Pocket

上がりっぱなしでしっかりカールのまつげができると話題なのが、キャンメイクのクイックラッシュカーラーです。

なので、キャンメイクのクイックラッシュカーラーの成分や黒や透明など色や、ウォータープルーフタイプ、マスカラの下地としての使い方、クレンジングの仕方など落とし方や、お湯で落とせるのはどっち、ということについて知りたいのではないでしょうか。

それから、キャンメイクのクイックラッシュカーラーを使った方の口コミで、ダマになる、白くなるといったことも気になりますよね。

そこで今回は、キャンメイクのクイックラッシュカーラーの使い方や落とし方、また、白くなる時の対処法などについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

キャンメイクのクイックラッシュカーラーの特徴や期待できる効果は?デメリットも

キャンメイクのクイックラッシュカーラーは、マスカラ下地、トップコート、マスカラとして一本3役で使えるアイテムで、優れたカール&キープ効果で瞳がバッチリな感じに仕上がります。

そして、水や涙、汗や皮脂に強いウォータープルーフタイプ&スマッジプルーフタイプなので、とっても便利です。

そんなキャンメイクのクイックラッシュカーラーは透明タイプとブラックの2色で、それぞれ配合されている成分が結構違います。

・ 透明

イソドデカン、パルミチン酸デキストリン、ジステアルジモニウムヘクトライト、水添アビエチン酸グリセリル、トリメチルシロキシケイ酸、炭酸プロピレン、エチルパラベン、プロピルパラベン、ブチルパラベン、トコフェロール、イソステアリン酸、イソステアロイル加水分解シルク

・ ブラック

イソドデカン、ポリエチレン、トリメチルシロキシケイ酸、(パルミチン酸/エチルヘキサン酸)デキストリン、トリイソステアリン酸ポリグリセリル-2、ジステアルジモニウムヘクトライト、水添アビエチン酸グリセリル、マイクロクリスタリンワックス、パルミチン酸デキストリン、フェノキシエタノール、トコフェロール、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、パンテニルエチル、スクワラン、イソステアリン酸、水、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、イソステアロイル加水分解シルク、酸化鉄

このように、ブラックの方が成分量が多く、スクワランなども含まれているので多少保湿成分があるのが分かりますが、全体的に普通のメイク成分なのと、シリコンの量も多いので、クレンジングの時はしっかり落とした方が良さそうですね。

一方で、お湯でオフできる落としやすさが魅力の「クイックラッシュカーラーER」というアイテムもあります。

・ クイックラッシュカーラーER

こちらは、ウォータープルーフタイプですが、ヒアルロン酸Naが保湿成分として含まれていますし、お湯で落とせるクリアホワイトのカーラーです。

なので、まつげ美容液下地として使うことをオススメします。

スポンサーリンク

使い方を分かりやすく

キャンメイクのクイックラッシュカーラーは、コレ一本で次のとおり3つの楽しみ方があります。

・ 化粧直し用として

日中下がったまつげもすぐにカールアップできる

・ トップコートとして

まつげをさらにカールアップ&長時間キープできる

・ マスカラとして

透明タイプはクリアマスカラとして、ブラックはカールマスカラとして使える

上記の目的で、特殊型ダブルコームを活用してまつげをぐぐっと持ち上げ、インパクトのあるぱっちりとした瞳を作ってくださいね。

そして、落とす時はクレンジング剤を使ってしっかり落とすようにしましょう。

一方で、キャンメイクのクイックラッシュカーラーERの方は、マスカラ下地として、アイラッシュカーラーでまつげをカールさせてから、ERをまつげの根元から持ち上げるようにして塗り、乾いたらお手持ちのお湯オフタイプのマスカラを塗ると、下がりやすいマスカラのお助けアイテムにもなってオススメです。

スポンサーリンク

口コミや評判まとめ

それでは、キャンメイクのクイックラッシュカーラーを使った方の口コミをチェックしていきましょう。

キャンメイクのクイックラッシュカーラーの口コミは?

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

朝メイクをしっかりしても、午後になると気づくとパンダ目…

最近になって、ようやく原因がマスカラ落ちということが判明。

評判のよいコチラを使って見ました!

結果………見事カールがキープされたまま!!!

使用した日は天気が悪く雨も降っていたのにも関わらず、カールは朝のままキープされてました!

・ 口コミ2

半透明の液体で、まつげが白くなることはありません。

なくなりかけになってくると、中の液体が多少固まるので、糊のような半透明の塊がまつげに付着することもありますが、コームでしごいてしまえば気になりません。

コームになってるので、まつげをさばきながら塗ることが出来ます。

片目塗ってる間に先に塗った方が乾いてるかな位の、スピードなのですぐに次に取りかかれます。

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

クレンジングに時間がかかりすぎます。

せっかくのフィルムタイプでもこれを付けてしまうと、意味ないです。

目の周辺はあまり負担をかけたくないので、1度使用して以来使っていません。

・ 口コミ2

睫毛が短く少ない上に、カールが持続しない私。

ビューラーした直後のカールをどうしても保つことができず…気付けば下がってしまっています。

評価高かったので、これなら私もカール持続するかも♪と浮かれて即購入して試してみましたが…

私の睫毛には効果を発揮しませんでした。

全く無意味…

期待してた分残念でした。

・ 口コミ3

わたしの瞼が弱いのかかゆくなり全然使えなかったです。

残念…

重ね塗りするとなんだかねばねば(・・?)しました。

出典:@コスメHP

キャンメイクのクイックラッシュカーラーERの口コミは?

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

えっ生産終了したんですか!?つらい。。

なぜか、私はどんなマスカラを使っても、マスカラの繊維?かたまり?がぽろぽろ落ちてきてしまうのですが、これに出会って全部解決したので、一生リピートしようと思ったのに。。

カールの持ちも素晴らしいのに!

クイックイックラッシュカーラーはお湯で落ちなくて、メイクオフ時にまつげや肌を傷めそうですが、こっちはお湯で落ちるのが抜群に有り難い!

・ 口コミ2

クイックイックラッシュカーラーのキープ力のままこれでお湯落ちタイプ。

最高すぎます!!

汗を大量に書くステージに立つとき以外はこれで大満足です!!

普段から落ちにくいのは困るのでお湯落ちタイプは助かります◎

手に取ったときはとてもかすかすでまさかこれつかないんじゃ…?と思ったのですが、まつげに塗ったらそんなことはなくてブラシの先には白い液がついていますがしたまつ毛に先を使って塗ったとしてもそれがダマになることもなく、大満足です。

・ 口コミ3

すごくいいです、これ◯

カールを長時間キープし、マスカラののりも良くなります。

お湯だけでもスルッと落ちる所もいいですね!

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

トップコートとしても使え、さらに落としやすいということでこちらを選びました。

トップコートにも使えるくらいならそんなに白くはないだろうと思っていましたが案の定真っ白な、しかもドロッとしたもので…

以前のと同じように単品使用で下まつ毛に使いたかったのですが無理ですね…

以前のものの方が良かったです。

こんなに白いのにトップコートになんてどうやって使うのだろう…と疑問でしかないです。

下地としてなら使えそうですがわたしは今別のものを使っていて気にっているので不要になってしまいました…

・ 口コミ2

カールがさがりますね…何のために存在するのかわからない商品でした。

お湯落ちじゃないマスカラの下地に塗って、お湯落ちマスカラにするには良いかもしれない。

カールを求めて購入したので星は1つです。

・ 口コミ3

早速つけてみたところ、、塗りやすいか塗りにくいかは個人差があると思うのでなんとも言えないのですが、わたしは、決して塗りやすい!とは感じませんでした。

また、透明と記載されていましたが、ブラシの先端に白いものがついていてほぼ透明じゃないしクリームみたいでした。

塗った後も白いカスのようなものが気になってしまい、、。

また、カールキープ力もなかったです。

これも個人差はあると思いますが、、。

出典:@コスメHP

いかがでしたでしょうか?

キャンメイクのクイックラッシュカーラーは、ブラックも透明もダマにならず、白くもならず、パンダ目にいつもなる人がならないで済んだという声が多かったのですが、悪い口コミとしては瞼(まぶた)がかゆくなってしまう、どうしても下がってきてしまうという声もあったので、相性があるようでした。

一方で、ERの方は、お湯で落ちるしダマにもならないし、汗をよくかく人にはとにかく便利と嬉しい声が多かったのですが、やはり白くなる、どろっとした液体でどうしていいか分からないという声もありました。

ただ、そんな時はコームについた量が多すぎることが問題なので、コームをしごいて量を調整してから塗れば白くならないようですよ。

スポンサーリンク

こんな方にオススメ

キャンメイクのクイックラッシュカーラーの方は、白くなるということもないので、クレンジングでしっかり落とす手間を考えても白くならずにカールをキープしたい、パンダ目になるのは避けたいという方にオススメです。

一方で、ERの方は、お湯で落とせて便利だけど、ウォータープルーフタイプでまつげもケアできるものがほしいという方にオススメです。

最安値で買える激安ショップはこちら!

キャンメイクのクイックラッシュカーラーを早速買ってみたい!という方のために最安値の販売場所を探しておいたので、参考にチェックしてみてくださいね。

・ キャンメイク クイックラッシュカーラーの最安値はこちら!

・ キャンメイク クイックラッシュカーラーERの最安値はこちら!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、キャンメイクのクイックラッシュカーラーの使い方や落とし方、また、白くなる時の対処法などについても詳しくお伝えしました。

キャンメイクのクイックラッシュカーラーは、ブラックと透明の2色があり、カールを長時間キープできるアイテムですが、クレンジングは必要な成分配合で落ちやすいまつげをサポートすることもでき、一方で、ERの方は透明一色ですがお湯で落ちやすいところが魅力で、どちらもウォータープルーフタイプなのでしたね。

そして、口コミをチェックすると、クイックラッシュカーラーはこれのおかげでパンダ目は避けられるようになったという声が多かったのですが、まつげがどうしても下がってしまう方がいますし、ERの方はダマはできないけど白くなるという声があるので、こうした時は量を調整すると白くなりにくいとのことでした。

そんなキャンメイクのクイックラッシュカーラーやERはプチプラで買いやすい値段なのでこの機会にぜひ試してみてくださいね!

スポンサーリンク