Pocket

カラー展開や使いやすさにも評価の高いコスメブランド「スリー」ではハイライトも人気です。

なので、スリーのハイライトの成分や使い方といったことが知りたいのではないでしょうか。

それから、スリーのハイライトを使った方の口コミも気になりますよね。

そこで今回は、スリーのハイライトの使い方や成分と口コミまとめ、また、ブルベの方についても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

スリーのハイライトの特徴や期待できる効果は?デメリットも

スリーのハイライトは「シマリンググローデュオ」といって、クリーミーなテクスチャなのに指でのばすとさらっとしたパウダー状に変化し、ファンデーションの上から重ねてもよれることなく、自然にカラーが溶け込むとされています。

そして、スキントーンをより一層クリアに見せると同時に、つるんとハリのある肌に仕上げる効果があります。

そんなスリー シマリンググローデュオは、01と02の2色展開です。

・ 01

・ 02

このように、01の方が明るめですが、日本人の場合ほとんどは01で良いようで、ブラウンベースのカラーリングなので、どちらかというとイエローベースの方向けで、ブルーベースの方は使ってみても良いといった感じですね。

また、スリーではおなじみ、天然の植物由来のオイル成分として、チャ実油や胡麻油、シア脂、ホホバ種子油、ローズヒップ油、月見草油など、しっとり保湿成分がたっぷり含まれているのが嬉しいですよね。

スポンサーリンク

使い方を分かりやすく

スリーのシマリンググローデュオは明るめのカラーと茶系の暗めカラーの2色が入っているので、明るめのカラーはハイライトに、暗めのカラーはチークの下地やシェーディングに使うと便利です。

出典:FAVOR HP

そこでまずは、シェーディングカラーを指でとり、頬にクリームチークのような要領でのせたり、生え際にシェーディングとして入れましょう。

それから、ハイライトカラーをCゾーン、鼻筋、鼻の付け根、眉上、唇の上の部分、あご先にそれぞれ指を使ってのせ、最後にパウダーで仕上げてくださいね♪

口コミや評判まとめ

それでは、スリーのハイライトを使った方の口コミをチェックしていきましょう。

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

こちらは、THE 買えるツヤです。

右側にハイライト、左側は顔に自然な血色で立体感を出す2色がセットされた持ち運びにも便利な軽くて薄いコンパクトです。

ブラシなどの付属品はなく、指で滑らせるように取って一度手の甲で落ち着かせた後、直接塗ります。

指に取ってみると、想像していたほど柔らかくはなく固めのクリーム状で、指に取るとサラサラに変化します。

・ 口コミ2

口コミを読んで興味を持ち、タッチアップしてもらった時にあまりの変身度合いにびっくりして即決購入しました。

一見地味なアイテムに見えますが、すごく顔が変わります!

最初は、「(特に左のブロンズオレンジの様な色が)こんなのつけて大丈夫かな?」というのが第一印象でした。

でも、左の濃い色をBAさんが少しずつ指に取って、ポンポンポンと頬の上につけたところ・・・

顔(骨格)が上がる!!!

顔の重心がキュッと上に上がり、奥行き感が出て・・・

顔の印象がガラリと変わりました。

・ 口コミ3

#01購入です。

#02は肌の色が暗めな方にオススメので、たいていの方は#01で充分みたいですよ!

色白で面長ののっぺり顔で、完全なる平たい顔族の私ですが…笑

BAさんにタッチアップしていただいてびっくり。

今まで見たことないようなナチュラルな立体感が出ていました!

テクスチャは固めですが、肌に乗せるとパウダー状に変化しサラサラな付け心地です。

使い方は、シェーディングカラーを指に取り手の甲で量を調節します。

付ける位置は頬骨あたりから斜め上にこめかみに向かってくるくると伸ばしていきます。

茶系の濃いカラーなのですが肌に乗せてみると、意外と薄付きで肌の内側から滲み出たよなナチュラルな血色感が出ます。

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

私はこれは苦手です。

カウンターで使い方を教わって01を購入しましたが、太陽光や普段のオフィスの蛍光灯の下では、濃淡の2色とものっぺりとした人工的な艶に見えました。

テラリとした、奥行きのない不自然な感じです。

色も、01のブラウンはパール感が強いのに赤みがかっていて、影としてもチークの下地としても赤過ぎました。

02のブラウンは赤みがないそうですが、同じようにパール感が強いそうです。

シェーディングはマットで自然なブラウンを使いたいので、02を買い直す予定はありません。

・ 口コミ2

カウンターでタッチアップした時には自然な陰影、ツヤ感がでて感動したのですが、自分では全然思うようにいきません。

どうしても塗りムラができてダマになりやすく、自然な感じは一切出ないです…。

アイシャドウの下地として使おうとしても二重幅に溜まってしまいうまくいきませんでした。

自然にしようとすると付けてるんだか付けてないんだかわからないくらいになってしまい、加減が難しいです。

すぐに手放してしまいました。

・ 口コミ3

イエベ向きとのことで ブルベには合わないかなと思いつつ、

どうしても気になったので 明るい色のほうを購入しましたが、左右どちらの色も赤黒くくんすでしまいました。

使用感も、水々しい艶感を期待していましたが 水々しさは一切なく、よくあるような、光を集めて光るハイライトです。

光を集める系のハイライトなら、もともとクリーム系の重たさが苦手なのもあって マックのほうがお気に入りです。

出典:@コスメHP

いかがでしたでしょうか。

このように、賛否両論あって、上手に使える方は思っていたよりシェーディングカラーの方も使える、顔に立体感が出てすごい!と評価が高かったのですが、オフィスなどだと目立って変、使いこなせなくて手放してしまったという方もいたので、メイク上手な方などタイプが限定されるアイテムのようですね。

スポンサーリンク

こんな方にオススメ!

スリーのシマリンググローデュオは、

・ 顔がのっぺりしていて立体感を出したい

・ 鼻筋などもきれいに見せたい

・ くっきりとした顔立ちに見せるメイクが好き

という方のためにオススメなので、当てはまる方は試してみてくださいね。

最安値で買える激安ショップはこちら

スリーのシマリンググローデュオを早速購入してみたい!という方のために最安値の販売場所を探しておいたので、参考にチェックしてみてくださいね。

・ スリー シマリンググローデュオの最安値はこちら!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、スリーのハイライト(シマリンググローデュオ)の使い方や成分と口コミまとめ、また、ブルベには使えるのか、といったことなどについても詳しくお伝えしました。

スリーのハイライトは、シマリンググローデュオといってハイライトカラーとブラウン系のシェーディングカラーが2色セットになって01(明るめ)・02(暗め)の2色展開があり、保湿成分も含まれているクリーミーなテクスチャだけど、指にとるとさらっとしていて使いやすいのでしたね。

そして、使い方のポイントもお伝えしましたが、口コミをチェックするとうまく使いこなせていない方が多く、目立ってしまう、イメージと違ったといったようにすぐに手放してしまった方もいたのですが、顔立ちをくっきり見せたい方などには評判が良かったのでしたね。

なので、オススメのタイプに当てはまる方は最安値の販売場所もチェックして試してみてくださいね!

スポンサーリンク