Pocket

身体に優しく、バランス良く栄養がとれて実は一番の美容食といわれている「和食」の考え方から生まれたのが資生堂の新しいスキンケアライン「WASO」2017年10月1日誕生!できたてほやほや!)です。

WASOは、素材の良さを引き出すスキンケアで、あたらしい美しさを目指す女性向けのラインとのことなので、その成分や特徴、効果や副作用について知りたいのではないでしょうか?

それから、WASOをお試しできるトライアル商品「デリシャススキンボックス」を使った方の口コミや評判、感想も気になりますよね。

そこで今回は、わたしがWASOデリシャススキンボックスを実際に使ってみた感想のレビューをお届けします!

WASOのコンセプトは?

WASOは、「素材の良さを引き出すスキンケアで、あなたらしい美しさへ。」にんじんやびわの葉、豆腐、白きくらげ、はちみつの5つの自然素材に着目したスキンケア。

資生堂のHPにこうあるとおり、なんとWASOの素材は食べられるものばかりなんですね。

(出典:https://www.shiseido.co.jp/waso/products/)

ビタミンたっぷりのにんじんに和漢ハーブのびわの葉、女性の味方の豆腐や、美肌効果の高い白きくらげ、保湿効果の高いはちみつと、なんともおいしそうですよね。

そして、このWASOのターゲットは「20代前半を中心とした若年層のスキンケアニーズ」とのことなので、若い女性向けのようなんですが、成分的にはそれ以外の世代の乾燥肌の方や、エイジングで毛穴が目立ったり、ホルモンバランスが崩れてテカったり、といった肌の悩みにも対応してくれそうですよね。

そんなWASOは、全品パラベンフリーで、クリーム、乳液状クリーム、日中用乳液(オイル入りとオイルフリーから選択)、洗顔料、メーク落とし、化粧水の6アイテム展開です。

まずは試してみたい!

そんな方にオススメなのが、WASOの一部アイテムのトライアルセット「WASOデリシャススキンボックス」です。

(出典:https://www.shiseido.co.jp/waso/products/)

中身は以下のとおりです。

・クイックジェントルクレンザー(洗顔・メーク落とし)50ml

・フレッシュジェリーローション(化粧水)50ml

・クリア メガハイドレーティングクリーム(クリーム)16g

早速使ってみた!WASOのお試しセット口コミレビュー!

というわけで、発売後すぐにWASOのデリシャススキンボックスを資生堂のオンラインショップ「ワタシプラス」で購入して使ってみました。

数量限定でもらえるマルシェバッグや、ハロウィン仕様の資生堂パーラーのスイーツのおまけつき。

入れ物は、お弁当箱をイメージした箱だそうです。

中も仕切りがついていて、ほんとに和食のお弁当みたい!

では、クレンジング、ローション、クリームを使ってみた感想を書いていきますね。

その前に、使用開始前の私の肌状態ですが、

こんな感じ。

WASOのターゲット世代ではなく、30代半ばで、頬骨あたりはシミがポツポツではじめており、乾燥しやすいのが悩みです。

それに、敏感肌なので、普段はアクセーヌのADラインを使っています。

そんな私のナイーブな肌ですが、WASOはすべて食べても安心の食材を中心に成分配合されているとのことなので、果敢に挑戦してみました!

◎クイックジェントルクレンザー(洗顔・メーク落とし)

クレンジングと洗顔の両方の機能があるクレンジング剤で、ハチミツも配合されているので、ぱっと見、ハチミツのチューブみたいですよね。

手に取ると、とろりとしたジェル状のテクスチャーで、香りはほんとにハチミツみたいな甘い感じ!

ただ、香料が入っているのか、きつめの香水のような香りもします…

早速肌になじませてみて、水を足すと白っぽく乳化され、汚れをすんなり溶かしてくれます。

ウォータープルーフのマスカラとかは落ちにくいかなー。

事前にポイントメーク落としを使って、落としておいた方が無難です。

洗い流しも悪くなくて、しっとりとさっぱりとした洗い上がりになります♪

私はナチュラルメイク派なので、これだけで問題なく落とせて、ダブル洗顔不要で楽だなーと思いました。

全成分もチェックしてみましょう。

・クイックジェントルクレンザーの全成分

水、ラウレス硫酸Na、コカミドプロピルベタイン、ジイソステアリン酸PEG-8、グリセリン塩化Na、ベタイン、ハチミツ、ローヤルゼリーエキス、イソステアリン酸、PEG-10ジメチコン、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、EDTA-2Na、クエン酸、BG、トコフェロール、BHT、フェノキシエタノール、安息香酸Na、香料、カラメル

ラウレス硫酸Na配合なので、洗浄力はしっかりありそうですが、エタノールも入ってないし、ハチミツやローヤルゼリーエキスでしっとり保湿してくれるので、安心ですね。

◎フレッシュジェリーローション(化粧水)

インスタで海外の方なんかもタグつけしているのが目立つWASOのフレッシュジェリーローションですが、かなりのとろみで、容器を手に持つだけでとろ〜としているのが分かります。

香りは、すーっとするミント系の香りもしますが、メーク落としと同じような香水感もあって、わたしはちょっと苦手でした。

かなりとろみがありますが、肌になじませるとすーっとローションに変化していきます。

日によっては、いつまでも肌がべたべたして、肌の奥まで馴染んでいきにくい印象を受けました。

しっかり奥まで入れば、もちっとした感じになって、指でふれると気持ちいいです。

これについても、成分をチェックしてみましょう。

・フレッシュジェリーローションの全成分

水、DPG、BG、グリセリン、ベタイン、エリスリトール、トレハロース、PEG/PPG-14ジメチルエーテル、ラウリルベタイン、グリチルリチン酸2K、オドリコソウ花/葉/茎エキス、シロキクラゲ多糖体、PEG/ポリプチレングリコール‐44/15メチルエーテル水添ダイマージリノレイル(PEG-240/デシルテトラデセス‐20、BHT、トコフェロール、フェノキシエタノール、安息香酸Na、香料

BG、グリセリン、グリチルリチン酸2K、そのほか和漢エキスなど保湿成分たっぷりですね!

◎クリアメガハイドレーティングクリーム(保湿クリーム)

ローションのあとに保湿カバーするメガハイドレーティングクリームは、半透明で、テクスチャーはやや固めのジェル状のテクスチャーです。

こちらも香りは香水系で、WASOのイメージフレグランスなんでしょうね。

クリームはほかアイテムに比べてちょっぴり甘い感じがしました。

手に取ると、かなり固形感があって、馴染み悪そうだな!と思いますが、

手でくるくる馴染ませていれば肌にぴたっと密着していく感じがあって、ちょっと皮膜感を感じます。

包み込まれると言うよりは、ラップされているような感じ…

地道に手のひら全体でなじませていくと、ふっと軽くなる瞬間があり、肌がきめ細やかになってしっとり肌に仕上がります。

時間にして1〜2分くらいはかかるかも。

すんなり浸透してほしい!という場合には時間がかかりすぎですし、べたべたして髪がはりつきそう…と心配になりましたが、仕上がりはかなりいいです。

最初は苦手に感じた香りも、慣れてくるとリラックス効果があり、夜のスキンケアに使うと寝つきも良くなって、ほっとした感じがありました。

朝起きたときの肌も、夜からもちもちが続いていていい感じ。

こちらも、成分をチェックしておきましょう。

・クリアメガハイドレーディングクリームの全成分

水、グリセリン、シクロペンタシロキサン、DPG、キシリトール、変性アルコール、PEG-20、ビスPEG-18メチルエーテルジメチルシラン、グリシルグリシン、ジメチコン、エリスリトール、PEG-150、ポリメチルシルセスキオキサン、トレハロース、塩化Na、ベタイン、水添ボリイソブテン、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、PEG/PPG‐17/4ジメチルエーテルに、カフェイン、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、シャクヤク根エキス、オドリコソウ花/葉/茎エキス、ニンジン根プロトプラスト、ユズ種子エキス、PEG-10ジメチコン、PEG/PPG‐19/19ジメチコン、メトキシケイヒ酸セチル、ピロ亜硫酸Na、BHT、トコフェロール、カロチン、フェノキシエタノール、安息香酸、香料

しっとりしているのに使用後はさっぱりして軽く、ベタベタ感は少しずつ消えていくのはシクロペンタシロキサンのおかげのようですね。

これをはじめとしたシリコーン成分を多く配合して、あの不思議なテクスチャーのクリームができあがっているというわけですね。

一週間使ってみて、肌の変化は?

毛穴目立ちも少し解消されたし、肌の赤みも少し治まりました!

そのためか、メイクもしやすくなり、日中の化粧崩れも少なくなりました!

クリームで毎日マッサージをしていたので、全体的に顔色も良くなったと思います。

1週間でこの効果なので、使い続ければもっと良くなるかも。

それに、ピリピリ感や肌が荒れるといった副作用は、一週間使い続けても一切なかったので、敏感肌の方でも問題なく使ってもらえると思いますよ☆

今回紹介したWASOの商品ラインナップ&値段は?

今回紹介したWASOの商品ラインナップは、次のとおりです。

クイックジェントルクレンザー(洗顔・メイク落とし)…150ml/3,456円(税込み)

(出典:https://www.cosme.net/product/product_id/10134718/top)

・フレッシュジェリーローション(化粧水)…150ml/3,456円(税込み)

(出典:https://www.cosme.net/product/product_id/10134720/top)

・クリアメガハイドレーティングクリーム(クリーム)…53g/4,860円(税込み)

(出典:https://www.cosme.net/product/product_id/10134709/top)

こんな感じなので、お値段も手頃と言えば手頃ですが、WASOがターゲットにしている20代前半の子達にはちょっと高いのでは??と思いました。

30代半ばのエイジングケアとしては値段は問題ないですね。

初めてWASOを試すなら「WASOデリシャススキンボックス」がオススメ!

WASOを早速使ってみたい!という方は、今回紹介した3アイテムが入っている「WASOデリシャススキンボックス」がオススメです。

<<WASOデリシャススキンボックス内容>>

・クイックジェントルクレンザー(洗顔・メーク落とし)50ml

・フレッシュジェリーローション(化粧水)50ml

・クリア メガハイドレーティングクリーム(クリーム)16g

これだけ入って(オリジナルマルシェバッグなどはなくなり次第終了)価格が2,160円&送料無料なので、お得ですよね!

数量限定なので、購入はお早めに♪

資生堂公式サイト「ワタシプラス」で数量限定特典付きのWASOデリシャススキンボックスを購入して試してみるならコチラ!