Pocket

シミやニキビ跡などはもちろん、ほくろや傷跡などをしっかりカバー力のある強力なコンシーラーで隠したい時は、資生堂スポッツカバーファンデーションをコンシーラーとして使うのがオススメです。

なので、資生堂のスポッツカバーファンデーションの成分やクマ、シミ、ほくろのカバー力や色の種類、色選びのコツや使い方について知りたいのではないでしょうか。

それから、資生堂のスポッツカバーファンデーションの口コミも気になりますよね。

そこで今回は、資生堂のスポッツカバーファンデーションの色選びのコツや使い方、また、ほくろやクマへの効果などの口コミまとめなどについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

資生堂のスポッツカバーファンデーションの特徴や期待できる効果は?デメリットも

資生堂のスポッツカバーファンデーションは、アザやシミ、傷跡の状態などに合わせて幅広く使え、優れたカバー力のあるコンシーラーのようなファンデーションです。

そして、ベースカラーとして全体に使う方向けの「資生堂スポッツカバーファンデーション(ベースカラー)」と、普通のファンデーションと併用して、資生堂スポッツカバーファンデーションをコンシーラーとして使う方向けの「資生堂スポッツカバーファンデーション(コントロールカラー)」の2パターン展開があります。

それから、成分も

シクロメチコン、ミネラルオイル、マイクロクリスタリンワックス、タルク、オクチルドデカノール、セスキオレインソルビタン、ジステアリン酸アルミニウム、ビタミンE、酸化チタン、マイカ、酸化鉄

といったようにシンプルな配合で、香料などの添加物が配合されていないので敏感肌の方でも安心ですね。

また、色展開はそれぞれ次のようになっています。

1、 資生堂スポッツカバーファンデーション(ベースカラー)

H100、H101、S100、S101、S102、S300の5色展開

出典:アメブロHP

2、 資生堂スポッツカバーファンデーション(コントロールカラー)

C1、C2の2色展開

ちなみに、色選びの時には、悩みのある部位の色合いよりも少し濃いものを選ぶと上手に馴染んでキレイにカバーできるので、参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

使い方を分かりやすく

資生堂のスポッツカバーファンデーションは、ベースカラーの方を下地の後に通常のファンデーションと同様の塗り方で塗ってから、特に気になる部位をコントロールカラーでカバーするように重ねてください。

そして、どちらも落ちにくいファンデーションなので、夜は必ず洗浄力の高いクレンジングで落とした方が良いようです。

口コミや評判まとめ

それでは、資生堂のスポッツカバーファンデーションを使った方の口コミをチェックしていきましょう。

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

シミそばかすが気になってたので、隠せるやつを探してて巡り会いました。

めっちゃ良いです!

付けた後はちょっとぺたっとしてるけど、それは粉でカバーしちゃえば気にならないです!

ほんと少しの量で伸びがいいので、長いこと使えます。

1200円なので、コスパも良いです。

結構濃い色なので、一番明るい色を使ってます。

ただ、付けすぎたりしっかり叩き込んで伸ばさないと、粉をのせたときに浮いてきます。

指で伸ばすと、指紋の間に入ってなかなか落とせないので、ブラシかなんかで伸ばした方が良いです。

・ 口コミ2

わたしはシミ、ニキビ跡、ほくろをカバーしたくて使っています。

全部きれいに隠れてくれます。すごい。

ただ、時間が経つにつれてヨレが気になります。

そこだけ浮いてるというか、厚塗り感があとから出てきます。

つけたてはきれいなのに…

でもほくろまで隠れるのはなかなかないのですごいカバー力のコンシーラーです。

・ 口コミ3

リキッドファンデーの後に、指先にかなりの少量をシミの部分に付け ポンポンと指で馴染ませます。

シミは完全に隠れますが、かなり固めなので使い慣れるまで大変かも。

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

目の下のシミが気になりH100を購入しました。

今までコンシーラーを使った事がなかったんですが、年には勝てず…泣

使った感想は、カバー力はすごいです。

でも、手だけで乗せようとするとムラになりやすいし、厚塗り感が出てしまいます。

なので、最初は指でぽんぽんと置いて、おおまかに伸ばしてからパフでトントンと丁寧に馴染ませるようにして最後にフェイスパウダーを叩いて使ってます。

このやり方で使ってますが、ムラになることも…コンシーラーって難しいですね。

・ 口コミ2

使用して見ると、私の肌には合わなかったのか、テクスチャが固いせいなのか目の下の皮膚にはなかなか馴染まず、乾燥したようなゴワついた仕上がりになりました。

また、ニキビやニキビ跡はかなりカバーしてくれましたが、その上にパウダーファンデーションを乗せると、この商品を使用したところだけ、パウダーファンデーションと馴染まずに浮いてしまいました。

・ 口コミ3

ニキビ跡に悩んでおり、薬局にたまたまあったためS100を購入してみました

カバー力は確かにあるのですが、つける量を間違えるとかなり厚塗りになってしまい逆に汚くなります

なので、私は緩めのコンシーラーと混ぜて使ってます

出典:@コスメHP

いかがでしたでしょうか?

全体的にあまり評価が高いとは言えず、パウダーファンデーションを重ねると浮いてしまうことが圧倒的に多いようですし、リキッドファンデーションだったとしても時間が経つとよれてしまったり、つけすぎると厚塗り感がでてしまうのでごく少量の利用で良いようですね。

ただ、ほくろやクマがしっかり隠れるのは貴重なコンシーラーといえるので、どうしてもカバーしたい方は、使う量などを工夫して上手に使うしかないですね。

スポンサーリンク

こんな方にオススメ

資生堂のスポッツカバーファンデーションは、

・ ほくろやひどいシミやクマなどで悩んでいる方

・ とにかく肌の悩みをしっかり隠したい方

にオススメなので、当てはまる方は試してみてくださいね。

最安値で買える激安ショップはこちら

資生堂のスポッツカバーファンデーションを早速購入してみたい!という方のために最安値の販売場所を探しておいたので、参考にチェックしてみてくださいね。

・ 資生堂 スポッツカバーファンデーションの最安値はこちら

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、資生堂のスポッツカバーファンデーションの色選びのコツや使い方、また、ほくろやクマへの効果などの口コミまとめなどについても詳しくお伝えしました。

資生堂のスポッツカバーファンデーションは、ベースファンデーションとして使えるベースカラーと、部分的な肌の悩みをカバーできるコントロールカラーの2種類あって、それぞれ色展開もあり、カバー力が高いので、シミやクマはもちろん、ニキビ跡やほくろなどもしっかり隠れるとのことでしたね。

でも、口コミをチェックするとあまり評価が高くなく、厚塗り感がでてしまう、よれてしまったり、うまく使えないという方も多いのですが、ほくろなどが隠れるという意味では貴重な商品なので、どうしても隠したいという方にはおすすめなのでした。

なので、気になる方はお伝えした最安値の販売場所をチェックして、試してみてくださいね!

スポンサーリンク