Pocket

自然にカバーしながらツヤのある肌に整えてくれると評判が良いエレガンスのファンデーションは、仕上がりの好みに合わせて選べるファンデーションの種類が豊富です。

なので、エレガンスのファンデーションの人気のオススメや成分、毛穴のカバー力、標準色、色選びでブルベやイエベに合うもの、新作、また、使い方などについても知りたいのではないでしょうか。

それから、エレガンスのファンデーションを使った方の口コミも気になりますよね。

そこで今回は、エレガンスのファンデーションの色味や標準色と色選びのコツ、また、口コミや毛穴のカバー力などについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

エレガンスのファンデーションの特徴や期待できる効果!デメリットも

エレガンスでは様々なファンデーションが展開されていますが、その中でも特に「スティーミングスキン」、「フェアレストスキン」、「フェイドレススキン」、「フィルミックスキン」が人気のオススメなので、それぞれの成分や効果をチェックしていきましょう。

エレガンス スティーミングスキン

エレガンスのスティーミングスキンは、その名の通りスチームを浴びたように肌を潤す高保湿効果のあるファンデーションで、自然にカバーしながら潤いを与えてくれるリキッドファンデーションです。

ちなみに、オリーブ果実油、シア脂、ヒアルロン酸、水溶性コラーゲン、ミネラルオイルなどを配合しており、たっぷり潤しながらベースメイクができそうな成分配合です。

また、SPF23なので秋冬の紫外線防止効果なら十分ですが、紫外線吸収剤も配合されているので、この成分による乾燥などが気になる方にはあまりオススメできません。

そんなエレガンスのスティーミングスキンは、全部で7色展開されていて、標準色は「IV302」です。

このように、全てオークル系のカラー展開になっているので、日本人の肌ならフィットしやすいですし、黄み寄りのイエベさんならIVの中で「302」を中心にそれより明るいなら「301」、濃いなら「303」がオススメですし、元々の肌色が赤みを帯びているか、色白のブルベさんなら「NA」とついているカラーの中で、首筋のフェイスラインに載せてみて、違和感のないカラーを選ぶことをオススメします。

エレガンス フェアレストスキン

エレガンスのフェアレストスキンは、みずみずしく軽やかに仕上げるウォーターファンデーションで、成分をチェックするとBG(ブチレングリコール)やグリセリンなどの化粧水に配合されている成分を中心に、水溶性コラーゲンなどの保湿成分も含まれています。

なので、カバー力というよりは自然なツヤ肌に仕上げて、潤いを守ってくれそうな配合ですが、エタノールや紫外線吸収剤も配合されているので、これらによる肌への刺激や乾燥は心配ですね。

そんなエレガンスのフェアレストスキンは次の5色展開で、標準色は「IV302」なので、スティーミングスキンを参考に色を選ぶようにしましょう。

エレガンス フェイドレススキン

エレガンスのフェイドレススキンは水のように心地よく伸びて、フィルムのようなハリ感ができるリキッドファンデーションですが、シリコンと水ベースでフィット感があり、テクスチャーはウォータリーでありながら、しっかりとファンデの膜を張ってくれる成分配合です。

これによって肌のリフトアップ効果があり、小顔に見せてくれますし、紫外線防止効果も「SPF40」と他のアイテムより高いので、夏でも使うことができますね。

ただ、こちらも紫外線吸収剤やエタノールは配合されているので、敏感な肌のタイプの方は気をつけてくださいね。

そんなフェイドレススキンは上記の通り9色展開で、スティーミングスキンと同様に選びましょう。

エレガンス フィルミックスキンEX

フィルミックスキンEXは、エレガンスのファンデーションの中でも新作で、フェイドレススキン以上にフィルムのようにピタッと薄い美しい膜を作って、ツルンときめ細やかな肌に見せる効果があるリキッドファンデーションです。

その成分配合はフェイドレススキンと似ていますが、紫外線防止効果がSPF50とさらに高く、紫外線吸収剤も2種類入っています。

そして、天然由来の保湿成分やパールも入っていて、30代以降のエイジングの肌でも綺麗に見せてくれますね。

そんなエレガンスのフィルミックスキンEXは上記の通り7色展開なので、スティーミングスキンと同様に色を選びましょう。

スポンサーリンク

エレガンスのファンデーションの使い方をわかりやすく!

エレガンスのファンデーションは、適量(パール粒ひと粒分)を専用スポンジにとって、頬から顔全体にムラなく伸ばし、目元や口元、Tゾーンは少しずつ薄くつけてくださいね。

ちなみに、フェアレストスキンは2層構造になっているので、使う前に必ずよく振ってから使ってください。

エレガンスのファンデーションの代表的な口コミと特徴まとめ

それでは、エレガンスのファンデーションを使った方の代表的な口コミで良いものと悪いものをそれぞれをチェックしていくとともに、口コミの特徴や注意点をお伝えしますね。

エレガンス スティーミングファンデーション

1、良い口コミは?

・口コミ1

これものすごくいいです!

まず乾燥しない、毛穴が気にならない、崩れない何より使うとツヤ肌というかネーミング通りジュワッと内から潤った肌に見せてくれます。

一歩間違えばテカリですがテカリとはまた違ったツヤ感がすごく絶妙にでます。

まさにスチームを浴びた感じでマット肌が好きな方以外はほんとにお勧めです。

・口コミ2

私の肌はNA202がカラー診断では合っているのですが、艶がすごいから少し明るめになりました。

なので購入したのはNA203。

塗った後、肌とばっちり合いました。

使用して一週間ですが、肌荒れも無いです。

敏感肌寄りなのですが大丈夫です!

乾燥肌でもありますが、一日潤っています。

クレドポーをまた買うつもりがこちらにして正解!

タンミラクみたいに黄色くないし、今まで使ってきたファンデーションでもトップクラス。

クレドポーより安いし。

下地も良くて、崩れにくくて。

・口コミ3

今までのリキッドファンデで一番潤い、一番崩れにくくて感動しました!

伸ばしやすさ、崩れにくさはランコムのタンミラク並み、カバー力はMAC並み。

2、悪い口コミは?

・口コミ1

とても伸びが良く厚塗り感もなくきれいに着いたので、購入しようかと思ったのですが、乾燥があり、外から見た肌の状態としても皮向けとファンデのひび割れ(?)がありました。

・口コミ2

すごく毛穴落ちしました。

崩れやすいのもマイナスかなと思います。

・口コミ3

崩れやすい毛穴が目立つ人にはオススメしない

出典:@コスメHP

エレガンス フェアレストスキン

1、良い口コミは?

・口コミ1

こちらはかなり水っぽいテクスチャーのリキッド。さらさらした液体です。

去年同じくエレガンスのフェイドレススキンを使っていたので、その流れで今回は何となくこれを買って使ってみたところ、まずカバー力に驚きました。

よく振って、スポンジに取ってのばすだけでだいたいきれいに付きます。

指に取ってのばすと更にカバー力が高いです。

・口コミ2

脂性肌でマットな仕上がりが好みだと伝えてBAさんに選んでもらいました。

リキッドファンデはどちらかというと脂性肌には合わずツヤのでる印象だったので敬遠しておりましたが、こちらはセミマットで陶器肌のようなの仕上がりで大満足。

キメの細かいスポンジで叩き込むようにしてつけるとニキビ跡までしっかりカバーしてくれます。

下地はエレガンスのモデリングカラーベースに、仕上げにプードルで抑えるとさらに密着度が高く崩れにくくなります。

・口コミ3

リキッドやパウダーの見た目「塗ってます!」感が嫌いな私にとって,絶妙なカバー力と透明感!

本当に自然な仕上がりなのに,赤みなどはしっかりカバーしてくれて,変なムラ付きもないんです。

化粧が下手くそな私は,リキッドだと筋が入っちゃうくらいですが,これだとそこまで技術がなくてもキレイに肌に乗せられます。

2、悪い口コミは?

・口コミ1

質感がセミマットなのですが、私はもうツヤが欲しいのでリピートはないかなと思いました。

・口コミ2

タッチアップして色を選んでいただいたハズなのですが、いざ自分でつけると、下地や肌との相性なのか色の選び方なのか、つけたそばから顔だけ真っ白に(つД`)ノ

付け方や量を変えたり、下地をサンプルで持ってた他の暗めな色で付けたりしましたが、やはり白浮きは避けられず。

・口コミ3

塗るとムラができてしまうことが多いです。

うす付きでカバー力もあまりない気がします。

出典:@コスメHP

エレガンス フェイドレススキン

1、良い口コミは?

・口コミ1

薄付きにみえて品のある仕上がり。

自然な陰影が出来、薄いコンプレックスが隠せるカバー力もあります。

室内では自然に、外では骨格にそって上品に発光し、ベールに包まれた綺麗な肌になれます。

・口コミ2

このファンデで1番びっくりしたのが、崩れないところ!!

今のところ、下地はDiorのBB、お粉はエクセルのルーセントパウダー(←@コスメではおなじみのもの)を使っていますが、朝のメイクが夕方…いや夜まで崩れません。

ラ プードルでお化粧直ししようと思ってたのに、出番がない!!

・口コミ3

少量で使用出来るので減りが遅く、半年くらいは十分に使用できます。

薄づきですがしっかりカバーしてくれます。

リキッドなのでつけたあとのテカリはありますが、お粉で十分賄えます。

2、悪い口コミは?

・口コミ1

肌にのばしたときはファインネスと同じく薄付きだけど、カバー力がある感じ。が、時間が経つと、毛穴落ちが恐ろしいほどひどかったです。

・口コミ2

サラッとした付け心地でキレイに仕上がるものの、春夏用だなと感じました。

・口コミ3

軽いテクスチャーなのに、カバー力は☆7!

…だけど、崩れ方が最強に汚いです。

出典:@コスメHP

エレガンス フィルミックスキン

1、良い口コミは?

・口コミ1

もうこのファンデーション以外は使えない、という程ファンになりました。

すごく伸びが良くて薄付きにもかかわらず、化粧崩れを起こしにくいのです。

汗をかいても乾燥肌でも崩れることが少ないです。

しかも驚く程のコスパです。

ほんの少量で顔全体をカバーすることができますので本当に長持ちします。

私は毎日使っていましたが1年持ちました。SPF50 PA+++なので日焼け止め効果も抜群。

カバー力もありますので満足のいく仕上がりになります。

・口コミ2

毛穴落ちして仕方がなかったので購入迷っていましたが…

BAさんにつけ方を教わって半顏で練習させてもらったら、ツヤツヤで薄付きなのにカバーも適度にされていて、光で毛穴も飛ばす感じで目立たなくなりました。

仕上がりに感動し即購入。

付属のスポンジに3センチほど出してスポンジに馴染ませてから優しく伸ばす感じでつけたらいい感じでした。

使う度に感動しています。

サンプルの時は塗りすぎてたんだなぁと実感。

・口コミ3

仕上げには同じエレガンスのプードルをしっかりはたけば化粧崩れもなく、Tゾーンが少しテカればティッシュオフで問題ない程度でした。

ファンデだけだとリキッドですので塗ったテカりがありますし、プードルなどのパウダーで仕上げることをお勧めします。

2、悪い口コミは?

・口コミ1

毛穴が悩みな人にはおすすめ出来ません。

皆さん書いてる通り、塗ってるそばから毛穴落ち。

・口コミ2

昼前にはヨレるし毛穴落ちするし、魅力的なのはSPF50 PA++++ということだけです。

・口コミ3

毛穴が気にならない方には良いかもしれません!

私は鼻周りの毛穴が気になるため、このファンデーションは合わないかな…と。

出典:@コスメHP

エレガンスのファンデーションの口コミの特徴とそこからわかる注意点

エレガンスのファンデーションは、全体的にどれも伸びが良いウォーターベースなので、ほんの少量の使用にしておかないと塗りすぎ感が出てしまいますが、量が適量であれば自然に仕上げることができて、カバー力もあるのでニキビ跡や赤みなどは綺麗に見せることができますね。

ただ、毛穴が目立つ人にはオススメできないことや、乾燥肌の方なら良くても肌質に合わないと崩れ方が汚い!という声が多かったので、使用中で崩れ方が気になる方は注意してくださいね。

スポンサーリンク

エレガンスのファンデーションはこんな方にオススメ!

エレガンスのファンデーションは、次のような方にオススメです。

・エレガンス スティーミングファンデーション

特に乾燥が気になるので保湿効果が高く、しっとりとした仕上がりが好きな方

・エレガンス フェアレストスキン

保湿だけでなくツヤ感も出したくて、UVブロック効果は普通で良い方

・エレガンス フェイドレススキン

UVブロック効果が高く、春や秋にも使えて、自然なカバー力で薄い膜が張ったようなベースメイクがしたい方

・エレガンスフィルミックスキン

UVブロック効果が高く、真夏でも使えて、赤みなどはファンデーションだけで綺麗にカバーしてベースメイクがしたい方

エレガンスのファンデーションを最安値で買える激安ショップはこちら!

エレガンスのファンデーションを早速購入してみたい!という方のために最安値の販売場所を探しておいたので、参考にチェックしてみてくださいね。

・エレガンス スティーミング スキン(ファンデーション)の最安値はこちら!

・エレガンス フェアレストスキンの最安値はこちら!

・エレガンス フィルミックスキンの最安値はこちら!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、エレガンスのファンデーションの色味や標準色と色選びのコツ、また、口コミや毛穴のカバー力などについても詳しくお伝えしました。

エレガンスのファンデーションは、リキッドタイプの人気のオススメが4種類あり、ウォーターベースで水のように伸びが良く、さらっとしたテクスチャーなのにカバー力があって、赤みなどは綺麗にカバーできるので、色の種類や標準色、UVブロック効果などについてもお伝えしましたね。

また、口コミをチェックしてみると、全体的に評判が良いのですが、毛穴はカバーできず目立ってしまい、肌に合わないと崩れ方がひどかったり、量を間違えると厚塗り感が出るというデメリットもありまししたが、乾燥肌気味で元々の肌を綺麗に見せたいという方には良いのでした。

なので、オススメのタイプに当てはまるなら、これを機会に購入して試してみてくださいね!

スポンサーリンク