Pocket

プチプラでいろいろなアイテムが手に入りやすいのがキャンメイクのグロスです。

なので、キャンメイクのグロスの人気の種類や違いで成分、人気色のおすすめや新作、塗り方など使い方について知りたいのではないでしょうか。

それから、キャンメイクのグロスを使った方の口コミも気になりますよね。

そこで今回は、キャンメイクのグロスの人気の種類や違いと人気色やおすすめ、また、塗り方や口コミまとめなどについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

キャンメイクのグロスの種類や特徴と期待できる効果は?デメリットも

キャンメイクでは、グロスといっても色々なタイプがあって、唇の水分量に合わせてオリジナルのカラーに発色する「ユアリップオンリーグロス」やピンクの種類が豊富な「キャンディラップリップ」などがありますよね。

・ キャンメイク ユアリップオンリーグロス

ユアリップオンリーグロスは、全部で4色で、透明タイプ、透明でパール入りタイプ、クリアラベンダー、クリアブラックなどがあり、クリアラベンダーは青みがかった自然なラベンダーカラーのリップに、クリアブラックはスモーキーで大人っぽいカラーのリップになれます。

・ キャンメイク キャンディラップリップ

キャンディラップリップは、ピンクの色展開が多く、ピーチシャワーやレディストロベリー、新色のローズポップシャインなどピンクの色展開が豊富です。

そして、キャンメイクのリップグロスには、さらに次の2種類がありますので、詳しくチェックしていきましょう。

キャンメイク ボリュームアップレディグロス

ボリュームアップレディグロスは、濃密なグロスでぷくっとしたリップになり、繊細なパールによりツヤと立体感を演出できるグロスです。

そして、トウガラシ果実エキスやメントールなどが配合されているほか、保湿成分も83%配合されているとのことなので、肌を保護できますが、トウガラシやメントールによって塗布した時にピリピリとした感覚があるみたいですね。

それから、カラーは「01パールピンク」、「02スパークリングブルー」の2色なので、前者は黄みがかったイエローベースの肌色の方に、後者はブルーベースの色白さんにオススメです。

ちなみに、一番人気は「02スパークリングブルー」です。

キャンメイク キャンディラップリッチカラー

キャンディラップリッチカラーは、上記のキャンディラップリップの新作で、2017年秋に出たばかりの新商品です。

そして、キャンディラップリップよりもさらに濃密で鮮やかな発色で、これ一本で美しい発色とうるおい、ツヤ感のある唇が同時に手に入るアイテムです。

それから、成分としてはエタノール、鉱物油、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤、香料すべてフリーなのが嬉しいですよね。

また、ヒアルロン酸、ハチミツ、スクワラン、シアバターが含まれているので唇に優しそうです。

そんなキャンディラップリッチカラーは、「01スモーキーローズ」、「02アップルシェイク」、「03ルビーサングリア」の3色展開で、いずれもブルーベースの色白さんの方が似合いやすいですね。

ちなみに、一番人気は「03ルビーサングリア」です。

スポンサーリンク

使い方を分かりやすく

いずれも適量を直接唇に塗布して、指でなじませて使ってくださいね。

口コミや評判まとめ

それでは、キャンメイクのグロスを使った方の口コミをチェックしていきましょう。

ユアオンリーリップグロスと、キャンディラップリップについては、それぞれ関連記事の口コミを参考にしてくださいね。

(関連記事:キャンメイクユアリップオンリーグロスの人気色や比較と選び方!

(関連記事:キャンメイクキャンディラップリップの人気色や新色と選び方!

キャンメイクボリュームアップレディグロスの口コミは?

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

お色が薄いピンクに微粒子のラメがはいっており見た目はそっくり!!

固めのスパチュラでまぁまぁ塗りやすい!

肝心の使用感ですが、私はマキシマイザーぐらいのピリピリ感がきました((o(^∇^)o))♪

他のレビューの方はそこまで感じなかったようなので個人差なのでしょうが私にはとっても満足でした♪♪

・ 口コミ2

Diorのリップマキシマイザーを手に入れたので、使用感の違いを追記します。

Diorはスースーの後にヒリヒリ、ピリピリという感覚がありますがCANMAKEのはスースー感のみでピリピリしたりすることはなかったです。

アプリケーターはDiorがチップでCANMAKEがシリコンのスパチュラなのでDiorは主にベースにつかって、CANMAKEをグロスの代わりに使おうと思っています。

やっぱり味が苦手でした…。

なのでリピはないです…デパコスには勝てません…。

・ 口コミ3

唇が弱い人、接触性皮膚炎でも大丈夫でした!

お願い!

廃盤にしないでください!

ストック買いしておこうと思います♪

唇の調子が悪くモアリップしか使えなかったんですが、島に旅行でどうしてもUV効果が欲しくて、ビクつきながらトライしました!

問題が何もなく、本当に旅行中は助けられました!

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

02番のスパークリングブルーを購入。

ブルー感、全くなし。ボリュームUP、全くなし。

ただの無色のグロスと思って頂いた方がいいと思います。

ラメも入ってますがほとんどわかりません。

スースー感じるし、保湿されているようですがこれであれば、リップスティックを購入したほうが良いですね。

・ 口コミ2

使い心地はマキシマイザーみたいです!

安いし、チップがシリコンタイプだったのも好きで毎日つかってたのですが、唇にブツブツが( ; ; )

その後も期間をおいてから使ってみるも、やはりブツブツが……。

私には会いませんでした。

・ 口コミ3

マキシマイザー愛用中で、本品は口コミとyoutubeなどのメイク動画でも好評だったので購入してみましたが、残念なことに自分とは合いませんでした。

匂いと味で吐きそうになります。

1回目の使用時につけた瞬間から匂いがダメで気分が悪くなりすぐに洗い落としました。

2回目の使用時に口の中に入ってしまい吐き気と頭痛がひどくなりました。

出典:@コスメHP

キャンメイクキャンディラップリッチカラーの口コミは?

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

とても濃いリップで買うか悩んだんですけど中心にだけ塗るようにして塗ってる画像を見て、凄く好きなリップでは?と思いました。

悩み抜いた結果、濃いリップは嫌いなので01買ってみました!…さっいこうです。

ツヤっとしてて濃いけど自然だし特に中心にだけ塗れば最高でした。

濃いけど濃すぎずプルップル。乾燥がきになる、という人も多いですが、私はそう思いませんでした。

無くなれば多分リピします!

・ 口コミ2

スモーキーローズを買いました。

グロスというよりルージュに近い感じがします。潤いもあり、発色も良い、パッケージも可愛い、お値段もやさしい、いいとこだらけです!

少量でかなり色付いてくれるので、おそらくなかなか減らないと思います

・ 口コミ3

2アップルシェイク購入

YouTuber さんがメイク動画で紹介され、可愛かったので購入しました。

セザンヌティントリップ同様発色が良すぎるため、真ん中あたりに付けて、手で伸ばしてみました。

正直黄味の強すぎる赤かなっと思っていたんですが、そうでもなかったです。

ベタ塗りするとオレンジっぽく発色するのかもしれませんが。

私はセリアで買ったツヤの出るグロスで仕上げました。

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

03をお試しで使いました。

つけた時は発色もよく荒れなかったのでいい!と思いましたが時間が経つと縦じわが目立ち少し残念でした。

・ 口コミ2

01番使用です!

発色すごく良いです!

ティッシュオフしたほうが、淡くかわいい色になりました!

しかし、乾燥します。

唇の皮がペラペラと剥けてきて、挙げ句の果てには唇がピリピリしたので使用中止…。

私には合いませんでした。

出典:@コスメHP

いかがでしたでしょうか?

どちらも発色はいいしすごくかわいい色に仕上がると嬉しい声もたくさんあったのですが、ボリュームアップレディグロスの方はスースーするし、これならリップスティックの方が良いという声もありますし、キャンディラップリッチカラーは乾燥する、唇の皮がむけてしまうといった声もありました。

スポンサーリンク

こんな方にオススメ

キャンメイクのボリュームアップレディグロスは、メントール入りで唇をつやっともちっと見せたい方に、キャンディラップリッチカラーはキャンディラップリップよりもさらに濃密でうるおったリップに仕上げたい方にオススメですが、いずれも唇は荒れにくいタイプの方が良いでしょう。

そのほかのグロスについては、自分の唇に合わせて発色するタイプを試してみたいならユアオンリーリップグロスが、ピンクが豊富なグロスを探しているならキャンディラップリップがオススメなので、選ぶ時の参考にしてみてくださいね。

最安値で買える激安ショップはこちら!

キャンメイクのグロスを早速購入してみたい!という方のために最安値の販売場所を探しておいたので、参考にチェックしてみてくださいね。

・ キャンメイク ユアリップオンリーグロスの最安値はこちら!

・ キャンメイク キャンディラップリップの最安値はこちら!

・ キャンメイク ボリュームアップレディグロスの最安値はこちら!

・ キャンメイク キャンディラップリッチカラーの最安値はこちら!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、キャンメイクのグロスの人気の種類や違いと人気色やおすすめ、また、塗り方や口コミまとめなどについても詳しくお伝えしました。

キャンメイクのグロスは、自分の唇に合わせて発色するユアオンリーリップグロス、ピンクの色展開が豊富なキャンディラップリップ、それよりさらに濃密な色展開のキャンディラップリッチカラー、透明発色で唇をもちっと豊かに見せてくれるボリュームアップレディグロスの4種類があるため、違いと選び方、色のおすすめなどについてお伝えしましたね。

そして、口コミをチェックすると、色については評価が高く、すごくかわいくなると嬉しいコメントも多かったのですが、肌に合わないとボロボロになってしまったり、ボリュームアップレディグロスはスースーして、これならリップスティックの方が良いという声もありました。

なので、おすすめのタイプに当てはまるようであれば、これを機会に購入して、試してみてくださいね!

スポンサーリンク