Pocket

菊正宗といえばメジャーな日本酒ですが、その菊正宗の化粧水があるんです。

そんな菊正宗の化粧水のセラミドやアルコールなどの成分、また、ニキビ等への効果と解析、使い方や使用した方の口コミで合わない、といったことも知りたいのではないでしょうか。

それから、菊正宗の化粧水は自主回収された噂がありますが、本当にそうなのか気になりますよね。

そこで今回は、菊正宗の化粧水の成分や、ニキビ等への効果と解析、また、自主回収などについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

菊正宗の化粧水の特徴や期待できる効果は?デメリットも

日本酒には美肌効果があるということはなんとなく知られていますが、アルコールである日本酒を直接肌に付けて、刺激にならないかなと心配な方も多いですよね。

しかし、実は日本酒にはアミノ酸をはじめとする肌を健やかに維持してくれる美容成分が、たっぷりと含まれているそうなので、詳しくチェックしていきましょう。

・ アミノ酸による高保湿効果

日本酒には健やかな肌を維持するのに欠かせないアミノ酸がたっぷり含まれており、このアミノ酸によって肌のバリア機能を高めながら、肌をみずみずしく保つことができます。

ちなみに、日本酒にはアミノ酸が20種類以上も含まれていて、中でも保湿効果のあるセリンは肌に欠かせないですし、アラニンやグリシンなどのアミノ酸も肌の潤いを保つ天然保湿因子の原料となっています。

・ アルブチンによる美白効果

美白効果が期待できる日本酒には、アルブチンやリノール酸、コウジ酸などが含まれており、これらはシミの原因となるメラニンをどんどん黒いシミに変えてしまうチロシナーゼを抑え、肌に透明感を与えてくれるのです。

そして、シミやシワの大敵となる紫外線を防止し、また、アフターケアとしても効果的な成分と言われています。

・ フルーツ酸によるターンオーバー促進

睡眠不足やストレスが溜まっている方は、日本酒で肌のターンオーバーを促すのが良いとされています。

そして、日本酒には古くなった角質を除去してくれるフルーツ酸が含まれており、天然のピーリング材として毛穴の黒ずみを改善することができます。

その結果、ターンオーバーがしやすくなり、肌に透明感を与えてくれますし、美容成分が浸透しやすくなり、スキンケア製品の効果もアップさせることができます。

・ フェルラ酸による抗酸化効果

ポリフェノールであるフェルラ酸は抗酸化作用があり、肌の老化を促進する活性酸素を除去しながら細胞をイキイキと維持する効果があります。

さらにメラニンを抑えてくれるので、シミやそばかすを抑えて美白効果をもたらしてくれます。

それから、フェルラ酸はアルブチンなどの成分と同じ作用をし、チロシナーゼ酵素を抑制することで肌の色をワントーン上げてくれるのです。

・ コウジ酸による黄ぐすみ防止効果

菊正宗の化粧水には、コウジ酸、フェアルラ酸や、アルブチンのようにメラニン生成を抑えてくれる美白効果が期待できる成分が含まれています。

そして、そのメカニズムとしては、シミやほくろを濃くしてしまうチロシナーゼを抑制することでくすみを目立たなくし、透明感を与えるといったものですが、成分の配合量は微量なので劇的な効果は期待できません。

ニキビ肌への効果

日本酒に豊富に含まれるアミノ酸には、ターンオーバーを促す作用があり、古くなった角質をしっかりと除去し、ニキビを改善することができます。

さらに、ピーリング効果のあるフルーツ酸によって、毛穴をきれいにしてくれるので、ニキビを根本的に改善する成分として、日本酒が持つ成分は十分な効果が期待できます。

菊正宗の化粧水には高保湿タイプとの2種類がある

菊正宗の化粧水には通常の「菊正宗 化粧水」と「菊正宗 化粧水(高保湿)」の2種類があります。

・ 菊正宗 化粧水

菊正宗の化粧水には、次のような成分が含まれています。

水、BG、コメ発酵液、グリチルリチン酸2K、アルギニン、グルタミン酸、イソロイシン、プラセンタエキス、アルブチン、(スチレン/アクリレーツ)コポリマー、変性アルコール、グリセリン、クエン酸、クエン酸Na、メチルパラベン、プロピルパラベン、香料

このとおり、日本酒のアルコールそのものが含まれているわけではなく、菊正宗の純米吟醸一升に含まれるアミノ酸を化粧水一本に凝縮しており、それ以外にも整肌成分のグリチルリチン酸2Kが含まれているので、ニキビ肌や肌荒れでも安心して使えます。

そして、美容液成分としてプラセンタエキスなどが含まれており、弱酸性で無着色、無鉱物油といった処方です。

・ 菊正宗 化粧水(高保湿)

菊正宗の化粧水(高保湿)には通常タイプの成分に加えて、セラミド3、セラミド6IIが含まれていますが、価格も安いのでおそらく、ごく微量しか含まれていないことが予想されます。

とはいえ、一応入ってはいるので、全くの無使用の製品に比べ、肌のバリア機能の向上が期待できるのではないでしょうか。

自主回収されたって本当?

「菊正宗 化粧水」などと検索すると、「菊正宗 化粧水 自主回収」と出てくるので、大勢の方が検索しているようなのですが、実際に菊正宗に問い合わせるとそんな事実はないとの回答がありました。

ただし、最近はジョンマスターの商品の自主回収が記憶に新しいので、気にして検索している方も多いのではないでしょうか。

ですが、菊正宗の自主回収の事実は特に無く、大切なことは自分の肌質に合うかどうかなので、試してみて自分に合ったものを選んでくださいね。

スポンサーリンク

使い方を分かりやすく

菊正宗の化粧水だけでも十分に肌をしっとりと潤してくれる効果があり、化粧水だけの作用でも十分保湿してくれるので、洗顔後に単品で肌を整えるだけでも良いでしょう。

ただし、乾燥肌で肌の潤いが不十分な時は、菊正宗の乳液なら3つのタイプのセラミドが配合されているものを合わせて使うことで、しっとり感が長時間持続します。

それから、菊正宗の化粧水は、顔に限らず体のかさつきが気になるところなどにもおすすめなので、せっかく大容量で安く購入できますし、顔と体にたっぷり使い、コットンに浸してフェイスパック利用などもしてみてくださいね。

口コミや評判まとめ

それでは、菊正宗の化粧水を使った方の口コミをチェックしていきましょう。

菊正宗の日本酒の化粧水の口コミは?

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

使用感は、ハトムギ化粧水ほど、さっぱりしてなく天使の美肌水(超しっとりタイプ)ほど、ベタベタしていない、無印良品の化粧水(しっとり)に近い気もしますが、香りが良いです。

日本酒がダメな方は、日本酒独特の香りがダメだと思いますが、ふわっとお酒の香りがして、私の場合は癒されます。

(あ、決して飲兵衛さんではありません 笑 )

きっと心の持ちようだと思うのと、たまたまSK2で肌に効果が出ている最中なのも合わさって、日本酒=肌をキレイに整える、そんなイメージがついてしまったからなのか、無臭の化粧水より日本酒の香りがする方が効いてる、効いてるぞーって気になります。

・ 口コミ2

1本使い終わる頃から、みんなに肌が綺麗だと褒められるようになりました!

自分でも内側から光るような透明感を感じます。ぺかーっと光ってます(笑)

シミが薄くなったりとかはまだありませんが…

使い方はローションパックで朝晩ジャブジャブ。

1ヶ月と少々で使いきりました。

とにかく気に入りました。

ラインでシリーズ化して欲しい~。

・ 口コミ3

今の季節の変わり目に使い始めましたが、すこぶる肌の調子が良くなりました。

私は乳液先行型のお手入れですが、乳液の後これだけでも大丈夫。気持ち潤いが足りない時はヴィタを足します。

あと、毛穴も小さくなりなんか肌が白くなったというか、明度があがりファンデの色を一つ明るくしなきゃいけなくなりました。

これで777円なんて、一生ついていきます。

コスメ代も節約できるし。

その分美容液や乳液にまわします。

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

プチプラなので毎日のシートパック用に購入しました。

つけたときお酒の匂いは結構キツイですが、私は嫌いじゃなかったです。

つけた感じは結構さらっと系でしたね。

かなりの乾燥AND敏感肌の私。

特別吹き出物とかは出ませんでしたが、潤いが足りないのか肌がごわついた気がします。

・ 口コミ2

ホントはシートマスク用に買ったのですが、においがちょっと苦手で顔には止めました(×_×)

捨てるのは勿体ないのでボディに塗ってます(^-^;)

・ 口コミ3

みなさんのレビューが良かったので試しに買ってみました。

私には合わないみたいです。。。

コットンにたっぷり出してパッティングしている時は良いのですが、どんどん乾燥す、

というかパキパキになってくるような感覚…自分の顔が鏡餅になっているような涙

その後のスキンケアに進み、メークをしてもつっぱるつっぱる。

しまいには肌が真っ赤になってしまって慌てて洗い流しました。

大容量で使いやすい形状…残念すぎです涙

出典:@コスメHP

菊正宗の日本酒の化粧水(高保湿)の口コミは?

1、良い口コミは?

・ 口コミ1

保湿力も十分あって刺激は一切なし。

夏場はちょっとベタつくけど、年間通して使えると思います。

逆に白は私にはさっぱりしすぎてたので、ピンクのこのベタつきはむしろ大歓迎!

このところこの化粧水のおかげか肌荒れ知らず。

IKKOさん方式のティッシュパックにも惜しげなく使えて本当に大好きです。

・ 口コミ2

たっぷり入っていて安価にも関わらず、良い化粧水だと思います。

最初は日本酒の匂いでびっくりしましたが(友人や家族にも貸した際に言われました)、すぐ消えてくれるので大丈夫です。

こちらを使用する前はSK2をずフルラインで使っていましたが、正直違いがわかりません・・・先日も肌を褒められたので私には違いはなかったようです。

お金だけ大量に使ってしまいました。

最後まで使って口コミを書こうと思ったのは容器に感動したからです。

ポンプで最後まで綺麗に使えました!

中身だけでなく、こういうところにも気を使えるところがいいなと思いました。

・ 口コミ3

一万円の化粧水に匹敵する使用感・効果を得られるのに、この値段は素晴らしいです。

最近敏感肌気味の私の肌へもピリピリすることなく使いはじめて1週間経ちました。

ポンプは皆さんがおっしゃっているように勢いよく化粧水出ますが、コットンを使うと問題はありません。

とっても気に入ったので乳液も試してみるつもりです。

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

こちらを使う前は白いほうを使ってました。冬なので、乾燥が気になりこちらに切り替えました。

高保湿を使った印象は…

ぬるぬる、ベタベタでした。

白いほうがさっぱりしてたので、だいぶ印象が違いました。

ベタベタはするけど、保湿されてるからなのかなぁ?と思いながら高保湿に変えてから一週間。

2日経ったくらいから、朝の小鼻周りテカテカ。更におでこにぷつぷつができて、今も治りません。

一晩だけ白いほうに戻したのですが、その時は翌朝のプツプツもテカテカも少し治まってました。

もったいないですが、高保湿は体に使うとして今晩からまた白に戻します…。

・ 口コミ2

成分、口コミも良かったしコスパも申し分なかったので購入しましたが私には合いませんでした。

最初テスターで手の甲につけて使用感は良かったんですが、顔と全身につけて少ししたら痒みとヒリヒリとした痛みが…。

気のせいかなと思い数日使ってみましたが顔や足に吹き出物が出てきたので使用中止しました(-.-;)

・ 口コミ3

さっぱりタイプが高評価だったので、テスターを比較して高保湿タイプを購入しました。

さっぱりタイプは口コミで「つっぱって顔がパリパリする」とあったので、さっぱりは無理かな~と思ったのですが…

高保湿タイプは私の肌には合いませんでした。

付けた後ぺったりするものを付けるとニキビが出来る事をすっかり忘れていました。

こちらを使い始めてから、ニキビが5~6個出来てしまいショック!!!

出典:@コスメHP

いかがでしたでしょうか?

どちらも人気は高く、安くジャブジャブ使えて、1ヶ月経つと白くなる、高保湿の方はしっとりしてちょうど良いといった声もたくさんあったのですが、お酒っぽい匂いが気になるといった声もありましたし、一定数の方は肌がかえって悪化し、ニキビができてしまったという方もたくさんいました。

なので、アルコールで肌が荒れたことがある方は、避けた方が良いですね。

スポンサーリンク

こんな方にオススメ

菊正宗の日本酒の化粧水は、

・ プチプラでたくさん使いたい

・ 毛穴の目立ちやニキビが気になる

・ アルコールで肌が荒れたことはない

といった方にオススメなので、当てはまる方は試してみてくださいね。

そして、特に乾燥肌の方は高保湿タイプを選んでみてくださいね。

最安値で買える激安ショップはこちら!

菊正宗の化粧水を早速購入してみたい!という方のために最安値の販売場所を探しておいたので、参考にチェックしてみてくださいね。

・ 菊正宗 日本酒の化粧水の最安値はこちら!

・ 菊正宗 日本酒の化粧水(高保湿)の最安値はこちら!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

菊正宗 日本酒の化粧水 高保湿 500ml
価格:491円(税込、送料別) (2018/1/23時点)

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、菊正宗の化粧水の成分や、ニキビ等への効果と解析、また、自主回収などについても詳しくお伝えしました。

菊正宗の化粧水は、日本酒に含まれるアミノ酸などの美容成分をたっぷり配合し、それによって高保湿の効果やニキビを改善する効果があり、通常タイプと、通常に加えてセラミドが各種配合された高保湿タイプがありましたね。

そして、顔のスキンケアに使う以外にも、体のかさつきが気になる部分に使うのもオススメとのことなので、使った方の口コミをチェックしてみると、どちらも安く量を気にせず使えて、しばらく使うと美白効果もあるとの口コミでしたが、人によってはアルコールの匂いが苦手という方や、肌がかえって悪化してしまったという方もいました。

なので、アルコールで肌が荒れやすい方は、注意して使うようにしてくださいね!

スポンサーリンク