Pocket

ウルッとしたツヤのある瞳に仕上げるアイメイクのアイテムといえば、エスプリークのグロウアイヴェールが人気ですよね。

なので、エスプリークのグロウアイヴェールの成分や色選びでブルベさんに合う色や使い方のポイント、また、塗り方や涙袋の作り方などについても知りたいのではないでしょうか。

それから、エスプリークのグロウアイヴェールを使った方の口コミも気になりますよね。

そこで今回は、エスプリークのグロウアイヴェールの使い方や組み合わせのコツ、また、口コミのまとめなどについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

エスプリークのグロウアイヴェールの特徴や期待できる効果は?デメリットも

エスプリークのグロウアイヴェールは、チップでひと塗りできて、潤いのあるツヤと立体的な発色でパッチリとした大きな目元を彩ることのできるリキッドアイカラーです。

そして、成分にはヒアルロン酸、セラミド、コラーゲン、紅藻エキス、グリセリンといった美容液成分や、モイストヴェール成分とルーセントパールが配合されているので、乾燥しやすい目元を保湿しながら、キラッとしたキレイな目元に仕上がります。

そんなエスプリークのグロウアイヴェールは次のとおり8種類のカラー展開です。

ちなみに、この中で「BE330」と「BE331」は、アイカラーベースとしても使えて、目元のくすみが気になる方はこのカラーをベースに使うとパッと明るい目元にできるので、他のカラーと重ねるのはもちろん、お手持ちのパウダーアイカラーの化粧のりや化粧持ちを高めることもできます。

色選びのポイントは?

それぞれのカラーの特徴は次のとおりです。

・ BE330

ほぼ白に近く、アイベースにオススメ

・ BE331

ほんのりピンク混じりのベージュで、アイベースにオススメ

・ BR332

軽やかなブラウン、イエベ向き

・ BR333

明るめのベーシックなブラウンで、イエベ向き

・ BR334

カーキ混じりの柔らかいブラウン、イエベ向き

・ PU130

クリアで明るいパープル、ブルベ向き

・ RD430

しっかり色づくレッドブラウン、ブルベにもイエベにもオススメ

・ PK830

明るい青みピンク、ブルベのアイベースにオススメ

このように、青みの入った明るいカラーは色白のブルベさんにオススメで、ブラウンの入ったカラーは茶系の似合うイエベさんにオススメなので、色選びのときに参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

使い方を分かりやすく

エスプリークのグロウアイヴェールは、付属のチップに適量をとり、まぶたに直接のばすと良く、その後にパウダータイプのアイカラーを重ねても美しく仕上がります。

このとき、チップの先端が目の際にくるように塗布すると、簡単にグラデーションが描けるので、やってみてくださいね。

ちなみに、エスプリークのグロウアイヴェール同士で組み合わせるなら、北川景子さんが広告ビジュアルで使った色のセットがオススメです。

・ BE331×RD430

まず、BE331で目元のベースを作り、RD430を全体に重ねて引き締めカラーとして使うと、秋めいた女性らしい目元になりますね。

・ BR332×PU130

このように、BR332で目元のベースを作り、PU130を重ねると、色白のブルベさんにピッタリのクールなアイメイクが仕上がります。

スポンサーリンク

口コミや評判まとめ

それでは、エスプリークのグロウアイヴェールを使った方の口コミをチェックしていきましょう。

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

RD430とBE331を使用しました。

どちらも細かいラメが多くて、艶がある上品な目元になれて良かったです。

しっとり目元も潤うので良かったです。

10時間化粧モチできるのでお直ししなくて平気でした。

ひと塗りでキレイな目元を演出できて嬉しいです。

・ 口コミ2

私はBE330とBR334を購入しました。

インスタでチェックしていた限りでは、BE331とRD430を持っている方が多いように思いました。

私は331は気に入りましたが、430は瞼が厚ぼったくみえてしまったのでやめました。

その代わりに一目惚れしたのが334です。

ブラウンのくくりですが、私の瞼の上ではカーキ色のような発色で大変お気に入りです。

331のベージュの発色があるよりも、色味はあまりないですが、330の方が使い分けできて使いやすいと思ったのでこの2色にしました。

330のラメは331より大粒で綺麗ですよ。

・ 口コミ3

エスプリークだし、てっきり2000円くらいするのかと思っていたら、意外にも1200円とお手頃。

これなら割引対象外でもプチプラセルフコスメとほとんど変わらないですよね。

ドラッグストアのポイント15倍だった事もあり、PK830を購入。

ベースとなるようなベージュ系のクリームシャドウは既にスウィーツスウィーツの物を持っているので、メインカラーとなるピンク系をチョイスしました。

発色も良く、滑らかに伸びてとてもつけやすいです。

ラメ感はそれほどありません。

ナチュラルです。

色もかわいいピンクで気に入りました。

このお値段ならとりあえず1本買っておいても損はないかと思います。

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

見事に二重にたまってる。

ベースにBE330も塗ってもらったけど、全然ダメ。

発色もそんなに良くないし、使いにくい。

指で伸ばしたい言うたら、BA「伸ばしてもいいけど、指につくだけで、結局重ねないといけなくなるよ」と。

チップだけで塗り広げたり、ムラにならないようにするには、かなり難しく感じました。

・ 口コミ2

RD430購入

かなりサラっとしたテクスチャーです。

なので伸びはイイですがけっこう薄付きな方です。

お値段がお手頃ですが薄付きなぶんコスパはまぁまぁかも・・

・ 口コミ3

私は赤みブラウンのアイシャドウを二重の線より上まで塗ってしまうとまぶたが腫れぼったい…というよりまぶたが炎症を起こしているかのように見えるタイプなんですが、こちらは全くそのように見えなくてちょっと感動しました。

ただ、色は気に入ったものの塗るのが面倒であまり使ってません。

私が不器用なせいだとは思うのですがムラになりやすいんです。

シリコンチップや筆も試してみましたが、リキッドタイプのアイシャドウには不向きのようで綺麗に伸ばすことができませんでした。

リキッドタイプでも上手く扱える方にはおすすめですが、不器用な私にはパパッと塗ってもそれなりに見えるパウダーかジェルのアイシャドウの方が向いているなと思いました。

出典:@コスメHP

いかがでしたでしょうか?

エスプリークのグロウアイヴェールは全体的に評判が良く、値段も安いし色もキレイで、気に入って使った方の口コミを見るとラメが大きいタイプなどポイントが分かって参考になりますよね。

ただ、薄づきなので色付きが悪いと感じる方もいるようですし、パウダーなどに比べれば多少のテクニックは必要になるので、メイクが苦手な方には不評との口コミがありました。

スポンサーリンク

こんな方にオススメ

エスプリークのグロウアイヴェールは、

・ パウダー以外のアイメイクにもチャレンジしたい

・ 目元が乾燥しやすいので保湿してくれるタイプが良い

・ メイクはいろいろ試すのが好き

という方にオススメなので、当てはまる方は試してみてくださいね。

最安値で買える激安ショップはこちら!

エスプリークのグロウアイヴェールを早速購入してみたい!という方のために最安値の販売場所を探しておいたので、参考にチェックしてみてくださいね。

・ エスプリーク グロウアイヴェールの最安値はこちら!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、エスプリークのグロウアイヴェールの使い方や組み合わせのコツ、また、口コミのまとめなどについても詳しくお伝えしました。

エスプリークのグロウアイヴェールは、リキッドタイプのアイカラーで、保湿成分や美容成分がたっぷり含まれていて乾燥しやすい目元を守ることができ、ベースカラーやラメ入り、ブルベやイエベ向きのカラーなど豊富な展開があるので、色選びのポイントや組み合わせのオススメについてお伝えしましたね。

そして、口コミをチェックしてみると、全体的に評判が良く、値段も安くて使いやすいとのことで、気に入って使っている方のコメントも色選びの参考になったのですが、多少テクニックは必要だし薄づきなので色付きが悪いと感じるという意見もありました。

なので、おすすめのタイプに当てはまる方は、この機会に試してみてくださいね!

スポンサーリンク