Pocket

ケイトのCCリップオイルは唇をケアしながら血色感のあるメイクができる新作アイテムです。

なので、ケイトのCCリップオイルの成分や色味、色の比較で人気色や色選びとおすすめ、発色の良さ、使い方で使い切る方法、寝る前などタイミング、また、重ね塗りなどについても知りたいのではないでしょうか。

それから、ケイトのCCリップオイルを使った方の口コミで、クラランスと似てるといった評判も気になりますよね。

そこで今回は、ケイトのCCリップオイルの使い方と人気色や色味、また、悪い口コミまとめなどについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

ケイトのCCリップオイルの特徴や期待できる効果!デメリットも

ケイトのCCリップオイルは潤い美容液成分配合で、色補正効果やグロス効果、唇のボリュームアップ効果などがあるリップで、口紅の下地としても使えます。

そして、

・01 透明感のあるレッド

・02 透明感のあるピンク

・03 透明感のあるイエロー

の3色展開で、仕上がりは画像の通りとなるので、なりたいイメージに合わせて色を選んでも良いですが、青みの入った色白さんなら「01」、肌馴染みの良い色が似合うイエベさんなら「02」や「03」を選ぶのがオススメの選び方です。

ちなみに、中でも「01 レッド」と「02 ピンク」が人気です。

スポンサーリンク

ケイトのCCリップオイルの使い方をわかりやすく!

ケイトのCCリップオイルは様々な使い方ができて、主に次の5つがオススメです。

・唇用美容液として

唇用の美容液としても使えて、乾燥によって目立つ縦ジワなども綺麗にカバーしてくれるので、保湿アイテムとして使うのがオススメです。

また、おやすみ前に使う場合は、発色の良いレッド以外にしておくと、ベッドのシーツや服に付着するのを防ぐこともできます。

・色補正として

厚みのあるテクスチャーも作ることができるので、重ね付けするとふっくらぽってりとした唇になります。

・グロス

ツヤと潤い、ほんのり色づくという特徴があるので、透明感のある発色を生かして手持ちの口紅に重ねれば、ニュアンスの変化を楽しむことができます。

その際、直接塗布するとアプリケーターに他の口紅の色がついてしまうので、一度手の甲に出してから、指などで重ねるのがオススメです。

・口紅用下地

そのあとに使う口紅の種類にもよると思いますが、比較的しっかりしたテクスチャーなので、普通に使うと、逆に口紅がうまく乗らなくなります。

なので、ケイトのCCリップオイルをつけたら、一度軽くティッシュオフしてからメインの口紅を塗ると、程よい潤い感で唇が整い、下地として活躍させることができますよ。

スポンサーリンク

ケイトのCCリップオイルの代表的な口コミと特徴まとめ

それでは、ケイトのCCリップオイルを使った方の代表的な口コミで良いものと悪いものをそれぞれチェックしていくとともに、口コミの特徴や注意点もお伝えしますね。

1、良い口コミは?

・口コミ1

ケイトからリップ系の新商品が出たので即購入しました。

容器に入っている色味より付けてみると若干薄目なのですが、元々持っている口紅と合わせると発色が良くなったように思います。

もちろん唇のケアに使うのですっぴんでこれだけ付けていたら唇だけが浮くこともなく自然な血色でケアもできるので重宝しています。

リップの変わりに使用しています。

オイル感よりジェル感の方が強いですが、グロスのような重めなぽってり感があるのでグロスが苦手な人にはオススメ出来ませんが、ケアとしてはオススメです。

なくなる前にまとめて購入したいと思ってます。

使用感がとてもいいし濃すぎず薄すぎないのがとても好みなので全色欲しいです。

・口コミ2

好きよ?

このモッタリしたグロス。

荒れも治って薬用かと思うぐらい良いです!!

02番のピンクですがあまり色はついてるかわかりません。

単体で使ったり、口紅を塗ったらだいたい荒れるのでこれを重ね付けしてます♪

ちょっと廃盤になると困る一品です…

・口コミ3

レッド使用中、ブルベ冬です。

ベタつきがあるのでオイルというよりグロスかな。

不快なベタベタ感ではなく唇に密着し保湿しているような感じなのですぐ乾燥が気になる私にはありがたいです。

口紅の上に塗るとなかなか乾燥しなくて良いので最近はどの口紅にも上にこれを塗ってます。
大活躍中です。

意外にこれ一本でも色があるので化粧薄めのときはこれだけ。

口紅やグロスが苦手な姉に「乾燥しないし、自然な色だし、安いよ」とオススメしたところ大好評でした~

2、悪い口コミは?

・口コミ1

オイルだから期待して購入しましたが、よくあるベタベタっとしたグロスです。

テクスチャーも硬めで、私は唇の皮剥けがしてきたので残念ですが単体では使えません(>_<)

・口コミ2

オイルという名前だったのでサラッとしているのかと思ったらかなりコッテリめの苦手なタイプのグロスでした、、イエローを購入しましたが発色はほぼしないです。

・口コミ3

知人からもらって使用しましたが、わたしには合わず、途中で使用をやめてしまいました…。

普段グロスもサラッとしているものを使用しているので、塗ったあとベタつく感じが気になります。

出典:@コスメHP

ケイトのCCリップオイルの特徴やそこからわかる注意点

ケイトのCCリップオイルは、グロスのようにかなりもったりとした重めのテクスチャーで、ベタつきが苦手な人はダメだったり、唇の皮剥けが起きてしまった方もいました。

ただ、このテクスチャーが嫌いでない人は、自然な発色もグロスとしての使い方も便利という声がありました。

スポンサーリンク

ケイトのCCリップオイルはこんな方にオススメ!

ケイトのCCリップオイルは、

・もったりしたテクスチャーが好き

・グロス使いと唇用美容液と併用できるタイプを探している

・唇の色が悪いので補正したい

という方にオススメなので、当てはまる方は試してみてくださいね。

ケイトのCCリップオイルを最安値で買える激安ショップはこちら!

ケイトのCCリップオイルを早速購入してみたい!という方のために最安値の販売場所を探しておいたので、参考にチェックしてみてくださいね。

・ケイト CCリップオイルの最安値はこちら!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、ケイトのCCリップオイルの使い方と人気色や色味、また、悪い口コミまとめなどについても詳しくお伝えしました。

ケイトのCCリップオイルは、潤い美容液成分配合で、色補正効果などもあるリップで、3色展開なので選び方や使い方のバリエーションについてお伝えしましたね。

また、口コミをチェックすると、結構テクスチャーがもったりとしていて、ベタつきが気になる人には不評ですし、唇の皮剥けが起きてしまう方もいましたが、人によっては気に入ってグロスまたは唇美容のために使うことが多いのでした。

なので、オススメのタイプにあてはまるようなら、これを機会に購入し、試してみてくださいね!

スポンサーリンク