Pocket

プチプラで色々な色などを集めたくなるキャンメイクでは、フェイスパウダーの種類も豊富です。

なので、キャンメイクのフェイスパウダーの種類や成分と、それぞれの違いの比較で特徴や色、新作や選び方のポイント、使い方について知りたいのではないでしょうか。

それから、キャンメイクのフェイスパウダーを使った方の口コミまとめも気になりますよね。

そこで今回は、キャンメイクのフェイスパウダーの使い方や色の選び方、また、種類や比較とおすすめなどについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

目次

キャンメイクのフェイスパウダーの種類や特徴と期待できる効果は?デメリットも

キャンメイクでは、特に次のようなフェイスパウダーの評価が高いので、ツヤと立体を与えられるハイライターや、透明感を引き出すトランスペアレントフィニッシュパウダーなど、種類別の特徴や色展開をチェックしていきましょう。

キャンメイク フロスティーマットスノーパウダー ※新作

フロスティーマットスノーパウダーは、まるで塗るあぶら取り紙のように雪のヴェールで憧れの透明感あふれる肌に整え、サラサラ肌を保つことができるアイテムです。

そして、厚塗りにならず、すりガラスのように毛穴をぼかし、ひと塗りで自然にワントーン明るくなるのでメイクの仕上げにもオススメですし、SPF27・PA+++なので日焼け止めパウダーとしても活躍してくれますね。

それに、ミラー付きなので日中のお直しにも便利なのではないでしょうか。

そんなフロスティマットスノーパウダーは、フロスティーホワイトとフロスティーベージュの2色展開なので、色白のブルベさんは前者を、黄みよりのイエベさんには後者がオススメです。

キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー

マシュマロフィニッシュパウダーはその名のとおり、マシュマロのようなふんわり美肌で、べたつきもてかりのないさらっとした肌に仕上げてくれて、毛穴も色ムラもキレイにカバーしてくれるアイテムです。

そして、SPF26・PA++なので、UVブロック効果も高いですし、単品使用なら洗顔料のみでメイクオフできる便利なアイテムです。

そんなマシュマロフィニッシュパウダーは、マットオークル、マットライトオークル、マットピンクオークル、マットベージュオークルの4色展開なので、それぞれ次を参考に色を選んでくださいね。

・ 地肌が黄色よりの人:マットオークル

・ 地肌が黄色よりでくすみがちの人:マットピンクオークル

・ 地肌が赤みよりの人:ベージュオークル

・ もともと色白の人:ライトオークル

キャンメイク シークレットビューティーパウダー

シークレットビューティーパウダーはヒアルロン酸3種類とグリチルリチン酸などの保湿成分が配合されている透明のパウダーで、肌をケアしながら内緒でヴェールをかけたような陶器肌に仕上げることができます。

そして、昼夜問わず使うことができる肌に負担をかけないタイプで、色もついていないクリアタイプなので、お泊まりの時などに便利ですし、単体であれば洗顔でオフできるのも嬉しいですね。

キャンメイク トランスペアレントフィニッシュパウダー

トランスペアレントフィニッシュパウダーは繊細なパールが上品なツヤ感を実現してくれて、毛穴や色ムラもきれいにカバーしてくれるフェイスパウダーです。

そして、アロエベラ葉エキスなどの美容液成分配合なので、肌に優しいつけ心地で、安心できますね。

そんなトランスペアレントフィニッシュパウダーは次のとおり3色展開で、すべてラメ・パール配合なので、色選びの時に参考にしてくださいね。

・ パールナチュラル

素肌をきれいにナチュラルに仕上げたい方に(SPF30・PA++)

・ パールラベンダー

肌がくすみがちな方に(SPF41・PA++)

・ パールピンク

顔色が悪く見られがちで血色良く見せたい方に(SPF30・PA++)

ちなみに、UVブロック効果が高いので、これだけを塗って近所にお出かけするときに使うなどの使い方もできるのですが、紫外線吸収剤不使用とは記載がないので、肌があまり強くない方などは気をつけた方が良いでしょう。

キャンメイク グロウフルールハイライター

グロウフルールハイライターは画像の奥がプラネットライト、手前がイルミネートライトで、やわらかなパウダーがとろけるように密着し、粉っぽくならずに透明感と高発色を実感できるアイテムです。

そして、コラーゲンやヒアルロン酸などの肌が喜ぶ保湿成分がたっぷり配合されていますし、石油系界面活性剤や鉱物油、香料、アルコールなどは入っていないとのことなので、肌があまり強くない方は嬉しいですよね。

それから、肌色別に選ぶなら、色白のブルべさんには青みが入っているプラネットライト、黄みがかっているイエベさんならオレンジが含まれているイルミネートライトがオススメですが、追って紹介する口コミではイエベさんがプラネットライトを使うと色白効果が期待できていい!ようですね。

キャンメイク ハイライター

ハイライターは、手前がミルキーホワイト、奥がベビーベージュの2色展開で、無香料、無色素、皮脂吸着パウダー配合ですっと肌になじんでべたつかない微粒子パウダータイプのアイテムです。

そして、パール感がたっぷりなので、くすみをおさえて明るいツヤと透明感を維持することができそうですね。

それから、肌色別に選ぶなら、色白のブルべさんにはミルキーホワイト、黄みがかっているイエベさんならベビーベージュがオススメです。

キャンメイク シェーディングパウダー

キャンメイクのシェーディングパウダーは、デニッシュブラウンとハニーラスクブラウンの2色展開で、それぞれ単色で、さっとひとはけで自然な陰影がだせる平らブラシつきフェイスパウダーです。

・ デニッシュブラウン

出典:@コスメHP

・ ハニーラスクブラウン

出典:@コスメHP

これらのうち、色白のブルベさんならよりやわらかいハニーラスクブラウンがオススメで、黄みがかった肌色のイエベさんにはデニッシュブラウンがオススメなんですが、発色が良すぎるようなので、一度につけすぎないように気をつけることがポイントです。

このように、キャンメイクフェイスパウダーはカラー展開も豊富ですし、くすみなど肌の悩みを隠すものから、ハイライトやシェーディングなど立体的に見せるためのアイテムなどいろいろあって選びがいがありますよね。

スポンサーリンク

使い方を分かりやすく

それでは、キャンメイクのフェイスパウダーの使い方をチェックしていきましょう!

キャンメイク フロスティーマットスノーパウダーの使い方は?

フロスティーマットスノーパウダーは、日焼け止めパウダーとして、メイクの上から重ね塗り、日中の塗り直しなど、色々な目的で適量を付属のパフで塗ってくださいね。

そして、夏場などはべたつきが気になるところに塗るとさらさら素肌にしてくれるので、デコルテなどきれいに見せたいパーツへの使用もオススメです。

キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダーの使い方は?

化粧下地で肌を整えて、ファンデーション(クリーム・リキッドタイプがおすすめ)を塗ったあと、パフに適量をとり、肌にぽんぽんと優しくあてながら重ねればOKです。

そして、ナチュラルメイクに仕上げたい場合はファンデーションの代わりにこのアイテムを使っても良いですし、小鼻の周りなど細かい部分や特に毛穴が気になる部分には、さらにぽんぽんと軽く叩くように肌にのせると、キレイにカバーできてオススメです。

キャンメイク シークレットビューティーパウダーの使い方は?

シークレットビューティーパウダーは、適量をパフでとって直接肌に塗布するだけでOKで、これ単品でも良いですし、メイクの仕上げに使っても良いでしょう。

それから、単品使用なら洗顔でも落とせるのでクレンジング不要ですが、その上からメイクをしたり、メイクのあとの仕上げなどで使っていたらクレンジングが必須なので、間違えないようにしましょうね。

キャンメイク トランスペアレントフィニッシュパウダーの使い方は?

化粧下地で肌を整え、ファンデーション(クリーム・リキッドタイプがおすすめ)を塗った後、パフに適量をとって、肌にぽんぽんと優しくあてながら重ねてください。

そして、ナチュラルメイクに仕上げたい時に、ファンデーションの代わりにこのアイテムを使用してもいいですし、小鼻のまわりなどに細かい部分や特に毛穴が気になる部分には、さらにぽんぽんと軽く叩くように肌にのせるとキレイにカバーできますよ♪

ちなみに、落とす時には成分配合的にクレンジング剤でしっかり落とした方が良いので、お湯や洗顔剤で軽く落とすだけなどにはせず、肌荒れに気をつけましょう!

キャンメイク グロウフルールハイライターの使い方は?

グロウフルールハイライターの方は、いろんな色が混ざったパレットなので、ブラシで2~3回、円を描くようにくるくると混ぜ、ツヤを出したい部分にパウダーをONすればOKです。

キャンメイク ハイライターの使い方は?

付属のブラシで適量をとり、Tゾーン・目の下・頬骨など、顔の高いところにサッと伸ばすと良く、チークやシェーディングと組み合わせて使うとより彫りの深い印象的な顔立ちに見せることができますよ☆

キャンメイク シェーディングパウダーの使い方は?

ブラシを寝かせ、陰影を作り出したい部分にサッと塗ると良く、ブラシを立たせて持てば、ノーズシャドウとして鼻筋にも使用できるのでオススメです。

スポンサーリンク

口コミや評判まとめ

それでは、キャンメイクのフェイスパウダーを使った方の口コミをチェックしていきましょう!

キャンメイク フロスティーマットスノーパウダーの口コミは?

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

この商品は元々01番を持っていて化粧直しにずっと愛用していました。

01番は肌に乗せると少し白っぽく若干のラメが入っています。

パッケージにも書いている通り本当に塗るあぶら取り紙のようです!

化粧直しの際はどうしても厚塗りになってしまい重い感じになりやすいですが、これは本当に軽い付け心地で厚塗りにもならないし崩れやすい鼻周りを中心に使用しています。

何よりとてもコンパクトなのでポーチに入れていてもかさばらないのがいいです!

これを購入した時は01番しか売っていなくずっとこのカラーしかないと思っていました。

ただ最近キャンメイクのコーナーを見ていたら02番のベージュカラーを見つけたので即購入しました!

個人的には01番もいいですが、02番の方が良かったです!

02番も少しラメが入ってるのかな?でも全然気にならないです!

化粧直しをした時に毛穴を綺麗に隠してくれて肌もとても綺麗に見せてくれます!

でも厚塗りじゃないので本当に最高の商品です☆

気のせいかもしれませんが、これでお直しをした後化粧崩れがましになったような感じがします。

・ 口コミ2

付けたときはなんとも無かったのですが、数時間後に化粧室で自分の顔を見てみると、
お化粧が崩れるどころか、いつもよりキメが細かくなっていたので、これのお陰!!!と思い即購入しました。

キラキラしているので、若い子むけかな?と思ったのですが、粒が細かい粒子なので、お肌をつやつや見せてくれるだけで、下品な感じはまったくありません。

プレストパウダーは乾燥して、毛穴が息できてない感じがあって苦手でしたが、これは全然大丈夫です!

私のお肌にあっているのかも。

・ 口コミ3

もうこれがなくなったら本当に困る。というレベルで気に入りました。

お色は01。

パフはすごく頼りないのでブラシで付けることがマスト。

これを購入したのは脂性でテカリ、崩れに困り果て、ネットの口コミを探しまくってお値段手頃なこちらに手を出しました。

ミネラルファンデーションを使用していたのですが、あまりにも色が黒すぎて日焼けしたのかなという風に見えるくらいだったので少し白く見せたいこともあり、01に。
結果正解でした。

とにかく顔がべたつくわたしですが、こちらをのせるとほんっとーにさらさら。

朝化粧してお昼までさらさら。

お昼にちょこっと直せば夜までさらさら。

今まで脂取り紙を2時間おきくらいにやらないと心配だったのが嘘みたいです。

ほんとに、塗る脂取り紙は誇張ではない笑

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

持ち運びに便利な大きさ、オモチャみたいなチープな可愛さ、皮脂の吸収力が良さそうなので購入。

メイク直しに使ってみました。

謳い文句の通り、脂取り紙みたいにテカリには効きます。

しかし粉が荒くて全然綺麗に乗らない…汚い…変に白浮きする…

全然良くないので持て余してます…

・ 口コミ2

使ってたらブツブツができたので合いませんでした。

・ 口コミ3

キラキラすぎて浮いてしまう。。

昼間の化粧直しにと思って買ったけどもう使わないです。

出典:@コスメHP

いかがでしたでしょうか?

ちょっとパール感が気になる方が多いようですが、肌との相性が悪くなければ結構便利で、特に脂性肌の方などテカりやすいことに悩んでいた方には救世主のように良いパウダーのようでした。

キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダーの口コミは?

こちらの口コミについては、以下の記事で詳しく紹介しているのでチェックしてみてくださいね。

(関連記事:キャンメイクマシュマロフィニッシュパウダーの色選びのコツや使い方!悪い口コミまとめも

キャンメイク シークレットビューティーパウダーの口コミは?

こちらの口コミについては、以下の記事で詳しく紹介しているのでチェックしてみてくださいね。

(関連記事:キャンメイクシークレットビューティーパウダーの使い方と洗顔などの落とし方!

キャンメイク トランスペアレントフィニッシュパウダーの口コミは?

こちらの口コミについては、以下の記事で詳しく紹介しているのでチェックしてみてくださいね。

(関連記事:キャンメイクトランスペアレントフィニッシュパウダーの使い方や色選びのコツ!落とし方も

キャンメイク グロウフルールハイライターの口コミは?

こちらの口コミについては、以下の記事で詳しく紹介しているのでチェックしてみてくださいね。

(関連記事:キャンメイクハイライターの使い方や涙袋の作り方!選び方や口コミまとめも

キャンメイク ハイライターの口コミは?

こちらの口コミについては、以下の記事で詳しく紹介しているのでチェックしてみてくださいね。

(関連記事:キャンメイクハイライターの使い方や涙袋の作り方!選び方や口コミまとめも

キャンメイク シェーディングパウダーの口コミは?

こちらの口コミについては、以下の記事で詳しく紹介しているのでチェックしてみてくださいね。

(関連記事:キャンメイクシェーディングの使い方や色の選び方!色白には?

スポンサーリンク

こんな方にオススメ

まとめると、キャンメイクのフェイスパウダーはそれぞれ次のような方にオススメなので、当てはまる方は試してみてくださいね!

・ フロスティーマットスノーパウダー

陶器肌のようなマットな仕上がりにしたい方に

・ マシュマロフィニッシュパウダー

ふんわりマシュマロのようにやわらかそうな美肌に仕上げたい方に

・ シークレットビューティーパウダー

お泊まりの夜などにも使える透明パウダーを使いたい方に

・ トランスペアレントフィニッシュパウダー

肌のくすみや血色感など、肌の悩みをカバーしてくれるフェイスパウダーを使いたい方に

・ グロウフルールハイライター

肌色に合わせつつ肌の透明感を引き出して、立体的な肌に仕上げたい方に

・ ハイライター

単色使いで透明感と立体的なベースメイクを作りたい方に

・ シェーディングパウダー

単色使いで陰影のあるベースメイクを作りたい方に

スポンサーリンク

最安値で買える激安ショップはこちら!

それでは、キャンメイクのフェイスパウダーを早速買ってみたい!という方のために最安値の販売場所を調べておいたので、参考にチェックしてみてくださいね。

・ キャンメイク フロスティーマットスノーパウダーの最安値はこちら!

・ キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダーの最安値はこちら!

・ キャンメイク シークレットビューティーパウダーの最安値はこちら!

・ キャンメイク トランスペアレントフィニッシュパウダーの最安値はこちら!

・ キャンメイク グロウフルールハイライターの最安値はこちら!

・ キャンメイク ハイライターの最安値はこちら!

・ キャンメイク シェーディングパウダーの最安値はこちら!

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、キャンメイクのフェイスパウダーの使い方や色の選び方、また、種類や比較とおすすめなどについても詳しくお伝えしました。

キャンメイクのフェイスパウダーには、新作で陶器のような肌になれるフロスティーマットスノーパウダーや、ふんわり美肌になれるマシュマロフィニッシュパウダー、肌のくすみをカバーしてくれるシークレットビューティパウダー、透明でお泊まりの夜などにつけていても肌に負担をかけないトランスペアレントフィニッシュパウダー、肌色に合わせながらハイライトできるグロウフルールハイライター、単色使いのハイライター、単色使いの陰影をつけられるシェーディングなど、様々なアイテムがあるので、それぞれの色の比較や選び方、使い方についてお伝えしましたね。

そして、口コミをチェックしてみると、フロスティーマットスノーパウダーは肌との相性が合わないとかでないかぎり、脂性肌の方などには評判が良く、シェーディングやハイライト系はつけ方がやや難しいようですが、マスターすれば理想的な立体的な肌になれるなど、プチプラのわりに評価が高いのが印象的でしたね。

こうしたキャンメイクのフェイスパウダーはどれも1,000円以下で手軽に手に入るアイテムばかりなので、これを機会にいろいろ試してみてくださいね!

スポンサーリンク