Pocket

プチプラコスメも魅力的だけど、一番こだわりたい部分はデパコスで!という方に人気なのがディオールスキンの新作、フォーエバーコンシーラーです。

なので、ディオールスキンのフォーエバーコンシーラーのクマやシミ、ニキビ跡へのカバー力や色の種類、色選びの方法や使い方のポイントについて知りたいのではないでしょうか。

それから、ディオールスキンのフォーエバーコンシーラーを使った方の口コミも気になりますよね。

そこで今回は、ディオールスキンの新作であるフォーエバーコンシーラーの色選びのコツや使い方、また、口コミまとめなどについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

ディオールスキンのフォーエバーコンシーラーの特徴や期待できる効果は?デメリットも

ディオールスキンの新作、フォーエバーコンシーラーは、高濃度に配合された色素で8時間仕上がりが持続し、水や汗にも強いウォータープルーフ処方のコンシーラーです。

そして、色展開は、

・ 010 アイボリー

・ 011 クリーム

・ 020 ライトベージュ

・ 021 リネン

・ 030 ミディアムベージュ

の5色あるそうです。

この中で標準色は020のライトベージュですが、この数字の1の位は色調を表していて、0は赤みも黄みもあるオークル系、1は赤みがない黄み系、3は赤みのあるピンク系ということになります。

そして、10の位は明度を示し、10番台は標準色よりも明るく、30番台は標準色よりも暗いということになります。

それから、コンシーラーの色選びの基本は「隠したい部分の色の反対色」を選ぶことですので、ニキビやニキビ跡、シミの赤みが薄いなら黄み系、赤みが強いなら標準色、といったように選んでみましょう。

一方、クマについては青クマならオレンジ色なので、茶クマなら黄み系やベージュ系、黒クマの場合は色よりもツヤ感重視でパール配合などが良いので、ディオールの場合はないですね。

こうした色の選び方を参考に、最も気になる部分の反対色を選ぶようにすると、キレイにカバーできて理想的な肌に仕上がると思いますよ。

スポンサーリンク

使い方を分かりやすく

ディオールでは、肌をしっかりと補正したいときはファンデーションの前にコンシーラーを使い、必要であればファンデーションの上からも再度重ねると良いとしています。

そのため、前述でお伝えしたような色選びを参考にぴったりの色を選んで、ニキビやニキビ跡、シミやクマなど、気になる部分にコンシーラーをぽんぽん、とのせて指でなじませてから、ファンデーションを重ねてくださいね。

口コミや評判まとめ

それでは、ディオールスキンのフォーエバーコンシーラーを使った方の口コミをチェックしていきましょう。

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

ずっとコンシーラー迷子で、塗っても浮いちゃうよれるカバー力薄いとかでもともとコンシーラーの塗り心地もあまりすきじゃなく合うものがなかなかなかったのですが、このコンシーラーは塗りごごちも悪くないし、手でポンポンっと伸ばしても浮いたりしませんでした!

チップタイプで量も調節しやすいです!

外回りの仕事しているのですが、色味も綺麗に見えて少し汗かくくらいじゃそこまで崩れなかったので感動しました!

目の下のクマがひどいのですが、少量ずつ重ねてポンポンっとしていけばカバーされます!

カバー力も十分でとても満足です!

リピ買い決定なので、毎日愛用しています!

・ 口コミ2

今まで、コンシーラー難民でして、とくに目の下のクマに悩んでいました。

あまり高価な物を購入して失敗してしまったら嫌だなと思っていたのですがこちらは、やっぱり良いですね!

ウォータープルーフですが、伸びも良いですし、何度か重ね塗りしても厚くならないです。

そして、しっかりカバーしてくれるのが良いです。

シミもウォータープルーフなので汗でコンシーラーが落ちてしまう心配もないです

少量でも、カバー力があるのでコスパは良いかと思います。

星を1つ減らしたのは、メイクしたまま寝た時に目の下が細かい皺のように目立つ時があったので…

コンシーラーが原因なのか、同じラインのファンデーションなのか、下地なのかは分かりませんが…

・ 口コミ3

いつもコンシーラーは使わないのですが、最近クマが気になる目元や、顎のニキビ跡のカバーとして使用しました。

コンシーラーなのに液がしっかりとしていてかためのテクスチャー。

コンシーラーとは思えないリキッドファンデーションのような液で、初めて肌にのせたときは贅沢なコンシーラーだな…という印象でした。

カバー力はあるのに厚塗りにならずに、肌馴染みがいい。

チップが肌にフィットするので使いやすく、適量を肌にのせることが出来ます。

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

とにかく、ファンデとは違ってきつめの香りに驚きました…!

Diorの商品はどれも華やかな香りがするイメージだったので。私はかなり肌が汚く、色白で、顔の色むらやクマ、ニキビ跡がかなり目立ちます。

コンシーラーなしだと体調不良と間違われてしまう顔色なので、必須アイテムなんですが、私のクマは何も隠れませんでした。

同じく、フェイスラインに大量発生しているニキビもなーんにも隠せません!笑

・ 口コミ2

こちらは目元に使用するには硬いような気がします。

また、ニキビ跡程度であれば隠せましたが、盛り上がりのあるニキビや濃いシミに使用するにはカバー力が少々足りないかな…というのが正直な感想です。

・ 口コミ3

カラーは010、伸びが凄く良いです。

沢山付けすぎるとムラになるので気を付けて塗っています。

普段NARSのコンシーラーを使用しているので、カバー力が物足りなかったです(>_<)

濃い色も試してみたいと思います。

出典:@コスメHP

いかがでしたでしょうか?

ディオールスキンのフォーエバーコンシーラーは、評価はやや分かれるようで、クマやニキビ跡、シミへのカバー力がしっかりあるのに厚塗りにならなくて助かるといった嬉しい声もたくさんありましたね。

でも、カバー力が物足りないという人もいて、どうやら盛り上がりのあるニキビや濃いシミは隠しきれないようですね。

こうした方は、コンシーラーだけに頼らずにある程度スキンケアで治してから、治りかけの色素沈着などをディオールスキンのフォーエバーコンシーラーで隠すようにした方が良いでしょう。

スポンサーリンク

こんな方にオススメ

ディオールスキンのフォーエバーコンシーラーは、

・ 盛り上がりのあるニキビなどはないが、シミやクマ、ニキビ跡が気になる

・ カバー力があって、ウォータープルーフ処方のものが良い

という方にオススメなので、当てはまる方は試してみてくださいね。

最安値で買える激安ショップはこちら!

ディオールスキンのフォーエバーコンシーラーを早速買ってみたい!という方のために最安値の販売場所を探しておいたので、参考にチェックしてみてくださいね。

・ ディオールスキン フォーエバーコンシーラーの最安値はこちら!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、ディオールスキンの新作であるフォーエバーコンシーラーの色選びのコツや使い方、また、口コミまとめなどについても詳しくお伝えしました。

ディオールスキンの新作、フォーエバーコンシーラーは高濃度の色素配合で長時間仕上がりが続くウォータープルーフ処方というところがポイントで、色は5色展開なので肌の悩みの色に合わせて選び方をお伝えしましたね。

そして、口コミをチェックすると、盛り上がりのあるニキビやニキビ跡などはカバーしきれないという声がありましたが、それ以外は自然にカバーされて厚塗りにならなくて良いといった嬉しい声がたくさんありました。

というわけで、オススメのタイプに当てはまるようであれば、お伝えした最安値の販売場所をチェックして、試してみてくださいね!

スポンサーリンク