Pocket

カバー力が高いBBクリームに次いで、スキンケア効果も期待できるのがCCクリー
ムですが、ドラッグストアで手に入りやすいプチプラコスメの「エテュセCCクリーム」が人気です。

なので、エテュセのCCクリームの成分や発がん性、ニキビへの効果や使い方のポイントでクレンジングの必要性について知りたいのではないでしょうか。

それから、エテュセのCCクリームを使った方の口コミも気になりますよね。

そこで今回は、エテュセCCクリームの使い方とニキビへの効果、また、発がん性はあるのか、といったことなどについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

エテュセのCCクリームの特徴や期待できる効果は?デメリットも

エテュセのCCクリームは、スキンケアしながら美肌補正できる製品で、くすみがちな肌に血色感と透明感を与え、明るく冴えた肌色にコントロールすることができる化粧下地です。

そして、皮脂や汗に強く、毛穴の凸凹もなめらかに整えて、化粧乗りやもちもアップさせることができ、さらに複合保湿成分の「アミノプレミアム7」がエイジングケアしながら乾燥を防ぎ、うるおいとハリのある肌を保つことができます。

それから、色はくすみを飛ばすベビーピンクと、色ムラや赤みをカバーするシアーベージュの2色です。

・ ベビーピンク

・ シアーベージュ

そして、SPF40/PA+++とのことですが、具体的にどんな成分が配合されているのかチェックしてみましょう。

・ 成分

水、ジメチコン、酸化チタン、シクロメチコン、グリセリン、エタノール、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、ラウリルPEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、ポリメチルシルセスキオキサン、シクロペンタシロキサン、ミリスチン酸イソプロピル、ネオペンタン酸イソデシル、ポリメタクリル酸メチル、水酸化Al、ジステアルジモニウムヘクトライト、ビスブチルジメチコンポリグリセリル-3、エリスリトール、キシリトール、ナイロン-12、トリメチルシロキシケイ酸、リン酸アスコルビルMg、乳酸桿菌/ローヤルゼリー発酵液、セリン、アルギニンHCl、ヒアルロン酸Na、ヒドロキシプロリン、水溶性コラーゲン、ステアリン酸、シリカ、ジメチコンクロスポリマー、ジステアリン酸Al、EDTA-3Na、BHT、アルミナ、トリエトキシカプリリルシラン、トコフェロール、タルク、BG、リンゴ酸ジイソステアリル、ジイソステアリン酸グリセリル、テトラヒドロテトラメチルシクロテトラシロキサン、トリエトキシシリルエチルポリジメチルシロキシエチルジメチコン、酸化スズ、テトラデセン、フェノキシエタノール、酸化鉄、合成金雲母、赤218

このように、シリコンなどが主体なので油脂系のクリームですが、ナイロン12などさらっと仕上げるための成分も配合されているので、仕上がりはさらっと気持ちの良い質感になりそうです。

そして、ヒアルロン酸や水溶性コラーゲンなども配合されているので確かに潤い効果はありそうです。

ただ、エタノールの配合量が多めですし、メトキシケイヒ酸エチルヘキシルといった紫外線吸収剤も配合されているので、肌への負担が心配です。

そして、発がん性がある成分などは特に配合されていないようですが、敏感肌の方は慎重に使った方が良いですし、しっかりカバーする一方で落としづらくて、かえってニキビが増えてしまう可能性があるので、夜落とす時はしっかりクレンジングで落とすことを意識してくださいね。

スポンサーリンク

使い方を分かりやすく

エテュセのCCクリームは、朝のスキンケアで肌を整えた後、適量を顔にのせて顔全体になじませればOKです。

口コミや評判まとめ

それでは、エテュセのCCクリームを使った方の口コミをチェックしていきましょう。

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

あまり評価が良くないのか不思議です、私には久しぶりのヒット!

最初はサンプルで数日試してよかったので現品を購入しました。

シアーベージュです。

くすみ、シミ、シワ、頬の毛穴、色ムラ、、

年齢的に悩みは多いですが、これを下地にした日は肌にツヤが自然に出てくすみが目立たなくパッと肌が明るく見えます。

今日は30度超える暑い一日でしたが、ファンデがきたなくヨレることもありませんでした。

使用しているファンデはパウダーでルナソルかSK-II。

これまで下地にプリマビスタのチューブの色ムラ対策とテカリ防止のと2種類使い分け使用でしたが、しばらくはこちらを使っていこうと思います。

・ 口コミ2

私はイエローベースで標準色を使う事が多いのですがそんな私にも合っていて肌に馴染みました。

そして、こちらの化粧下地の使用感ですが、伸びがよく付けるとさらっとしているので化粧をしている重たさ等を感じませんでした。

下地だけで毛穴を隠してくれて、くすみも飛ばしてくれたのでとても優秀だと思います。

手持ちのチークがより一層映えていたことも印象的です。

そして私がこの下地で一番好きな所なのですが、小さなラメが肌にツヤ感と上品さを演出してくれているように思います。

本当にこの嫌みのないラメが凄く可愛いです。

とても良い商品に出会えました!

・ 口コミ3

ベビーピンクを持っています!

色白の方にオススメです♪

自分の肌色には合わない気がして、シアーベージュを買えば良かったなぁーと少し後悔しています(>_<)

ですが、保湿力はあるしUV効果も高いのでハイライト的に部分使いしています!

メイク直しにもファンデーションの代わりに少量使っていますが、肌が生き返って見えるのでなかなか使えますよ♪

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

あまりに白浮きしすぎなので、ハイライト代わりの仕込みクリームとして使ってます。

私は、大体「標準色」の肌色で、特別、「地黒」でも「色白」でもないので、肌がちょっと明るくなればいいかな?っと思い、使ってみましたが、これは、「色白」さん向けです。

商品説明に「肌色がワントーンアップする美容下地」となっていますが、色白さんが血色をよくしたり、更なる「明るさ」を求める分にはいいのかもしれませんが、普通肌~地黒さんには、白浮きしてしまう商品です。

また、「くすみやすい肌を明るく冴えた色つやに整え、化粧のり・もちをよくします 。

毛穴の凹凸もなめらかに仕上げる美肌記憶ベース」との事ですが、毛穴の凹凸も若干「埋めてる」感じはあるものの、クリームの「白さ」が毛穴に入り込み、白浮きしてしまい、
余計に毛穴を目立たせる上に、くすみがとんだ感じもありません。

・ 口コミ2

ピンクの下地は初めて使いました。

トーンアップ効果がピンクの下地にあると聞いていたとおりとてもきれいにトーンアップできたと思います。

ですが、量を気を付けないと真っ白になってバカ殿みたいになってしまって笑いました。

ティッシュオフしたり、手でプレスしてなじませたらなんとか大丈夫になりました。

毛穴は、目立ちます。

カバー力はなく、逆に目立つと感じました。

黄色いほうはピンクよりも毛穴落ち、毛穴が目立ってしまって、いただいたとは言え、塗って後悔しました。

・ 口コミ3

いつもはジルのCCクリームを使っています。

ジルよりも安くてSPFが高いのが気になり、店頭で試してみました。

説明にはピンクは透明感アップ、ベージュはカバー力、ということが書いてありましたが、ピンクは青み系?でちょっと苦手な色出しだったのでシアーベージュにしました。

手に取ってみると、やや濃いめのオレンジ系肌色っぽい感じの色。

顔にのせてみたところ、ちょっと伸びがいまいち。

なので、ポンポンとスタンプを押すように全体にひろげてフィットさせました。

つけたては若干明るくなったような・・・でも落ち着くとつけているのかあまりわからない感じに、いや、むしろよく見ると顔の方が首よりも濃くなってる。

カバー力に至っては残念ながらあまり実感できませんでした。

出典:@コスメHP

いかがでしたでしょうか?

評価には個人差があるようで、くすみやシミ、毛穴などエイジングならではの悩みをしっかりカバーしてくれて、使いやすいという声もありましたが、白浮きしやすくカバー力も期待できないということだったので、肌の色や肌質を選ぶようですね。

スポンサーリンク

こんな方にオススメ!

エテュセのCCアミノクリームは、

・ どちらかというと色白系

・ イエローベースの色白で、くすみやシミ、シワなどが気になる

・ 素肌っぽい仕上がりが好き

という方にオススメなので、当てはまる方は試してみてくださいね。

最安値で買える激安ショップはこちら!

エテュセのCCアミノクリームを使ってみたい!という方向けに最安値の販売場所を探しておいたので、参考にチェックしてみてくださいね。

・ エテュセ CCアミノクリームの最安値はこちら!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、エテュセのCCクリームの使い方とニキビへの効果、また、発がん性はあるのか、といったことなどについても詳しくお伝えしました。

エテュセのCCクリームは美容成分をたっぷり配合し、スキンケアしながら美肌補正ができる化粧下地で、エイジングの悩みをカバーし、凸凹を補正して化粧のノリや持ちも良くするとのことでしたが、成分をチェックすると紫外線吸収剤やエタノールが配合されているので敏感肌の方には心配ですし、油分多めの配合で落としきれない場合、ニキビが増える可能性があるのでした。

そして、色はシアーベージュとベビーピンクの2種類があるのですが、口コミをチェックすると全体的に白浮きしがちなため、もともと色白な肌で、エイジングによってくすみがちになった方に向いているので、肌質や肌の色と合わせてフィットするようであれば使ってみてくださいね!

スポンサーリンク