Pocket

ランコムのタンイドルウルトラウェアリキッドは、抜群のカバー力があるのに呼吸するような心地よさで人気の化粧下地です。

なので、タンイドルウルトラウェアリキッドの成分や色味と標準色、ブルベやイエベ向きの色選び、下地効果やカバー力、乾燥肌にはどうかといった疑問や、また、使い方で石鹸で落ちるのかどうかといった疑問などについても知りたいのではないでしょうか。

それから、タンイドルウルトラウェアリキッドを使った方の口コミで肌荒れするといったことも気になりますよね。

そこで今回は、タンイドルウルトラウェアリキッドの悪い口コミ、また、色選びのコツや使い方と成分などについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

タンイドルウルトラウェアリキッドの特徴や期待できる効果!デメリットも

カバー力があると「皮膚が呼吸できない感じが嫌!」…とは言うものの、「カバー力がない薄づきタイプも使えない!」と悩んでいる方の間で人気なのがランコムの「タンイドルウルトラウェアリキッド」で、次のような特徴があります。

・粉体の並びの「均一性」

タンイドルウルトラウェアリキッドは、肌に塗布すると配合されたソフトフォーカスパウダーとピグメントが均一に並び、フォーミュラ内の揮発成分が蒸発し肌に密着します。

これが毛穴や色むらを補正し、しっかりカバーするのですが、ラスティングポリマーが配合されているので表情の動きに柔軟に対応し、厚塗り感を出しません。

・2種類の皮脂吸着パウダー

アジア特有の高い湿度環境でも崩れにくくするために、2種類の皮脂吸着パウダーが配合されていて、テカリ防止効果もしっかり期待できます。

・通気性に優れた軽やかな質感

粉体の量を抑えることで、薄膜で乾燥感のない軽さを実現し、従来のファンデーションよりも通気性が高く、つけていないかのような軽さが続きます。

以上の効果で、「毛穴はしっかりカバーされるのに、付けていてとっても楽!」という夢のようなファンデーションですが、さらに良い所は、タンイドルウルトラウェアリキッドは日本女性の肌色に合わせて10色もの色展開があることです。

この中で標準色は人気No. 1の「BO-02」で、明るめの標準色が「B-01」です。

こうしてマップを見てみると、ベージュオークル系は少ないですが、日本人に一番多い中間色のオークル系は種類が豊富なので、イエベさんはこの中から選ぶと良く、肌が白く明るい顔色のブルベさんなら、「PO-01」~「PO-03」、または「P-01」から選んで見てくださいね。

スポンサーリンク

タインドルウルトラウェアリキッドの使い方をわかりやすく

タンイドルウルトラウェアリキッドは化粧下地で肌を整えてから、適量をとって顔の5箇所におき、中心から外側に向かって伸ばすと良いですよ。

ちなみに、タンイドルウルトラウェアリキッドは保湿成分も十分ではなく、仕上がりがセミマットになるので、乾燥肌の方にはちょっと心配です。

なので、化粧下地効果は期待できないため、しっとりとした保湿成分が入っている下地で整えてから重ねてください。

ちなみに、落とす時は石鹸ではなくクレンジングでしっかり落としてくださいね。

タインドルウルトラウェアリキッドの代表的な口コミと特徴まとめ

それでは、タンイドルウルトラウェアリキッドを使った方の代表的な口コミで良いものと悪いものをそれぞれチェックしていくとともに、口コミの特徴や注意点もお伝えしますね。

1、良い口コミは?

・口コミ1

軽い付け心地ですがしっかりと自然にカバーしてくれてとても良いです!

ダブルウェアに比べると軽めですが、肌が綺麗に見えて暑化粧にもならず、若々しく見えていい感じです。

伸びも良いと感じました。

ちょうど使用していたダブルウェアが無くなりそうで買い足そうと思っていた時でしたが、こちらでいい感じです!!

・口コミ2

百貨店でBAさんにオススメいただき購入しました。

最近暑くなってきたので、崩れないファンデーションを探していて、ダブルウェアかディオールかランコムで悩んでいたのですが、こちらが毛穴が綺麗にカバーされて、本当に崩れない!

しかも、厚塗り感が全くなく自然な仕上がりに!!!

まさに理想のファンデーションです。

この夏、大活躍しそうです。

・口コミ3

今までエスティーローダーディオール、NARSの全てロングウェアタイプでカバー力のあるファンデーションを使っていて、こちらのファンデーションがダントツで好きになりました!

カバー力あり、崩れない、毛穴落ちしない。

私には最高なファンデーションと巡り会えました。

しばらく浮気はしないです。

2、悪い口コミは?

・口コミ1

UVエクスペールトーンアップミルクと一緒にサンプルを貰ったので合わせて使いました。

思ったより被膜感があったのと、色が合っていないというのではなく不自然な白っぽさになりました。

・口コミ2

透明感があまり出ない。

下地をbb2やらトーンアップやら使ったけど、いまいち。

・口コミ3

もちはアンダーカバーに負けないながら、肌への圧迫感は軽く、カバー力もそこそこ。

ただ、やはりマットファンデなので老けて見える。

40超えるとツヤ感て必要なんだなと実感。

あと、崩れてくると塗っています感が出てきてあまり綺麗ではありません。

ツヤ感というより、ギトギト感が。

下地によって違うかもしれませんが。

もちはいいですが、暑ければ普通に崩れますし。

出典:@コスメHP

タインドルウルトラウェアリキッドの口コミの特徴とそこからわかる注意点

タンイドルウルトラウェアリキッドは、毛穴がしっかり隠れてカバー力がとにかく高く、崩れない肌への圧迫感も軽いので、嬉しい口コミもたくさんあったのですが、一部の方は色が不自然、透明感は期待できないとの声がありました。

確かに、透明感が期待できるタイプのアイテムではないので、とにかく隠したいけど軽いつけ心地が好き!という方に向いているのかもしれないですね。

スポンサーリンク

タインドルウルトラウェアリキッドはこんな方にオススメ!

タンイドルウルトラウェアリキッドは、

・毛穴やしみなどのカバー力が高いものが良い

・つけ心地は軽いのが好き

・透明感はあまり重視していない

といった方にオススメです!

タインドルウルトラウェアリキッドを最安値で買える激安ショップはこちら!

タインドルウルトラウェアリキッドを早速購入してみたい!という方のために最安値の販売場所を探しておいたので、参考にチェックしてみてくださいね。

・ランコム タンイドルウルトラウェアリキッドの最安値はこちら!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、タンイドルウルトラウェアリキッドの悪い口コミ、また、色選びのコツや使い方と成分などについても詳しくお伝えしました。

ランコムのタンイドルウルトラウェアリキッドは、カバー力がかなり高いのにつけ心地は軽く、日本人の肌色に合った豊富な色展開が魅力的で、ブルベにもイエベにも合う色が見つけられそうなのでしたね。

また、口コミをチェックしてみると、全体的に評判が良く、本当に毛穴がしっかり隠れるのにつけ心地は軽い!と嬉しい声もたくさんありましたが、人によっては「透明感は期待できない」、「色が不自然」という声もありました。

なので、オススメのタイプに当てはまるようなら、これを機会に購入し、試してみてくださいね!

スポンサーリンク