「もっとキレイ」をナビする美容メディア

HAKU化粧水の口コミや効果と成分や使い方!ニキビには効く?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Pocket

シミができるメカニズムを徹底的に研究してきたとされる資生堂のHAKUは、美白スキンケアをしている方の中で話題ですよね。

なので、HAKU化粧水の成分やニキビへの効果、乳液やコットンでの使い方やレフィルについて知りたいのではないでしょうか。

それから、HAKU化粧水を使った方の口コミも気になりますよね。

そこで今回は、HAKU化粧水の口コミや効果と成分や使い方、また、ニキビには効くのかといったことについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

HAKU化粧水の成分や効果は?ニキビには効く?

白く透明度の高い素肌には誰もが憧れますが、美白化粧水は敏感肌や乾燥肌の方にとって刺激になる成分が入っていることも多いので、選ぶのに慎重になりますよね。

そして、レフィルといって詰め替え製品も販売されているので、ゴミも捨てやすく、エコで嬉しいですよね。

また、HAKU化粧水はそんな美白化粧水の一種で、主成分として次の2つの有効成分が配合されています。

・ 4-メトキシサリチル酸カリウム

メラニン色素の過剰生成を抑制

・ ソフニングリリーサー(トリメチルグリシン、l-セリン、濃グリセリン)

潤いを与えてふきとることでメラニンを含んだ角層を除去

このHAKUの化粧水はまだ2015年にリニューアルされたばかりで、それまでは美白美容液と美白マスクだけで、ファンにとっては待望の一品ということでまだ比較的新しい商品です。

そして、発売から9年連続トップシェアを維持した美白美容液と同様、シミ予防に特化し、シミやソバカスの元になる肌の奥のメラニン生成ルート「アンダーメラニンルート」からケアし、不要な角質を取り除いて透明感溢れるつるつるの美肌へと導いてくれるそうです。

それから、上記の2つの有効成分以外に次のような成分も配合されています。

このように、それほど肌の刺激になる成分が含まれているかどうかはこれでは分かりにくいのですが、炎症がある方だとエタノールが刺激になって使いづらいかもしれません。

しかし、元々大人ニキビができやすい体質だった方は、ニキビの元となる肌の不要な物質が残ったままにならず、肌のターンオーバーを正常化することで、長い目で見てニキビ予防効果にも良いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

HAKU化粧水の口コミは?

それでは、HAKU化粧水を使った方の中で、敏感肌の方などでも問題なく使えているのか、口コミをチェックしていきましょう。

・ yuuちゃんさん/25歳

1本使い終わる頃には肌全体が明るくなりました!!

職場の方にも肌が明るくなったねと褒められました♪

・ ジプシー中さん/38歳

サンプルをたくさんもらって使ってます。

化粧水はとろみのあるテクスチャ。

浸透はあまり良くない?

意外にさっぱり??

けど肌は柔らかい感じになる。

一週間分もらったので、毎日使ってみます。

美白に効けばいいな~

・ かえるがかえるさん/43歳

口コミを見て、今ちょうど一本使いきったところです。

トロミのあるテクスチャで、しっとりします。

詰め替えを買う予定ですが、あわせて美容液も購入するか考えているところです。

・ Bukoさん/30歳

トライアルサイズを頂きました。

コットンで必ず使うように言われて使ってみました。

余計なメラニンをふき取ってくれるふき取り化粧水のような感じとのことでしたが、これで他の化粧水よりも良かったかと言われればよく違いが分かりません。

でも、とろみのある化粧水ですが、そんなにべたべたすることもありません。

つるつるになるかは少し疑問で、肌の状態が劇的に変化したかは3日くらい使っても分かりませんでした。

お値段も高いので恐らく現品購入はしないと思います。

・ 食いしん坊2児ママさん/29歳

今まで使った化粧水の中で一番好きです。

保湿力もあり、美白効果も感じました。

妊婦中に出来てしまったシミに悩んでいましたが、HAKUを使い始めて、シミが薄くなったと旦那、義母、友達に言われるようになりました。

もう少し安価なら尚嬉しいです。

・ mariaxxさん/28歳

他のスキンケアに浮気しましたが肌に合わずこちらに戻ってきました。

少しトロッとしたテクスチャーでコットンに含ませクルクルふき取るように馴染ませます。

1年使用して肌荒れも無く使用前にあったニキビ跡も段々薄くなって、ライン使いしているのもありますが美白効果はあるのかなと思いました。

・ しのはらゆうやさん/37歳

美白化粧水でソフニングリリーサー 配合。

うるおいを与えながらメラニンと角質を除去してくれます。

拭き取化粧水スタイルなのでコットンを使います。

頑張ってくれたお肌に優しくくるくると化粧水をなじませて使います。

コットンは毛羽立ちにくいものがオススメ。

次の朝も肌が水分を蓄えてるみたいにふっくらとした感触が好印象。

・ ついんにゃんこさん/45歳

一ヶ月ほど使いました。

プルンとした化粧水。

コットンにつけクルクル円を描きながら顔になじませていきます。

着け心地は良いものの、コットンで付けるのがあまり好きでは無いのでそこがネック。

気になる美白効果はまだ分からないですが、もう少し使って見ようと思います。

・ ドリクマ7さん/40歳

美白化粧水はふき取り化粧水ですが、なじませればそれだけで潤うとのことでした。

夏はさっぱりしていいのかなとも思っていましたが、あとからつっぱる感じが。

乾燥が気になる秋以降は使っていません。

いかがでしょうか?

保湿目的というよりは拭き取り用化粧水として使い、肌がトーンアップしたなどの嬉しい声が多かったのですが、単体で化粧水として使うとつっぱり感を感じた方などもいたようです。

なので、乾燥しがちなタイプの方は夏限定で使うなど、ポイント使いにした方が安全かも知れないですね。

スポンサーリンク

HAKU化粧水の使い方は?

HAKU化粧水は洗顔やクレンジの後に、コットンにたっぷりディスペンサー3回分を取り、画像を参考にくるくるとらせんを描くようにして馴染ませます。

そして、汚れを拭き取るイメージで優しく肌をなでると、角質層に残った余計な油分や汚れ、メラニンの元となるものが除去されて美白成分だけが肌に残るとのことです。

HAKUには乳液なども人気!

HAKU化粧水が肌質に合うようだったら、美容液や乳液なども一緒にライン使いをするとさらに美白効果が期待できるそうです。

まずはHAKUシリーズでも最も人気が高い美白美容液はこちらです。

こちらは美白化粧水にも含まれている4MSKに加えて、メラニンの生成を抑えシミ・そばかすを防ぐm-トラネキサム酸、肌の奥のメラニンを抑制するアンダーシールダー、肌の健やかな働きをサポートする白蓮果HAが配合されています。

さらに、パックには4MSK、白蓮果HA、シミ部位の紫外線に対する過剰なシグナル伝達を抑制するシグナルシューターも配合されているので、化粧水と美容液、パックの3種類をラインで使うことによって、シミやそばかすといった美白の敵を根本から解決することができるのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、HAKU化粧水の口コミや効果と成分や使い方、また、ニキビには効くのかといったことについても詳しくお伝えしました。

HAKU化粧水は、メラニン生成の根本であるメラニンルートに着目し、4-メトキシサリチル酸カリウムとソフニングリリーサーの薬用有効成分が主成分で、コットンにしみこませて拭き取るように肌をマッサージすると、古い角質など余計な成分を除去し、透明感のある滑らかな肌へと導くことができるのでしたね。

そして、肌のターンオーバーを正常化することでニキビ予防にも効果がありますが、口コミをチェックすると、乾燥肌で潤い成分が足りない方もいるようなので、拭き取り用としての使い方がオススメでした。

それから、HAKUには発売からずっと人気ランキング首位の美白美容液や美白パックもあるので、肌質に合うようであればライン使いをすると、潤いもプラスされてより高い美白効果が期待できるのでとてもオススメです!

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Beauty Plus Navi , 2017 All Rights Reserved.