Pocket

すっぴんにこだわる専科では、ツルツル美肌になれるプチプラ価格の化粧水の種類が豊富です。

なので、専科の化粧水の成分解析や美白効果のあるもの、さっぱりタイプ、乳液タイプ、また、敏感肌向けのものなど種類別の違いやニキビへの効果などについても知りたいのではないでしょうか。

それから、専科の化粧水を使った方の口コミも気になりますよね。

そこで今回は、専科の化粧水の成分やニキビへの効果と悪い口コミ、また、敏感肌向けなどについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

専科の化粧水の特徴や期待できる効果!デメリットも

専科の化粧水は、美白効果のあるものや、保湿重視タイプなど、様々なアイテムが展開されているので、特に人気の4種類をチェックしていきましょう。

専科 パーフェクトエッセンスシルキーホワイト(美白化粧水)

専科のパーフェクトエッセンスシルキーホワイトは、メラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぎつつ、肌荒れも防止する有効成分であるm-トラネキサム酸が配合されている医薬部外品の美白化粧水です。

また、保湿成分には天然由来シルクエッセンス、Wヒアルロン酸も含まれているので、十分しっとりしますよ。

ただ、成分を解析すると、合成界面活性剤は複数配合されているので、肌への負担が心配な方にはあまりオススメできないですね。

専科 パーフェクトエッセンスシルキーモイスチャー

専科のパーフェクトエッセンスシルキーモイスチャーは潤い重視の方のための化粧水で、天然由来シルクエッセンス、Wヒアルロン酸、コラーゲンGLの3種類の保湿成分が含まれているので、しっとりとしたハリのある肌に仕上がり、濃密な感触で肌全体を包み込み長時間潤いが続きます。

ただ、成分をチェックすると、DPG(ジプロピレングリコール)やエタノールといった肌への刺激が心配される成分が多めに含まれていますし、合成界面活性剤の配合量も多いので、敏感肌の方にはあまりおすすめできないですね。

専科 美容液からつくった化粧水(さっぱり)

専科の「美容液からつくった化粧水」は、その名の通り、美容有効成分として、L-アスコルビン酸2-グルコシド、グリチルリチン酸ジカリウムが配合されており、それをベースにヒアルロン酸やローヤルゼリーエキスなどの保湿成分が加わった化粧水です。

ちなみに、こちらはヒマシ油やクエン酸などが入っていて、さっぱりとした仕上がりのタイプになっています。

こちらについては、前の二つに比べて合成界面活性剤の量も比較的少なく安心感がある成分配合ですが、エタノールが入っているので刺激が心配ですし、さっぱりタイプの割にローヤルゼリーなどが入っているので、ベタつきが多少気になりますね。

専科 保湿クリームからつくった化粧水(しっとり)

専科の「保湿クリームからつくった化粧水(しっとり)」は、クリームの潤いを化粧水の感覚で使える、しっとり保湿重視の方のためのアイテムです。

また、Wヒアルロン酸とローヤルゼリーを配合しているので、しっとりと浸透しますが、こちらも成分をチェックすると、DPGとエタノールの配合量が多く、合成界面活性剤の配合量も多いので、敏感肌の方にはあまりおすすめできません。

このように、専科の化粧水はどれもエタノールが配合されているので、これに対して刺激を感じやすい方にはおすすめできるものはほぼないですが、DPGが入っていないという意味では、まだ専科の「美容液からつくった化粧水(さっぱり)」なら、ギリギリおすすめできるアイテムです。

スポンサーリンク

専科の化粧水の使い方をわかりやすく

今回紹介した専科の化粧水は、洗顔のあと適量を手に取り、肌全体に馴染ませればOKです。

専科の化粧水の代表的な口コミと特徴まとめ

それでは、専科の化粧水を使った方の代表的な口コミで良いものと悪いものをそれぞれチェックしていくとともに、口コミの特徴と注意点もお伝えしますね。

専科のパーフェクトエッセンスシルキーホワイトの口コミ

1、良い口コミは?

・口コミ1

こちらのシリーズの乳液と併用して使用しております。

少量でものびが良く、お値段も手ごろで美白効果もあり、とても気に入っています。

詰め替え含め3本ぐらい使用しています。

しばらくはこちらのお品を使用し続ける予定です。

美白効果はあまり感じられませんが、コスパが最高だと思います。

・口コミ2

初めはまあまあかな?と思って使っていたんですが使っているうちに肌荒れがおさまってきて、この化粧水でフェイスマスクをしたりすると肌がとてもキレイになってきました!

いろんな方に肌がキレイだと言われます!

私には合っているみたいです(^^)

・口コミ3

とろみのある化粧水ですが重ね付けしてもベタベタしなくてとても使いやすいです。

とろみがある分浸透は少し遅めですが、一度に取る量を気持ち少なめにして丁寧にハンドプレスすればきちんと浸透します。

逆に肌の調子が悪い時はなかなか入っていかないので、よく浸透するか否かで肌具合も分かってけっこう便利です。笑

2、悪い口コミは?

・口コミ1

美白化粧水を探していて、店頭で見つけたので購入。

テクスチャーを使用した際はそこまでとろみを感じませんでしたが、実際はかなりとろみがあり、なかなか肌に浸透してくれませんでした。

肌の上にただのせてるような感覚でした、、

・口コミ2

とろっとしたテクスチャーで浸透しているか分からなかったです。

白いプツプツができて、私の肌には合わなかったようなのでリピはしません。

・口コミ3

とろみがあります。

とろみがあるプチプラスキンケアの中では浸透が早いのでは!?

いい感じ(^^)

…と思っていましたが、私の肌では合わなかったようです(泣)

時間がたつと頬がほてります。。。

頬が熱いです。

出典:@コスメHP

専科のパーフェクトエッセンスシルキーモイスチャーの口コミ

1、良い口コミは?

・口コミ1

洗顔後のカサついた肌に塗布してみると、やわらかい質感なのでお肌に塗り心地がとても良いと感じました。

また、とろみがあるので、お肌に密着するように塗布することができ、ベタつき感はほとんどないけれど、お肌は潤い、もっちりとしたハリのあるお肌に仕上がりました。

・口コミ2

化粧水は少しとろみがあり、肌につけても冷たさを感じません。

乾燥肌の私でも満足できるしっとり感♪

乳液はサラッとしているのに、肌にベールをかけるように乾燥を防いでくれますよ!

どちらも無香料、無着色。

肌が敏感な時でも、安心して使うことができます。

シンプルで質のよい成分からできているので、家族みんなで使えそう。

・口コミ3

肌本来のうるおいバリアを保ちます。

トロミのあるテクスチャー。

肌にスーッとなじみ浸透します。

うるおいをたっぷり閉じこめもちもち肌に。

べたつかず、しっかり潤いますよ。

刺激もなく、肌にやさしい。

2、悪い口コミは?

・口コミ1

申し訳ないですが乾燥肌の私には全く合いませんでした。

とろみのあるテクスチャーなのですが、肌に乗せても浸透せずぬるぬるの液体が肌にいつまでも残ったままのような状態でした。

・口コミ2

トロッとしたテクスチャーで肌馴染みが悪いかと思いましたがスッと馴染んでモチモチになります。

朝起きてもシットリしてとても良いと思いましたが…

2、3日使用してみましたが私の肌には合わなかったのか、赤い湿疹が出来てしまいました。

・口コミ3

かなりとろみが強いです。

あと、エタノール感がすごいので、敏感さんやエタノールが合わない人は要注意!!

出典:@コスメHP

専科の美容液からつくった化粧水(さっぱり)の口コミ

1、良い口コミは?

・口コミ1

1年ぶりにリピート。

やっぱりよいです。

こちらは拭き取り化粧水の後に使用した方が効果あります。

変なペタペタもないし。

詰替は最安値だと598円なので、気兼ねなくガンガン使えます。

・口コミ2

ほっぺたに何個かニキビができましたが、化粧水をたっぷり含ませたコットンでパックを繰り返していたら改善しました♪

おでこのニキビもいつの間にか治っていました。

・口コミ3

少しこの化粧水から離れていたんですが、やっぱりこれは良かったと他の化粧水を使ったことによって再認識いたしました。

これを使うとニキビが減るんですよ

2、悪い口コミは?

・口コミ1

昨年夏、美白に釣られて購入したんですが、私には合わなかったみたいです。

最初の方は問題なく使えていたんですが半分程使いきった辺りからピリピリと刺激を感じだし…とりあえず1本使いきろうとそのまま使用を続けていましたが段々と刺激が強く感じるように。

なんとか使いきりましたがそれまでです。

・口コミ2

私の肌にわ全く合いませんでした。

美白の効果は無いようなあるような。

顔が痒くなりヒリヒリして挙句の派手ニキビが悪化してしまいました。

・口コミ3

私の肌には合わなかったです肌荒れしてしまいました残念(~_~;)

出典:@コスメHP

専科の保湿クリームからつくった化粧水(しっとり)の口コミ

1、良い口コミは?

・口コミ1

かなり「しっとり」感を実感できました。

保湿クリームから作った、というだけあってかなりのとろみがあるテクスチャー。

れだけにしっかりと肌に密着してゆっくりとしみ込んで保湿してくれる感じですね。

これで寝る前にたっぷり保湿しておいたら翌朝もちもちした肌になれました。

・口コミ2

「しっとりなのにさっぱり」という言葉そのままで非常に満足です。

なんといっても、しっとりして一日中つっぱりません。

今まで何を使ってもつっぱってしまったので、感動です。

しかもこの価格。

やっと自分にぴったりの化粧水に出会えたかもしれません。

・口コミ3

みんなのクチコミみてあんまり浸透しないのかなと思ったのですが、私は乾燥してるからか?、良くすいこみました。

でも、一応どばっとではなく、ちょっとずつだして、ちょこちょこつけてました。

とてもしっとりしてうるおいが続く感じですが、意外に表面はべとべとしなかったです。

においもついてないし、今のところ肌に問題ないし、むしろ乾燥しなくて良い感じなので、冬はこれつかおうかなと思いました。

2、悪い口コミは?

・口コミ1

どの辺が、保湿クリームから作った化粧水なのか分からない・・・とろみのある液で、塗りたては肌がしっとり・・・と言うよりベトベトするんですが、すぐに肌が乾燥しちゃいます。

・口コミ2

使用感がカピカピしていて、全くしっとりしない。

期待した効果はゼロ。

出典:@コスメHP

専科の化粧水の口コミの特徴とそこからわかる注意点

どの商品も賛否両論ですが、全体的に肌は丈夫な方でないと、ニキビや湿疹ができたり、痒くなったり顔がほてったりといったトラブルが起きています。

そのほか、次のようなポイントがあったので、商品ごとにまとめてみました。

・専科 パーフェクトエッセンスシルキーホワイト

とろみが強く、もともと肌状態が良ければ、スッと浸み込んでしっとりするが、肌状態が悪いと浸透が悪く、美白効果は特にない

・専科 パーフェクトエッセンスシルキーモイスチャー

乾燥肌でもゆっくり浸透させればしっとりが続き、保湿されるが、エタノールが強いので敏感肌の方には向かない

・専科 美容液からつくった化粧水(さっぱり)

合う方だと有効成分が効果を出してニキビが改善されるけど、乾燥肌や敏感肌の方はヒリヒリしたり、かえってニキビが増える

・専科 保湿クリームからつくった化粧水(しっとり)

かなりとろみがあるので、少しずつ浸透させれば肌に浸透し、モチモチした肌が長時間続くけど、上手に浸透させないとかえって乾燥する

スポンサーリンク

専科の化粧水はこんな方にオススメ

専科の化粧水は、敏感肌の方や肌状態があまり良くない人には向かないのですが、もともと肌が丈夫で、たまに揺らぎがちな方で、プチプラ価格でたっぷり使いたい方にはオススメです。

そのほか、商品ごとのオススメは次の通りです。

・専科 パーフェクトエッセンスシルキーホワイト

とろみがあって、美白有効成分も入っている化粧水が好きな方

・専科 パーフェクトエッセンスシルキーモイスチャー

エタノールで刺激を感じず、乳液タイプの化粧水が好きな方

・専科 美容液からつくった化粧水(さっぱり)

乾燥肌や敏感肌ではないけど生理前などにニキビができやすいので、改善したい方

・専科 保湿クリームからつくった化粧水(しっとり)

かなりとろみがあり、もっちりとしたハリのある肌に仕上げたい方

専科の化粧水を最安値で買える激安ショップはこちら!

専科の化粧水を早速購入してみたい!という方のために最安値の販売場所を探しておいたので、参考にチェックしてみてくださいね。

・専科 パーフェクトエッセンスシルキーホワイトの最安値はこちら!

・専科 パーフェクトエッセンスシルキーモイスチャーの最安値はこちら!

・専科 美容液からつくった化粧水(さっぱり)の最安値はこちら!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、専科の化粧水の成分やニキビへの効果と悪い口コミ、また、敏感肌向けなどについても詳しくお伝えしました。

専科の化粧水は、美白有効成分が入った医薬部外品や、とろみが強くてしっとり、かつ、もっちりになるタイプ、さっぱりとした仕上がりでニキビを改善する効果があるタイプなど様々種類が展開されているので、それぞれの成分解析でエタノールや合成界面活性剤、DPGなど肌への負担が心配される成分などについてお伝えしましたね。

また、口コミをチェックしてみると、全体的に敏感な肌の方などには向いていなくて、ニキビができたり、肌が荒れることも多いので要注意ですが、とろみが強いタイプでもちょっとずつ浸透させればしっとりもっちりが続き、生理前のニキビもよくなるケースもありました。

なので、プチプラ価格が好きで肌が丈夫な方は、この機会に試されてみてくださいね。

スポンサーリンク