Pocket

カネボウのルナソルでは、くすみカバーや透明感を出すタイプなど、様々な種類の下地が人気ですよね。

なので、ルナソルの下地の成分や毛穴のカバー力、色の選び方で夏におすすめ、冬におすすめのもの、限定のグリーンなどの色の種類、また、使い方などについても知りたいのではないでしょうか。

それから、ルナソルの下地を使った方の口コミでテカリなども気になりますよね。

そこで今回は、ルナソルの下地(夏用)の色選びのコツや成分、また、毛穴のカバー力やテカリなどの口コミについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

ルナソルの下地の種類や特徴と期待できる効果は?デメリットも

ルナソルの下地では、ハイライトのグロウイングデイスティックのほか、色々な種類が展開されているので、人気の4種類を詳しくチェックしていきましょう。

ルナソル グロウイングデイスティック

グロウイングデイスティックは、しっとりとした感触で肌にフィットし、オイルのようなツヤを与えてくれるスティックタイプのハイライトで、透明なツヤを頬の高いところにのせることで、顔立ちに美しい立体感が出ます。

ちなみに、オリーブオイル、アボカドオイル、シアバターなど、天然由来の保湿成分が配合されているので、いかにもツヤが出そうですよね。

そんなグロウイングデイスティックは白色の「lucent(ルーセント)」一色です。

ルナソル アイリッドベース(N)

アイリッドベース(N)は、くすみをリセットしてアイシャドウの発色、持ちをアップしてくれるまぶた用のベースで、肌の色やその日のメイクによって、「01ニュートラル」か、「02ライト」の2色から使い分けられます。

ちなみに、そんなアイリッドベース(N)には、キープフィットオイルが配合されており、美容液成分も入っているので、乾燥しやすいまぶたを優しく守ることができます。

また、ニュートラルは自然な肌色、ライトは明るめの肌色なので、黄みよりのイエローベースから普通肌ならニュートラル、色白の明るい肌ならライト、といったように選ぶのもオススメです。

ルナソル スムージングライトメイクアップベース

スムージングライトメイクアップベースは、ルナソルの人気ファンデーション「スキンモデリングパウダーグロウ」の溶け込み感を高めるための化粧下地で、毛穴や凸凹を自然にカバーする効果があります。

また、オレンジ系のパールが入っているので、白浮きすることなく自然に仕上がりますし、パウダーファンデーションと重なり合ったときに、上質なツヤ肌に整えてくれるので、単純にマットな肌にはなりたくないという人にもオススメです。

ちなみに、SPF22・PA++でUVブロック効果もあるので、紫外線から肌を守ってくれる効果もありますね。

また、こちらもコラーゲンやヒアルロン酸が配合されているので、肌に優しい保湿成分で乾燥から守ってくれそうです。

ルナソル モデリングコントロールベース

このモデリングコントロールベースは、肌の色と質感をコントロールして、ファンデーションの仕上がりを引き出す化粧下地です。

また、SPF30・PA++とUVブロック効果も高いので、紫外線が気になる時期の利用にもオススメです。

ちなみに、現在出ているカラーは、「01GLOW」、「02CLEAR」、「03LUCENT」の3色展開ですが、既に生産終了しているものの人気の「EX01CLEARGLOW(緑のボトル)」があります。

出典:マキアオンラインHP

また、モデリングコントロールベースは浄化肌になれると言われているほど肌の色をきれいに見せてくれる効果があるので、ナチュラルな普通肌には「01」、黄みよりのイエローベースなら「02」、透明な肌になりたい色白のブルベさんには「03」がオススメです。

それから、緑のボトルの「EX01」は、ブルーグリーンのカラーコントロール効果で、肌に絶妙な透明感が生まれます。

また、とってもみずみずしいテクスチャーで、ブルーでもグリーンでもない寒色カラーが肌にしっとりと馴染んで、夏の肌を上質に涼しげに見せたいときなどにもオススメです。

このように、ルナソルの下地は部分用のアイテムが二つと、化粧下地が二つあるので、オススメのタイプに合わせて選んで組み合わせて使うと良いですね。

スポンサーリンク

ルナソルの下地の使い方を分かりやすく!

ルナソルの下地は、それぞれ次のとおり使ってみてください。

・ グロウイングデイスティック

適量を手に取り、鼻筋や下まぶたなど、ハイライト効果がほしいところにポンポンと指でなじませてください。

・ アイリッドベース(N)

適量を手に取り、まぶたにポンポンと指でなじませてください。

・ スムージングライトメイクアップベース

化粧水や乳液などのスキンケアで肌を整えたあと、適量を顔にのせ、顔全体になじませてくださいね。

・ モデリングコントロールベース

化粧水や乳液などのスキンケアで肌を整えたあと、適量を顔にのせ、顔全体になじませてくださいね。

スポンサーリンク

ルナソルの下地の代表的な口コミと特徴まとめ

それでは、ルナソルの下地を使った方の代表的な口コミで、良いものと悪いものをそれぞれチェックしていくとともに、口コミの特徴や注意点をお伝えしますね。

ルナソルのグロウイングデイスティックの口コミ

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

今年のヒットです!!

濡れ感、艶感、最高!下地として使えるとありますが、それは試せてない。

どんな感じなんでしょう?私は今お気に入りのバーバリー下地→SKCCクリーム→コスメデコルテ粉→のあとに目の下、まぶた上、鼻筋に手でつけてます。

照明光らしたような濡れた艶感がお気に入り。

・ 口コミ2

イプサと悩みましたがひとまずはこちらを購入。

ツヤツヤになります。

エトヴォスのミネラルハイライトクリームより私はこちらのがツヤツヤになるなあと思います。

まあ。タイプが違うから比べても仕方ないけど。

乾燥肌なので潤う感じがこちらのがします。

・ 口コミ3

ずっと粉のハイライトを使ってツヤ感を出していたけど、粉系はラメでキラキラさせているだけのがほとんどで、乾燥肌の私には微妙だなと思っていたところ、雑誌で取り上げられていたこちらを知り、これだ!と思い購入。

大満足です。

上品なツヤ感を出してくれます。

乾燥対策にもなります。

これからも愛用したいです。

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

イマイチ使いこなせないです(´д⊂)

保湿クリームを、化粧の上に塗って使う感覚です。

私はパウダーファンデが使えない程の、超絶乾燥肌ですが、そんな私でも付けて30分するともうつけた所だけヨレてくる。

そもそも、ベースメイクで、どのタイミングにこちらを使って良いのかわかりません。

パウダーの上につけるとヨレてダメだから仕上げには使えないし…ってかベタベタだしリキッドの上からも、意味無いし…

よく考えたら、オイルだから化粧落ちるよなって思いました。笑

・ 口コミ2

雑誌でよく見かけるので購入!

ツヤ肌になりたくて買ったのに、

オイルベースすぎてべたつくし、ギトギト肌に見える。。

しかもヨレるし。。

私の使い方もあるかもですが、わたしにはあいませんでした。

出典:@コスメHP

ルナソルのアイリッドベース(N)の口コミ

1、良い口コミは?

・ 口コミ1

01番Neutral

カウンターでは、目蓋は化粧下地とコレだけで、ファンデーションは塗らないようにと言われました。

付けすぎると二重のラインにヨレる少なすぎると効果が分からない、と、適量がなかなか掴めませんした。(今も)

トントンと指先に少量取り、少しずつ足していって調節しています。

効果はなかなかです☆

適量を付けたら目蓋のくすみが取れ、ワントーン明るくなります(`・ω・´)

発色が悪かったアイシャドウの発色がよくなり、持ちがイマイチだったアイシャドウの持ちも良くなりました☆

・ 口コミ2

02使用

手放せません(*^_^*)

ジルスチュアートのアイシャドウが大好きなのですが、ラメ系は15分ぐらいで消えてしまうので、使用できずにいました(笑)

こちらでアイリッドベースが良いと知り、使用したところ、ジルのアイシャドウが終日キレイなまま!!

ラメがとぶことも、くすむこともほとんどありません。

ラメがほとんどとばないことはほんとに驚き!

それ以来、必ず使用しています。

シャネル等のプレスの硬いシャドウもキレイに発色しますし、どんなアイシャドウでも相性が良いと思います。

まぶたのくすみも完全に消えますし、乾燥知らず!

・ 口コミ3

色によって使い分けた方が、色の特性が出て仕上がりがきれいです。

アイリッドベースをつけると、二重の溝に入る、という経験は今のところないです。

あまり量をつけない方が、いいんだと思います。

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

二重の線がくっきり入ります。

それも1時間ほどで。

とっても期待していただけにショックです。

・ 口コミ2

これをつけるとアイメイクの持ちが悪くなりました。

使い方が悪いのでしょうか。

発色の良さもイマイチ感じませんでした。

必要ないです。

・ 口コミ3

何年か前に購入しました。

つけたては発色もよいし、いいのですが、時間がたつと二重のところにアイシャドウがまとまってはいりこみきたなくなりました。

わたしの目の特徴もあるのかとおもいましたが、同じマキアージュのアイシャドウをキャンメイクのの下地でつけましたが、まったくそのようにはならなかったので、こちらは高かったしがっかりしました。

出典:@コスメHP

ルナソルのスムージングライトメイクアップベースの口コミ

1、良い口コミは?

・ 口コミ1

ルナソルのカウンターに行きアイシャドウを購入した時にこちらもタッチアップしていただき、サンプルもいただきました。

スムージングメイクアップベースNも使用していましたが、こちらは艶感がよりアップしています。

・ 口コミ2

ルナソルのファンデとシャドウを買ったときにBAさんがゴッソリ試供品でくれました。

しばらく放置してたんですけど、手持ちの下地がなくなったので使ってみました。

今まで化粧下地で特に感動するものがなくて(それなりに試してみましたが)、下地ってどれも同じと思っていました。

でも本当にこれはびっくりします!!!

当時私史上最大の肌荒れ期だったんですけど、これを使うとニキビやニキビ跡、小さなぷつぷつまでぺたーっとすべて均一に整えてくれます。

このあとのファンデが驚くほどのせやすくてスルスルいけます。

よく雑誌等のベスコスをチェックしますが、これがランクインしないのは何故だろう?!!と本気で考えてます(笑)

下地選びで迷ってる方にぜひ使ってもらいたいです。

・ 口コミ3

デザインがオシャレです。

発色がよくて色ムラなく塗れるので気に入ってます。

しっとりした使い心地が良かったです。

長時間メイクが崩れにくくメイクなおしせずに夜まですごせました。

2、悪い口コミは?

・ 口コミ1

いつもはリキッドやクリームですが、なんとなくパウダーファンデーションも持っていたら忙しい時はいいかなと思い購入しましが、残念な事に。

下地を代えたら毛穴落ちは気にならなかったので、こちはら私には合いませんでした。

・ 口コミ2

乾燥しやすい。。。

ラメが入っている感じは顔色が全体的に明るくなって好きなのですが、とにかく乾燥します。

・ 口コミ3

毛穴落ちするし、ゴールドラメが要らなかったですσ(^_^;)

顔全体にラメは要らない!

出典:@コスメHP

ルナソルのモデリングコントロールベースの口コミ

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

01番です。

とにかく乾燥しない下地が1番の条件で選びました。

次に、くすみ色ムラをカバー。

そして化粧のりと持ちが良いこと。

結果、全てに満足しています。

・ 口コミ2

01Glowを購入しました。

正直、下地なんてどれも一緒でしょ?くらいに思ってました(笑)

毛穴がとにかく気になるので、その旨をBAさんに伝えたところ、一方行につけるのではなく、下から(毛穴は下に向いているので下から上につけるのが大事とのこと)右に左にと優しくつけて、トントンと馴染ませると毛穴が上手く隠れます。

急がしい時は大変ですが、下地をしっかりしておくと次のリキッドファンデとパウダーつけが楽かなと思いました。

・ 口コミ3

全色サンプルで試したうえで 01 Glow(ピンク)現品を購入しました。

イエベ秋です。

ディオールのスノー UV ベース 35、イプサのコントロールベイス(いずれもピンク)からの乗り換えです。

伸びがよいです!いつも2プッシュ使っています。

塗った直後はとても顔色が明るくなって綺麗になります。下地だけでアラが補正できて満足です。

崩れにくいですが、乾燥などは特に感じません。

ファンデは同じくルナソルのスキンモデリングパウダーファンデーションを使っています。

この組み合わせが私にとって最強です。

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

イエローを使用したことがあります。

つるんとなって綺麗な肌になるのですが、ドロッドロに崩れます・・。

3分の1くらいまで頑張って使ったけど、やっぱり気に入らなかったのでゴミ箱行きになりました。

・ 口コミ2

ファンデとサンプル(02)を、いただき使いました。

つけ心地は、乳液みたいでサラ~としてます。SPFも使いやすい値なので期待しましたが、すぐ崩れました。

同じルナソルのファンデを使用しても崩れてしまったので私には合わなかったみたいです。

んー‥使うとしたら秋冬かなぁと思いました。

・ 口コミ3

使う度に、ポツ、ポツ、ポツとニキビが出来ます。

合いませんでしたー。

サンプル品をどっさり、百貨店で頂いたので、5日間継続使用しています。

毎日午後になると、ポツリ、とニキビが出来ています。

成分の何かが刺激になっている様です。

なので、もう使用を中止します。

出典:@コスメHP

ルナソルの下地の口コミの特徴とそこからわかる注意点

ルナソルの下地は肌質との相性によって合う、合わないが大きく分かれるようなので、良い点と悪い点をまとめてみました。

・ グロウイングデイスティック

上品で雑誌のモデルのような立体的なツヤがでるけど、脂性肌の方にはオイリーすぎて崩れる原因になる

・ アイリッドベース(N)

アイシャドウの発色を良くし、目元を明るく見せてくれるけど、塗りすぎるとよれる

・ スムージングライトメイクアップベース

乾燥肌気味の方や毛穴の凸凹が気になる方はつるんとしたキレイな肌になるけど、ゴールドラメが入っているので顔全体にラメがあるのが気になる方には不評

・ モデリングコントロールベース

肌のくすみなどに悩みがある方はすごくキレイな肌になると評判が良いが、人によってはニキビができてしまったり、崩れやすくなる

スポンサーリンク

ルナソルの下地はこんな方にオススメ!

・ グロウイングデイスティック

乾燥肌気味で立体的なツヤ肌になりたい方

・ アイリッドベース(N)

乾燥肌気味でアイシャドウなどの発色の悪さに悩んでいる方(使う時は量を控えめにするといいですよ)

・ スムージングライトメイクアップベース

乾燥肌気味でゴールドラメなどが顔全体に自然に入るのが気にならない方

・ モデリングコントロールベース

乾燥肌気味で、肌のくすみなど色の悩みがある方

ちなみに、全体的に保湿成分が多めで乾燥肌の方向けなので、季節でいえば秋冬の方がオススメですが、モデリングコントロールベースの「EX01ブルーグリーン」は爽やかで涼しげな肌にしてくれるので、乾燥肌の方の夏の利用ならオススメです。

ルナソルの下地を最安値で買える激安ショップはこちら!

ルナソルの下地を早速購入してみたい!という方のために最安値の販売場所を探しておいたので、参考にチェックしてみてくださいね。

・ ルナソル グロウイングデイスティックの最安値はこちら!

・ ルナソル アイリッドベース(N)の最安値はこちら!

・ ルナソル スムージングライトメイクアップベースの最安値はこちら!

・ ルナソル モデリングコントロールベースの最安値はこちら!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、ルナソルの下地(夏用)の色選びのコツや成分、また、毛穴のカバー力やテカリなどの口コミについても詳しくお伝えしました。

ルナソルの下地には、ハイライトや目元用など部分用の下地のほか、毛穴のカバー力が高いスムージングライトメイクアップベースや、肌色を補正する効果があるモデリングコントロールベースなどがあるので、それぞれの色展開や選び方、使い方についてお伝えしましたね。

また、口コミをチェックすると、全体的に保湿効果も高いので、脂性肌の方だとドロドロに崩れてしまうなど、べたべたすると不評でしたが、乾燥肌気味の方の秋冬の利用なら良くて、モデリングコントロールベースのEX01なら夏に使うと涼しげになって良いのでした。

なので、おすすめのタイプに当てはまる場合は、これを機会に購入して、試してみてくださいね!

スポンサーリンク