Pocket

美容オイルも充実していて人気の高いスキンケアブランド「メルヴィータ」では肌にぱっと透明感を与えてくれる化粧水ブースターオイルも人気です。

なので、メルヴィータ化粧水ブースターオイルの成分やニキビへの効果、落とし穴や使い方のポイントについて知りたいのではないでしょうか。

それから、メルヴィータ化粧水ブースターオイルを使った方の口コミも気になりますよね。

そこで今回は、メルヴィータ化粧水ブースターオイルの使い方や口コミと落とし穴、また、ニキビへの効果などについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

メルヴィータ化粧水ブースターオイルの特徴や期待できる効果は?デメリットも

ブースターブームのきっかけとなったといっても過言ではない人気スキンケアブランド「メルヴィータ」では、化粧水以降のお手入れを格上げしてくれるブライトケアブースターオイル「ネクターブランウォーターオイルデュオ」がとっても人気です。

そして、寒く乾燥しがちな冬から、暖かい春の兆しが見え始める時期に特にオススメで、花粉や大気の悪影響など、ゆらぎやすい肌をしっかり守ってくれます。

それから、ネクターブランウォーターオイルデュオの最大の特徴は、どんなに紫外線を浴びても大輪の真っ白な花を咲かせる白ゆり(マドンナリリー)のオイルを配合していることで、さらに5種類の純白花のエッセンスが乾燥によるくすみをケアし、澄んだ輝きのある肌へと導く効果があります。

さらに、サリチル酸を含むウィンターグリーンのエッセンスと、天然のAHA(乳酸)とアルギニン(アミノ酸)の相乗効果で、古い角質を柔らかくして拭き取ることで、明るくなめらかな肌へと整えることができるのです。

こうしてたっぷりの潤いで満たしながら守りの美白美容ができ、肌自身の再生力で自ら輝きを放つような潤い肌になれて、刺激や違和感もなく、オールシーズン使いやすいアイテムなので、肌を整えることによってニキビのできづらい肌へと改善できそうですよね。

一方、落とし穴としては、油と水が「1:3」で配合されているので、100%オイルタイプのブースターに比べると、乾燥がひどい方にとっては保湿力が物足りなく感じる可能性があります。

ただし、99%が自然由来の成分ですし、オーガニック由来の成分が大半を占めているので、敏感肌の方でも基本的には安心して使えると思いますよ。

スポンサーリンク

使い方を分かりやすく

ネクターブランウォーターオイルデュオは水とオイルが2層になっているので、まずは均一に混ざるようによくシェイクをし、洗顔後の清潔な肌に手のひらかコットンに適量をとり、顔全体になじませると良いようです。

その後、化粧水などいつものお手入れを行えばOKです。

口コミや評判まとめ

それでは、ネクターブランウォーターオイルデュオを使った方の口コミをチェックしていきましょう。

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

オイルだけでなく、半分水分なのでさらっとした使用感で夏でも使いやすく、とても気に入っています。

次に使う化粧水の浸透を良くしてくれます。

化粧水、美容液、クリームとライン使いで愛用していますが、1番気に入っているのはこちらですね。

すでに使い切ったので、リピートしようと思っているところです。

・ 口コミ2

実際顔に使ってみての変化は、肌がやらかく、本当にモチモチになりました。

とても嬉しいです。

こちらの商品は、油分と水分が1:3の割合なので、全然ベタベタしません。

ベタつくのが苦手な人、ベタベタが嫌なこの夏にとてもぴったりな商品だと思いました!

・ 口コミ3

洗顔後タオルでふき取り、乾いた状態の肌に使用しています。

シュッと掌にとり両手であたためて顔にスタンプするようになじませます。

その後いつものように化粧水→美容液→乳液とスキンケアをしていきますが、このオイルの次に使用する化粧水の浸透の早いのなんのっ!!

こちらのおかげなのか肌がふっくらもっちりして毛穴がなくなります。

この夏場のクーラーをめちゃくちゃ使用している時期だと、乾燥でかぴかぴになるので
オイル→化粧水→オイル→パックか化粧水→オイル→パックという感じで使用しています。

このオイルを使用してからのパック(シートマスク)はかなりいいです。

朝も夜も使用可能とのことですが、油焼けを気にされるならば夜だけでもいいと思います。

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

ただ、実感がなくて洗顔後に付けますが、こちらの商品が肌の中に入ってるのかさえも
あんまりよくわかなく他の商品を購入したので、導入として使用していなくて化粧水と化粧水の間にオイルとして使用しています。

これは、結構乾燥がマシになります。

・ 口コミ2

こちらのシリーズの美容液、クリーム、化粧水と揃えて購入し、使ってみました。

ブースターとして使用しましたが、可もなく不可もなくでした。

日中のミストとして使った方がよかったかな??

・ 口コミ3

振って使う2層タイプで、オイルっぽくなくサラサラです。

しらゆり?のいい香りがして、アルガンオイルよりも肌なじみがいいです。

もちろん化粧品の入りもよくなる気がするのですが、しっとり潤う感じや、使った後のもっちりした感じはアルガンオイルの方が断然いいです。

アルガンオイルは100%オイルだから当然なのかもしれませんが…。乾燥肌の私には少し物足りない。

使い続けると透明感が出るようなので、それを期待して続けてみようかと思います。

オイルのべたっとした使用感が苦手な人や、夏はちょっと重いかなという人にオススメです。

出典:@コスメHP

いかがでしたでしょうか?

ネクターブランウォーターオイルデュオは、肌に合う方にとってはばっちりブースター効果が高く、肌がもっちりして化粧水などの浸透力を高めると嬉しい声が多かったですよね。

一方で、具体的な効果が感じにくいという方もいましたが、ブースターは洗顔ですっきりキレイな肌の状態にしてからでないと「浸透した!」という感じは得にくいので、しっかり洗って肌を整えてから使ってみると良いですよ。

スポンサーリンク

こんな方にオススメ

ネクターブランウォーターオイルデュオは、

・ 化粧水などスキンケア製品の浸透力がいまいちと感じる

・ 乾燥しがち

・ 肌をもっちりとさせたい

といった方にオススメなので、当てはまる方は試してみてくださいね。

最安値で買える激安ショップはこちら!

ネクターブランウォーターオイルデュオを早速購入してみたい!という方のために最安値の販売場所を探しておいたので、参考にチェックしてみてくださいね。

・ ネクターブランウォーターオイルデュオの最安値はこちら!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、メルヴィータ化粧水ブースターオイルの使い方や口コミと落とし穴、また、ニキビへの効果などについても詳しくお伝えしました。

メルヴィータでは、化粧水の導入をサポートして浸透力を高めるブースターオイルが人気で、中でも「ネクターブランウォーターオイルデュオ」は白ゆりのオイルで守りの美白効果があり、その他にもサリチル酸やアルギニンなどでニキビができづらい、清潔な肌へと整える効果が期待できるのでしたね。

でも、落とし穴としては保湿力が十分でないと感じる可能性があるので、口コミをチェックするとやはりいまいち効果が実感しづらいという方がいましたが、肌に合う方にとっては、肌がもっちりと保湿されて化粧水の浸透力が高まったなどの良いコメントも多かったのでした。

なので、気になる方はお伝えした最安値の販売場所をチェックして、是非試してみてくださいね!

スポンサーリンク