Pocket

美容成分でスキンケアしながらメイクもできると人気のマキアレイベルですが、下地も販売されていますよね。

なので、マキアレイベルの下地はなしなのか、いるのか、違いや使うならどっちか、色や成分、毛穴への効果、相性などについても知りたいのではないでしょうか。

それから、マキアレイベルの下地を使った方の口コミ比較も気になりますよね。

そこで今回は、マキアレイベルの下地はなしなのか、それともいるのか、違いや使うならどっちがいいのか、また、口コミの比較などについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

マキアレイベルの下地の特徴や期待できる効果は?デメリットも

美容成分たっぷりでメイクしながらスキンケアまでできてしまうのがマキアレイベルのファンデーションですが、マキアレイベルでは下地も販売されているので、使用を推奨しているということになります。

実際に使っている方の情報をチェックすると、ファンデーションに美容成分がたっぷり入っているので化粧水のあとにすぐに使えると、下地なしで使っている方もいました。

でもそれでは、

・ ファンデーション特有の閉塞感がある

・ 化粧崩れしやすくなる気がする

・ 仕上がりの透明感がいまひとつ

といった声もあったので、よりキレイに仕上げるなら、下地はセットで使った方が良いでしょう。

そんなマキアレイベルの下地には次の2種類が販売されています。

・ マキアレイベル 薬用モイスト&カバーベース

・ マキアレイベル モイストリッチ&アップベース

マキアレイベルの下地は、モイスト&カバーベースの方はSPF37で一年を通してUVブロックができ、有効成分のプラセンタエキスでメラニンの生成を抑えてシミやそばかすを防いで透明感アップを狙うことができます。

そして、コラーゲンでコーティングした紫外線カット成分や紫外線ダメージエキスのローズマリーエキスが含まれ、全51種類の美容成分でスキンケア効果もばっちり、美白を目指す方にオススメの化粧下地です。

それから、ナチュラルな肌色なので、カバー力はモイストリッチ&アップベースよりも高く、ふんわりと毛穴などをカバーして透明感ある肌を作ることができます。

一方で、モイストリッチ&アップベースは、カバー力というよりも潤い重視の方にオススメで、美容液成分82.4%を実現し、まるで美容液のようにたっぷりと潤う下地だそうです。

そして、乾燥を予防できるので、エイジングの肌によくある、時間が経つにつれてかさかさになってシワや毛穴にメイクが入り込み、老けた印象になるといったことがなくなりますし、乾燥ジワも防ぐことができます。

それから、成分としては4種類のコラーゲン、インドナガ胡椒、5種類のヒアルロン酸、アーティチョークエキスなどなど、贅沢な美容成分のほか、ビタミンEなどハリ感をアップする成分や、透明感をアップさせるヒマワリ種子油なども含まれています。

また、こちらもSPF31PA+++なので紫外線もカットできますし、ゴールドパールとバイオレットパール配合で色ムラを調整する効果もあります。

ただし、色が肌色というより白に近い色で薄づきなので、毛穴やニキビ跡などのカバー力でいうと、モイスト&カバーベースよりも劣るかもしれないですね。

スポンサーリンク

使い方を分かりやすく

マキアレイベルの下地は、使い方も簡単で、スキンケアで整えたあとに適量をおでこや頬、あごなどにのせて全体になじませ、その後ファンデーションを重ねるだけでOKです。

そして、よほど乾燥肌でない限り、スキンケアは化粧水で終わらせ、その後これらの下地を美容液や乳液代わりにのせる方もいるようなので、肌状態に合わせて選ぶと良いですね。

口コミや評判まとめ

それでは、マキアレイベルの下地を使った方の口コミをチェックしていきましょう。

マキアレイベル モイスト&カバーベースの口コミはこちら!

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

淡いベージュ色の滑らかなクリーム。

肌の上をスルスルと伸びます。

半顔だけ、薬用モイスト&リッチベースを塗ってみました。

薬用モイスト&リッチベースには、美細なラメが入っているようです。

塗った部分だけ、肌が輝いて見えました。

また、光拡散・乱反射のおかげでシミやくすみが目立たなくなり、塗っただけでいつもより美白肌に!

実感では、本当に左右で肌が全然違いました。

塗っている方が、すごくキレイに見えます。

いつもより白くて、明るくて、シミやくすみが目立ってない!

逆に塗っていない方の肌を見るとがっかり・・・

こんなにくすみやシミがあるんだなって。

・ 口コミ2

1本で9役もしてくれる多機能化粧下地で美容液成分も配合されている優れもの!
薬用で肌に負担が少ない所もいいですね。

小さいのでコスパ的にどうかなと思ったんですが、少量でよく伸びるのでそこまでコスパは悪くないかなと思います。

少量でムラなく伸びて付け心地が軽く肌によく馴染み、いつもより肌がワントーン明るく見えるような気がします。

ツヤ感があるのに厚くなりすぎずナチュラルな感じなのもいい感じ。

時間が経つとテカってきちゃう時もあるんですけど、皮脂を抑えて崩れる事なく1日過ごせました!

・ 口コミ3

実際使ってみ所、すこしの量でかなり伸びます

うすーくマッサージするようになじませていくと、ベージュ色クリームが透明感あるクリアな色になって肌になじんでいきました!

クリアな仕上がりで全く白く残りませんでしたしべたつくこともなくさらさらすべすべ?

1本で9役とありますが、美容成分配合なので肌もしっとりしていて、紫外線もカットしてくれてべたつかない感じがとてもいいです

下地後のメイクの仕方にもよりますが、パウダーならよりナチュラルになりますし、リキッドならしっかりカバーできます

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

期待したカバー力は無く、下地を使わないよりはいいのでは…という感じです。

返品出来るならしたい。

・ 口コミ2

BBクリームのように肌色を想像していたのですが、ピンクがかった白っぽいベージュで、色でカバーする感じではないです。

くすみは目立たなくなり、毛穴もそこそこ隠れる。

伸びは、皆さんが言うほどいいとは感じませんでした。

普通。

・ 口コミ3

普段セザンヌの皮脂テカ下地を使ってますが色味は似てます。

最初しっとり後はサラっとして、汗水には強いと思いました!

凄く良い訳でも無く悪くも無く…な感じでした。

出典:@コスメHP

マキアレイベル モイストリッチ&アップベースの口コミはこちら!

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

今まで使っていたプリマの皮脂崩れ防止下地。夏には活躍するのですが冬だと乾燥が気になっていました。

乾燥しない、ケアできるという薬用エステヴェールのファンデと一緒にシリーズ使いがしたくて購入しました。

薄いピンク色に上品なパール入り。キラキラは気になりませんでした。
とても軽く伸びが良いです。

カバー力はありませんが仕上がりはワントーン明るくなりました。

そして何より夕方になってもしっとりしていて気になるほど崩れません。

肌も疲れることないのでこれから重宝します(o´ω`o)

・ 口コミ2

乾燥する冬には、欠かせないベースです。最初にサンプルでいただいて、クリアエステベール(クリームファンデ)より、気にいってしまいました。

薄いピンク色で、ゆるいクリーム状で、のびがよく、たくさん付けても、顔色が白くなりません。

クリアエステベールとダブル使いで、冬の乾燥知らずです。

ただ、カバー力がもう少し欲しいです。

・ 口コミ3

薄っすらピンクのゆるいクリーム状。

肌に乗せると白濁は無くなり、肌の透明度が増した肌に。

シミや赤味を隠してくれる物ではないようですけど、艶を与えて潤うので肌質が一段上がる感じになります。

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

まったくカバー力ありません。

その代わり乾燥しません。

乾燥肌の人向けですね。

脂性肌の人には、もう一つのカバータイプのほうがいいかも。

出典:@コスメHP

いかがでしたでしょうか?

マキアレイベルの下地は全体的に評判が良く、悪い口コミはほとんどなく、モイスト&カバーベースの方は脂性肌の方と相性が良く、皮脂をコントロールできて一日中べたつかず、さらっとしっとりを保つことができて、毛穴やくすみもしっかりカバーできるとのことでした。

一方で、マキアレイベルのモイストリッチ&アップベースの方は白浮きせず、透明感のある肌を作れて、潤いたっぷりなので乾燥肌向きですが、カバー力はないとのことでした。

なので、肌質や肌の悩みに合わせて選べば、ファンデーションとの組み合わせでさらにきれいな肌に仕上げることができるようですね。

スポンサーリンク

こんな方にオススメ!

マキアレイベルの下地は、

・ マキアレイベル モイスト&カバーベース

脂性肌で皮脂が出て化粧が崩れやすい、毛穴の開きやニキビ跡、くすみをカバーしたい方

・ マキアレイベル モイストリッチ&アップベース

乾燥肌でシワができやすい、カサカサして肌への負担が心配という方

にオススメなので、当てはまる方は試してみてくださいね。

ちなみに、口コミがまだないので詳しくはお伝えしなかったのですが、マキアレイベルには実は3つの化粧下地があって、「クリアエステスムースベース」というのが最もカバー力が高く、くすみや色ムラも消して、さらに潤い成分も多めに配合されています。

なので、カバー力もほしいけど潤いもほしいという方は、こちらも試してみてくださいね。

スポンサーリンク

最安値で買える激安ショップはこちら!

マキアレイベルの下地を早速買ってみたい!という方向けに最安値の販売場所を探しておいたので、参考にしてみてくださいね。

・ マキアレイベル モイスト&カバーベースの最安値はこちら!

・ マキアレイベル モイストリッチ&アップベースの最安値はこちら!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、マキアレイベルの下地はなしなのか、それともいるのか、違いや使うならどっちがいいのか、また、口コミの比較などについても詳しくお伝えしました。

マキアレイベルではファンデーションも美容液たっぷりなので、下地はなくてもよいかと思われる方がいるようですが、よりキレイな肌に整えるため下地はあった方が良いので、ふんわりカバーをしっかりしてくれて美白成分配合の薬用モイスト&カバーベースと、カバー力は低いが潤い成分がリッチに配合されているモイストリッチ&アップベースについて成分や効果、色の特徴をお伝えしましたね。

そして、口コミをチェックするとかなり評判が良く、薬用モイストの方はくすみや毛穴もほとんど目立たなくなってしっかりカバーできる、皮脂をコントロールできるとのことだったので脂性肌向きで、モイストリッチの方は潤いが持続して乾燥が気にならないとのことだったので乾燥肌向きでした。

それに、カバー力も潤いもほしい方にクリアエステスムースベースというのもあるので、肌質に合わせて選べば下地も有効なので、自分の肌の悩みなどに合わせて相性の良いものを使って、よりキレイな肌に仕上げてくださいね!

スポンサーリンク