Pocket

ファンデーションの仕上がりをよりキレイに、ベースメイクを美しくさせるパウダーとして人気なのがRMKのフェイスパウダーです。

なので、RMKのフェイスパウダーの成分や色、使い方のポイントについて知りたいのではないでしょうか。

それから、RMKのフェイスパウダーを使った方の口コミも気になりますよね。

そこで今回は、RMKのフェイスパウダーの使い方と色選びのコツや口コミまとめなどについて詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

RMKのフェイスパウダーの特徴や期待できる効果は?デメリットも

RMKのフェイスパウダーには、仕上がりの美しさと透明度が続く「RMKトランスルーセントフェイスパウダー」と、肌のくすみなどを改善し、より明るい肌を楽しめる「RMKプレストパウダー」の2種類があります。

そして、RMKプレストパウダーについては次の記事で詳しくお伝えしているので、今回はトランスルーセントフェイスパウダーについて、詳しくチェックしていきましょう!

(関連記事:RMKプレストパウダーの使い方や人気色!口コミの分析まとめも

RMKのトランスルーセントフェイスパウダーは、余分な皮脂を吸着し、作りたてのベースメイクの美しさをキープするフェイスパウダーで、透明感と密着感をかなえる2種のパウダーをはじめ、光拡散効果を持つパウダーや保湿効果のあるエッセンスとしてローヤルゼリーエキスなどの保湿成分も配合しています。

そのため、粉っぽさを感じさせない透明なヴェールをかけたように仕上げることができ、カラー展開も次のとおり4種類もあります。

・ N00(肌本来が持つ肌色を活かすノーカラータイプ)

・ P00(洗練された光沢感をプラスするパールタイプ)

・ 01(やや明るめの肌色の方にほんのりと色づくタイプ)

・ 02(ナチュラルな肌色の方にほんのりと色づくタイプ)

このように、色づきがなくて良い方はノーカラー、パール感で自然な立体感を持たせたい方はパール、色つきがよければよい色白さんには01、イエベさんや小麦色肌の方には02など、好みのカラーで選べるようになっているところがRMKらしいですね。

スポンサーリンク

使い方を分かりやすく

RMKのトランスルーセントフェイスパウダーは、朝のメイクの際、ファンデーションの仕上げに適量をとって仕上げにはたくと良いのはもちろん、日中のお直しなどにもオススメです。

口コミや評判まとめ

それでは、RMKのトランスルーセントフェイスパウダーを使った方の口コミや評判をチェックしていきましょう。

RMKトランスルーセントフェイスパウダーN00/P00の口コミは?

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

RMKのリキッドファンデーションの後にはたくと持ちが良く、サラサラになりました。長く使えるのでコスパも◎

・ 口コミ2

RMKリキッドファンデーションの後に使用しています。

つけた感じはサラサラとしています。

細かいラメがたくさん入っているので、つけすぎるとお肌がキラキラになるので要注意です。

・ 口コミ3

リピしてます。

細かいパールが入っているのでとても綺麗に仕上がります。

サラサラなつけ心地で、ナチュラルな仕上がりになります。

時短でドラッグストアで買った安いBBクリームもこれを使えば綺麗に仕上げてくれます。

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

p00使用です。

コスメデコルテのピンクラメ入りを使っていますがリキッドファンデなどはRMKなので買ってみました。

こちらも細かいラメが入っていて肌をキレイに見せてくれます。

ですが少々毛穴落ちする気が、、、

後、パフがすぐへたってしまったのが残念かなぁ。

小さく見えて量はあるのでコスパはいいと思います。

・ 口コミ2

ファンデをRMKで買ったので一緒に買ってみました。

普通です。

特にこれじゃないと駄目って感じもなく本当にふつーのお粉って感じです。

これをつけたから崩れにくくなる、とかもないです。

勿体無いので使ってますがリピはしないです。

・ 口コミ3

デパートにてタッチアップして頂い際に色味が出ないキラキラのパウダーが欲しかったので購入しました。

これを使用すると、キラキラと軽い付け心地で付けたては綺麗に見えるのですが、必ずと言っていいほど毛穴浮きします。

どのファンデーションでも浮きます。

一度、浮いた部分を落とさないと化粧崩れが治りません。

この値段でこの性能なのでリピートはありません。

出典:@コスメHP

RMKトランスルーセントフェイスパウダー00/01の口コミは?

1、良い口コミは?

・ 口コミ1

P00を朝使いとして使ってます。

たっぷり使っても粉々しないし、ファンデーション持ちを良くしてくれます。

カバー力はそこまでないけど、朝はファンデーションつけたてなので、このくらいのカバー力が逆に有難い。

・ 口コミ2

透明に近いパウダーなので、カバー力はほぼありませんが適度にラメが入っているのでアラは隠せます。

あと、このパウダーを叩いておくと長時間が経っても肌がサラサラで気持ちいいです!

肌に負担が少ないCCクリームや、コントロールカラーと併用すれば8時間くらいは余裕です。

・ 口コミ3

01番の色を使用しています。

乗りやすく粉浮きもせず、崩れにくいのがとても良いです。

このパウダーにしてから、お直しの回数が減りました。

ベースはクリーミィポッシュトベース、ファンデはリクイドファンデーションを使用していますが、これらのアイテムとの相性もあると思いますので、続けてライン使いしたいと考えています。

2、悪い口コミは?

・ 口コミ1

本当に薄付きで、付いてるのか付いてないのかわからないです。

思っていた感じと違いました。

・ 口コミ2

綺麗なお肌の人が使うイメージなRMK。

口コミを見て使ってみたくなり購入してみました。

やはりカバー力がまったくなく、薄付きで軽いですが、毛穴ぼかしもされず逆にマットで目立ってしまいました。

オイリー肌なわたしには合いませんでした‥。

・ 口コミ3

試しに明るいルースパウダーを買ってみました。

パフはふかふかで豪華です。

01を買ってみました。

使用感はさらさらお肌が明るくなります。

少し白くなってしますのでこの評価です。

出典:@コスメHP

いかがでしたでしょうか?

全体的に評判は悪くもないですが、すごく良いというわけでもなく、オイリー肌の方にとっては毛穴が目立つという声があったので、肌は普通肌で仕上げをよりキレイにしたい方が使うと良さそうでしたね。

ただ、CCクリームやコントロールカラーと組み合わせて使えば化粧落ちもないし、コスパも悪くないという声もあったので、ナチュラルメイクにみせて実はいろいろしっかりアイテムを複合してメイクするのが好きな方にはちょうど良い仕上げのアイテムかもしれません。

スポンサーリンク

こんな方にオススメ!

RMKのトランスルーセントフェイスパウダーは、

・ オイリー肌ではない

・ ベースメイクの仕上げをよりキレイに仕上げたい

・ 日中のお直し用のパウダーを探している

といった方にオススメなので、当てはまる方は好みの色を、既にお伝えした色選びのコツを参考に選んで使って見てくださいね。

最安値で買える激安ショップはこちら!

RMKのトランスルーセントフェイスパウダーを早速使ってみたい!という方のために最安値の販売場所を探しておいたので、参考にチェックしてみてくださいね。

・ RMK トランスルーセントフェイスパウダーの最安値はこちら!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、RMKのフェイスパウダーの使い方と色選びのコツや口コミまとめなどについて詳しくお伝えしました。

RMKのフェイスパウダーは、4色のカラーで自分好みの肌色に整えられるプレストパウダーの他に、今回メインで紹介したトランスルーセントフェイスパウダーがあり、さらさらしっとりとした質感に仕上がり、ノーカラー、ラメ入り、明るめの肌色、ナチュラルな肌色とカラー展開も4色あるので選び方のコツについてお伝えしましたね。

そして、口コミをチェックすると、コスパは悪くないし、評判も悪くはないのですが良くもなく、特にオイリー肌の方は毛穴落ちしてしまうという悩みがあったのですが、CCクリームやコントロールカラーと一緒にナチュラル風のキレイな肌を作るのが好きな方には向いているアイテムのようでした。

なので、気になる方はお伝えした最安値の販売場所をチェックして、この機会に試してみてくださいね!

スポンサーリンク