力があまりないという方もいましたが、水を含んだパフで適量をなじませていき、相性の良いパウダーを組み合わせるとキレイな肌になるようなので、気になる方は最安値の販売場所をチェックして、是非使ってみてくださいね!

スポンサーリンク