Pocket

ディオールのサンククルールは使い方によってナチュラルに、かつ洗練された見た目に工夫でき、見たままに発色するアイシャドウパレットです。

なので、ディオールのサンククルールの成分や人気色、また、使い方のポイントなどについても知りたいのではないでしょうか。

それから、ディオールのサンククルールを使った方の口コミも気になりますよね。

そこで今回は、ディオールのサンククルールの使い方や人気色、また、口コミのまとめなどについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

ディオールのサンククルールの特徴や期待できる効果は?デメリットも

ディオールのサンククルールは、見たままに発色する洗練された4色のアイシャドウパレットで、「マット」、「サテン」、「ラメ」、「グリッター」など多彩なエフェクトと、鮮やかなカラーが収められたアイテムです。

ちなみに、パレットに配色されたエフェクトとカラーが、互いにブレンドしやすいようにデザインされているので、どんな組み合わせでも美しく、バランスの取れたメイクアップが可能になります。

そんなディオールのサンククルールの成分は、「タルク」や「マイカ」といったコスメアイテムのベーシックな成分が主体で、「ペンチレングリコール」などが含まれているので目元にフィットしやすく、落ちにくい質感となっています。

それでは、ディオールのサンククルールの人気色をチェックしてみましょう。

・ No.1:539(バリエーションヌード)

・ No.2:646

・ No.3:867(アトラクト)

・ No.4:677(ヒプノタイズ)

・ No.5:857(ルビー)

このように、ヌードカラーだけで4色展開がある「バリエーションヌード」や、「ピンク」と「ブラウン」の組み合わせが可愛すぎる「アトラクト」など、色々あって目移りしちゃいますよね。

ただ、カラーだけ見て「可愛い!」と思って、いざ肌に乗せてみると、「なんだか合わない…」という経験をしたことがある方も多いのではないでしょうか。

そんな時は、実際に肌質に合わせて選ぶと良く、黄みがかったイエローベースの方なら「ブラウン」や「オレンジ」、「ベージュ系」、青みがかった色白のブルーベースの方なら「ピンク」や「ブルー」、「パステルカラー」や「シルバー」が似合うので、参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

使い方を分かりやすく

ディオールのサンククルールは、次のとおり、大きく分けて2パターンの使い方がオススメです。

・ ナチュラルルック

まず、ラウンドスポンジチップを使ってまぶた全体に「ミディアムシェード」をなじませ、目を大きく見せてから、続いてまつげの際に沿ってライナーチップで「ダークシェード」をのせ、眼差しを際立たせてください。

最後に明るいシェードですが、この場合はブラシを使って、眉下と目頭にのせて目元を引き立てると良いですね。

・ 洗練されたルック

まず、ラウンドスポンジチップを使って、まぶた全体に「ミディアムシェード」をなじませ、目を大きく見せてから、続いてまつげの際に沿ってライナーチップで「ダークシェード」を乗せ、眼差しを際立たせてから、まぶた全体から目尻に向かってなじませ、ラウンドスポンジチップを使って眉下、目頭に明るいシェードを乗せて、眼差しにコントラストと立体感を与えてみましょう。

スポンサーリンク

口コミや評判まとめ

それでは、ディオールのサンククルールを使った方の口コミをチェックしていきましょう。

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

華やかなナチュラルトーンのアイメイクができます。

メイクの濃さは自由自在ですし、金銀二つのラメラメが、本当に繊細なキラキラ。

「ギラギラ」ではなくあくまでも上品な「キラキラ」なところがツボ。

なんだかんだやっぱりDiorが一番のステディブランドでカウンターに行く回数も多いので当然の感想かもですがシャネル、YSL、ディオールのパレットリニューアル、総合点でトップはディオールかな。

・ 口コミ2

867アトラクトが可愛すぎて我慢出来ずに購入して使ってみて粉質の良さに感動しました。

リニューアル前よりも柔らかく滑らかになっていて瞼に乗せやすくテクいらずで上品な目元に仕上がります。

アトラクトはイエベのためにあるようなのピンクブラウンパレットで可愛く仕上がるので購入を迷っている方には強くおすすめしたいパレットです。

お気に入りのメイクレシピは画像3枚目のような感じで左下の色以外を使って左上をアイホール、真ん中のピンクを二重幅に右下の茶色をライン状にして下まぶたに右上の薄いピンクを使用するメイクです。

・ 口コミ3

私の究極コスメです。

♯539バリエーションヌード

これ以上良いアイシャドウはないです。

伏し目がちにするとキラキラと上品に輝きます。

シャネルのアイシャドウが一番だと思っていましたがそれを超えたのがディオールです。

シャネルとどこが違うのか比較してみましたが、ディオールの方が練りが柔らかいです。

サンククルールの中でも#539バリエーションヌードは最高傑作です。

絶対お薦めしたい逸品です。

真ん中のホワイトを眉下に、左上のピンクはアイホール全体、ベージュはアイホール、ブラウンはアイライナーとして、捨て色が一色もなく最高に気に入っています。

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

うーん…とにかく色が乗りません。

付属のチップではほとんど色がつかない…デパートコスメはプチプラコスメ発色がいいイメージだったのですが、本当に色づきが悪いです。

私にはイマイチです。

・ 口コミ2

8月4日に秋の新色買いました。

でも、これはテクニックがいります。

旦那さんに濃いねと言われ、自分では薄く付けてるのにかかわらず濃いと言われます

ちょっと油断すると、かなり濃く付きます。

薄く使うのが難しいです。

残念ながら、これは友達にあげる事にしました。

・ 口コミ3

すみません、評価下げます。

とにかく気に入って毎日こちらを使っていたんですが2カ月経って急に瞼が痒くてボッコリ腫れあがるようになり…。

腫れが落ち着くのを待って使ってみるとやはりカユカユボコボコ。

合わなくなってしまったみたいです。

凄く好みの仕上がりだっただけにかなりショックです。

が、怖いのでもう使用することはありません。

出典:@コスメHP

いかがでしたでしょうか。

このように、ディオールのサンククルールは全体的にかなり評判が良く、アイシャドウは「これじゃないと無理」というほど気に入っている方が多いのですが、多少のテクニックが必要で、アイメイクが苦手な方は良い口コミの方の使い方をチェックして、参考にしてみると良いですね。

ただ、ごく一部の方ですが目元が荒れてしまった方もいたので、目元の肌が弱い方は注意するようにしましょう。

スポンサーリンク

こんな方にオススメ

ディオールのサンククルールは、

・ 高くても納得がいくアイシャドウがほしい

・ 他にない高級感のある質感の良いアイパレットを探している

といった方にオススメなので、当てはまる方は試してみてくださいね。

最安値で買える激安ショップはこちら!

ディオールのサンククルールを早速購入してみたい!という方のために、最安値の販売場所を探しておいたので、参考にチェックしてみてくださいね。

・ ディオール サンククルールの最安値はこちら!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、ディオールのサンククルールの使い方や人気色、また、口コミのまとめなどについても詳しくお伝えしました。

ディオールのサンククルールは、ディオールの人気アイシャドウパレットで、4色セットで様々な質感を組み合わせることができ、「バリエーションヌード」や「ピンクブラウン」の組み合わせが可愛い「アトラクト」など、人気色や使い方のポイントについてお伝えしましたね。

そして、口コミをチェックすると全体的にかなり評判が良く、アイシャドウは「これじゃないと無理」と言うほど気に入っている方が多かったのですが、使い方に多少のテクニックが必要なので、苦手な方は良い口コミを参考にしてみると良いのでした。

というわけで、オススメのタイプに当てはまる方は、これを機にお伝えした最安値の販売場所で購入して、試してみてくださいね!

スポンサーリンク