Pocket

カラフルで持っているだけで嬉しくなるRMKのコスメアイテムでは、アイ シャドウも人気です。

なので、RMKのアイシャドウの成分や色の種類、人気のおすすめや使い方について知りたいのではないでしょうか。

それから、RMKのアイシャドウを使った方の口コミも気になりますよね。

そこで今回は、RMKのアイシャドウの使い方や人気のおすすめ、また、成分や色選びのコツなどについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

RMKのアイシャドウの特徴や期待できる効果は?デメリットも

RMKではアイメイクアイテムがいろいろあって豊富ですが、

・アイシャドウでは単色使いで発色がキレイな「インジーニアスパウダーアイズN」

・4色を重ねて楽しめる「フューチャーアイシャドウパレット」

・クリームとパウダーを重ねて使う「インジーニアスクリーム&パウダーアイズ」

・3色を混ぜて使う「カラーパフォーマンスアイズ」

などが人気なので、それぞれの成分や色についてチェックしていきましょう。

1、インジーニアスパウダーアイズN

インジーニアスパウダーアイズNは、思わず手に取りたくなるような心弾むカラーバリエーションと、質感が豊富なアイシャドウで、ほどよいパール感のバランスを一色ごとに吟味し、鮮やかな色もまぶたにすっと馴染んでナチュラルな仕上がりになります。

そして、色は全部で26色も展開があります。

ちなみに、目元のトーンを明るくするペールピンクや、濡れたようなツヤと上品な輝きをまとうシャイニーホワイトシルバーなどは、夏に登場した新色です。

それから、成分は次のようなものが配合されています。

・成分

タルク、マイカ、フェニルトリメチコン、水添ポリイソブテン、水添ポリデセン、ステアロイルグルタミン酸Al、トリイソステアリン酸イソプロピルチタン、ジメチコン、イソステアリン酸ソルビタン、ラウロイルアスパラギン酸Na、ミリスチン酸亜鉛、塩化亜鉛、クロルフェネシン、デヒドロ酢酸Na、(+/-)酸化チタン、酸化亜鉛、酸化鉄、酸化スズ、ホウケイ酸(Ca/Al)

このように、一般的なコスメ成分が配合されているので、もともと敏感な肌のタイプの方は目の周りだと荒れる可能性があるので、気をつけてくださいね。

2、フューチャーアイシャドウパレット

フューチャーアイシャドウパレットは、ホワイトを基調にした近未来的なカラーで、個性を引き出す4色セットのアイシャドウです。

そして、コットン、ニット、レザー、シルク、ベルベットといった洋服の生地からヒントを得たホワイトをメインに、TARO HORIUCHIの世界をパレットの中で表現したアイテムになっています。

そして、これまでにないモードでアーティスティックな表情を楽しむことができますよ。

しかも、携帯に便利なミラーとチップ内蔵のパッケージが嬉しいですよね。

それから、カラーはコットンホワイト、ニットホワイト、レザーホワイト、シルクサテンホワイト、ベルベットホワイトの5色展開なので、名前までかわいいですよね。

ちなみに、成分は次のとおりです。

・成分

マイカ、タルク、ジメチコン、合成フルオロフロゴパイト、リンゴ酸ジイソステアリル、ジエチルヘキサン酸ネオペンチルグリコール、ワセリン、シリカ、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、ミリスチン酸亜鉛、カルナウバロウ、セスキイソステアリン酸ソルビタン、トコフェロール、ラウロイルリシン、クロルフェネシン、デヒドロ酢酸Na、(+/-)グンジョウ、コンジョウ、酸化チタン、酸化鉄、硫酸Ba、酸化スズ、ホウケイ酸(Ca/Al)、黄4、青1、赤226

ワセリンやシリコンも含まれていて、しっとりとした印象になりそうな成分ですよね。

3、インジーニアスクリーム&パウダーアイズ

インジーニアスクリーム&パウダーアイズは、クリームとパウダーを重ねることで、吸い込まれるような奥行きのあるまなざしを作るアイシャドウで、潤いのあるなめらかなクリームがまぶたにぴたっとフィットします。

そして、同系色のパウダーを上から重ねたとたん、吸い付くようにまぶたと一体化し、光の層が織りなすつややかな輝きと自然な陰影を生み出すことができますよ。

それから、色はシルバーゴールド、ベージュゴールド、パープル、シルバーグリーン、ブラウンゴールドの5色展開で、全体的に秋に合いそうですね。

ちなみに、成分は次のとおりです。

・成分

イソドデカン、トリメチルシロキシケイ酸、水添ポリイソブテン、ポリエチレン、ジカプリン酸ネオペンチルグリコール、マイカ、ジステアルジモニウムヘクトライト、タルク、ステアロイルグルタミン酸Al、ミリスチン酸亜鉛、フェノキシエタノール、(+/-)シリカ、酸化チタン、酸化亜鉛、酸化鉄、水酸化Al、硫酸Ba、含水シリカ、酸化スズ、ホウケイ酸(Ca/Al)

こちらも一般的なコスメ成分配合ですが、中でもイソドデカンというのは毒性が指摘されており、敏感肌の方にとっては刺激になることがあるそうなので、ちょっと気をつけた方が良いですね。

4、カラーパフォーマンスアイズ

カラーパフォーマンスアイズは、色と光のレイヤーによって思いのままに表情を操れる3色セットのアイシャドウで、意外な色の組み合わせも不思議なほどすっと馴染んで、思いがけない新鮮なまなざしが完成できるアイテムです。

その日の気分で好きな2色を重ねたり、3色をブレンドしたり、使い方が自由なのも嬉しいですね。

そして、カラーはブラック、ブラウン、ミント、ボルドーの4色展開があるそうです。

また、成分は次のようなものが配合されています。

・成分

タルク、マイカ、リンゴ酸ジイソステアリル、イソノナン酸イソノニル、合成金雲母、ジメチコン、ワセリン、ステアロイルグルタミン酸Al、窒化ホウ素、イソステアリン酸ソルビタン、メチコン、ミリスチン酸亜鉛、クロルフェネシン、デヒドロ酢酸Na、(+/-)アルミナ、グンジョウ、コンジョウ、シリカ、ラウロイルリシン、酸化チタン、酸化鉄、水酸化クロム、銀、酸化スズ、ホウケイ酸(Ca/Al)、黄4、赤202、赤226

こちらもワセリン、シリコンなどが配合されていて、しっとりしつつもさらっとした仕上がりになりそうですね。

色選びのコツは?

目元はクマやくすみが出やすく、なかなか決まったアイシャドウのカラーを見つけることって難しいですよね。

でもそんな時は、そもそも自分の肌色がブルーベースか、イエローベースかを知っておくと便利です。

まず、肌色は大きく分けてイエローベース、ブルーベースの2種類あると言われているので、次の通り特徴をチェックしてみましょう。

・イエローベース

どちらかというと色黒で肌が黄み寄り、日焼けをすると小麦色になりやすく、手のひらの色が黄色~オレンジに近い色味です。

そして、目の色は茶色っぽく、真っ白な色よりクリーム色が似合い、グレーよりもブラウンが似合うのがこのタイプです。

また、シルバーかゴールドか、といったらゴールドの方が肌馴染みが良いのもこのタイプです。

・ブルーベース

ブルーベースは青色みを帯びた涼しげで爽やかな肌色で、どちらかというと色白で肌が青み寄り、日焼けをすると肌が赤くなりやすく、手のひらの色は青みがかったピンク~赤紫のような色味です。

そして、目の色は黒っぽく、クリーム色よりも真っ白な色が似合い、ブラウンよりもグレーが、ゴールドよりもシルバーが似合います。

自分の肌色のベースが分かったら、それぞれに合うカラーをチェックしましょう。

まず、イエローベースにオススメの色は、肌に馴染みやすい黄み寄りのカラーで、例えばシェルピンク、コーラルピンク、オレンジレッド、サーモンピンク、アプリコット、レッドパプリカが良いようです。

次に、ブルーベースにオススメの色は、透明感を演出しやすい青み寄りのカラーで、スモーキーピンク、ローズピンク、ウォーターメロン、ピンクベージュ、マゼンタ、ブルーレッドが良いようです。

このような感じで、自分の肌色に合わせたカラーの中から、好きなアイテムを見つけるようにしてくださいね。

スポンサーリンク

使い方を分かりやすく!

使い方のバリエも豊富なRMKのアイシャドウですが、どのように使ったら良いのでしょう?

・インジーニアスパウダーアイズN

同じシリーズのベースメイクアイテムがあるので、それで下地を作ってから重ねるときれいに発色してオススメです。

・フューチャーアイシャドウパレット

ホワイトをベースに、その日の気分でカラーを重ねて自由に使ってみてくださいね。

・インジーニアスクリーム&パウダーアイズ

こちらはクリームを下に塗ってからパウダーを重ねるタイプなので、その通りに塗ってみてくださいね。

・カラーパフォーマンスアイズ

3色セットのカラーパフォーマンスアイズは、3色混ぜてもいいですし、1色や2色のみにするなど、その日の気分で好きな色を自分で作って楽しんでくださいね。

RMKアイシャドウを使った方の口コミや評判は?

インジーニアスパウダーアイズNの口コミは?

1、良い口コミは?

・口コミ1

11シャイニーグリーン購入。

ラメ感が上品ながらしっかりつきます。

RMKのフューチャーパレットの中のグリーンをつけている日に立ち寄ったカウンターで何気なくそのグリーンの上から重ねたらパッと華やいだのが決め手でした。

主に目尻にかけてグラデーションをかける為に使っていますが、色モチはラメが多い為あまり良くないのですが、ポーチに入れて持ち歩ける点が良いです。

シングルシャドウならではの便利さ。

とても気に入っています。

・口コミ2

24 シャイニーホワイトシルバーを使用しています。

わたしはアイシャドウとしてではなく、ハイライト的に使っています。

某ブランドのBAさんがされていたキラキラの目周りハイライトがとってもキレイで、お伺いしたところ「多色アイシャドウパレットのラメの部分です」とおっしゃっていたので、単色で同じような輝きのものがないか探していて出会った商品です。

・口コミ3

友人が可愛い色のアイシャドウだったので教えてもらい購入しました。

23レッドブラウンです。

チラチラっとしたラメも色も好みでした。

淡いピンクをベースにしてレッドブラウンを二重幅に凄い綺麗な色なので気に入ってます。

2、悪い口コミは?

・口コミ1

新色のレッドブラウンを購入。

うーん、、、

シルバーラメが邪魔なような気がしてなりません。

夏向けなので仕方ないかもしれませんが、ラメが主張しすぎて、せっかくの綺麗な色味が隠れてしまうような印象でしたし、ラメがムラになりやすく、飛びやすいです。

・口コミ2

パープルが1番欲しくて、1番期待していたのですが…うーん、かさかさの質感と発色の悪さがイマイチです(>_<)

(写真はどれも素肌に3,4度塗りくらいしてます)

パープル以外の色はそれなりに発色しますが、持ちも悪くぴたっと瞼に密着しない質感が微妙です(・・;)

出典:@コスメHP

フューチャーアイシャドウパレットの口コミは?

1、良い口コミは?

・口コミ1

ベルベットホワイトの濃いオレンジが一番自分の肌にも色が合ってたのですが、見た目の組み合わせで一目惚れしてたシルクサテンホワイトを購入。

コスメは使ってなんぼですが、見た目がかわいくて持ってて気持ちがアガるかどうか、も重要な要素だと思うのです。

その点でもこのフューチャーアイシャドウパレットは、ものすごく優秀です!
目元のベースを整えたあと、指先でピンクかブルーを両まぶたの尻に置いて、広げつつぼかし、淡くてよい時は2度塗り、しっかり発色させたい時は3度重ねて塗ってます、誰からも目元がかわいい、どこの? と聞かれます。

・口コミ2

MO:ニットホワイトを購入。

今回の色味はどのパレットも化粧品としては珍しい色調でおもしろ味を感じ、注目していました。

カウンターでは以前から欲しかった黄色系のシャドウをベースに試してみました。(肌色的に黄色は敬遠していたもで。)

下地を塗ってからアイホール全体にMOの白を薄く。

上からブラシで3回ほど黄色を入れてもらい、ラインとして青み紫を入れ、最後に目の下に白を薄く入れていただきました。

薄付きですが、重ねるとしっかり黄色が出ます。

ラメが主張しないところも好みに合いました。

また、俗に言う冬系色の肌色ですが、この黄色はOKでした。

・口コミ3

Ar レザーホワイト購入。

グリーンとピンクが使いやすいです。

ピンク系のシャドウは沢山持っている気もするのですが、この絶妙なピンクが使いやすいです。

グリーンが中でも自分の中では新鮮で、インジーニアスパウダーアイズの11シャイニーグリーンとの組み合わせが気に入っています。

2、悪い口コミは?

悪い口コミは特に見当たりませんでした。

出典:@コスメHP

インジーニアスクリーム&パウダーチークスの口コミは?

1、良い口コミは?

・口コミ1

05使用しています。

とにかくラメが上品で綺麗!

何回も鏡でキラキラしているのを確認してしまうほど!笑

初めてRMKのアイシャドウを使いましたが虜です。

クリームは少しずつ付けないと上手くグラデーションが出来ないので、初めは難しかったですがコツを掴めばとても綺麗に仕上がりました。

クリームのおかげでしっかり密着し、粉飛びもしません。

・口コミ2

店頭で一目惚れしましてタッチアップしていただきSilver Greenを購入しました。

蓋を開けるとクリーム、スライドさせるとパウダーと、オシャレなパッケージです(*^_^*)

付属のブラシもクリーム用とパウダー用にスライドさせて使います。

クリームが高発色で、その上にパウダーをのせるととても綺麗です!

色もちも良いです。

・口コミ3

今まではプチプラ商品でブラウンベースのグラデーションメイクをしようと四苦八苦…

ブラウンベースで綺麗に発色するものってなかなかないんですよね。

ですが!!!こちらの商品は違いました。

手順はいたって簡単で、クリームベースのものを二重幅より少し大きめに塗ってパウダーベースのものをまぶた全体に広げるだけ。

これだけで綺麗なグラデーションが出来るのです!!

ズボラな私にはぴったりの商品だと思いました。

ブラシも専用のものがついてくるので安心です。

2、悪い口コミは?

・口コミ1

若い子はいいかもしれませんが、下瞼に使うにはくすみっぽくなります。

赤が強いので、少し腫れてる感というか、いくらイエベでもやはり私には合わないかな…
なんだかちょっと買って後悔です。

・口コミ2

ベージュゴールドを使ってました。

発色、もちともにあまりよくないです。

付属ブラシは使いやすかったです。

出典:@コスメHP

カラーパフォーマンスアイズの口コミは?

1、良い口コミは?

・口コミ1

濃い色が入っていない方が一重の自分には使いやすいかと思い、購入しました。

若干パールが入っていますがキラキラし過ぎません。

目が腫れぼったくなりたくない方にはおすすめです。

発色はそこまで強くありませんが、私はそこが気に入っています。

03ミントです

・口コミ2

このパレットは買ってよかった!

艶感、パール感が好き。

くすみを消して明るい目元にしてくれます。

ラメの煌めきも好き。

オーロララメ。

・口コミ3

03は初めてのデパコスで今年の初めに買いました。

初めての物なのでほかのデパコスと比べられないんですけど、ラメが細かくてキラキラ。

すごくかわいくて即決しました!

夏も使いましたが、真ん中を多めに塗ったりラインにしてみたりと色々楽しめました!

04はブラウンが顔が濃くなると相談したところ勧められ購入。

BAさんには真ん中と右を混ぜると濃く出ませんよと教えていただきました。

これもキラキラですごく可愛いです。

ボルドーをラインにしたり、ゴールドだけでリップ目立たせるメイクも出来て楽しいです。

ブラシとチップがついてますが、ブラシばっかり使ってます。

いい感じに重ねられるので失敗もなくなりました!

発色がいいので、あまりなくなりません。笑

が、新色が出るなら確実買います。

その前に既存の色味も買いたいです!

2、悪い口コミは?

・口コミ1

01ブラックと迷って限定EX- 02 パープル購入です。

ピンクブルーは馴染み過ぎて、発色ほぼなしです。

パープルは見たまま発色です。

パープルありきのピンクとブルーです

美的に載っていた方法でも、うーん、、腫れぼったい?

出典:@コスメHP

いかがでしたでしょうか?

全体的に評判が良く、インジーニアスパウダーアイズはシングルシャドウで使いやすく、ハイライト代わりに使うのが良いようでしたが、カラーによってはシルバーラメが邪魔かもという声もありました。

そして、フューチャーアイシャドウパレットは他にないカラーがかわいく気に入っている方が多く、悪い口コミは特に見当たらないほどでしたね。

それから、インジーニアスクリーム&パウダーアイズは、人によっては持ちが悪い、くすんでしまうという声もありましたが、上手に使いこなせれば発色が良くなるという声もありましたね。

最後に、カラーパフォーマンスアイズは、本当に買って良かった、すごくかわいいといった嬉しい声がありましたが、人によっては腫れぼったくなってしまう方もいたので、色選びのポイントは本当に大切ということが分かりますよね。

スポンサーリンク

こんな方にオススメ!

RMKのアイシャドウは、色々なタイプがありましたが、単色使いでハイライトや様々な使い方がしたい方にはインジーニアスパウダーアイズNが、他にないモードなカラーで目を彩りたい方にはフューチャーアイシャドウパレットがオススメです。

そして、クリーミーなテクスチャーとパウダーを重ねて発色を楽しみたい方にはインジーニアスクリーム&パウダーアイズが、色々な色を毎日好みで変えて楽しみたい方にはカラーパフォーマンスアイズがオススメです。

最安値で買える激安ショップはこちら!

RMkのアイシャドウを早速買ってみたい!という方のために最安値の販売場所を探しておいたので、参考にチェックしてみてくださいね。

・RMK インジーニアスパウダーアイズNの最安値はこちら!

・RMK フューチャーアイシャドウパレットの最安値はこちら!

・RMK インジーニアスクリーム&パウダーアイズの最安値はこちら!

・RMK カラーパフォーマンスアイズの最安値はこちら!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、RMKのアイシャドウの使い方や人気のおすすめ、また、成分や色選びのコツなどについても詳しくお伝えしました。

RMKのアイシャドウは、全部で4種類あり、単色使いで便利なインジーニアスパウダーアイズNと、モードなカラーでステキなフューチャーアイシャドウパレット、クリームとパウダーを重ねて楽しむインジーニアスクリーム&パウダーアイズ、3色使いで好みの色に変化させられるカラーパフォーマンスアイズがあるので、それぞれの成分や色の特徴についてお伝えしましたね。

そして、口コミをチェックすると、色選びに失敗していなければ発色も良く、絶妙なラメ感で、かわいくて本当に気に入ったという声が多く、クリームとパウダーを重ねる方法などはちょっと難しそうでした。

そんなRMKのアイシャドウの最安値の販売場所もお伝えしておいたので、ぜひチェックして試してみてくださいね。

スポンサーリンク