Pocket

カバー力の高さで肌の悩みをすっきり解決してくれると人気のカバーマークでは、下地も種類が豊富で嬉しいですよね。

なので、カバーマークの下地の成分や毛穴のカバー力、それぞれの違いとおすすめ、相性などについて知りたいのではないでしょうか。

それから、カバーマークの下地の口コミで崩れないのかどうかといったものも気になりますよね。

そこで今回は、カバーマークの下地の種類や違いとおすすめ、また、相性や口コミまとめなどについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

カバーマークの下地の種類や特徴と期待できる効果は?デメリットも

カバーマークの化粧下地は種類が豊富ですが、中でも人気なのが次の4つなので、それぞれの成分や特徴をチェックしてみましょう。

1、 カバーマーク コネクティングベース<ヴィーナスデコ>

コネクティングベース<ヴィーナスデコ>は軽くのびるリキッドタイプの化粧下地で、汗や皮脂を吸収して、サラサラの明るい肌へと導く化粧下地です。

そして、べたつかずさらっとした使用感で、白浮きがなく透明感のある仕上がりで、日焼けしやすい「首すじ・胸もと」を明るいなめらかな肌質感に整えて、よりなめらかな自然な印象に仕上げることができます。

それから、汗や水に強いウォータープルーフ加工ですが、石鹸で簡単に落とせるということで、SPF38 PA+++で紫外線ブロック効果も期待できます。

ちなみに、成分は次のようなものが配合されています。

・ 成分

水 / シクロペンタシロキサン / 酸化亜鉛 / シクロメチコン / 酸化チタン / BG / ジメチコン / グリコシルトレハロース / ダイマージリノール酸ジ(イソステアリル/フィトステリル) / PEG-10ジメチコン / ポリメタクリル酸メチル / 加水分解水添デンプン / 月見草油 / テトラヘキシルデカン酸アスコルビル / トウキエキス / PEG-9ジメチコン / PEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン / 含水シリカ / 水酸化Al / エタノール / ジミリスチン酸Al / トリエトキシリルエチルポリジメチルシロキシエチルヘキシルジメチコン / トリメチルシロキシケイ酸 / ブドウ種子油 / 酢酸トコフェロール / トコフェロール / フェノキシエタノール / マイカ / 酸化鉄

このように、紫外線吸収剤は配合されていますが、基本は紫外線散乱剤がメインでUVブロック効果が期待できるので、その点は嬉しいですよね。

そして、エタノールやシリコンが多めに配合されているので、さらっとした仕上がりで、肌質としては脂性肌の方向けのようです。

2、 カバーマーク モイスチュアクリアベース

モイスチュアクリアベースは、保湿成分をたっぷりと配合したクリームタイプの化粧下地で、潤いを肌にとじこめて、つややかな明るい肌へと導いてくれるアイテムです。

そして、ファインフィットポリマー配合で、ファンデーションと肌を均一に密着させ、ファンデーションのつき、のり、もちを高めてくれます。

それから、ソフトブライトパウダー配合で肌もワントーンアップさせることができ、色ムラの気になる部分を整えて、くすみのない明るい肌へと整えつつ、次のように保湿成分をたっぷりと配合しているので、肌内部に水分をとどめて潤いをキープできます。

・ 成分

水 / シクロメチコン / シクロペンタシロキサン / BG / ジメチコンコポリオール / スクワラン / グリセリン / ジメチコン / PEG-40 / ゲットウ葉エキス / トウキエキス / (ビニルジメチコン/メチコンシルセスキオキサン)クロスポリマー / 塩化Na / 水酸化Al / 窒化ホウ素 / エタノール / クエン酸Na / シリカ / ジステアルジモニウムヘクトライト / ジミリスチン酸Al / ステアリン酸 / トリデセス-6 / パルミチン酸デキストリン / ブドウ種子油 / ポリグリセリル-3ポリジメチルシロキシエチルジメチコン / オレンジ油 / ダマスクバラ花油 / ノバラ油 / ローズウッド木油 / ローマカミツレ花油 / BHT / EDTA-2Na / 酢酸トコフェロール / トコフェロール / メチルパラベン / 酸化チタン / 酸化鉄

このように、月桃葉エキスなどの植物抽出エキスもたっぷり入っているので、肌質としては乾燥肌向けのしっとりタイプの下地で、紫外線吸収剤も配合されていないのにSPF35 PA++もあるので、UVブロック効果も期待できるのが嬉しいですね。

3、 カバーマーク ブライトニングメイクアップベース

ブライトニングメイクアップベースはその名のとおり、光の効果で肌の色ムラやくすみを目立ちにくくして、内側から輝くようなツヤ感を演出してくれる化粧下地です。

そして、トーンアップパウダーや3種類のパールパウダーが肌に受ける光を集めることで毛穴や小じわを目立たなくし、植物抽出成分(保湿成分)が日中のダメージから肌を守ってくれます。

それから、SPFは33とのことなので、UVブロック効果も期待できるのが嬉しいですね。

このタイプは、エイジングの肌の悩みがある方やくすみがちな肌のタイプの方にオススメです。

4、 カバーマーク<ジャスミーカラー>ラスティングメイクアップベース

<ジャスミーカラー>ラスティングメイクアップベースは、肌の奥を見極めるジャスミーカラー理論に基づき、ブルーベースやイエローベースの肌色に合わせてB、Yタイプと選べるようになっている化粧下地です。

そして、スムースフィットパウダーが肌の凸凹をなめらかにし、ぴったりフィットしながら適度な明るさを与えてくれ、シーバムホワイトライトパウダーのソフトフォーカス効果で、毛穴やキメの乱れを目立たせず、さらに皮脂でぬれても透明にならず、効果が持続します。

それから、シーバムコートパウダーが余分な皮脂を選択して吸着し、吸収した皮脂でコート膜を作るので、テカリを防ぎ、朝の仕上がりのまま、崩れにくくしてくれます。

ちなみに、SPFは38なので、これが最もUVブロック効果が高いですね。

というわけで、ラスティングメイクアップベースは、より肌色にフィットした化粧下地を求めている方にオススメで、なおかつ崩れにくさを重視したい方に良いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

使い方を分かりやすく

・ コネクティングベースの使い方

コネクティングベース<ヴィーナスデコ>は化粧下地として使う場合は朝のスキンケアの後にむら無く顔全体にのばしてからファンデーションをつけると良いのですが、首筋や胸もとにつけてデコルテと顔の境目を自然にする使い方もできるので、オススメです。

また、手の甲に使うのも良いですね。

・ ブライトニングメイクアップベースの使い方

ブライトニングメイクアップベースはスキンケアのあとに、パール粒大をとり、顔全体においてムラなく丁寧に伸ばしてください。

・ ブライトニングメイクアップベースの使い方

化粧水・美容液のあと、パール粒大を顔全体にのばして使うと良いのですが、肌の状態に合わせて使用量を少し増減して使うと良いようです。

・ <ジャスミーカラー>ラスティングメイクアップベースの使い方

<ジャスミーカラー>ラスティングメイクアップベースは化粧水・美容液の後に適量(パール粒大)をとり、顔全体にのせて、ムラなく丁寧に伸ばしてください。

スポンサーリンク

口コミや評判まとめ

それでは、カバーマークの化粧下地を使った方の口コミをチェックしていきましょう。

コネクティングベースの口コミは?

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

わたしはふだんコンシーラーがわりにカバーマークのフローレスフィット FP10を愛用しているのですが、こちらも一番はじめに買いに行った時にBAさんにオススメしていただいたものです。

フローレスフィットが、かなり厚塗り感のでるクリームタイプのファンデーションなのですごく崩れやすいのです。

わたしは超スーパーウルトラ油性肌なので、パウダーファンデーションですら崩れやすいです。

ですが、このファンデーションの使用感がとても気に入って購入したくて、何か崩れないいい化粧下地はありませんかと相談をし、BAさんにオススメしていただいて一緒に購入しました。

・ 口コミ2

振って使うタイプですね。

サンプルにもちゃんと混ざり玉が入ってて優秀!

サラッとしたテクスチャーだから伸びがいいです。

パール入りで多少のアラを隠してくれます。

いつも下地はスポンジで叩いて馴染ませますが、コレは指→仕上げに手で全体をプレスの方が程よく馴染んで、かつベール感がでる気がします。

そして、肝心のテカリ具合ですが…

全然テカらない!ステキ!

・ 口コミ3

もう何回リピートしたかわからないぐらい使ってる下地。特に

夏はウォータープルーフなので、汗にも強くて、リゾートで海とかプールとかに入っても化粧崩れしないねって友達にほめられました!

つけたら顔色もよくなるし、SPFも入ってるし、本当にオススメです!

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

まさに可もなく不可もなしです、、。

冬は固まってダマのようになってしまうので温めて使う必要があります。

(私があまり暖房を使わないことも影響していると思います)

夏は無事ダマもなくなりました。

カバーマークの下地はモイストのほうが良いかも知れません。

・ 口コミ2

今回夏場用として購入しましたが?混合肌の為 Tゾーンの化粧崩れがあるなら コレ!!と言われ購入しました。

普段は、商品名を忘れましたがcovermarkの薄紫色の化粧下地を使用しています。

ただ、顔が白くなるのが難点です。

デコルテ迄使用してますが、今の所お洋服につく事もないです。

サラサラタイプでもなく普通の下地あるいは、日焼け止めに似てるテクスチャーです。

冬場もこれで良いかもしれないですがリピは微妙です。

・ 口コミ3

二層式らしく何かが入っているようで、振るとカチャカチャいいました。

液はパール感が強く、少しだけベージュ色のついていて、サラサラしています。

顔に塗ると、昔の日焼け止めか?!ってぐらいかなり白くなります。

たいしてぴったり感もなく、ファンデがすごくムラになって、毛穴落ちしました。

出典:@コスメHP

モイスチュアクリアベースの口コミは?

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

とてものびが良く、軽い付け心地です。

毛穴などは埋めるのではなく視覚効果で目立たなくなる感じです。

これだけでかなり肌がきれいに見えるようになります。

これとルースパウダーだけで仕上げるときもあります。

乾燥は全く感じません。

もうすぐ1本使いきるのでリピートしたいと思います。

・ 口コミ2

秋冬のファンデーションをフローレスフィットにしたので、TUの際、BAさんが使われたクリアベースも一緒に購入しました。

デパコスにしては買いやすいお値段ですよね。

嬉しいです。

先日、クレドの下地を買ったばかりでしたけど(笑)

ファンデーションを購入する時は、同じラインで購入する方が綺麗なので、下地も貯まってきたものの、色白の私に一番透明感を与えてくれた下地かも。

特に40代~の同世代の方におすすめです。

黄ぐすみも糖化もない肌と言われましたが、薄いシミはあります。

最近はブルーやラベンダーカラーのデパコス下地に走っていたなぁ、

と思ったりするのですが、肌色を選ばないこちらの下地。

本当に年齢なりの肌への保湿も、色ムラもくすみもカバーしてくれます。

どちらかと言うと多めに使うと艶肌に、パール粒大だと保湿感が続き、フローレスフィットの密着感を高め、1日崩れない肌をつくってくれた下地だと思います。

・ 口コミ3

ファンデーション購入の時にオススメして頂き購入しました。

最初は下地なんてそんな変わらないだろうと思っていましたが、肌がツヤツヤになる下地でした!

透明感もでるので、後に乗せるファンデーションがリキッドでも重くならず綺麗にのせられます^ – ^

もっと肌が綺麗なら、これだけでもツヤツヤで外に出れそうなくらい(笑)

ついでに、、、と思って買いましたが、下地にこんなに感動するとは( ̄∇ ̄)

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

コレの上からやはりサンプルで頂いたパウダーファンデーションを乗せてみた
けれど、毛穴目立ってるし!

春からいろんな下地、ファンデ使ってみたけれど、カバーマークのじゃなきゃ!って感じは全く無かったデス。

カバーマークの売りは、クリームファンデなのかなぁ。。。

・ 口コミ2

この商品自体はしっとりしていて、つけたてはお肌がもちもちしていました。

しかし、ファンデーションを付けて1時間もするとその保湿感がベタベタとしたかんじになり、ドロドロに化粧崩れしてしまいました。

カバーマークは崩れなさそうなイメージだっただけに残念でした。

・ 口コミ3

こっくり系じゃないのにのびがいまいちで、ムラになりやすい。

そして、カバー力がほとんどない・・・

肌のトーンもあがらないし、塗ったのか塗ってないのかもいまいちわからないほど。

乾燥しないし、化粧崩れもないところは優秀ですが購入はなしです。。

出典:@コスメHP

ブライトニングメイクアップベースの口コミは?

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

薄いラベンダーカラーで、黄味肌を透明感のある肌色にしてくれるようです。

確かに…。

1トーン明るくなったような気がします!

薄くのばすだけでもパール感も手伝って程よいツヤが出るので少量でいいからコスパもパーフェクト!

ベタベタもせず、モイスチュアよりも仕上がりはマットなのでこれからの時期にはいいと思います。春~夏はリピしま~す!

・ 口コミ2

無香料にこだわりがない人であれば、このローズの香りを嫌だと思う人は居ないと思います。

で、使用感ですが、安物下地とコレを使った時の、ファンデーションの仕上がり、持続、保湿感は、歴然と違いがあります。

どこかのサイトで「高級下地はファンデを選ばない」という記事を読んだことがありますが、この下地が証明してくれています。

下地の価格自体は、決して安いものではありませんが、他を安いものでそろえたとしても、私はかならずこれを使い続けると思います。

絶対の信頼を置いています。

いまだかつてこれを上回る下地に出会えたことがありません。

・ 口コミ3

10年は使っています。

ファンデとの相性がかなりある商品ではありますが、メイク崩れせず、メイクの完成度が上がるのは事実です。

パール感があり、肌をキレイに見せてくれ、艶っぽい仕上がりになります。

値段的に高いように思いますが、少量で伸びもよく、メイク直しもほぼ不要なので愛用してます。

超しっとりしているので、夏はテカるかもですが…手放せない商品です!

2、悪い口コミは?

・ 口コミ1

初のカバーマーク。

ファンデーションと一緒に購入しました。

タッチアップでつけてもらった時は「いい感じだな♪くすみも飛んでる♪」と思いましたが…数時間後には肌色がくすんでいました…うーん。

手持ちの下地では起きたことがないことだったので残念。

2本買ってしまったし、使い道がなく母にあげてしまった。(母にはあっていたようです)

・ 口コミ2

エクストラフォーミュラを買う時に 下地も切れていたので買ってみました。

私は毛穴が開いてる方でパールなどが入っていると かえって毛穴が目立ってしまうので鼻周辺を避けて使ってます。

1度に使う量はほんの少しだし めんどくさい時は肌に直接エクストラフォーミュラを乗せてるので、全然なくならないです。

もう1年はあるようなきがします。

6000円で1年もってSPF33でこの潤いなら いい仕事してるとは思います。

でもパールが苦手なので 次は違うのを試そうかな。

・ 口コミ3

初めて肌に付けた瞬間、「伸びにくっ」と思ってしまいました。

普段使っているのが、アクセーヌのマイルサンドシールドなので、余計に硬い・・・と思ってしまったのかもしれません。

伸びない・・。

でも、毛穴はカバーし、肌色がトーンアップします。

乾燥もしないので、これからの季節にはありがたいです。

出典:@コスメHP

<ジャスミーカラー>ラスティングメイクアップベースの口コミは?

1、良い口コミは?

・ 口コミ1

あまり人気ないようですが…

ずっとミネラルファンデを使っていましたが、夕方の顔色があまりにも悪い、合わないが気になり、数十年ぶりのカバーマークへ…

診断の結果、以前と同じブルべで、ジャスミーリキッドと、お粉を購入しましたが、下地は他社の物があったので購入しませんでした。

朝つけたてはいいんだけど、やはり夕方になると以前ほどでは全然ないんだけど顔色が気になる。

そこで、この下地を買いに行きました。

やっぱり、餅は餅屋というか…夕方の顔色が全然違います!綺麗なままです!

モチも全然違いました。

ジャスミーに関しては下地までライン使いした方が良いようです…

・ 口コミ2

今まではメイクをすると夕方には顔が黒ずんで見えていましたが、カバーマークでブルベと診断されてこちらの下地を購入して使ったところ、夕方になっても黒ずんで見えず
化粧した直後みたいに綺麗なままでした!

毛穴はあまり隠れないので、同ラインのコンシーラーで隠してブルベのパウダーで仕上げています。

多分これからもずっとこの下地を使います。

・ 口コミ3

この下地は、次に塗るファンデの密着がすごくピタっとします( *´艸`)

なのでファンデを塗って時間が経っても崩れません(*´ω`*)

テカリなども私は今のところ気にするほどではありません(*^^*)

ジャスミーとの相性がものすごくいいんでしょうね(*´ω`*)

やはり下地とファンデは同じブランドでそろえた方がいいのかなぁと思いました(*^^*)

カバー力に関しては抜群にあるわけではないのですが、不思議と肌をきれいに見せてくれるための下地だなぁと思います♪♪

2、悪い口コミは?

・ 口コミ1

ブルーベス用の下地を使用。

少し赤み?があるようです

私は黄みよりなのでイエローベースの下地の方がよさげに見えましたが、いざ肌になると伸びもよく肌になじみました。

が、馴染んだもののトーンアップ?や色ムラが無くなったとは言い難いです。

・ 口コミ2

ジャスミーのファンデーションを試してみたくてカウンターでタッチアップをお願いした際にこちらも塗っていただきました。

ファンデーションは気に入りましたが下地はいまいち良さが分からないので購入しませんでしたが、数日してやっぱりライン使いしたくて買い足しました。

しばらく使ってみましたがやっぱり良さが分からないです…。

冬場は乾燥がひどくて合わないですし、かといって夏の化粧崩れに特化してるわけでもなくこれと言った良いところが見つかりません。

・ 口コミ3

初めてジャスミーのリキッドを買ったので最初はライン使いしとこうかなって買いました。

BAさんは絶対に使わなきゃダメ!くらいの勢いありました^^;

ブルベ用のピンクですが、私は以前からピンクよりグリーンの方が好きでした。

手持ちのグリーン下地とジャスミー下地を顔半分で試したところ、手持ち下地は若干ですが毛穴落ちとくすみが出ました。

やっぱりライン使いだけあるなーって思ったけど、相性の良い他ブランドの下地が見つかるといいなーって思ってます。

出典:@コスメHP

いかがでしたでしょうか?

カバーマークの下地の評価は個人差があって、それぞれ良い声も悪い声もありましたがまとめると次の通りでした。

・ コネクティングベース

とにかくテカらない、崩れない、ウォータープルーフ加工がしっかりしていて夏の利用にぴったりだけど、かなり白浮きする

・ モイスチュアクリアベース

保湿感たっぷりでかなりつやつやに仕上がるが、乾燥肌でないと結局ドロドロになって崩れてしまう

・ ブライトニングメイクアップベース

薄い紫色のベースでパールも入っていて、くすみを飛ばしてくれるので秋冬の寒い季節にぴったりだが、薄づきなので物足りないという人も

・ <ジャスミーカラー>ラスティングメイクアップベース

合う人には合うが、色味がフィットしない方にとっては絶対にこれじゃなきゃというほどの押しの一手はない

スポンサーリンク

こんな方にオススメ!

口コミなどを参考に、こんな方にオススメ!というのをまとめてみました。

・ コネクティングベース

肌は色白で、夏の海などでの遊びや汗をたくさんかく人で、ウォータープルーフ加工がしっかりしているのが良い方

・ モイスチュアクリアベース

乾燥肌や敏感肌で、保湿感たっぷりでつやつやに仕上げたい方や、紫外線吸収剤不使用のタイプが良い方

・ ブライトニングメイクアップベース

エイジング肌でしみや肌のくすみなどを隠し、これに加えてコンシーラーなどと合わせてメイクを仕上げたい方

・ <ジャスミーカラー>ラスティングメイクアップベース

ジャスミーカラーで肌色に合ったカラーを使いたい方向けですが、タッチアップして肌にフィットするかどうかは確かめる必要あり

スポンサーリンク

最安値で買える激安ショップはこちら!

カバーマークの化粧下地を早速買ってみたい!という方のために、最安値の販売場所を探しておいたので、参考にチェックしてみてくださいね。

・ カバーマーク コネクティングベースの最安値はこちら!

・ カバーマーク モイスチュアクリアベースの最安値はこちら!

・ カバーマーク ブライトニングメイクアップベースの最安値はこちら!

・ カバーマーク ラスティングメイクアップベースの最安値はこちら!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、カバーマークの下地の種類や違いとおすすめ、また、相性や口コミまとめなどについても詳しくお伝えしました。

カバーマークの下地で人気の4種類について詳しく紹介し、ウォータープルーフ加工で色白向けのコネクティングベース、乾燥肌でしっとりつやつやに仕上げたい方向けのモイスチュアクリアベース、エイジングで肌がくすみがちな方のためのブライトニングメイクアップベース、肌色に合わせたカラー選びがしたい方のためのラスティングメイクアップベースなど、それぞれの相性や特徴についてお伝えしました。

そして、口コミをチェックすると、相性が良いようであればすごく気に入って使えるようですが、今ひとつだと崩れたり、毛穴落ちしたり、白浮きしたりといった悪い口コミもあったので、自分の好みをよく見極める必要がありましたね。

なので、気になる方は記事を参考に理想の肌を作れそうなタイプをチェックして、ぜひお伝えした販売場所もチェックして、試してみてくださいね!

スポンサーリンク