Pocket

MACのアイシャドウといえば、単色で豊富なバリエーションがあるスモールアイシャドウを集めている方が多いですよね。

なので、MACのスモールアイシャドウの成分や人気色、色選びで締め色やブルベにおすすめのもの、9種類のタイプや、使い方で眉毛などへの塗り方、また、組み合わせなどについても気になりますよね。

それから、MACのスモールアイシャドウを使っている方の口コミまとめも気になりますよね。

そこで今回は、MACのスモールアイシャドウの人気色と組み合わせのコツや使い方、また、口コミまとめなどについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

MACのスモールアイシャドウの特徴や期待できる効果!デメリットも

発色が良くて長持ちする!と人気なのがMACのスモールアイシャドウですよね。

出典:全てのコスメは美に通ずHP

ちなみに、定番色から限定色までバリエーションがかなり豊富で、ブレンドしやすいことも特徴で、敏感な目元に優しい成分配合なので、複数色を揃えて組み合わせて楽しんでいる!という方も多いですね。

また、仕上がりも次のように様々です。

・ フロスト

ラメのキラキラ感が強く華やかな仕上がり

・ ラスター

キラキラ感がありますが、フロストとは違ってキラキラが控えめな輝き

・ マット

パールもラメもツヤもないマットなタイプ

・ サテン

やや薄づきでフンワリとした感じに発色するタイプ

・ ベラックスパール

細かいパールがかなり効いていてフンワリとした印象になるタイプ

・ ベルベット

名前のとおりベルベットのように滑らかで、濃淡の調節もしやすいタイプ

・ ベラックス

濃く塗るとマットになるタイプ

では、人気色のTOP12をチェックしていきましょう。

・ 人気No.1:テンプティング

・ 人気No.2:クランベリー

・ 人気No.3:ソバ

・ 人気No.4:ハニーラスト

・ 人気No.5:ウェッジ

・ 人気No.6:ゴールドビット

出典:カズニュースHP

・ 人気No.7:ライスペーパー

・ 人気No.8:コルク

・ 人気No.9:ミソロジー

・ 人気No.10:ラディー

・ 人気No.11:ピンクヴィーナス

・ 人気No.12:ムルシュ

このように、全体的にベージュやゴールド、ブラウン系のカラー展開が多く、同じブラウンでも微妙にニュアンスが違うので、アイメイクだけでなく眉毛などにも合わせて使う方がいるのもわかりますよね。

こうしたブラウン、ゴールド系は全般的にイエローベースさんにオススメですが、人気ランキングの中でもピンクヴィーナスやラディー、ミソロジーなどの青みの入った明るいピンク、くすんだピンクなどは色白のブルーベースさんならではのカラーなので、選ぶ時の参考にしてみてくださいね。

ちなみに、限定色ですがダークエッジなどは締め色として使えるので、目力を出したいときなどにオススメです。

また、ブリュレは

このように、落ち着いたクリーミーベージュで、ベース用としてもなじみが良くて優秀です。

さらに、エトゥブーケは

このように落ち着いた薄いパールピンクで、奥二重でも使いやすいです。

こうしたMACのスモールアイシャドウは、なんと全部で100色以上もあるので、全部揃えるのは難しいのですが、自分でひとつずつ選ぶのは大変だからパレットでほしい!という方にオススメなのが9色パレットになった「MAC スモールアイシャドウ×9」なので、次の記事も合わせてご覧下さいね。

(関連記事:MACアイシャドウ@アレットの使い方と人気色や選び方!4色と9色の人気No.1をチェック☆)

スポンサーリンク

MACのスモールアイシャドウの使い方を分かりやすく

MACのスモールアイシャドウは、指またはブラシで適量をとり、アイホールにのばすだけでOKですし、組みあわせも無限大なので、好みのカラーリングをぜひ楽しんでほしいのですが、特におすすめの組み合わせをいくつかご紹介しますね。

・ ムルシュ×ミネラライズ ラブコネクション

人気ランキングにも入っているレッドブラウンにゴールドのラメが細かく入った「ムルシュ」は、単色でも濃淡がつけやすく、ゴージャスにもナチュラルにもしやすいカラーですが、華やかでツヤのあるピンクのラブコネクションとの組み合わせがオススメです。

ちなみに、ラブコネクションの明るい色を目頭側に、瞳の上あたりにムルシュ、さらに同じくMACのミネラライズアイシャドウのゴールドを組み合わせたパターンです。

出典:FAVOR HP

こんな感じでパーティーや写真を撮るときにもキレイになり、オススメです。

・ ムルシュ×トラック

出典:FAVOR HP

ボルドー系のトラックを全体に広げ、締め色にムルシュを入れると、こんな風に秋にぴったりの目元になりますね。

こんな風に、ムルシュは季節問わず、いつでも使える万能カラーなので、こうしたカラーをベースに、他のポイントカラーを組み合わせるなどすると、とっても使いやすくなりますよ。

ちなみに、MACのスモールアイシャドウで眉毛メイクをする方も多く、その場合に「ソバ」はほんわり色づくブラウンで「いかにも描いています」みたいな感じにならないのがメリットです。

そのほかにも「コルク」や「エスプレッソ」も人気なので、この場合は指ではなく、ブラシで少しずつ描き足して、ふんわり仕上げてくださいね。

スポンサーリンク

MACのスモールアイシャドウの代表的な口コミと特徴まとめ

それでは、MACのスモールアイシャドウを使った方の代表的な口コミで良いものと悪いものをそれぞれチェックしていくとともに、口コミの特徴や注意点もお伝えしますね。

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

たっくさん持ってます。大好きです。

鮮やかな色も、渋い色も、欲しい色が必ず見つかります☆

一目で色がわかるパッケージも、すっごい数を持ってるので助かります。

とくに好きなのは、レトロスペック、ネイキッドランチ、ベックス、パラディスコ、ミソロジー♪

レトロスペックはほんとに使えます。

キラキラのベージュで、どんな色とも合うしベースに使えるので唯一底が見えています☆

ネイキッドランチとベックスは絶対MACにしかない色だと思います。

・ 口コミ2

MACのアイシャドウは持ってる物の中で一番お気に入りです!

発色も良いし、持ちも良いし、カラーバリエも豊富なので何個でも集めたくなっちゃいます☆

・ 口コミ3

色々探してたどり着いたのがM.A.Cの【ウエッジ】です。

濃すぎず、薄すぎず、調節しやすく何とも丁度いい色で、ノーズシャドウにしか使わないからかもしれませんが、コスパもかなりイイです。

自然にホリが深めな顔が作れちゃいます。

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

びっくりするほど粉質が悪い。

肌の上での粉とびうんぬんの前に、ケースの中で飛び散るかを思えばところどころ固まってしまってる部分ができて使えない。

最初は何これ??と目を疑いました。

説明しにくいんですが、硬くてつるつるした部分ができるんですよ。

そこの部分が全く色がつかなくなって、そこを無理やりブラシでとればぼろぼろ崩れる。

剥がれ落ちるみたいな。。。

・ 口コミ2

評価イィはずなのになぜか発色&持ちが悪ぃ気がする(Θ_Θ)

・ 口コミ3

見た目の色はすご~くきれいなんだけど、見た目通りに発色させようとすると激しくヨレてしまいます。

出典:@コスメHP

MACのスモールアイシャドウの口コミの特徴とそこからわかる注意点

MACのスモールアイシャドウは、全体的にかなり評判が良く、発色もいいし持ちもいいし、組み合わせがたくさんできて、いくつでも集めちゃうという声が圧倒的に多いのですが、一部の方には「よれる」「持ちが悪い気がする」「硬い」という声もあったので、気になる方はいきなり複数色買わずに、試してみた方が良いですね。

スポンサーリンク

MACのスモールアイシャドウはこんな方にオススメ

MACのスモールアイシャドウは、

・ 単色のアイシャドウをいくつも集めて組み合わせを楽しみたい

・ 値段はある程度してもいいので、プチプラより発色が良く持ちも良いタイプがいい

・ 質感は色々なパターンから楽しみたい

といった方にオススメなので、当てはまる方は試してみてくださいね。

MACのスモールアイシャドウを最安値で買える激安ショップはこちら!

MACのスモールアイシャドウを早速購入してみたい!という方のために最安値の販売場所を探しておいたので、参考にチェックしてみてくださいね。

・ MAC スモールアイシャドウの最安値はこちら!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、MACのスモールアイシャドウの人気色と組み合わせのコツや使い方、また、口コミまとめなどについても詳しくお伝えしました。

MACのスモールアイシャドウは、質感もカラーもバリエーションが豊富でなんと100種類以上もある単色アイテムなので、人気色ランキングや組み合わせた使い方、眉毛におすすめのカラーなどについて紹介しましたね。

また、口コミをチェックしてみると、全体的にかなり評判が良く、持ちもいいし、発色もよく、何色でも集めてしまうと喜んでいる方が圧倒的に多い一方で、「なぜかよれてしまう」といった声もあったので、心配な方は購入前に一色だけでも試した方が無難でしょう。

というわけで、気になる方はこの機会に購入し、試してみてくださいね!

スポンサーリンク