Pocket

値段も手頃でファンの多いコスメブランド「カバーマーク」では、3種類の人気ファンデーションがありますよね。

なので、カバーマークのファンデーションの成分や色の種類で色白さん向けや標準色、敏感肌でも大丈夫か、カバー力重視など選び方、塗り方のポイントについて知りたいのではないでしょうか。

それから、カバーマークのファンデーションを使った方の口コミも気になりますよね。

そこで今回は、カバーマークのファンデーションの色の選び方と塗り方、また、口コミまとめなどについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

カバーマークのファンデーションで人気の種類や特徴と期待できる効果は?デメリットも

カバーマークでは、みずみずしい透明美肌を作れる「<ジャスミーカラー>エッセンスファンデーションリキッド」と、崩れず長々と明るさが続く「モイスチュアヴェールLX」が人気です。

それ以外にも、カバー力が高いと話題のフローレンスフィットというファンデーションも人気なのですが、こちらに関しては次の記事を合わせてご覧下さいね。

(関連記事:カバーマークフローレスフィットの色選びのコツや塗り方!口コミも

それでは、今回はエッセンスファンデーションリキッドとモイスチュアヴェールLXの2種類について、色の種類や特徴など詳しくチェックしていきましょう。

1、<ジャスミーカラー>エッセンスファンデーションリキッド

ジャスミーカラーエッセンスファンデーションは、見た目の肌色ではなく、あなたの肌色のタイプをブルーベース・イエローベースに判定し、全14色の中からぴったり合う1色をフェイスラインで選び、あなたの本当の肌色に似合うファンデーションが見つかるアイテムです。

そして、カバーマークでは「ジャスミーカラー」理論といって、人の肌表面の色だけでなく、皮下を流れる血流の色の影響(=スキンアンダートーン)が肌色を決定する大事な要因であるという理論に基づいていて、これによって導き出されたアンダートーンであるブルーベースかイエローベースかをまずは判断することが大切としているんですね。

そんなあなたに似合う肌色は、カバーマークの「ワタシ色診断」で見つけることができます。

カバーマークの「ワタシ色診断」はコチラ!
そして、黒目の色は黒か、茶色か、普段つけているルージュの色はピンク系か、オレンジ系かといった質問に答えていくと、あなたの肌の本当のベースタイプを診断してくれるのですが、ネットで簡単にできるので便利ですよね。

こんな風に、単純に肌色がどの色化だけでなく、シーンに応じてオススメのメイクアップカラーの選び方なんかもアドバイスしてくれるのが嬉しいですね。

それから、エッセンスファンデーションリキッドは、高麗人参やレイシなど厳選された6種類の植物抽出エキス配合で、まるでスフレのように軽く溶け込むように肌になじみ、時間が経ってもしっとり感が持続するのがポイントです。

さらに、ハーブウォーターを配合していて、潤いを与えながら毛穴を引き締める作用もあり、SPF30 PA++なので紫外線によるシミ・そばかすを防ぐこともでき、さらっとみずみずしいなめらかな肌に整えることができるのです。

そんなエッセンスファンデーションリキッドは、イエローベースか、ブルーベースかでボトルも分かれていて、それぞれに次のようなカラー展開があります。

出典:しごとなでしこHP

このように、スキンアンダートーンをベースに血色良く見せたいならピンク系、自然な肌色にしたいならナチュラル系、落ち着いた色味が好みならオークル系を選び、自分の肌の明るさに似合うものについてはフェイスラインに実際にのせて、違和感がない色を選ぶと良いでしょう。

2、モイスチュアヴェールLX

モイスチュアヴェールLXは、時間が経つほどきれいが深まるパウダーファンデーションで、塗ったとたん肌の一部になったかのようになじんで、気になる部分を瞬時にカバーしてくれるという夢のようなアイテムです。

そして、疲れて見える、くすみ、シミ、粉浮き、テカリ、くずれなどの肌の悩みを明るさや潤いに変えてくれる、ふんわりやわらかな生パウダリーファンデーションとのことなので、気になりますよね。

そんなモイスチュアヴェールLXのカラーは、全8色(MN30が標準色)で、色白の方なら横軸の赤方向のもの、黄色っぽい肌の方なら横軸の右方向のものから選んで、明るさをフェイスラインで確認すれば、自分の肌色にぴったりフィットしたファンデーションを選ぶことができます。

スポンサーリンク

使い方を分かりやすく

エッセンスファンデーションリキッドは、ベースクリームのあと、適量をスポンジにとり、筋肉の流れに沿って、内側から外に向かって丁寧に伸ばすようにしてください。

そして、カバー力を上げたい方は少しおいてから重ね付けし、伸びの良いタイプなので、少量ずつ伸ばすのがポイントです。

一方、モイスチュアヴェールLXの方は、パウダーファンデーションなので、下地で整えたあと、付属のパフで全体になじませ、気になる部分にはぽんぽんと重ねるだけでOKです。

そして、化粧下地にはモイスチュアクリアベースやコネクティングクリアベースを使うと良いようですよ。

口コミや評判まとめ

それでは、カバーマークのファンデーションを使った方の口コミをチェックしていきましょう。

エッセンスファンデーションリキッドの口コミは?

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

肌がきれいに見えるし厚塗り感もそこまでなくさすがカバーマーク!とおもいました。

最悪コンシーラーがなくても重ねてポンポン塗れば隠れます。

タッチアップしてから2時間ほど経ち崩れてるか確認すると、崩れてテカってるではなく艶めいてて肌がきれいに見えました!!

こんなに肌が綺麗に見えたのは初めてです!!

・ 口コミ2

顔色と本当にピッタリ合っているので、夕方になっても全くどんよりせず驚きました。

・ 口コミ3

半年くらい使っています。

今までぴったり合う色のファンデーションがなくて、いつも使い切る前に違うものを試して…ある美容ブログにこのファンデーションの事を書いてあるのを見て、気になったのでカウンターに行ってつけてもらいました。

どこに塗ったのか分からないくらい色がぴったりで即購入、そこから他に変える事なく使っています。

色がぴったりだとくすまない、は本当だと思います。

汗をかく仕事なので多少崩れはしますが、くすみは気になりません!

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

色がとても良いです。

ブルーベース冬の為、色がとても良くてとっても良いのですが、使用すると必ず大きなニキビが出来ます。

そして、捨てました。

そして、やっぱり色がとても良いのでまた購入。

でもまたニキビが出来、捨て。

また色が忘れられず、購入。

結果、また使用を中止しました。

とっても残念ですが、色がとてつもなく魅力的なファンデです。

・ 口コミ2

パーソナルカラーはブルベ夏、カバマ診断ではBN00でしたが、どうしても首との差が出てしまいます。

以前パウダリーを購入し、失敗したなと思いましたがリキッドを薄く伸ばせば使えるかもと思ってチャレンジしてみました。

やっぱり私の肌だとダメかも、。

BOも試してみましたが、顔が灰色になり逆にくすんでしまい、首の方が健康的に見える始末。

・ 口コミ3

肌診断の結果ブルーベースでした。

以前から興味があり楽しみに色を合わせて購入しましたが、肌色が合っていないのか
自宅で顔につけるとなんだか黒い感じ

出典:@コスメHP

モイスチュアヴェールLXの口コミは?

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

パウダーでもこんなにカバーするのかと感動でした。

W使いも出来るし、単体でも使えるので即購入しました。

パウダーファンデはもうこれからこれ一択かと思います。

・ 口コミ2

塗布時のフィット感、時間とともに体温でパウダーが肌に溶け込みツヤのあるしっとりとした潤い肌になります。

朝付けて、お昼に少しおでこや鼻周りを抑える程度でドロドロにはならず、肌の色ムラも均一になり、カーバー力はあるけど重くないフォーマルな仕上がり。

美肌になります。

夕方になっても毛穴落ち、クスミも気になりません。

・ 口コミ3

サンプルで試しました!!

さすがカバマ!!

日中のお直し不要なほど、崩れない!!
薄めに塗っただけで、サッと毛穴・ソバカスが隠れる。。

マット感ありありなのに、ほどよいツヤ感ありで言う事なし!

コテコテのベースを塗った後だろうと、さっぱりめなベースの後でも・・・とにかく崩れない事に感動したわ!!

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

確かに崩れにくいです。

崩れても汚らしくはなりません。

ただ、私の肌には黄色っぽすぎました…

塗った感がすごいです。

・ 口コミ2

友人のおすすめでタッチアップしていただいたのですが、ひどい目にあいました。

ガサツに化粧を落とされて当たった目が痛く、びっくりするぐらい激しく肌を擦られました。

途中で痛いとも言えずニコニコするしかなく、苦痛の時間でした。

適当な仕上がりで口紅もダマが付いている状態。

使用感もマダラで決していいものとは思えなかったです。

丁寧に自分でやるといいものだったのかもしれませんが。

出典:@コスメHP

いかがでしたでしょうか?

エッセンスファンデーションリキッドの方はとにかくくすまない、崩れない、こんなにキレイに見えるファンデーションなんて初めてという方もいれば、自分がつけるとなんだか黒くくすんで見えると悩んでいる方や、肌荒れしてしまい、ニキビができて諦めた方がいましたね。

一方で、モイスチュアヴェールLXも毛穴もシミもすべてしっかり隠れる、ツヤのある肌で夕方までお直し不要など嬉しい声もたくさんあったのですが、その分塗った感がすごく、色味があってないと悲惨な感じになるようでした。

また、どちらも肌荒れを起こしてしまった方がいたので、敏感肌の方は慎重に使うようにしてくださいね。

スポンサーリンク

こんな方にオススメ

カバーマークのファンデーションは、

・ しっかりカバー力があるのが良い

・ 塗った感があったとしても、崩れない方が良い

といった方にオススメで、エッセンスファンデーションリキッドはより肌色に合わせたカラーを選んでリキッドタイプが良い方、モイスチュアヴェールLXは、シミや毛穴などエイジングの悩みをしっかりカバーしたい方にオススメなので、参考にしてみてくださいね。

最安値で買える激安ショップはこちら!

カバーマークのファンデーションを早速買ってみたい!という方のために最安値の販売場所を探しておいたので、参考にチェックしてみてくださいね。

・ カバーマーク エッセンスファンデーションリキッドの最安値はこちら!

・カバーマーク モイスチュアヴェールLXの最安値はこちら!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、カバーマークのファンデーションの色の選び方と塗り方、また、口コミまとめなどについても詳しくお伝えしました。

カバーマークのファンデーションは、ジャスミーカラー理論に基づいてイエローベース、ブルーベースそれぞれの色展開があるエッセンスファンデーションリキッドと、ツヤとカバー力両方を兼ね備えたパウダリーファンデーションのモイスチュアヴェールLXがあるので、色選びのコツなどについてお伝えしましたね。

そして、口コミをチェックすると、両方とも評判は良く、カバー力はかなり高くて、色味さえフィットすれば信じられないくらいキレイな肌に仕上がる!と話題でしたが、肌荒れを起こしてしまう方もいましたし、厚塗りが苦手な方には向かないようでした。

なので、気になる方はお伝えした販売場所をチェックして、試してみてくださいね!

スポンサーリンク