Pocket

ナイアードのガスールは、肌の汚れをしっかりきれいに落とすクレイタイプの洗顔料で、「固形タイプ」と「粉末タイプ」の2種類があります。

なので、ガスールの固形と粉末の比較で毛穴などへの効果の違いや成分、どっちが良いか選び方や、また、使い方のポイントなどについても知りたいのではないでしょうか。

それから、ガスールの固形を使った方の口コミで溶けないといった疑問などについても気になりますよね。

そこで今回は、ガスールの固形の使い方と効果や粉末との違いや選び方、また、どっちが良い?といった疑問などについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

ガスールの固形の特徴や粉末との違いは?期待できる効果とデメリットも

ナイアードの「ガスール」とは、モロッコで古くから石鹸のように使われてきたクレイ(粘土)成分のことで、ナイアードでは原石を地下水で溶かし、濾過(ろか)して、太陽と風で乾かしたシンプルな素材を使っています。

ちなみに、この粘土の吸着力が肌の汚れを取り除き、ミネラルが顔や髪、体をしっとりとなめらかに洗いあげ、肌を整えてくれます。

また、ガスールには、ガスール本来のふっくらとした柔らかい使い心地が魅力の「ガスール 固形」と、よりなめらかな使い心地の「ガスール 粉末」の2タイプがあります。

・ ガスール 固形

・ ガスール 粉末

ちなみに、「固形タイプ」を粉砕したものが「粉末タイプ」なので、成分や効果、効能は同じで、毛穴に詰まりやすい皮脂を洗い流し、すっきり洗い上げるので、夏のスキンケアにピッタリですし、スッキリさせるだけでなく、ガスールのミネラルが肌に潤いも与えてくれるので、乾燥の心配がないという点も共通しています。

ただ、使い心地が異なり、「粉末タイプ」は「固形タイプ」に比べて、より滑らかな使い心地なので、敏感肌の方にオススメなのは「粉末タイプ」です。

スポンサーリンク

使い方を分かりやすく

ガスールの固形タイプは、水を加えて触らずに2~3分待つだけで、簡単に滑らかなペースト状になるので、1回につき親指の爪ほどのかけらに、適量の水を加え、ふくらんできたら、肌に付けて柔らかさを確かめ、問題なければ肌や髪になじませます。

ちなみに、なじませる前に、顔や髪は軽く濡らし、その上でガスールを優しくなじませて、マッサージをし、乾く前にぬるま湯で洗い流すと良いですよ。

それから、週に1~2度、パックとして利用するのもオススメで、いつもより多めのガスール(かけら8つ分)を水15mlで柔らかくし、肌が隠れるように厚くガスールを塗ったら、乾く前に洗い流します。

そのほかにも、全身の洗浄や入浴剤としても使えるのが嬉しいですね。

それに対して、「粉末タイプ」の方は、水を加えてから待つ必要はなく、混ぜたらすぐにクリーム状になるので、洗顔用に少量を早く溶かしたい場合には、手のひらですぐに溶かすこともできて便利です。

スポンサーリンク

口コミや評判まとめ

それでは、ガスールの「固形タイプ」と「粉末タイプ」を使った方の口コミをチェックしていきましょう。

ガスールの固形タイプの口コミは?

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

これ、ほんとにいいです!

いつもお風呂につかりながらパックするのですが、湯気のおかげでカピカピに乾燥することもないし、半身浴がてらできるので、一石二鳥!

お風呂に入る前に、小さめのお皿に、ガスールを3かけ位と、材料を入れておきます。

お湯につかったり髪を洗ったりする間に、ガスールが水分を含んで膨らんできます。

しばらくするとなめーらかになるので、ちょっと練ってから顔に塗ります!

使い心地は…

洗い流すと、きゅっきゅとして、あ、つっぱりそう・・・↓と最初は思ったのですが、化粧水をつけるのがちょっと遅れてしまったりしても全くつっぱりません!!!

いつもはしっとり系の洗顔料つかっても多少はつっぱるのに!

そして、そのあと使う化粧水が、いつもよりぐんぐん入るんですよね。

だからもっちり!

・ 口コミ2

使用後は肌がピンとして、ワントーン明るくなった感じです。

ごわついていた肌の肌理が整い、繊細な(?)肌になります(・∀・)

毛穴も多少改善される…かな?

しかし結構つっぱった感じもあり。うむむ

そして最近ハチミツを混ぜる方法に挑戦しました。

これ、すごくお勧めです!

カップにガスールを入れ→そのへんに売ってるハチミツ(小さじ2)を入れ→水で溶き、基本と同じ要領でパックします。

ハチミツを混ぜるとつっぱった感じが和らぎ、お肌もっちり!!

気になる毛穴も、ハチミツを混ぜたほうが綺麗になる気がします。

感動ものでした~。

・ 口コミ3

まず、わたしは敏感肌でなにをつけてもヒリヒリしたり、かぶれたり。

匂いとか使用感についても小うるさい、という面倒くさい人ですが・・・

これは、よい。

使う前は、これ粒子が荒らそうだし、肌を傷つけないのだろうか?

溶かしたりして使うのが面倒くさそう。

・・・と、思っていたが、あ~ら不思議。

もっちりの泥を塗るのが楽しいこと、気持ちいいこと♪

まさにこれこそ大地の恵み。お肌も喜んでいるみたい。

顔は毛穴の黒ずみがいきなり減って赤みが消えてツルっツルのトゥルルンになりました。

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

ピカピカ肌になることを期待して夏に一回買いましたが、泥…何かちょっと気持ち悪くて(^^;)

しかも微妙に痒くなっちゃって使いきれず処分しちゃいました。

週2ペースで角質ケアもしてますし、特に必要のないものかも。

・ 口コミ2

毛穴ケアになるかな~と思い購入したのですが・・・

私の肌には合いませんでした・・・残念です。

購入してすぐ顔にパックとして使用しました。

使用中は特に問題なく、洗い流した後も潤いが残っていて問題無いかと思っていたのですが・・・

何日か使用を続ける内に頬に吹き出物(痒み有)がポツポツ出来てきました。

使用をストップしたところ肌荒れが治まったので、やはりガスールが原因だったのかなと・・・

・ 口コミ3

【顔】 →洗顔後もっちりした感触で好感触(期待感ばっちり)

【髪】 →洗い流しを洗面器に溜めて、うわずみをトリートメント代わりに使用(サラサラしてOK♪)

【初パック】 →厚めに塗って10分ほど放置・・・!?

そうっ!使い始めて数日はとっても調子が良く、友達にもガスールを分けてあげたくらいなのですが、初めてパックをして洗い流した後、口周りがピリピリするので鏡をみたら、口角あたりの皮膚が赤くなって薄皮が剥けていました(驚き!?)

その日から顔全体に吹き出物がプツプツ増えてきたのでガスールの使用をやめました。

出典:@コスメHP

ガスールの「粉末タイプ」の口コミは?

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

私が感じる効果は美白、保湿、キメが整う、毛穴が小さくなる、というものです。

毛穴の黒ずみが消えたり減ったりしているし、その後化粧水で拭き取っても汚れがつかないので、洗浄効果も高いと思います。

ですが肌は柔らかくなり、つっぱりません。

泥なのに、下手な化粧品よりよっぽど効果を感じるのが面白いですよね。

・ 口コミ2

顔は小鼻の角栓、黒ずみはスッキリですし、間違いなく肌が明るくなりました。

皆さんが書いているように、出来立てニキビにも効果てきめん。

そして驚くべきは身体!!!!

スベスベ、ピチピチ、モチモチ、サラサラ!!!!

今までこんな気持ちがいい肌触ったことがありません!!(赤ちゃん以外で)

本当にお勧めです(´∀`)

・ 口コミ3

噂には聞いていましたが、これ本当に良いです!

洗顔に使ってみたところ、全然力を入れていないのに、角質……というか、汚い垢がポロポロと取れました(^_^;)

今までどれだけ溜まってたんでしょう……(汗)

足にも使ってみたところ、すべすべになりました!

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

使い終わったら…つるつる、というか脂っぽくなりました。

にきびもひどくなってしまってショック↓

・ 口コミ2

評価の高さに、毛穴が気になる私は心躍らせながら使ってみました♪

が、直後はとくに???といった感じで、次の日の朝、いつもと同じ洗顔をしたら、鼻の皮が細かく剥けてしまい、とても汚い状況に(TOT)

ファンデーションものらない(TOT)

炭系の洗顔でも同じようなことがあったので、私には、炭・泥は合わないのかも。

・ 口コミ3

洗顔に使用した後、驚くほどに顔が真っ赤になってました。

ひりひり痛いし…。何だこれ??

速攻捨てました。

出典:@コスメHP

いかがでしたでしょうか?

ガスールは、天然素材をシンプルに配合しているだけあって、ダイレクトに効果があり、肌との相性が悪い場合は、ひどく皮剥けしてしまったり、赤く腫れたり残念な思いをした方もいましたが、そうでない方には好評でした。

また、「固形タイプ」も「粉末タイプ」も、毛穴汚れを思い切り落とすというより、少しずつ保湿して、肌を整えていく気持ちでケアしていくと、肌にも負担にならず、きめこまやかな肌になり、美白効果も期待できるようですし、体のケアにも良いようですね。

スポンサーリンク

こんな方にオススメ

ガスールは、

・ 毛穴ケアやガサガサ肌をなんとかしたい

・ できるだけ天然成分だけでコスパの良いものがいい

といった方にオススメなので、肌は強めという方は固形タイプを、敏感肌の方には粉末タイプがオススメです。

最安値で買える激安ショップはこちら!

ナイアードのガスールを早速購入してみたい!という方のために最安値の販売場所を探しておいたので、参考にチェックしてみてくださいね。

・ ガスール 固形タイプの最安値はこちら!

・ ガスール 粉末タイプの最安値はこちら!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、ガスールの固形の使い方と効果や粉末との違いや選び方、また、どっちが良い?といった疑問などについても詳しくお伝えしました。

ガスールは、モロッコ産の天然成分をシンプルに配合しているクレイ洗顔料で、水を加えて滑らかにする「固形タイプ」と、水で混ぜればすぐに滑らかになる「粉末タイプ」があり、効果・効能や成分は同じですが、「粉末タイプ」の方がより滑らかなテクスチャーで、敏感肌の方にオススメなのでしたね。

また、口コミをチェックしてみると全体的にとても評判が良く、定期的に使ううちに美白効果もあった、しっとり保湿されてきめ細やかな肌になった、体に使っても肌がよみがえるようで嬉しいといった声もたくさんあったのですが、肌との相性が悪い方はひどく荒れてしまうので要注意なのでした。

なので、おすすめのタイプに当てはまるようなら、これを機会に購入して、試してみてくださいね!

スポンサーリンク