Pocket

ワンコイン程度のプチプラ価格でいろいろなアイテムが揃うのがセザンヌのコンシーラーです。

なので、セザンヌのコンシーラーの種類の違いでクマや毛穴、ほくろやニキビ跡をカバーするのに良いものなどと、使い方でクレンジングが必要なのか、といったことが知りたいのではないでしょうか。

それから、セザンヌのコンシーラーを使った方の口コミも気になりますよね。

そこで今回は、セザンヌコンシーラーの使い方とクレンジングの有無、また、クマやほくろなどへの効果などについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

セザンヌのコンシーラーの特徴や期待できる効果は?デメリットも

セザンヌのコンシーラーはタイプ別に色々な種類が展開されているので、売れ筋の5種類を詳しくチェックしていきましょう。

セザンヌ ストレッチコンシーラー

肌の動きに密着するストレッチタイプで、どんなに笑ってもよれないリキッドタイプのコンシーラーです。

それに、高いカバー力で水や汗、皮脂に崩れにくく、つけたての状態が長く続きます。

それから、SPF28/PA+++なので紫外線対策もできますが、紫外線吸収剤は不使用で、香料や鉱物油は不使用、保湿成分なども配合されているのが敏感肌の方などに嬉しいのではないでしょうか。

ちなみに、カラーは「10.ライト系」と「20.ナチュラル系」の2色展開です。

セザンヌ パレットコンシーラー

パレットコンシーラーは、画像のとおり3色が入っているコンシーラーで、真ん中の色を中心に、肌色や色ムラに合わせて左右のカラーをブレンドし、自分の肌色に合わせて使うことができます。

そして、密着力が高く、崩れにくい処方で、上からファンデーションを重ねてもよれにくい処方になっています。

それから、潤い成分としてスクワラン、オリーブ果実油、ホホバ種子油、マカデミア種子油、カニナバラ果実油などが配合されており、香料やタール系色素は不使用、アルコールも紫外線吸収剤も入っていないのが敏感肌の方などに嬉しいですね。

セザンヌ 毛穴カバーコンシーラー

毛穴カバーコンシーラーは、光錯乱パウダーと色のカモフラージュ効果で小鼻や頬の気になる毛穴をサッとぼかしてカバーするコンシーラーで、塗った瞬間に毛穴にフィットし、上からファンデーションを重ねてもよれにくい処方です。

そして、ヒアルロン酸、コラーゲン、ダイズ種子エキス、ローヤルゼリー酸などの保湿成分が配合されており、香料や鉱物油、タール系色素は不使用になっています。

ちなみに、カラーはソフトベージュ一色です。

セザンヌ 赤み補正コンシーラー

セザンヌ赤み補正コンシーラーは、ソフトグリーンのカラーで、顔の赤みをカバーするのに最適なコントロールカラーです。

そして、下地の上から重ねても伸びが良く、さらっとしたなめらかな感触で、ヒアルロン酸、コラーゲン、アロエベラ葉エキスなどの保湿成分が乾燥から肌を守ってくれます。

こちらも香料や鉱物油、タール系色素、アルコール、紫外線吸収剤は不使用なので、セザンヌは肌への負担を考慮しているアイテムが多いですよね。

これ以外に、ハイライト専用のコンシーラー「セザンヌハイライトコンシーラー」があるのですが、こちらは別の記事で詳しく紹介しているので、合わせてチェックしてみてくださいね。

(関連記事:セザンヌハイライトスティックの使い方や順番と口コミ!涙袋には?

スポンサーリンク

使い方を分かりやすく

セザンヌのコンシーラーは、どれも下地で肌を整えたあと、チップまたは指で適量をとり、気になる部分に馴染ませればOKです。

そして、パレットコンシーラーは、左からくすみ、くま、シミの順に使用してから、肌の上で色を調整するように重ね塗りすると、自然に仕上がりますよ♪

それから、どのタイプも成分が優しいので、基本的にはクレンジングの際に石鹸でもある程度落ちると思いますが、特にストレッチコンシーラーはウォータープルーフのため、しっかり落とせるタイプのクレンジングを使うようにしましょう。

口コミや評判まとめ

それでは、セザンヌのコンシーラーを使った方の口コミをチェックしていきましょう。

セザンヌ ストレッチコンシーラーの口コミは?

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

色素沈着系の茶グマと長年のバトルを繰り広げています。

しかし、運命のコンシーラーに出会ってしまったかもしれないくらい感動しています。

使用感はとても軽いです。

なのに、しっかりカバーしてくれます。

多少塗りすぎても厚塗りになりません。

よれません。

・ 口コミ2

くすみや赤みを隠したり、ハイライト効果を出したい時に必ず使っています!

ファンデーションは標準色、ライトかナチュラルだとナチュラルを選びますが、こちらのコンシーラーは明るめの10をリピしています。

目元や口周りに使用してもよれないし、乾燥も少ないのですっっごくお気に入り^ ^

・ 口コミ3

ナチュラル系使用です。

プロ診断秋冬、色黒で、下地はローラメルシェのプライマー・ラディアンス。

間に合わせのつもりがいつのまにかリピート3本目突入しました。

ものすごく便利。

しかもお安い…コスパ素晴らしい。

ちなみに濃いシミやくまを完璧に消す!といったタイプではありません。

が、いい具合に薄くしてくれます。

小鼻のまわりの赤みや口まわりのくすみはパーフェクトに消えますし。

私はファンデなしででかける時に、下地の上から使用しています。

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

カバー力ないし、厚塗り感が凄くて仕上がりが汚い。

・ 口コミ2

セザンヌ商品が大好きなのですが、何度やってもヨレてしまいます。

リキッドの後でも、下地の後でも、いまいち決まらず….

どのタイミングで仕上げても、手持ちのWウェア、YSLと相性が悪く境目がなじまず、また時間が経って直した際そこだけヨレてしまいます。

・ 口コミ3

私が求めてる結果は出せませんでした。

カバーされないしカバーしようと厚めにつければストレッチとなっていますが少し時間が経つとひび割れのように線が入ります。

出典:@コスメHP

セザンヌパレットコンシーラーの口コミは?

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

実際に使ってみると、本当にいいです!

私はコンシーラーのいかにも塗りました的な厚塗り感や、塗った部分だけ変に色が浮いてしまう点がすごく嫌で、今までなかなか気に入るものが見つからなかったのですが、
コンシーラーはもうこの子で決まりです(笑

・ 口コミ2

クマを隠すために真ん中のピンクを毎日使用しています。

このピンク色が目周りに自然に馴染みます。

時間が経って色が変わったり、溶けた感じに崩れたりしません。この値段でこの質、本当に助かっています。

少し小鼻の赤みが気になるようなときには、サイドの2色を混ぜて使うと馴染みます。

混ぜるといっても、付属のブラシでちょんちょん取って、肌の上に乗せるときに馴染ませている感じです。

付属のブラシも使いやすく、大事に洗いながら使っています。

・ 口コミ3

主にクマ・くすみ消し、ハイライトに使っています♪

・乾燥しない

・ 伸びがいい

・ 仕上がりがセミマット

・ 質が良い

・ ニキビが悪化しない

・安くて・手に入り易い

プチプラだけど良点が多く、毎日使う頻度なので廃盤になってほしくないのでこの評価です。

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

付けたときに隠れても、すぐ崩れてヨレてしまうので持久力がない。

人によると思うが肌が強い私でも荒れてしまったのでリピはなし。

・ 口コミ2

あまりにもカバー力が無いので、外出時は使うことがなくなりました。

・ 口コミ3

ただとても薄づきでカバー力には物足りなさがあります…。

出典:@コスメHP

セザンヌ毛穴カバーコンシーラーの口コミは?

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

付け心地めっちゃいいです!

塗ったあとさらさらでのびもよく毛穴のぼこぼこが消えてファンデーションを塗ると汚い肌が嘘みたいに綺麗になりました!

テカリ防止下地と合わせて使ってお昼から夕方まで化粧直ししなかったです♪

・ 口コミ2

メイクした側からあんなに毛穴落ちして汚くなってたのに、今日1日毛穴落ちゼロという素晴らしい効果!

メイク直しも夕方に1回やっただけ。

同じセザンヌのファンデだったのが良かったのかもですね。

他の物とも試してみたいけど、それでまた汚いお肌になったら嫌なのでしばらくはずっとこの組み合わせで行きたいと思います。

・ 口コミ3

とても良いです!

今まで毛穴が目立って、ベースメイクを色々試しても納得できる日がなかったのですが、塗った直後も半日経っても、毛穴落ちしなくなりました。

下地の後に毛穴の気になる部分につけるとさらっとしていてすぐ肌に馴染むし、上からシャネルのパウダーファンデをつけるととても自分の肌じゃないみたいです。

お陰様で化粧をするのが楽しくなりました。

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

ま、塗る意味はないです

でもファンデが毛穴に詰まりにくくなるので毛穴ケアにはなるのかな

・ 口コミ2

私は毛穴は隠れませんでした。

塗ったあとはセミマットな感じです。

安価なので、試してみようと思って購入しましたが… リピはないです。

・ 口コミ3

ビミョーな使用感でした。

毛穴落ちします。

テカります。

毛穴は、若干埋まってる?かな?

程度でしたー。

リピはないですね。

混合肌で、小鼻とTゾーンがテカるくせに、頬と顎は、カッサカサ…。

毛穴目立つ肌です。

敏感肌でもあります。

出典:@コスメHP

セザンヌ赤み補正コンシーラーの口コミは?

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

このコンシーラーはテスターで試して見たところ保湿力が割とあったため、特にテカりやすいティーゾーンに塗ると崩れるだろうと考え、ティーゾーンにはセザンヌの皮脂崩れ防止下地を、ほおとあごにはセザンヌの下地にこちらのコンシーラーを2対1くらいの割合で混ぜたものを塗って見ました。

すると驚くほど透明感が出ます!!

ほおの赤みも適度にカバーしてくれて、本当に最高の組み合わせに出会いました。

・ 口コミ2

安いのにとても赤みをカバーしてくれて重宝しています!^^

皮膚が薄くて体温の変化ですぐ顔全体が赤くなる私も、これを使い始めてからチークを使い始めるほど、赤味を抑えられました。

友人から肌が白いねと言われることが多くなりました^^

・ 口コミ3

1購入したきっかけは、日焼けしてしまって何を塗っても透明感がでなくなって顔色も悪くなったから。

2使用方法は下地まで終えた肌に少量をのばしてます。

3使い心地は、のびがよくしっかり色味を補正してくれていて日焼けする前とあまり変わらないような化粧後の顔にしてくれました。(あくまで私は)

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

赤みを補正するというよりトーンアップ効果があるかなという印象

赤みを補正する効果はないですが重ね付けしても汚くならないですしそこまで悪いわけではないのですが…。

まあお安いですし!

・ 口コミ2

セザンヌはお値段の割に本当に良い役割をしてくれるので期待していましたが、まあ、普通ですね。

これだけでは私の頑固な鼻のきわの赤みは隠れませんでした。

結局固形のコンシーラーを使わないと隠れませんでした。。。

リピはありません。

・ 口コミ3

これは私には合わなかったみたいです。

はじめ出た時は凄く気になっていて2本買ったのですが赤みは付けたばかりの時は多少カバーされますがすぐにヨレるのか、今まで毛穴落ちなんて絶対なかった物を使ってもすぐ毛穴落ちしてしまって汚くなってしまいました。

出典:@コスメHP

いかがでしたでしょうか?

セザンヌのコンシーラーは全体的にカバー力はそれほど高くないようで、塗っておけば肌をキレイに見せる効果があるかな?という程度で、持久力はあまり期待できないようでした。

そして、ストレッチコンシーラーは相性が良い方はクマなどは隠れないけどくすみなどは消えてキレイに見えるとのことでしたが、人によってはどうしてもよれてしまうようですし、パレットコンシーラーは色を自分で作れて調整できるところが評価が高いようですが、薄づきであまりにもカバー力がないようでした。

それから、毛穴カバーコンシーラーは、混合肌だと隠れない上に荒れる、よれるといった声がありましたが、肌質さえ合えばしっかり隠れて蕁麻疹の後などまでキレイになるようでしたね。

最後に、赤み補正コンシーラーについても意見が分かれ、赤くなってしまうところも抑えてキレイに見せてくれるという方もいれば、鼻のくすみなどの赤みには有効ではないようでしたね。

総合すると、しっかりカバーが必要なほくろ、クマなどへのカバー力はあまり期待できないようですが、ちょっとしたくすみなど、全体的にうっすらカバーすると肌がキレイに見えるかも?といった悩みには良いようですね。

スポンサーリンク

こんな方にオススメ!

セザンヌのコンシーラーは値段相応とのことなので、カバー力はどれもあまり期待できないですが、メイクのサブアイテムとして、より肌をキレイに見せたい方には、次のようにオススメです。

・ ストレッチコンシーラー

ウォータープルーフタイプで肌によりそって使えるスティックタイプが良い方

・ パレットコンシーラー

自分の肌に合わせて色を組み合わせて使いたい方

・ 毛穴カバーコンシーラー

毛穴の凸凹が気になるのでカバーをサポートしたい方

・ 赤み補正コンシーラー

ちょっとした衝撃などで肌が赤くなりやすく、それをカバーしたい方

最安値で買える激安ショップはこちら!

セザンヌのコンシーラーを早速購入してみたい!という方のために最安値の販売場所を探しておいたので、参考にチェックしてみてくださいね。

・ セザンヌ ストレッチコンシーラーの最安値はこちら!

・ セザンヌ パレットコンシーラーの最安値はこちら!

・ セザンヌ 毛穴カバーコンシーラーの最安値はこちら!

・ セザンヌ 赤み補正コンシーラーの最安値はこちら!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、セザンヌのコンシーラーの使い方とクレンジングの有無、また、クマやほくろなどへの効果などについても詳しくお伝えしました。

セザンヌのコンシーラーは、ウォータープルーフタイプで肌によりそって馴染むストレッチコンシーラーと、3色を組み合わせて自分の肌に合った色を作れるパレットコンシーラー、毛穴をカバーしてきれいなベースを作れる毛穴カバーコンシーラー、赤みを補正するグリーンカラーの赤み補正コンシーラーが売れ筋なので、それぞれの特徴や使い方についてお伝えしましたね。

そして、口コミをチェックすると、全体的にあまりカバー力はないようで、クマやほくろなどしっかりカバーが必要な部分にはあまり適切ではないようですが、くすみなどを全体的にカバーするのには向いているようで、モノによっては肌質との相性が重要のようでした。

とはいえ、セザンヌのコンシーラーはどれもプチプラで買いやすいアイテムなので、気になるものがあったらこの機会に試してみてくださいね!

スポンサーリンク