Pocket

長年のロングセラー商品で、これがないとメイクできない!という方が多いほど人気なのがRMKメイクアップベースですよね。

なので、RMKのメイクアップベースの成分やテカリへの効果、使い方のポイントや使った方の口コミについて知りたいのではないでしょうか。

それから、RMKのメイクアップベースのUVブロック効果でSPFも気になりますよね。

そこで今回は、RMKのメイクアップベースの使い方や成分と口コミまとめ、また、SPFなどについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

RMKのメイクアップベースの特徴や期待できる効果は?デメリットも

RMKのメイクアップベースは、さらさらとした乳液のようなテクスチャーが魅力のリキッドタイプの化粧下地で、ファンデーションのノリが良くなり、ナチュラルに仕上がると人気の製品です。

そして、肌にしっくりなじんで凸凹をムラなくカバーしてくれて、クリームタイプよりもカバー力は低めですが、ツヤが出るところが嬉しいですよね。

そんなRMKのメイクアップベースの成分をチェックしてみると、次のようなものが配合されていました。

・成分

水、シクロペンタシロキサン、エタノール、フェニルトリメチコン、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、イソステアリン酸ソルビタン、PEG/PPG-19/19ジメチコン、シア脂、水添レシチン、硫酸Mg、メントキシプロパンジオール、加水分解シルク、メチルパラベン、(+/-)アルミナ、タルク、マイカ、酸化チタン、酸化鉄

このように、エタノールなどの配合も多めですし、パラベンなどもしっくり配合されているので、敏感肌の方にはちょっと心配が残りますが、シリコン配合で、べたつかずさらっとした仕上がりになりそうですね。

それから、シルクエッセンスとシアバター配合で、保湿効果を期待することができ、テカリはおさえつつ、自然なツヤのある肌に仕上げたい人にはオススメです。

また、酸化チタンや酸化鉄が配合されていますが、特に紫外線散乱剤としての配合ではないようで、RMKのメイクアップベースにUVブロック効果はないそうです。

そのため、夏に利用する場合はRMKのメイクアップベースの上に日焼け止めクリームなどを重ねないといけないのがちょっと大変ですね。

スポンサーリンク

使い方を分かりやすく!

RMKのメイクアップベースはポンプタイプなので、1~3プッシュを手に取り、スキンケアで整えた肌にまんべんなくなじませ、その上からファンデーションを重ねてください。

口コミや評判まとめ

それでは、RMKのメイクアップベースを使った方の口コミをチェックしていきましょう。

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

化粧水のようにスーッと伸びてピタッとくっついてくれるイメージなので乾燥肌の私には使いやすいです。

無色でUV効果も特にないので、ファンデーションをつける前提での使用、ファンデーションを引き立たせるため!といった感じ。

毛穴は目立たなくなります。

・ 口コミ2

保湿がちゃんとできたようです。

肌がつるつるになっています。

艶感も出てますね。

緩やかなのに効果がきちんとしていました。

・ 口コミ3

冬向きの下地だと思います。夏だとベタベタします。

UVカットではないので日焼け止めを塗ってから使用しています。

塗った直後は少しテカりが気になりますが、5分ほどおけば馴染んできます。

なによりも保湿力が高くて乾燥しないのが一番のお気に入りです。

カバー力は、あまりないのですが、崩れにくく化粧直しをあまりできないときの、お出かけに使用することが多いです。

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

使用していました。

気をつけないと、いや気をつけてもドバッと出るところとSPFが入ってないところがマイナスです。

でも、肌は綺麗に見えるしもちもちになるしメイクもちもよかったです!

ケースはともかく、SPF入りにさえなればなぁ。また買うのに。

・ 口コミ2

テクスチャーは柔らかく伸びも良いので塗りやすいですし、塗ったあとは保湿を感じつつもサラッとめに仕上がるので次のメイクに入りやすいです。

色はピンクベージュ系でカバー力は期待できない(てか、カバーしない)けどピンクベージュ系のサラッとテクスチャーによくある少し肌のトーンをあげてくれる、その程度の補正力です。

メイク直後はいいのですが、時間がたつと鼻や頬上あたりの毛穴落ちがひどい。

ボコボコで汚い。ファンデーションなどを重ねて直すなんて不可能。

拭き取ってうすーくお粉をはたいてごまかすので精一杯です。

・ 口コミ3

これを使う様になって、だいぶお肌がきれいに見える様になったかな?と思っていたら、ちょっとかさつく様になってきました。

ちょっと毛穴目立ちがあるので、そこは何とかしたいです。

出典:@コスメHP

いかがでしたでしょうか?

もともと乾燥肌の方や冬の使用向きのようで、しっとり保湿できる、毛穴が目立たなくなるという嬉しい声も多かったのですが、脂性肌の方や夏の利用には不向きのようで、とにかく落ちるのが早くてボロボロになると悪評もあったので、肌質に合っているという方のみ使った方が良いですね。

スポンサーリンク

こんな方にオススメ

RMKのメイクアップベースは、

・ 乾燥肌でキメは悪くない方

・ 冬に使える保湿効果のある下地を探している

・ さらさらしたテクスチャーが好き

という方にオススメなので、当てはまる方は試してみてくださいね。

最安値で買える激安ショップはこちら!

RMKのメイクアップベースを早速買ってみたい!という方のために最安値の販売場所を探しておいたので、参考にチェックしてみてくださいね。

・ RMK メイクアップベースの最安値はこちら!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、RMKのメイクアップベースの使い方や成分と口コミまとめ、また、SPFなどについても詳しくお伝えしました。

RMKのメイクアップベースは、さらさらとした乳液のようなテクスチャーで、保湿効果が高いのにさらっとした仕上がりになる化粧下地で、UVブロック効果はないので夏に利用する時には日焼け止めを重ねる必要があるなど特徴についてお伝えしましたね。

そして、口コミをチェックすると、乾燥肌や冬に使用している方には評判が良く、保湿されてツヤ感もでると嬉しい声が多かったのですが、夏の利用や脂性肌の方には向かないようで化粧がボロボロに落ちて大変、毛穴も目立つといった声もありました。

なので、気になる方はまずはお伝えした最安値の販売場所をチェックして、試してみてくださいね!

スポンサーリンク