Pocket

プチプラなのに優秀なドラコス「レブロン」ではリキッドファンデーションが人気です。

なので、レブロンのリキッドファンデーションの色の種類や色選びのコツと使い方、乾燥肌にオススメのものや下地について知りたいのではないでしょうか。

それから、レブロンのリキッドファンデーションを使った方の口コミで肌荒れしたといったことも気になりますよね。

そこで今回は、レブロンのリキッドファンデーションの色選びのコツと使い方、また、口コミまとめなどについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

レブロンリキッドファンデーションの特徴や期待できる効果は?デメリットも

24時間落ちにくい、崩れにくいリキッドファンデーションとして人気なのがレブロンのカラーステイメイクアップです。

・ レブロンカラーステイメイクアップ

・ レブロンカラーステイメイクアップD

レブロンのカラーステイメイクアップは、オイルコントロールをしながら潤いを与えることでテカリ・皮脂くずれを防ぎ、24時間つけたてのキレイが長持ちできるファンデで、ムラなく伸びて気になる毛穴やシミもきちんとカバーできます。

それに、ナチュラルなソフトマットな仕上がりで、塗っている感がですぎず、ナチュラルな仕上がりなのにしっかりカバーできている、という理想の肌を作ることができ、SPF15で紫外線の軽いブロック効果が期待できます。

一方、カラーステイメイクアップDの方は、メイク後の肌のかさつきやパサパサ感といった乾燥肌タイプの化粧崩れに着目しており、モイスチャー成分が多めに配合されていて、崩れにくく、潤いも長時間続くことが特徴です。

・配合されているモイスチャー成分

ゼニアオイエキス、マドンナリリー根エキス、乳酸桿菌・エリオジクチオンカリホルニクム発酵エキス、シムビジウムグランジフロルム花エキス、ヒアルロン酸Na

そして、こちらはオイルフリーで、SPFは20あるそうです。

色の種類や色選びのコツは?

レブロンは海外のコスメブランドですが、日本の女性の肌に合うように色の種類が展開豊富なところも魅力ですよね。

そして、カラーステイメイクアップは、「200:明るめオークル」、「220:自然なピンクオークル」、「240:ミディアムベージュ」、「370:健康的なサンタンベージュ」、「180:自然なベージュ」、「150:自然なアイボリー」といった6色展開です。

それから、カラーステイメイクアップDの方は全3色展開で、「150:自然なアイボリー」、「180:自然なベージュ」、「200:明るめオークル」だそうです。

なので、上記の画像を参考に、色白タイプなら150、イエベなら180、健康的な日焼け肌なら370、色黒な方であれば220など、肌に合ったタイプのものがオススメです。

そして、それらの色が自分の肌色とフィットしているかどうかは、「フェイスライン」で見るのが基本で、顔と首の境目に塗ってみて、この間に馴染むようであれば自然なファンデーションカラーといえます。

そのため、できるだけ手の甲などではなく、フェイスラインにつけて色を選ぶようにしましょうね。

スポンサーリンク

使い方を分かりやすく

レブロンのファンデーションの使い方は簡単で、額、あご、頬、鼻などポイントに適量をのせて、顔の中心から外に向かってまんべんなく馴染ませ、残ったファンデーションで小鼻や口元を押さえて下さいね。

ちなみに、カラーステイシリーズにはUVプライマーといってサンブロック効果が高く、化粧崩れをサポートしてくれる下地も出ているので、合わせて使うことをオススメします。

口コミや評判まとめ

それでは、レブロンのファンデーションを使った方の口コミをチェックしていきましょう。

レブロン カラーステイメイクアップの口コミは?

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

毎日使ってます。

乾燥も気にならないし、時間が経っても浮くことなく、崩れにくい。

なにより毛穴を隠してくれてカバー力もあるので、すごく嬉しいです。

・ 口コミ2

ほぼ毎日使用しています。

このお値段でこのクオリティはかなり満足です。

カバー力がありますが厚塗りにもならない。

乾燥も特に気になりません。

鼻の上は時間が経つと浮きます。

ただティッシュオフしてお直しすれば全然平気ですし汚いヨレ方や崩れ方はしません。

特別に気合の入れる日はやはりデパコスに頼りますが、学校・バイトと普段使いにはこちらで十分です。

1回のメイクが半プッシュ程度で済むのでコスパもかなり良いです。

無くなり次第またリピートする予定です。

・ 口コミ3

手に出した時は暗く感じましたが肌に馴染ませてみると違和感なく使えました。

毛穴をしっかりカバーしてくれて長時間崩れません。

少しべたつきが残るので仕上げにパウダーをしたほうがいいかもしれません。

マットな仕上がりでツヤはほとんど出ません。

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

一番明るい色150を購入

良いところは価格が安いところ。

悪いところは時間が経つとくすんでくるところです。

崩れやすい。

ワントーン明るい色があったら使うかもしれないですが、今回は使い切らずにあと1センチほど残しリピートなしです。

・ 口コミ2

なんで人気なのかわからないほどの厚塗り感。

そして、シワに落ちる感じと肌が乾燥してる感じが耐えられなくて急いで帰宅して落としました。

・ 口コミ3

口コミが良くて金額も手の出せる範囲だから購入。

毛穴は隠れないしヨレるし、なんだか肌がくすんで見える。

汚く見えるからすっぴんのほうがいいと言われました笑

私には合わなかったな^^;

出典:@コスメHP

レブロン カラーステイメイクアップDの口コミは?

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

● 良いところ

・ カバー力もあり、ぴったり密着して崩れにくい。
これ+パウダーの後に、ミスト化粧水&ティッシュオフすれば、真夏でも昼休みのティッシュオフのみで大丈夫でした。

・ プッシュ式なので衛生面も◎、残量もわかりやすいです

・ コスパの良さ!

・ 出張が多いのでコンタクトケースに詰め替えるのですが、プッシュ式でいれやすい&安いから躊躇いなく移せるのは嬉しかったです。

・ ダブルウェアよりもさらっとしていて伸びが良い

●残念なところ

・人によっては色選びが難いかも。

・ 乾燥しやすめだと思うので、目元と口元だけ薄くクリームをプラスすると◎

・ 指で塗るとムラになりやすいかも。ブラシがおすすめです。ダイソーので十分!

・たっぷり入っているので春夏だけでは使い切れない…笑

・ 口コミ2

乾燥肌の私はいつもこれです!

1番明るい色を、薬局などに25個入りで売っている小さなパフで塗っています。

真冬でも、あまり乾燥が気にならず塗るとツヤが出ます。

赤く残ってしまったニキビ跡も、2度ほど重ね塗りをするとコンシーラーいらずで
しっかりとかばーしてくれる商品です!

夏場も使えますが、少しテカリが気になるのでそこはスキンケア用品と下地との組み合わせかなと思います。

・ 口コミ3

口コミがよかった為購入してみたのですが、少量で伸びがよく自分の肌色に近いのでとても重宝しています!

購入したカラーは200番のノーマル肌/混合肌用です。

チューブタイプだと量の調節が難しく、多く出しすぎたり少なすぎたりとあったのですが、ワンプッシュと決まった量が出るのでとても楽チンです。

セミマットな仕上がりでナチュラルに毛穴も隠してくれるのでファンデ迷子の方は一度使ってみてほしいです!

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

程よいツヤ感。

でも薄づきだからカバー力はイマイチ。

・ 口コミ2

年齢も年齢だし…テカテカする事も気になるけど、くすんで汚い肌を晒す事も気になり…
崩れない・テカらないファンデを色々探した結果、ここでの評価が高い上にお手頃な値段なので期待して購入。

脂性肌向きではないのかな?

カバー力があり肌は綺麗に見えましたが、すぐテカリました。

夏場の使用だったからダメなんですかね…

・ 口コミ3

ただ、此方のファンデの使いにくいところはスキンケアをしっかりしないとみるみるうちに崩れて崩れにくさを謳っているファンデとしては致命的なくらいにドロドロになるところ。

水分をしっかり蓄えた肌でないと、今まで見た事もないくらいテカります。

出典:@コスメHP

いかがでしたでしょうか?

レブロンのファンデーションはかなりカバー力が高く、肌質に合っていれば評判はとても良いようですね。

そして、カラーステイメイクアップの方はしっかり毛穴などを隠してマットな仕上がりになるので、そうしたものが好みの方には良いですが、年齢肌でくすみがちな方にはちょっと気になるようですし、厚塗り感と感じる方もいるようです。

一方、カラーステイメイクアップDの方は、乾燥肌の方にすごく評判が良く、少量で伸びも良いのでコスパも良いし、潤いが持続するといった嬉しい声が多かったのですが、脂性肌の人には潤い過多になって崩れてしまったり、薄づきに感じる方もいたので、自分の肌質を見極めて合ったものを選んだ方が良いですね。

スポンサーリンク

こんな方にオススメ

レブロンのファンデーションのうち、カラーステイメイクアップは、

・ 毛穴やニキビ跡などをしっかりカバーしたい

・ くずみなどは気にならない

・ マットな仕上がりが好み

という方にオススメで、カラーステイメイクアップDは、

・ 薄づきでもよいのでナチュラルな仕上がりが好み

・ 乾燥肌なので潤い重視

という方にオススメなので、当てはまる方は試してみてくださいね。

最安値で買える激安ショップはこちら

レブロンのファンデーションを早速使ってみたい!という方のために最安値の販売場所を探しておいたので、参考にチェックしてみてくださいね。

・ レブロン カラーステイメイクアップの最安値はこちら!

・ レブロン カラーステイメイクアップDの最安値はこちら!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、レブロンリキッドファンデーションの色選びのコツと使い方、また、口コミまとめなどについても詳しくお伝えしました。

レブロンのリキッドファンデーションは、カラーメイクアップとカラーメイクアップDの2種類があって、24時間崩れにくく、色の種類も豊富で前者は6色、後者は3色展開とのことなので、色選びのポイントや肌色に合わせたオススメの品番をお伝えしましたね。

そして、口コミをチェックすると、カラーメイクアップの方はしっかりマットな仕上がりで毛穴などはカバーできるようですが、くすみがちな方や厚塗りが嫌いな方には向かないようで、カラーメイクアップDの方は薄づきでナチュラルな仕上がりが好みで、乾燥肌向けなので、肌質に合ったものを選ぶことがポイントでした!

レブロンのファンデーションはコスパも良く買いやすい値段の商品なので、気になる方はこの機会にチェックして使ってみてくださいね!

スポンサーリンク