Pocket

カラフルなメイクアイテムが揃うRMKのコスメラインでは、口紅も人気ですよね。

なので、RMKの口紅の成分や人気色、色持ちの違いなどについて知りたいのではないでしょうか。

それから、RMKの口紅を使った方の口コミで荒れるのかといったことも気になりますよね。

そこで今回は、RMKの口紅の人気色や選び方と成分や口コミまとめ、また、荒れるのか、といったことなどについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

RMKの口紅の種類や特徴と期待できる効果は?デメリットも

RMKの口紅では、大きく分けてイレジスティブルグローリップスやブライトリップス、リップクレヨンなどの種類があり、それぞれ色展開も豊富ですよね。

なので、それぞれの成分や色の種類などをチェックしていきましょう。

1、RMKイレジスティブルグローリップス

RMKのイレジスティブルグローリップスは、つけた瞬間、とろけるようにのびてグロッシーなツヤとうるおいがあふれ出すグローリップスで、ヒマワリ種子油などをはじめ、美容液成分を80%以上配合しているそうです。

そのため、まるで水がはじけるようなぷるんとしたセクシーな唇に仕上げることができるリップで、見ているだけでハッピーな気分にさせてくれる15色が揃っています。

出典:meibi HP

ナチュラルカラーから明るく元気な印象のカラーまで、幅広い色展開が嬉しいですよね。

中でも、特に人気のTOP3は次の通りになっています。

・01:チェリーレッド

・06:レッドブラウンベージュ

・02:ベビーピンク

2、RMKイレジスティブルグローリップス(限定色)

RMKのイレジスティブルグローリップスには、限定色も2色出ていて、次のとおり他にはなかなかない特徴的な色なのでオススメです。

・TH-01:フェミニンベージュ

・TH-02:ベビースカイ

こうした変わった色も含めて、口紅の色選びのポイントについては後ほど詳しくチェックしていきます。

3、RMKイレジスティブルブライトリップス

RMKのイレジスティブルブライトリップスは、うっとりするほどなめらかなタッチで、唇を軽やかに彩ってくれる口紅で、ひと塗りで見たままの色がクリアに発色し、上品なツヤで唇を包み込むことができるアイテムです。

そして、シーンや気分に応じて選べる全10色のバリエーションがあります。

このように、フェミニンからモードまで、いろんな色が選べるので、気分次第で毎日変えることができて、嬉しいですよね。

4、RMKリップクレヨン

最後に、リップクレヨンは、クレヨンタイプの口紅で、やわらかなタッチでなめらかにフィットし、ひと塗りでクリアに発色し、光沢感のあるみずみずしい唇に仕上げることのできるアイテムです。

そして、カジュアルに使える繰り出し式でアウトラインも描きやすく、化粧直しも簡単にできるのが嬉しいですよね。

カラーはピンク、ベージュ、レッド系とバリエーション豊かな6色展開なので、よりカジュアルに口紅を楽しみたい方にはオススメですね。

それから、成分には次のようなものが配合されています。

・成分

リンゴ酸ジイソステアリル・ダイマージリノール酸(フィトステリル/イソステアリル/セチル/ステアリル/ベヘニル)・パルミチン酸オクチル・セレシン・トリイソステアリン酸ポリグリセリル-2・マカデミアナッツ油・ポリエチレン・水添ポリイソブテン・マイクロクリスタリンワックス・イソステアリン酸ソルビタン・ジメチルシリル化シリカ・トコフェロール、 [+/-]酸化スズ・酸化チタン・酸化鉄・シリカ・ホウケイ酸(Ca/Al)・マイカ・硫酸バリウム・赤色201号・赤色202号・黄色4号

こちらは、これまでの口紅と違ってマカデミアナッツ油などが配合されているので、唇をケアしながらメイクも楽しむことができて嬉しいですよね。

RMKの口紅の色選びのポイントは?

RMKの口紅は発色も良く、見たままの色がそのままクリアに出ると話題なので、好きな色を選べばそのとおりの唇には仕上げることができそうですが、自分の肌色に合うかどうかという点では注意が必要です。

というのも、口紅の色の選び方は、自分の肌の色によって違うからなんです!

そのためにはまず、自分の肌色が色白系か、黄みがかった肌色(または小麦肌)かによって異なります。

1、色白系

色白さんなら、優しくキュートなイメージに仕上げたいなら、明るいピンク系や、ペールピンクがオススメで、大人っぽくつややかにしたいなら、明るいレッドやローズ系を選んでみましょう。

例えば、RMKリップクレヨンの#01:ペールピンクなんかはとってもオススメですね。

2、黄みがかった肌色または小麦肌

黄みがかった肌、つまりイエベさんや小麦色の肌の方は、オレンジ系やベージュ系、ブラウン系がよく馴染みますし、ゴージャスに仕上げるならラメやパールの入った口紅にすると、肌のくすみも改善できてオススメです。

逆にピンクやローズ系は少し浮いてしまう傾向にあるようです。

RMK イレジスティブルグローリップス(限定色)の使い方は?

RMKのリップと言えば、数年前にブルーグロスが大ヒットし、爆発的人気だったのが記憶に新しいですが、そんなブルー系のリップで口紅として販売されたのがRMKのイレジスティブルグローリップスで限定色のTH-02 ブルースカイなんです。

こちらは色はつかず、塗れたようなツヤとうるおいに満ちた口紅に仕上げ、グロスとはまた違ったツヤ感を楽しむことができますね。

それからTH-01フェミニンベージュは、イエベさんの肌になじみやすく、大人っぽく可憐なベージュ色の唇に仕上げたいときにオススメです。

スポンサーリンク

使い方を分かりやすく!

RMKの口紅は、口紅の下地を塗ってから、イレジスティブルシリーズは筆にとって仕上げ、クレヨンタイプは直接唇にひいて、なじませてくださいね。

そして、レジスティブルシリーズは上からリップジェリーグロスを重ねるのも良いですし、レジスティブルグローの限定色のブルースカイは、他の口紅に重ねてラメ感を楽しむのも良いようです。

口コミや評判まとめ!

それでは、RMK口紅を使った方の口コミや評判をチェックしていきましょう。

RMKイレジスティブルグローリップスの口コミは?

1、良い口コミは?

・口コミ1

イエベ春で、06レッドブラウンベージュを使っています。

使いやすいので、他の色も買いたいです!

◎リップ自体について

・小さくて、持ち運びにぴったりです!

・ケースが鏡みたいになっていて、便利です。

リップを塗るくらいであれば、ケースを鏡がわりに使えます。

・グロスのようにツヤが出ます。

・唇が乾燥しにくいです。

なんとなく、肌への負担が軽そうです。

・モチはそんなに良くないです。

こまめな塗り直しが必要です。

・割と頻繁に使って、1本を約8か月で使い切りました。

・口コミ2

時間が経っても綺麗な色が続きます。

つける時もスルスル伸び、仕上がりは上品なツヤが出て、唇のシワも目立たなくなります。

私は多少唇の色が濃い方かと思いますが、綺麗に発色しました。

01チェリーレッド→結婚式の和装用に購入。

朱色の色打掛に合いました。

また、白い服&色味を抑えたメイクにこのリップを塗ると肌が白く見えるのでオススメです!!

10フレッシュピンク→大人っぽい上品なピンクです。

どんなメイクにも合うと思います。

・口コミ3

12 ミックスベリーローズを購入しました。

何色かタッチアップして頂き、気に入ったのがこちらでした。

透明感がありながらも、秋冬にピッタリな深みのある大人っぽいカラー。

派手すぎず、ナチュラルに馴染んでくれます。

グローリップスは、潤い感のあるシアーな仕上がりです。

美容液成分が80%以上配合されているので、つけてるほうが潤うリップ。

スルスルとつけることができ、つけた瞬間からツヤと潤いを与えてくれます。

2、悪い口コミは?

・口コミ1

ピュアオレンジを使用してます。

リップバームですね、これは。

保湿力があってスルスル塗れて使いやすいですが、塗ってるのかわからないくらい発色が弱いです。

もちろん持ちもよくないので、塗り直しがたくさん必要です。

・口コミ2

絶対に似合うと思って!ともらったのですがパステル系なピンクです。

普段の私はローズ系の濃いピンクか赤めの色が多く、お店でタッチアップしてもらうと店員さんには薄い色よりも濃い色の方が似合うと言われます。

なのでパステル系なピンクは初めて使いました。

が、申し訳ないのですが塗ってみるとやはりしっくりこない…。

唇だけが明らかに浮いてしまいました。

また、乾燥肌なのですが唇が特に乾燥しやすく、口紅は本当に自分にあったごく一部ものでないと荒れてしまいます。

こちらも荒れてしまいました。

塗ってしばらくすると唇がガサガサになって縦じわも目立っていました。

・口コミ3

オレンジリップはあまり得意とはいえないのですが、見た目よりもずっとシアーな発色でどちらかというと色より艶を足してくれます。

発色を求めるなら、くちびるの色が濃い人には物足りないかもしれません。

出典:@コスメHP

RMKイレジスティブルグローリップス(限定パッケージ)の口コミは?

1、良い口コミは?

・口コミ1

このベージュ、赤みも黄みもどっちにも転ばない本当のベージュって感じがしました。パール感あまり感じず。

でも、つけても顔色が沈んだりせず、でも唇の色はちょっと透けた感じになるので秋っぽい唇にしてくれます。

唇につけたときにツヤ系リップの割につけてすぐはフィット感が結構あるような気がします。

まあ、持ちは仕方ないですね。

スティックの大きさとか塗りやすくて私は好きです。

・口コミ2

ベビースカイを購入しました!

グロスが苦手なので青系のものは中々手が出せませんでしたが、リップなのでとても気になってました。

思っていたより細かいラメなので、ラメ感はわかりにくいです。

でも、バーガンディような深みのあるリップと組み合わせたら先ほどよりラメ感が伝わります。

・口コミ3

ベビースカイを購入。

重たいグロスが苦手な私には、程よい質感です。

唇は、かとなく深みの出る透明感が出ます。

ラメラメしてないところもグッドです。

色はブルーなのに、タッチアップしてもらったフューチャーリップスのオレンジに重ねてもらうと、赤みが出てきました。

手持ちのクレドの新色11番につけると明るめあるいは赤みが少し入ったローズになりました。

なのに、光があたるところが、少し青みを帯びています。

口紅の色が変化するのを楽しむのもおもしろい1品です。

2、悪い口コミは?

・口コミ1

イエベ春の私が使うと、ピンク→青紫になった唇が違和感アリアリで、具合悪い人の完成w

それは本人の色素の問題じゃん!と言われてしまえばそれまでですが、何よりもこのリップのざらざらした主張の強いラメの触感。苦手です。

・口コミ2

限定のブルーに惹かれて購入。

ラメがジャリッとします。

その割にラメ感が全く伝わらない…ただ、何も塗っていない唇にこちらを塗るとツヤ感が出るので、ツヤ感を足したい時に使います。

出典:@コスメHP

RMKイレジスティブルブライトリップスの口コミは?

1、良い口コミは?

・口コミ1

08 ディープレッド は欲しかった赤でした。

一時期「赤」を探していたのですが、本当にどこにもなかった…(´;ω;`)

流行が終わったらまた消えるかもなので、08はキープしておきたいです。

発色は素晴らしいですが、ティントと違い落ちるのでこまめに化粧直しは必要です。

・口コミ2

EX-06 ブライトコーラルを愛用。

どんなアイメイク、ファッションにもなじむので、毎日使っています。

・口コミ3

発色も持ちもいいです!!

ちょっとマットなので、リップクリームとか必要かな。

でも落ちにくいし発色もいいので満足です!

RMKで出ているグローリップスはうるおいがしっかりありました。

使い分けする感じです。

2、悪い口コミは?

・口コミ1

使用開始1週間頃から着けると唇がピリっとするように。

そして誤魔化し誤魔化し使っていたのですが唇の荒れが再発。

・口コミ2

02ピンクレッドを購入。

潤いがあまりないかな、、、。

潤いがあれば完璧だな、という感じです。

リピートはないかなぁ。

・口コミ3

BAさんはこれをブラシか指でちょちょっとほんとに薄くつけ、その上にリップジェリーグロス07のコーラルピンクをたっぷり乗せて下さいました。

しかし私、RMKの口紅は、ほんと荒れちゃって駄目です(笑)可愛くて購入&グロス重ねりゃなんとかごまかせるから購入しちゃいましたが(笑)

出典:@コスメHP

RMKリップクレヨンの口コミは?

1、良い口コミは?

・口コミ1

可愛いピンクでとても気に入って毎日使っています。

明るすぎず肌から浮かないとても綺麗なピンクです。

唇に密着するので飲食しても色落ちは少しなので化粧直しが楽です。

色落ちしないことが口紅に求める一番の条件なので、このリップペンシルはかなり理想に近いです。

結構マットに仕上がるので艶がもう少しあればもっといいなとは思いました。

・口コミ2

01のピンク購入。

リップクレヨン初めて買いました。

すごく塗りやすくて唇にのせたときの色もちょうどいいです。

上からグロスを塗って使用するのがお気に入りです。

違う色も欲しくなりました!

・口コミ3

04ベージュピンク使用。

賛否両論あるようですが、私には塗り易い太さ&柔らかさです。

繰り出しタイプなので削らないで済むし、扱いやすくて良いですね。

リップペンシルはあまり好きではないので、クレヨンタイプでリップラインがキレイに取れるのが嬉しいです。

2、悪い口コミは?

・口コミ1

まず芯が細くて塗りつぶすのが面倒…縁取りは綺麗に出来て良いのですが。

そして塗っていく程に縦じわが目立ってぼそぼその唇になりました。

すごく良く言えばマット。

発色もそこまでではないので、これならドラッグストアに売ってる色付きリップクリームのが優秀かなー…と思ってしまいました。

・口コミ2

05 Rose 購入。

リップラインも書きやすく全体も塗りつぶしやすいです。

コスパも良いのですが、正直、選ぶ色を間違ったみたいです。

照明の明るいカウンターではシックなローズ色で即決だったのですが、普通の照明下では色みも暗めで赤みも弱く落ち着ぎすぎの印象。

マットな質感は良いのですが唇の縦じわが目立つ。

こちらを使った後から赤グロスを重ねるとまあ使えるけど、ピンクや他のカラーと重ねても微妙な色合いで、ちょっと持て余しています。

他の色なら違ったかも。。。

あとこれを使うと唇が荒れます。

・口コミ3

私の素の唇に近い色です。

クレヨンにしてはシアーで薄づきです。

質感がやわらかすぎて、リップラインを取るには不十分でした。

塗りつぶして口紅として使うには発色もツヤもイマイチで、遠目に見ると塗っているのかどうかよくわからないくらいでした。

唇の縦ジワすらカバーできず。

モチもよくなかったです。

若い人のすっぴん風メイクにならよいかもしれません。

オトナになってくると、唇のしぼみ、くすみを補う必要があるのですが、これでは物足りませんでした。

出典:@コスメHP

いかがでしたでしょうか?

カラー展開はさすがの人気で、イレジスティブルグローリップスはツヤも出て発色が良く、使いやすいとのことで、ブルースカイは他の口紅に重ねて上品なラメ感を楽しんでいる方が多かったですよね。

それに比べて、イレジスティブルブライトリップスはグローよりももう少しマットなので、そうした質感を好む方に人気のようでした。

最後に、リップクレヨンは質感もやわらかく使いやすいのがポイントで、リップラインもとりやすいし、グロスを重ねると可愛くなると評判が良かったですよね。

ただ、そのアイテムも唇が荒れてしまうという声が必ずあったので、敏感肌の方は使用にあたって注意するようにしてください。

スポンサーリンク

こんな方にオススメ!

RMKの口紅はカラーも質感も種類が豊富なので、それぞれ次のような方にオススメです。

・イレジスティブルグローリップス

ツヤ感のある口紅が良い方

・イレジスティブルグロー(限定色)

ブルースカイは色白肌の方で上品なラメ感を楽しみたい方、フェミニンベージュはイエベ肌でナチュラルで大人っぽいベージュにしたい方

・イレジスティブルブライトリップス

マットな質感の口紅が良い方

・リップクレヨン

マットな質感で、リップラインをちゃんととりたい方

ただし、敏感肌の方にはオススメできないので、注意するようにしてくださいね。

最安値で買える激安ショップはこちら!

RMKの口紅を早速買ってみたい!という方のために最安値の販売場所を探しておいたので、参考にチェックしてみてくださいね。

・RMK イレジスティブルグローリップスの最安値はこちら!

・RMK イレジスティブルグローリップス(限定色)の最安値はこちら!

・RMK イレジスティブルブライトリップスの最安値はこちら!

・RMK リップクレヨンの最安値はこちら!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、RMKの口紅の人気色や選び方と成分や口コミまとめ、また、荒れるのか、といったことなどについても詳しくお伝えしました。

RMKの口紅には、ツヤ感があって色展開も豊富なイレジスティブルグローリップスなら、基本の15色に加え、ブルースカイなど限定色があったり、マット感を楽しめるイレジスティブルブライトリップスもあり、リップラインがしっかりとれるリップクレヨンもあるので、それぞれの色の特徴や選び方をお伝えしましたね。

そして、口コミをチェックすると、どのタイプも敏感肌の方だと荒れてしまうようなので注意が必要でしたが、発色についてはさすがの評判の高さで、気に入って使っている方が多かったのでした。

なので、オススメのタイプに当てはまる方は、お伝えした最安値の販売場所をチェックして、試してみてくださいね!

スポンサーリンク