Pocket

安価で手軽なドラッグストアコスメなのに、長年のファンがいるアイテムが多いケイトでは、コンシーラーも人気ですよね。

なので、ケイトのコンシーラーの成分やニキビ、ニキビ跡、シミ、ほくろなどへのカバー力と色の種類、色選びのコツや使い方のポイントについて知りたいのではないでしょうか。

それから、ケイトのコンシーラーを使った方の口コミでニキビやクマへの効果に関するコメントも気になりますよね。

そこで今回は、ケイトのコンシーラーの使い方や色選びのコツ、また、ニキビやクマへの効果などの口コミまとめなどについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

ケイトのコンシーラーの種類や特徴と期待できる効果は?デメリットも

ケイトでは、アイライナーやアイブロウなど、長年のファンの多いアイテムがたくさんありますが、実はコンシーラーも好き!という方が多いのではないでしょうか。

そんなケイトのコンシーラーでは、次のとおり3種類が特に人気の製品になります。

・ ケイト スティックコンシーラーA

・ ケイト スティックコンシーラーN

・ ケイト カバーリングコンシーラー(クマ)

この3種類のうち、ケイトスティックコンシーラーAは、ニキビ跡やシミ・そばかすなど肌の悩みをしっかり隠すベースメイク用のコンシーラーで、色はナチュラルベージュとライトベージュの2色展開です。

それに対して、スティックコンシーラーNの方はニキビ跡やクマを自然にカバーできるコンシーラーですが、色はナチュラルベージュとライトベージュといったように、Aと同じ2色展開です。

それから、これらのスティックコンシーラーに含まれている成分は次のとおりです。

・ 成分

リンゴ酸ジイソステアリル、トリエチルヘキサノイン、トリイソステアリン酸ポリグリセリル-2、水添ポリイソブテン、ミリスチン酸イソセチル、マイクロクリスタリンワックス、パラフィン、合成ワックス、ポリメタクリル酸メチル、ミリスチン酸オクチルドデシル、水添マイクロクリスタリンワックス、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、水酸化Al、含水シリカ、(エチレン/プロピレン)コポリマー、ポリエチレン、安息香酸、(+/-)酸化チタン、酸化亜鉛、酸化鉄、硫酸Ba

このように、特に目立って肌に負担をかけるような成分は含まれていないようですが、保湿成分がやや少なめなので、肌の悩みはカバーできても、皮膚が乾燥してしまうという声がありそうですね。

そして、カバーリングコンシーラー(クマ)はモイスチャーエッセンス(保湿成分)配合のクマ専用のコンシーラーで、ストレッチフィット&カバー処方でなかなか隠せない青クマなどもしっかりカバーしてくれるようなので、目元を保湿しながらクマを隠したいという方にはこちらが良さそうですね。

色選びのコツは?

ケイトのコンシーラーには種類別に色が複数展開されていたので、どんな風に選んだら良いのか迷ってしまいますよね。

そんな方は、ひとまず隠したい部分よりも一段階暗い色がオススメなので、日本人のほとんどはナチュラルベージュを選択するとまず間違いないようです。

さらに肌の悩み別にこだわって色を選ぶなら、次を参考にしてください。

・ ニキビ跡

イエロー系やベージュ系のコンシーラーで肌と同じ色か、明るい色

・ 小鼻の赤み

イエロー系やベージュ系の少し明るめのコンシーラー(ライトベージュやナチュラルベージュなど)

スポンサーリンク

使い方を分かりやすく

コンシーラーはリキッドファンデーションの場合、ファンデーションの後、パウダーファンデーションの場合はファンデーションの前に使うと良いとされていて、ケイトの場合もパッケージにそのように明記されているようです。

なので、化粧下地で整えたら、ファンデーション次第で順番を守って気になる部位に適量をのせ、整えてみてくださいね。

口コミや評判まとめ

それでは、ケイトのコンシーラーを使った方の口コミをチェックしていきましょう。

ケイト コンシーラースティックAの口コミは?

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

ファンデーションを00と01を混ぜて使っているので、コンシーラーも明るい方でちょうど良いです。

指を使わずに直接肌にトントンしても自然に仕上がりますよ。

・ 口コミ2

コンシーラーはいつもこちらを使わせてもらってます。

しっかりカバーされます。

・ 口コミ3

シミやニキビ跡がよく消えて目立ちにくくなります( ^ω^ )

ファンデーションとも馴染みやすくて最近よく使います!

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

何年か前はすごく人気でその流れで購入しましたのですが私にはシミが濃いのかわかりませんがなかなか消えず…でした。

・口コミ2

テクスチャーが固くて伸びにくい。

そこまでカバー力はなく

全体的にはいまいちでした。。

・口コミ3

テクスチャーが固くてちょっと伸ばしにくくてよれたりしました。

私にはあんまり合いませんでした。

出典:@コスメHP

ケイト コンシーラースティックNの口コミは?

1、良い口コミは?

・口コミ1

絶対買うべきです。

私は長年ソバカスとシミに悩まされてきましたがこちらの商品によって救われました!!!!

カバー力が違います!!!!

ぜんぜんよれないし最高です。

・ 口コミ2

もう何年もリピしています。

いろんなコンシーラーを試してきたけど値段の割りにカバー力が一番あるのはこれだけでした。

クマ、シミ、にきび、ほくろ消しに使っています。

こっくりしたテクスチャーでスティックなので使いやすいです。

明るめの肌ですが肌よりワントーン暗いナチュラルベージュが調度良いです。

ライトだとクマやシミが隠れませんでした。

一日付けていても崩れません。

・ 口コミ3

他のメイクアイテムは変わっても長年愛用してるコンシーラーです(^^)

コレがないとベースメイク完成しません!

カバー力はんぱないです☆

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

コンシーラーで一番安かったので買って使ってみましたが、このスティックコンシーラーは硬くて体温で馴染むタイプなのだと思いましたが、フィットする以前の問題かもしれないですね。

馴染むというより硬すぎて、馴染む前に削れているのか消しゴムのカスみたいが出ます。

・ 口コミ2

出来てしまったにきびを隠したくて購入しました。

塗ったときは綺麗に隠れてくれているのですが、数時間すると浮いてきます。

結局、浮いてしまってむしろ目立ってしまっているように感じました。

出典:@コスメHP

ケイト カバーリングコンシーラー(クマ)の口コミは?

1、良い口コミは?

・ 口コミ1

半信半疑で使ってみたら私のガンコなクマがだいぶ目立たなくなりビックリしました(^_^;)

30歳を目前にして加齢に伴い目の下の小皺が悩みの種でもあるんですがクリーム状で柔らかいので付けすぎなければ浮かずに馴染んでくれそう。

・ 口コミ2

だいぶ昔に買ったものを昔のポーチから発見しました。

その時は使いこなせずお蔵入りになっていましたが、今は大活躍してくれています。

私の場合たるみからのクマで色も濃いめに見え、薄い色では簡単に隠れてくれません。

しかしこのコンシーラーは伸びもよく、少し濃いめの色なので目の下に点で置いて叩き込むだけで綺麗にクマを隠してくれます。

量もすごく多いので全然無くなりません。

特にメイクしてから崩れた事も無かったです。

・ 口コミ3

目元を明るくする程度ならこれで充分です。

でも、クマを隠す程のカバー力はないですね。

2、悪い口コミは?

・ 口コミ1

クマが気になっていたので購入しました。

少し目元が明るくなる程度でクマは全然消えません。

のびはいいのでちょっと隠したいという部分に使っています。

・ 口コミ2

クマを隠すために使用していますが、色がやや薄くなる程度であまり効果がありません。

お値段も手ごろなので仕方ないかもしれませんが…。

夕方になると完全に効果を失ってしまいます…。

残念です…。

・ 口コミ3

やんわーーり薄くなるぐらいで、あまり効果はなかったように思います。

こちらの商品を塗った後に、ナチュラルなお色のコンシーラを重ね付けしていますが、それでもやっぱり完璧には消えないかなぁ…

薄めのクマならまだ使えそうだけど、ひどいクマでお悩みの方には効果がなさそうな気がします。

出典:@コスメHP

いかがでしたでしょうか?

まず、スティックコンシーラーの方はそもそも固くて使いにくい、塗ろうとするとカスが出てしまってボロボロするといった声もありましたが、人によってはキレイに隠してくれる、直接肌にトントンしてもキレイに仕上がるといった声もあったので、うまくいかなかった人はファンデーションとの組み合わせを変えてみても良いかもしれないですね。

それから、カバーリングコンシーラーの方は、薄づきで自然な感じのようなので、クマの中でも黒クマや深刻な青クマの場合はカバーが難しいようですが、十分隠せたという方もいたので、その人の状態によるようですね。

スポンサーリンク

こんな方にオススメ!

ケイトのコンシーラーは、

・ スティックコンシーラー

スティックで直接塗りながら細かくカバーしたい方

・ カバーリングコンシーラー

薄づきでもよいので自然にカバーできるものが良い

という方にオススメなので、まずは使ってみてくださいね!

最安値で買える激安ショップはこちら!

ケイトのコンシーラーを使ってみたいという方のために販売場所を探しておいたので、参考にしてみてくださいね。

・ ケイト スティックコンシーラーAの最安値はこちら!

・ ケイト スティックコンシーラーNの最安値はこちら!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、ケイトのコンシーラーの使い方や色選びのコツ、また、ニキビやクマへの効果などの口コミまとめなどについても詳しくお伝えしました。

ケイトのコンシーラーはニキビやそばかす、シミなど部分的な悩みをカバーするのに便利なスティックコンシーラーのAとNと、薄めだけどクマに特化したカバーリングコンシーラーとがあり、カバーリングコンシーラーには保湿成分が含まれているのでしたね。

そして、口コミをチェックしてみると、スティックコンシーラーはやや固くて使いづらい方もいましたが、直接重ねて使える便利さと、ニキビやニキビ跡がしっかり隠れるという方もいましたし、カバーリングコンシーラーは浅めのクマならキレイに隠せるようでした。

なので、そんなケイトのコンシーラーの最安値の販売場所も伝えておいたので、気になる方はチェックして試してみてくださいね!

スポンサーリンク