Pocket

オルビスのBBクリームは保湿、UVカット機能を兼ね備えたスキンケア発想のアイテムです。

なので、オルビスBBクリームのニキビへの影響やカバー力、また、色選びのポイントや使い方でクレンジングの有無などについても知りたいのではないでしょうか。

それから、オルビスのBBクリームを使った方の口コミも気になりますよね。

そこで今回は、オルビスのBBクリームの使い方や色選びのコツとニキビへの影響、また、口コミまとめなどについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

オルビスのBBクリームの特徴や期待できる効果!デメリットも

オルビスではホワイトニング効果があるタイプと、潤いのある肌へと整えるタイプと2種類のBBクリームがあるので、今回はその二つについてチェックしていきましょう。

オルビス ホワイトニングBB

オルビスのホワイトニングBBは、薬用美白とメイク効果をダブルで叶えるBBクリームで、持続性ビタミンC誘導体で美白しながら、くすみのない軽やか美肌を長時間キープすることができるアイテムです。

ちなみに、ブライトカバーパウダー、化粧崩れ防止パウダー、素肌コーティング毛穴隠しパウダーを配合しているので、透明感のある美肌へと導くことができます。

また、テクスチャーは軽やかで、汗や皮脂に強く、くすまないので、透明感を重視しつつ、カバー力もあって、適度な潤いを保ちたい方に向いていますね。

ちなみに、カラーはライト、ミディアムの2種類なので、どちらかといえば色白の方ならライト、普通肌~健康的な肌ならミディアムがオススメです。

・ライト

・ミディアム

しかも、SPF40とUVブロック効果も高く、紫外線吸収剤不使用で肌に優しいのも魅力的です。

オルビス メルティーモイストBB

オルビスのメルティーモイストBBは、下地不要で極うる美肌へ整えることができるBBで、潤いと美しい仕上がり、そして、化粧持ちを実現した美容液製法の極上BBクリームです。

なので、保湿効果を重視する乾燥気味の方にオススメで、しっとり、滑らかなテクスチャーで、潤いが続き崩れにくいという特徴があります。

ちなみに、色の種類は美白タイプと同じです。

また、ホワイトニングBBと同様に、SPF30とUVブロック効果も高く、紫外線吸収剤不使用で肌に優しくなっています。

スポンサーリンク

オルビスのBBクリームの使い方をわかりやすく

オルビスBBは2種類とも、美白美容液、日焼け止め、化粧下地、ファンデーション、コンシーラー、パウダーの6役を担っているので、化粧水で肌を整えた後、適量を肌に伸ばすだけでベースメイクまで一気に完成します。

ただ、色がしっかりつくので、夜落とす時にはクレンジングでしっかり落とすようにしましょうね。

オルビスのBBクリームの代表的な口コミと特徴まとめ

それでは、オルビスのBBクリームを使った方の代表的な口コミで良いものと悪いものをそれぞれチェックしていくとともに、口コミの特徴や注意点もお伝えしますね。

オルビスのホワイトニングBBの口コミ

1、良い口コミは?

・口コミ1

もともとメルティーモイストの方を気に入って使っているのですが、季節柄もう少し日焼け止め効果の高いものが欲しかったのと、最近出現したシミに効けば嬉しいな…ということで、こちらを購入。

まだ買ったばかりなので美白効果のほどはわかりませんが、つけ心地が良好でほどよいカバー力があり、また非常に低刺激に作られている点に満足しています。

BAさんによると、皮脂のくずれを防止してくれる処方になっているそうで、そこもポイント高いです。

メルティーモイストに比べるとややマットめな仕上がりになるのが人によっては微妙かもしれませんが、ハイライトで好みの質感に調節できるかな?という程度です。

・口コミ2

「10時間くすまない!」との謳い文句まではいきませんが、仕事が終わる頃までにそんなにひどい崩れ方はしないです。

なによりBB特有のペタッと感がないのが気に入りました!

セミマットなお肌に仕上がり、メイクオフ後のお肌も調子が良いのでライトを現品購入しました。

オルビス、侮れない…!

・口コミ3

毎日きちんと保湿してからベースメイクをするので、いつもはこんな使い方はしませんが・・・

洗顔後、軽くミストだけ、うっかりそのままこちらのBBを塗ってしまった日があったのですが
乾燥せず、崩れテカリなども出なかったのには驚きました。

普段しているようにしっかり保湿後に塗ってももちろんフィットし程よいカバー力でくすまず、テカリにくく崩れにくいので優秀だと感じました。

2、悪い口コミは?

・口コミ1

色味が劇的に合いませんでした。。。

お店でタッチしてもらった時は結構あっていたと思っていたのですが。

ケアもできるBBで手軽でいいとおもったのですがなかなかうまくいかないですよね。

・口コミ2

つけた瞬間からなんだか痒みが出たんですが、気にしてなかったら1日でニキビ二個くらいできました。。

最初はこれが原因だと思わなかったんですが、二日?三日連続使用するとニキビ悪化&ニキビが増えてきて。。

慌てて中断してみたらニキビの増加はストップしましたが、できてしまったニキビの治療に1週間以上かかり、さらにニキビ跡がシミのように残ってしまいました。。

オルビスさんの製品はオイルカットされている製品が多く、ニキビの原因になることはないだろうと信頼を寄せていたんですが、こちらは合いませんでした。。

・口コミ3

カバー力はなく何より付け心地がやや重たいくて乾燥しそうで私には合いませんでした。

出典:@コスメHP

オルビスメルティーモイストBBの口コミは?

1、良い口コミは?

・口コミ1

ライトを購入。

オルビスのサイトの口コミでカバー力があまりないというのをよく見ましたが、私的に毛穴もしっかり隠れ、赤みも消えカバー力はとても良いと感じました。

普通のファンデーションではオフィス内で乾燥したのに、これを使用したら全然平気でした。

夏はテカリそうですが、秋冬に良い品です。

混合肌なのでこれの上にパウダーを使用します。

・口コミ2

これで1日崩れることなく過ごせています。

しっかりカバー力もあるので、コンシーラーはアイシャドウベースになりました。

なくなる頃には日焼け対策時期になるので、ホワイトニングBBになりそうですが、来年もリピしようと思います。

・口コミ3

テクスチャーは少しだけかため。カバー力もあって、保湿もされる。

乾燥肌でニキビ跡がきになる私にはとても合いました。しっとりしてるので時間が経つとテカリが少しきになるので上にパウダーなどすると大丈夫だと思います。

伸びもよく、コスパも良いのでリピ決定です。

2、悪い口コミは?

・口コミ1

肌に合わない。

カバー力もそこそこなのでこの評価にします

・口コミ2

普段の肌調子はやや乾燥ぎみかなという程度なのですが,こちらの商品をつけると,乾燥が進んでしまって粉吹きっぽく浮いてきてしまいます.

・口コミ3

クリーム自体が固いので、伸びにくいし塗りにくい。

私には合わなかったです。

1本で済むのでBBクリ―ムに興味あったのですが残念。

出典:@コスメHP

オルビスのBBクリームの口コミの特徴やそこからわかる注意点

オルビスのBBクリームのうち、ホワイトニングBBは程よいカバー力でくすまず、綺麗が続くし、夏でも使えて安心という声が多く、メルティーモイストBBはかなりカバー力があり、乾燥でニキビができるタイプの場合は、潤いで保湿することでニキビにも良い効果があるのでしたね。

ただ、どちらも肌質に合わないと肌荒れする、色の種類が限定されているので合う色がない、といった声もありました。

スポンサーリンク

オルビスのBBクリームはこんな方にオススメ!

オルビスのホワイトニングBBは、

・カバー力はほどほど

・真夏の紫外線防止、シミ予防もできる美白タイプがいい

・肌のテカリ防止を重視

という方にオススメです。

一方、オルビスのメルティーモイストBBは、

・乾燥が特に気になるので潤い重視

・ニキビなども改善したい

・カバー力はしっかり目がいい

という方にオススメなので、当てはまる場合は使ってみてくださいね!

オルビスのBBクリームを最安値で買える激安ショップはこちら!

オルビスのBBクリームを早速購入してみたい!という方のために最安値の販売場所を探しておいたので、参考にチェックしてみてくださいね。

・オルビス ホワイトニングBBの最安値はこちら!

・オルビス メルティーモイストBBの最安値はこちら!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、オルビスのBBクリームの使い方や色選びのコツとニキビへの影響、また、口コミまとめなどについても詳しくお伝えしました。

オルビスのBBクリームは、美白効果のあるホワイトニングBBと、保湿効果の高いメルティーモイストBBの二つがあり、どちらもUVブロック効果も高いのに紫外線吸収剤不使用で肌に優しいので、色の種類と選び方についてお伝えしましたね。

また、口コミをチェックしてみると、ホワイトニングBBは真夏でも使える、テカリがない、メルティーモイストBBは乾燥でニキビができやすい人も潤いで肌荒れしなくなる、カバー力がしっかりしているなどの嬉しい声がたくさんあったのですが、肌に合わないと肌荒れすることもあるのでした。

なので、オススメのタイプにあてはまるようなら、これを機会に購入して試してみてくださいね!

スポンサーリンク